• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

MOGUL-Mのブログ一覧

2022年07月05日 イイね!

何気によさげ (^^)

何気によさげ (^^)ハスラーがデビューしたのは2014年と、もう8年も前になる。
秘密裏に進められて、いきなりハスラーがリリースされた時は、ホント驚いてしまったな。
そんなハスラーの兄貴分が、このクロスビー。
この手法も、古くからのスズキの常套手法。
でも今はボディ自体が別物なので、全然イメージが違うね。

久しぶりに見たけど、やっぱいつ見ても中々いいデザイン。
長さと幅に自由度があるとこんなに変わるもんだといつも思う。
凹凸感は大事だね。
遥か昔に、ワゴンRの登録車バージョンだったワゴンRワイドがあった。
あの頃の安直さと比べたら雲泥の差。

ハスラーと言えば参考出品でハスラー クーペなんてのがあったけど、サイズに自由度があるクロスビーならさらにカッコよくなるんぢゃないかな?
ヤリス クロスも室内はスタイル優先で広くないけどよく売れているから、今ならクロスビー クーペもあり鴨。

そろそろデザイン優先のクルマが出てきて欲しい今日この頃 (^_^)V
Posted at 2022/07/05 05:40:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | EXTRA | クルマ
2022年07月04日 イイね!

恐ろしい進化 (# ゚Д゚)

恐ろしい進化 (# ゚Д゚)長らく待たされていた実家の自家用車が、漸く新車にチェンジとなった。
契約後9か月待ちだったとのこと。
新しいクルマはシルバーのヤリス クロスで、純正品のモデリスタのエアロパーツが散りばめられたガソリン エンジン車。
使用状況を考えて、ハイブリッド車に流されなかったのは正解だと思う。

個人的には特に反応するクルマではないけど、これが大衆車クラスのSUVということなんだろうね。
当然ながら3ナンバー車で、タイヤは18インチとデカイ。
このクルマのご先祖様はヴィッツ … SUVだからファン カーゴになるのか?(^o^)
いやぁ、とてもご先祖様のDNAはどこにもないくらい、全くの新ジャンルのクルマ。
インパネは、今どきの完全ディスプレイ画面。
バックの時も障害物に限界まで接近と判断したら、もう動かないらしい。
最後は人の判断に委ねていたのが、もうそれすら許さないようになったらしい。
ライトも完全オート ライト システム?
ライト スイッチも消滅。
インパネが常時点灯している影響で余計に無灯火走行が増えているから、仕方ないとは思うけど、ドンドン運転手が判断することがなくなっているね。
まだ過渡期かなと思えるのは、まだシフト レバーがあることかな?
もういらないパーツになった感じ。
一番評価できるのが、エンスト機能がないこと。
全く現実に即していないエンスト機能の否定をトヨタがやってくれるのはイイね!

ここまで変化が激しいと、最後のまにやる車になるであろうスポーツ カーの新車販売が好調なのも頷ける。
これから納車が始まっていく最後の?フェアレディZも売れるだね (^^)

もう新型車には興味がないから、早いテンポで上質な中年式中古車辺りに乗り換えるのが正解のような (^o^)
Posted at 2022/07/04 05:49:20 | コメント(1) | トラックバック(0) | EXTRA | クルマ
2022年07月01日 イイね!

そろそろ考えないと ( ´Д`)

そろそろ考えないと ( ´Д`)ナンチャッテ ブラバスも今年の12月で車検となる。
丁度3年目の初回車検を迎える時だったので、車検受け渡しで購入した。
早くも2年が経過しようとしていることになる。
まだまだ高年式車だと思っていたけど、もう5年落ちとなるのかぁ… (/_;)
ここは中古車ゆえ、致し方ないところ。

とは言え、走行距離はまだ17,000km台なので、5年で20,000kmくらいと低走行車の部類かな。
そんなナンチャッテ ブラバス、そろそろ車検をどうするかを考え始めようかと。
もう出てくることがないであろう貴重なスマート フォー ツー シリーズなんで、基本的に車検を受けようかなと。
初回車検は中古車屋近くの零細のモータースみたいなところがやっているので、コスト最優先の点検レベル。
となると、今回はディーラー車検でしっかりリセットしておく方がいいかなと。
直近のキー トラブルで近くのシュテルン系ベンツ ディーラーに行った時に、何もなければ15万円くらいって言ってたんで、ヤナセのような法外な車検代にはならないとは思うけど。
基本的にディーラーはベンツのメンテナンスなので、儲からないスマートは意識も低く、サービスのスマートのスキルも大したことがないみたい。
スマート専門店なら経験も豊富で安心できるけど、最終の453型のノウハウが蓄積されているショップは見当たらない。

で、悩んだ時の車検のコバック (^Q^)/
前回コペンの時に利用したんで、最安の車検代として行ってみた。
輸入車という理由で割高になるんだろうなと思ったら、車両重量ベースなので料金は同じだけど、よくわからないけど2時間ほどで完了するスーパー テクノ車検は対応できないとのこと。
自動的に1日車検コースとなり、何もなければ7万円くらいで終わる。
さすが車検のコバック (^o^)V
クーラントの交換やブレーキ オイルの交換などのマストな整備を加えて8万円くらいでいけそうかな?
走行距離も少ないし、不具合もないし、調子よく走っているし … 何よりも昨今の物価高なんで、今回の車検はコバックでいいんでないかい? (^^)
Posted at 2022/07/01 05:46:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | smart | クルマ
2022年06月30日 イイね!

近づくとヤケドするぜ!(^o^)

近づくとヤケドするぜ!(^o^)車庫はリフト式でいつも地下なんで、夏場のスタートは涼しい車内からスタートできるのありがたいところ。
ショッピング モールなどの駐車場は、少し不便でも立体駐車場に入れて直射日光の攻撃を避けるようにしている。
先日は残念ながら屋内駐車場がなく、直射日光下に止めざるを得ないことに。
久しぶりの炎天下の駐車だったので、サン シェードを立てることも忘れる始末 (^^ゞ
戻ってくると、外から見ただけで車内が恐ろしいほど高温になっているのが伝わってくる。

ホワイト ボディながらルーフはブラックの幌なんで、ブラック ボディと同じだね。
予想通り、車内は超高温状態。
エンジンをかけてエアコンMAX。
あとルーフも半分開けて、懸命に車内温度を下げる作業。
しかし、もう1点難題があった。
そう、レザー風シート。
黒のビニール シートみたいなもんなので、熱いったりゃありゃしない。
自慢のシート ヒーターと比べ物にならないくらい超強力 (^o^)
シートに加えてステアリングもあちぃあちぃ。
サン シェードしてたらここまで熱くならなかっただろうけど、基本的に黒だからそれなりにステアリング ヒーター装着車になってるけど。

シート ヒーターなんていらんから、シート クーラーを装備してくれよ!… と、超身勝手なことを平気で思うこの酷暑な今日この頃 (^Q^)/
Posted at 2022/06/30 05:40:08 | コメント(1) | トラックバック(0) | smart | クルマ
2022年06月29日 イイね!

迷うことなく始動 (^o^)V

迷うことなく始動 (^o^)V6月中旬までは梅雨寒の感すらあったのに急転直下、恐ろしいほどの熱帯に変身。
気温の変化にアタフタしていていたら、なんと6月なのに梅雨明け宣言が出る始末 ヽ(#゚Д゚)ノ
昨今の気候は極端過ぎて、旧人類にとっては体調管理が大変な毎日。
ファイト一発でいって熱中症で倒れたら、自己管理の出来ない旧人類と恥をかくだけだし (^^;)

ナンチャッテ ブラバスもエアコン稼働を通り越して、基本的に炎天下では乗らないことが一番だと思うくらい。
まあ、そうも言ってられないけどね。
で、この日は最初のオープン走行もなく、いきなりエアコン オン。
明らかに走行フィーリングが悪化 (+д+)
アクセル レスポンスの悪化は著しく、意識的に強く踏まないと加速してくれない。
低速時のシフト フィーリングも悪くなるし、運転していても全然楽しくない。
間違いなく、燃費は最悪なことになっているだろうね。
とは言え、ノー エアコン、フル オープンでは、罰ゲームどころではない自殺行為。

そう言えば、90年代の欧州車ではエアコンが効かないのは当たり前、エンジン自体が音を上げるのも不思議でなかった。
湿度の低い欧州では夏は窓を開けて走るのが常識で、エアコンなんて真剣に考えていなかったパーツだったから、当然ながら旧態依然のままで酷かった。
当時のトルコンおーとまも同じだったね。
その後高級志向、気候変動で、10年くらいで急遽各社日本製のエアコンを導入して欧州車も安心になったけど。
アルファ145から147への進化が記憶に鮮明。
思わず、購入してしまったけど (^^ゞ
今のナンチャッテ ブラバスもその点では安心だね。

とは言え今までにない酷暑となりそうな今年の夏、ノン トラブルで乗り切ってくれよ、ナンチャッテ ブラバス(^Q^)/
Posted at 2022/06/29 05:37:35 | コメント(1) | トラックバック(0) | smart | クルマ

プロフィール

「@j-toroさん 車高調の位置決めのため、1週間走り込みでつね (^o^)」
何シテル?   07/03 10:48
07年7月にLUPO GTI(中古車05年式)を購入した記念にブログを始めました。 紆余曲折を経て、再び欧州コンパクトを手中に。 今度はプチ旧車から唯一無二...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2022/7 >>

      12
3 4 56789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

愛車一覧

スマート フォーツー カブリオ スマート フォーツー カブリオ
初代から気になっていたクルマ。再び欧州コンパクト病が発症し、唯一無二な smart fo ...
ダイハツ コペン ダイハツ コペン
長い回り道をしながら、漸くたどり着きました。
ホンダ N-ONE ホンダ N-ONE
最近の軽自動車の進化に驚き、人生初の軽自動車に乗ることに。 久しぶりの最新国産車となり、 ...
フィアット パンダ フィアット パンダ
09年9月26日にめでたくイタ車復帰致しました。 今度もマニアックな限定車、PANDA1 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Carview Corporation All Rights Reserved.