• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

マンネンのブログ一覧

2010年01月31日 イイね!

★日本クラシックカー協会主催 ニューイヤーミーティング!

お台場で開催される恒例の日本クラシックカー協会(JCCA)主催ニューイヤーミーティングに整備士のお友達と行って来ました。
お疲れ様でした。

今年は雨が心配されましたが晴天となり絶好のイベント日和に。

会場では国産、外車を問わず沢山の名車を拝見出来ました。
(台数が多く車画像は次回のブログで!)


全国から多くの車好きが大集合です。(笑  若い方も多かったです。


今回から車やブースの配置が変わりましたね。


自分もこんな感じでアニバを出展したいです。売るものはありませんが。(笑


奥多摩で東京旧車会を開催しているイーグルさんのブースです。(いすゞ系ショップ。)


DR30は今でも根強い人気がありますね。


そして、もう一つのお楽しみが部品やミニカー、本、アパレルなどの自動車関連の物品販売です。
↑本日の戦利品です。(笑

本日はみんカラ友達やZ31乗りのお友達とも会えて嬉しかったです。
今年も色々なイベントでお会いしましょう。

このイベントで車道楽の一年が始まります。(爆)
(^o^)
Posted at 2010/01/31 21:03:27 | トラックバック(0) | クルマ
2010年01月28日 イイね!

★マイケル・ジャクソン THIS IS IT !

★マイケル・ジャクソン THIS IS IT ! マイケル・ジャクソンのDVDが発売されました。
マイケルの公演を二度見た自分としては非情に残念なDVDがTHIS IS IT です。

復活ライヴの発表会で記者から「まだ踊れるのか?」との質問がありましたがDVDを拝見するとあくまでもリハーサルですがマイケルのダンスは素晴らしいです。



ロンドン公演の成功しだいではワールドツアーも検討されていたそうです。
もう一度マイケルを見たかった!
(^o^)
Posted at 2010/01/28 09:38:33 | トラックバック(0) | 日記
2010年01月26日 イイね!

★自動車事情! 09年VW・スズキグループが世界一!

★自動車事情! 09年VW・スズキグループが世界一!09年VW・スズキグループが世界一に!
(つい最近出来たグループですが。)

08年にGM帝国が崩壊しそれと交代するようにトヨタが世界一の自動車メーカーになりました。
これから数年はトヨタの時代と思っていましが。
アメリカ発金融危機でまかさの陥落です。

(←画像、読売新聞社。)



トヨタは昨年から420万台のリコールを無償交換中ですが、また今月230万台のリコールです。
工業製品にリコールはある意味しょうがありませんが信頼性を疑われてしまうでしょう。
(リコールはお客様の対応に気を使いますが、販売店の利益にはなります。)

昨年度はスズキ以外の国内メーカーの落ち込み(生産台数)が激しいです。
特に三菱は半減のようです。

それにしても鈴木会長のカリスマ性には驚きです。
今や大企業なのに、「スズキ自動車は中小企業です。」
「トヨタは雲の上の存在で比べるなんて申し訳ない。」
この謙虚な気持ちが冷静な判断力に繋がるような気がします。
(^o^)
Posted at 2010/01/26 10:15:19 | トラックバック(0) | クルマ
2010年01月24日 イイね!

★iPod→Walkmanへ!(*^_^*)

★iPod→Walkmanへ!(*^_^*)数日前、テレビ東京でWalkmanを特集する番組が放送されました。
「昨年までiPodが独占していたデジタルオーディオのシェア半分をWalkmanが占めるほど盛り返してきました。」っという内容です。





先月iPodが壊れました。
3年前に2ギガを1万8万円で購入しましたが音質はイマイチで使いずらい。
バッテリーの消耗が早い。
当時は他に魅力的な商品が無くiPodを買いました。
パソコンとデータを共有化し取り込める発想は新鮮でした。
(コピーの無法地帯化(MP3)に著策権を重視するソニーは慎重でした。)

そして、この度購入したのはソニーのWalkmanです。
ソニーも復活の為MP3を選択しました。
我が家のコンポはソニー製ですのでパソコンを介さず直接Walkmanをコンポに繋げられるので手間も省けます。
が、曲名などの情報を入れたいので結局パソコンを使ってます。(爆)
ヘッドホンが驚くほど進化していました。
あるBOSE のヘッドホンもいいですが大きいし単4電池が必要ではめんどうです。


それにしても各社デジタルオーディオの価格が下がりましたね。
6ギガで1万3千円とは驚きました。
(^^♪
Posted at 2010/01/24 17:38:05 | トラックバック(0) | 日記
2010年01月21日 イイね!

★自動車事情 該当車ゼロ!米議会反発!

★自動車事情 該当車ゼロ!米議会反発!まさか?こんなことで日米摩擦の問題になるとは?

国内ではエコカー助成金制度の恩恵で対照車が売れています。
しかし、この制度にアメリカ車が適応しなく不公平だと米議会が表明。
近く自動車の貿易障壁についての公聴会を開く予定。



(記事は本日の読売新聞。)

日本政府の見解では、たまたまアメリカ車に該当車が無いだけだと。

「ビッグスリーの経営が苦しくなれば日本叩きが始まる。」
「この構図は30年前から変わらない!」っとある日系メーカー幹部のコメントが載っています。

ビッグスリーも米政府(政治)に頼らず低燃費の開発が急務だと思いますが。






しかし、日本のエコカー制度にも問題は無いのか?


下記は現在発売中のベストカーに投稿した自分の記事です。
(みんなの駐車場のコーナーに載っています。)


★地球にとっての本当のエコカーとは?

マンネンと申します。
いつも楽しく拝見させていただいております。
だだいまセカンドカーですが25年前に製造されたフェアレディZ(Z31)に乗っています。
そこで思います!
エコカーとはいったい何なのでしょうか?
燃費と排ガス処理システムが優れて、国の減税対象車がエコカーと呼ばれているようです。
特にハイブリッド車はエコカーと呼ばれていますが、人気のため沢山のバックオーダーを抱え工場は大量の二酸化炭素(熱を)を排出しフル稼働状態と聞いています。
このハイブリッド車が納車されれば多くの下取り車も発生するでしょう。
エコカー補助金制度を使った場合は必ず廃車(解体)をするのが条件ですので勿体ない話です。
ハイブリッド車のあの巨大なバッテリーの最後は産業廃棄物になります。
自動車メーカーは車を売るのが商売ですからエコ本来の考え方はひた隠しにし利益追求は理解出来ます。
しかし、新車でなければエコカーとは呼ばれない。
そして減税の対象にはならない。
これは可笑しな事だと思います。
地球にとっての本当のエコカーとは?
車を長く乗り続けるのもエコだど思うのですが。
製造から13年以降の車は税金が割高なのは何か意味があるのでしょうか?
是非!ここらへんを民主党には考えていただきたいです。

  東京都 マンネン
Posted at 2010/01/21 22:10:11 | トラックバック(0) | クルマ

プロフィール

「★関東は大雪?(爆)ミカン&野菜&お菓子!早起きして奥多摩湖朝一だよ!全員集合!(笑)2月のFC-WORKS奥多摩湖オフ開催です♪ http://cvw.jp/b/422125/42496940/
何シテル?   02/10 21:36
【このHPは、現メンバーさん、これからグループに参加希望者向けに発信しております。】 (このグループの参加は、管理者の申請の許可が必要です!) AL...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2010/1 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

愛車一覧

シボレー アストロ オフ会荷物車! (シボレー アストロ)
★乗ってみて感動です! こんな素敵な車だったとは!(笑)
日産 フェアレディZ 1984 300ZX 50th (日産 フェアレディZ)
1984 NISSAN 300ZX TURBO Special 50th Anniver ...
日産 NISSAN GT-R 2010モデル (日産 NISSAN GT-R)
★2010モデル
日産 フェアレディZ 北米仕様 86年式 (日産 フェアレディZ)
300ZX50thアニバーサリーから、87モデルに乗り替えです。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.