• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ねも.のブログ一覧

2024年02月24日 イイね!

トンテキ&スチグレ復活記念TRG

トンテキ&スチグレ復活記念TRGRA272さん主催の「トンテキ&ねもさんスチグレ復活記念TRG」に参加してきました。


“ねもさんスチグレ復活記念”は「ついで」です(笑)



主催者のブログはコチラ↓
トンテキ&ねもさんスチグレ復活記念TRG行ってきました(^^♪(2024年2月24日)

7時前に自宅を出発、給油し、のんびり集合場所(宇都宮のコンビニ)に向かいました。

途中出会った乗り物




一番乗りで集合場所に到着。しばらくして主催者が来ました。まさかの軽トラ?!




出武理さんが体調不良でお休みなのが寂しかったですね。

軽トラ先導でTRGスタート。


なんか、普通に1人で田んぼ道を走ってる感覚に襲われます。

でも後ろを見ると、Noriさんの880❣


気温は低いですが陽射しがあり風は無く、シートヒーター・暖房で寒くはありません。夏より断然気持ちいいです。
オープンにしないよ~って言ってたNoriさんやミコシさんもやがてオープンに。

「とんかつ ステーキ篠」(塩谷町)に到着~


ここに来たのは今回で3回目です。
1回目 冬のトンテキTRG(2020.2.23)

2回目 クネクネ・トンテキTRG(2021.3.14)

いまだにこのお店がどの辺にあるかよくわかってない・・💦

RAさんは履き替えたばかりのタイヤのチェック。


先日、TVで、日本では左後輪が外れるケースが多いと話してました。

11時開店までしばし歓談。皆さん、何か真剣にお話中~


全員がニンニク大判焼き(\1,900)を注文


お腹いっぱい、ニンニクいっぱいになりました。ごちそうさまでした。


「那須ファームビレッジ」(大田原市)到着~ 


やはり、前を走るクルマのせいか、どうもTRGという感じがしない・・・(笑)

ここで、たかぽんさん(ヤマハXSR125)が合流~


バイクのことは全くわかりませんが、とても素敵なカラーです。


撮影タ~イム








そして「御亭山(こてやさん)」(大田原市)へ


いつもすっ飛ばすmayoさんもRAさんも今日は後ろに回り、先頭はNDロドスタ!

ロドスタを追いかけましたが、あっさり引き離されました・・・






アマチュア無線をしてる人が高いポールと長いアンテナ線を張っていたので聞いたところ、「電波はここから日本中に届く」とのこと!


ここから2店でお買い物
「タテヤマ 栃木工場&直売所」(那珂川町)








ロドスタの方は2箱買い~?!




「和菓子とお煎餅の専門店 すずらん本舗」に寄って、最後は「安住神社(バイク神社)」(高根沢町)








ここで解散となりました。



解散後はNoriさん880のお尻を眺めながら少しだけ一緒に走り、別れた後、発掘現場へ💦


こんなモンしか掘れませんでした・・・


で、ホームセンターに寄って種イモを買い、無事帰宅いたしました。

いつ頃植えようかなあ


企画・先導(軽トラで)してくださいましたRAさん、参加されたusagiさん、mayoさん、Noriさん、ミコシさん、たかぽん!さん、楽しい1日をありがとうございました。出武理さん、早く元気になってね💛

流星号復活TRGが楽しみです!
Posted at 2024/02/25 20:39:08 | コメント(2) | トラックバック(0) | コペン | 日記
2024年02月23日 イイね!

クルマ・ジャケ「BATMAN Original TV Soundtrack Album」/Nelson Riddle

クルマ・ジャケ「BATMAN Original TV Soundtrack Album」/Nelson Riddleクルマ・ジャケコーナー第211回は、Nelson Riddleの「BATMAN Original TV Soundtrack Album」(1966)です。


Nelson Riddle(ネルソン・リドル 1921 - 85)、ご存知でしょうか?
アメリカの作編曲家、バンドリーダー、オーケストレーターです。


ネルソン・リドルは、フランク・シナトラ、エラ・フィッツジェラルド、ナット・キング・コール、ペギー・リー、ジョニー・マティスなど多くのヴォーカリストと共演。




そして、数多くの映画やテレビ番組の音楽も作編曲。

「ルート66」(1960 - 64)、「アンタッチャブル」(1959 - 63)、「オーシャンズ11」(1960 主演:フランク・シナトラ)などのテーマ曲を書いています。

Ocean's Eleven(1960)


映画「オーシャンズ11」(2001 主演:ジョージ・クルーニー)はリメイクだったんですね。知りませんでした。

「オーシャンズ11」(2001)のラスティ(ブラッド・ピット)の愛車は、1963年型フォード・ファルコン・フューチュラコンバーチブル。

Ford Falcon Futura Convertible(1963)


映画のラストシーンは・・・

オーシャン「1300万も儲けたくせにこんなオンボロでお迎えかよ」
ラスティ「スーツ買い過ぎてね」


「Ted Nugent called, he wants his shirt back.」はどういう意味なんですかね?

ラスティ「あんたのもの、もってきた。余計だったかな?」
オーシャン「俺のものだったかな?これ。」


もう最高ですね!


ここまで書いていて、そういえばネルソン・リドル、どこかで聞いた名前だなあ、と思ったら、わが愛しのリンロン(Linda Ronstadt 1946 - )のスタンダード三部作のアレンジ・指揮をした人物でした!

「What's New」/Linda Ronstadt & The Nelson Riddle Orchestra(1983)




「Lush Life」/Linda Ronstadt with Nelson Riddle & his Orchestra(1984)




↑ 中からリンダが登場する変わりジャケ❣

「For Sentimental Reasons」/Linda Ronstadt with Nelson Riddle & his Orchestra(1986)



(CDしか持ってません・・)

リンダは、この3枚のプラチナ・アルバム(米国内だけで800万枚)で、MTVのスターたちと競り合う必要のない歌姫に!

そしてリドルは「What's New」と「Lush Life」のアレンジで、2度目と3度目のグラミー賞を受賞!

しかしリドルは1985年10月に天に召され、3度目のグラミー賞はリンダが代わって受けたそうです。

「For Sentimental Reasons」と、旧友でオペラ歌手のキリ・テ・カナワのためのアレンジ・指揮が最後の仕事でした。

「Blue Skies(夢見るころを過ぎても)」/Kiri Te Kanawa, Nelson Riddle and His Orchestra(1985)


この4作、いずれも素晴らしいアルバムです。


さて、本日ご紹介のクルマ・ジャケ・レコは、

「BATMAN Original TV Soundtrack Album」/Nelson Riddle(1966)


TV「BATMAN」のサントラ盤です。
バットマン役のAdam West(アダム・ウェスト)とロビン役のBurt Ward(バート・ウォード)などのセリフも収録されてます。



A1はテーマ曲の『Batman Theme』。これは聴いたことがあります。

Youtube BATMAN THEME / NELSON'S RIDDLER - Nelson Riddle (1966)

原曲はNeal Hefti(ニール・ヘフティ)作曲のサーフロック。

Youtube Neal Hefti & his Orchestra and Chorus - Batman Theme (Audio)

様々なバージョンやカバー、リスペクトがあり、ザ・ジャムはデビューアルバム『イン・ザ・シティ』でカバーしてます。

「In the City」/The Jam(1977)

Youtube The Jam - Batman Theme

Deep Purpleの『Space Truckin' 』のメインリフは「バットマン」のテーマ音楽からインスピレーションを受けたものとリッチーは言ってるそうですが、そうなのかあ・・?

「Machine Head」/Deep Purple(1972 6thアルバム)

Youtube Space Truckin' [complete] - Deep Purple


さてさて、ジャケのクルマは・・・



映画(1966)やTVの「バットマン」に登場する「Batmobile(バットモービル)」ですね!


元はフォードのコンセプトカー「Lincoln Futura(リンカーン・フューチュラ)」(1955)




二重の透明プラスチック製キャノピートップなどが特徴で、自走可能なコンセプトカーだったようです。



古いクルマだったため、撮影中にフォード・ギャラクシーのエンジンとトランスミッションに載せ替えられ・・・どこかで聞いたような話💦

バットモービルの特殊装備にはいろいろあるようですが・・・



高速スタートのためのロケットスラスター発射装置


クイックターンするためのバットターンレバー (パラシュート)


パラシュートが路上に捨てられるという視聴者の苦情に対応するため、パラシュートを回収するためのバンもあったとか。う~ん、先進的な取組ですね。


それにしても、トヨタ・スープラの顔、バットモービルの雰囲気があると思うんですがどうでしょう❓


【登場車両】
Batmobile(バットモービル)(1966)




【自己採点】
クルマ度  6点(顔がスープラに似てる??)
魅惑度   6点(ロビンのタイツ姿はイカス(;^_^A))
音楽度   5点(セリフ入りサントラ。英語に堪能なら・・・💦)
Posted at 2024/02/23 20:23:47 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ・ジャケ | 音楽/映画/テレビ
2024年02月19日 イイね!

クルマ・ジャケ「ハイパースペース」/Beck

クルマ・ジャケ「ハイパースペース」/Beckクルマ・ジャケコーナー第210回は、Beckの「ハイパースペース(Hyperspace)」(2019)です。



Beckと言えば私的には・・・





「Wired」/Jeff Beck(1976 3rdソロアルバム)


残念ながら2023年に78歳で天国に召されました・・・

今回はその"The six stringed Warrior(6弦の戦士)"ではなく、Beck Hansen。


Beck Hansen(ベック・ハンセン 1970 - )、ご存知でしょうか?



ロサンゼルス出身のSSW。

インディーズで500枚プレスしたシングル『Loser』(1993)がラジオから火がつき、メジャー契約。再リリースされ、全米ビルボードで10位のヒット。ヨーロッパでもチャートインし大ヒットに!


Youtube Beck - Loser (Official Music Video)

まーしゃるさんの<歌詞和訳>Loser – Beck 曲の解説と意味も によると、ブルースとラップを組み合わせたユニークな曲で、親の離婚や高校中退、ニューヨークでの日雇い生活などが影響しているそうです。


 皆がチンパンジーの頃 俺はまだ猿だった
 ブタンを静脈に流し、俺はヤク中から抜け出すんだ
 プラスチックの目玉をつけて、野菜にスプレーペイントを施す
 頭の中身はドッグフード、パンスト履いたマッチョ男

おそらく、歌詞、音楽スタイルなどなどが若者(?)に受けたのでしょう。評論家(?)の評価もかなり高いです。


2ndアルバム「Odelay」(1996)


ローリングストーン誌の史上最高のアルバム500のリストにランクイン。


5thアルバム「Sea Change」(2002)


ローリング・ストーン誌年間アルバム・ランキング1位。同誌の史上最高のアルバム500のリストにもランクイン。


6thアルバム「Guero」(2005)


『E-PRO』などのキラーチューンにより全米2位を記録。


「Morning Phase」(2014)


第57回グラミー賞でアルバム・オブ・ザ・イヤーを受賞。


「Colors」(2017)


第61回グラミー賞で最優秀オルタナティブ・アルバム賞と最優秀エンジニアード・アルバム賞を受賞。


サンプル、ドラムマシン、生楽器、効果音を取り入れたポストモダンアレンジメントで、オルタナティヴ・ロックの最も創造的なミュージシャンの一人として評価され、2022年にロックの殿堂にノミネートされました。

Youtube B.e.c.k Greatest Hits, Full Album - Rock Music Playlist 2022


さて、本日ご紹介のクルマ・ジャケ・レコは、

「ハイパースペース(Hyperspace)」/Beck(2019 14thアルバム)


80年代のビデオゲームAsteroidsの“Hyperspaceボタン”にインスパイアされたというタイトルで、ジャケも青カタカナのタイトル、白スーツ、そして真っ赤なクルマ。


ちょっと“いなたい”ジャケで、Beckを全く知らなかった私は陳腐なハードロックを想像しましたが、これがなかなか大人のロック(?)。
アーシーなちょっと癒し系の音楽で、私が思ってるラップとも違いました。

Youtube Beck - Everlasting Nothing (Audio)

で、ジャケのクルマは・・・



トヨタ・セリカ(3代目)リフトバック(1981 - 85)ですね!


ジャケの裏も内も・・・




そしてレーベルも!





カキカキのウェッジシェイプの3代目セリカ!
リフトバック(LB)とノッチバッククーペがあり、個人的にはよりカキカキのクーペが好きです。





日本車初のライズアップ(ポップアップ)式ヘッドランプは1983年のマイナーチェンジでリトラクタブル式(通称ブラックマスク)に。







2代目セリカXX(1981 - 86)の人気の影に隠れ、セリカとしてはマイナーなモデルのようで、当時もあまり見なかったような・・・現在では見る機会はほとんどありませんね。



それにしても、内容(音楽)とジャケが違い過ぎる気がするのですが・・・
(歌詞の意味がわかってません 💦)


【登場車両】
トヨタ・セリカ(3代目)リフトバック(1981 - 85)







【自己採点】
クルマ度   8点(カキカキ・ウェッジシェイプ!)
魅惑度    7点(セリカファン必携のレコ?!)
音楽度    7点(アーシーなちょっと癒し系の大人のロック(?))
Posted at 2024/02/19 20:32:53 | コメント(2) | トラックバック(0) | クルマ・ジャケ | 音楽/映画/テレビ
2024年02月16日 イイね!

クルマ・ジャケ「タンゴへの道」/オルケスタ・ティピカ・コリエンテス

クルマ・ジャケ「タンゴへの道」/オルケスタ・ティピカ・コリエンテスクルマ・ジャケコーナー第209回は、オルケスタ・ティピカ・コリエンテスの「タンゴへの道」(1978)です。

オルケスタ・ティピカ・コリエンテス(ORQUESTA TIPICA CORRIENTES)、ご存知でしょうか?


「オルケスタ・ティピカ」はスペイン語で“標準編成の管弦楽団”のことで、日本ではおもにポルテニア音楽(アルゼンチンタンゴなど)を演奏する楽団をさすようです。

「コリエンテス」はアルゼンチンのコリエンテス州の州都、国内最大のカーニバルが開かれる都市。





日本では、1955(昭和30)年前後、空前のタンゴ・ブームがあり、タンゴがラジオでかかり続けるほど流行したそうな・・

(画像は当時のものとは関係ありません)

「オルケスタ・ティピカ・東京」、「坂本政一とオルケスタ・ティピカ・ポルテニヤ」などのいくつかのタンゴ楽団があり、「オルケスタ・ティピカ・コリエンテス」もその一つ。若手の楽団だったようです。

メンバーは、
指揮・ピアノ:小沢泰(? - 2000)
バイオリン:仲間美枝子、樽本耕一、河内敏昭
バンドネオン:京谷弘司、前田照光、高谷照信
ベース:伊勢谷益次郎


バンドネオンはアコーディオンに似た蛇腹楽器ですが別の楽器です。
蛇腹の押し引きをアコーディオンは左手のみで行い、バンドネオンは両手で行います。
Youtube 小松亮太 『ブエノスアイレスの夏』

Orquesta Típica Corrientes dir. Yasushi Ozawa "El Distinguido Ciudadano" (1978)


さて、本日ご紹介のクルマ・ジャケ・レコは、

「タンゴへの道」/オルケスタ・ティピカ・コリエンテス(1978)


またユーチューバーになりました!  稼げるぞ~(笑)
EL CHAMUYO/オルケスタ・ティピカ・コリエンテス


ポルテニア音楽同好会の創立25周年を記念、アルゼンチン・タンゴ名曲選アルバム。
アルゼンチン・タンゴは、アルゼンチンの首都ブエノス・アイレスで発展した音楽の総称で、ジャケはブエノス・アイレスかコリエンテスの港でしょうか。

ジャケには「VOCATION TANGUERA」とありますが・・・
「VOCATION」は“適職、天職”という意味のようで、「TANGUERA(タンゲーラ)」は、マリアーノ・モーレスが作曲したタンゴ(1955)の曲名、“タンゴの好きな女性”を意味する・・ “タンゴ好きな女性のためだけの楽団”??


さてさて、ジャケのクルマは・・・

手前にはピックアップトラックとシルバーのセダン




4台とも「フォードF-100」(5代目1967 - 72)ではないでしょうか。



セダンは「ベンツ W114 280」 (1972 - 76)のように見えます。
F-100のオーナーが乗ってるのかな?


右手にはバスと小型車


奥には・・・


水色のクルマはビートルに見えます。

このジャケには少なくとも16台のクルマが写っていますが、車種特定に血眼になると、いい雰囲気のジャケも音楽も台無しですね・・・💦

今回もお付き合いいただきありがとうございました。m(__)m


【登場車両】
Ford F-100 Pick-up 5代目(1967 - 72)




Mercedes-Benz W114 280 (1972 - 76)


【自己採点】
クルマ度   6点(仕事・趣味にピックアップはいいね!)
魅惑度    7点(生き生きとした港の風景)
音楽度    5点(タンゴで女性と楽しく踊れたら・・・(*^^*))
Posted at 2024/02/16 20:39:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ・ジャケ | 日記
2024年02月11日 イイね!

「寄居町ドライブ」中の発掘調査

「寄居町ドライブ」中の発掘調査「煮ぼうとう」を食べた後、助手席のお方様には食後の休憩をとっていただき、発掘調査開始です。

発掘調査の事前調査・ルート設定にはぬかりありません(笑)

茨城、栃木、埼玉のHOはほぼ行ったと思ってたのですが、「深谷店」初訪問でした!

なんと、シングル盤を扱っていない店。こんなHO初めてですね~


で、ジャンクコーナーでこんなクルマ・ジャケレコを発掘!



「Vocation Tanguera(タンゴへの道)」/オルケスタ・ティピカ・コリエンテス(指揮:小沢泰)(1978)


ネット上に\4,800でありました!



\2,000ぐらいでいかがですか?(;^ω^)

アルゼンチン・タンゴ名曲選なので、ジャケはアルゼンチンの港でしょうか。

手前にはピックアップトラック




右手にはバスと小型車


奥には・・・


水色のクルマはビートルに見えます。


ジャケのクルマ、なんとなくアレかな~と思った貴方💛、コメントよろしくお願いいたします m(__)m


帰宅前にもう1カ所でピンクレディーの『透明人間』を発掘。


つい先日アップしたクルマ・ジャケ「恋のルーザー」/Arabesque に追加するためにお買い上げ~

後で追加UPする予定ですが、どこに追加するかお察しの方はモンキー通(笑)


それにしても壁レコの『ハロー・トゥデイ』/松原みき が気になりますねぇ。
1980年リリースの3rdシングル。直筆サイン入り \11,000って、高いのか安いのか・・・

以上、発掘報告でした~
お付き合いいただきありがとうございました。m(__)m
Posted at 2024/02/13 05:38:57 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ・ジャケ | 日記

プロフィール

スチグレ・タンレザーに一目惚れした「ねも」と申します。2017年3月に10年・10万km超の中古を手に入れることができました。愛車を通じて皆さんと交流できたら幸...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2024/2 >>

    1 2 3
45 678 910
1112131415 1617
18 19202122 23 24
2526272829  

愛車一覧

ダイハツ コペン ダイハツ コペン
はじめまして。スチグレ・タンレザーに一目惚れしたnemosunと申します。2017年3月 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
© LY Corporation