• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

あすろんさんのブログ一覧

2018年09月17日 イイね!

20180917 FSW_RC ライセンス枠走行

あれ?先週も富士走ってたような?
ちょっとアレコレありまして(
また富士のレーシングコース走りに来ました。

今日はフロントはそのままにリアを変えたらどうなるか。
富士も筑波も同じ仕様でうまくいくはずがなく。

今出来る、簡単に試せる事を試したかったのと
あとはスケジュール都合もあり、2週連続で富士に来ました。

湿度は高かったものの、気温は低め。
これは狙えるッ!て思ったら最高速全然伸びず。。汗

フロント HANKOOK R-S4 265/35R18
リア HANKOOK R-S4 235/40R18

VR TE37SL 10J+35
VR G2. 9J+50

S4-A枠

2分7秒57 【デジスパイススコア】
最高速度:213.0km/h
※ 当日最高速度:213.1km/h

フロントのタイヤはそのままに、リアタイヤを225→235にしてみました。
トヨペット100Rコーナーのリアのプア感が少しでも解消できれば、と。
案の定、リアの踏ん張りはいい感じ。

ただし、タイヤ外径が変わる事もあり、同じ感覚でいくと
他のコーナーで少しバランスを崩すことがあり、要注意。

今日は最高速があんまり伸びず、150m看板でも
フルブレーキに余裕があった。

〇タイヤ関連(HANKOOK R-S4)
HANKOOK R-S4 265/35R18はまだまだいい感じに山が残っているが
さすがに走る回数が増えた事もあり、少し片減りしてきた為
そろそろ本格的に裏組を施さねば、というところ。
参考までに走行距離/回数は以下の通り。

筑波20分x2
富士40分x1
富士30分x1
一般道400-500km程度

ハイライト:
・先週の走行含め、リハビリもあり 先週走行ベスト比較で
僅かながらタイムが縮んだ。

2分8秒31 → 2分7秒57 【デジスパイススコア】
最高速比較:0.2km/h向上 (212.8km/h→213.0km/h)

最高速は誤差の範囲(笑 としてもタイムで0.7秒近く縮んでいるので
全体的なまとめ具合は前回よりGOOD!
1コーナーの突っ込みと100R要素だと信じたい。(笑

ローライト:
・めだったものなし

方向性:
・アライメント
変更実施。

・タイヤサイズ選定
富士は235かな。
アライメント揃えたらまたテストしたい。

その他:
・メンテナンス関連
ミッションオイル
→温まると入りにくくなるギヤが増えてくるので交換。

ブレーキフルード
→こちらも交換予定。

ブレーキパッド
→そろそろ山がなくなるので交換せねば、と

エンジンオイル
→前回、FSWでオイル交換(9/9)してから
既にオイル減りがあったので追加投入。@300ml程度。

現状、特に不満/不具合は感じないけど
オイル喰い珍しい。これは少し様子見。

同枠または当日走行された皆様や
お会いできた皆様、お疲れさまでした。
Posted at 2018/09/17 23:38:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | 富士スピードウェイ(FSW) | クルマ
2018年09月09日 イイね!

20180909 FSW_RC ライセンス枠走行

筑波に続いて富士のレーシングコースを走ってきました。
筑波よりは涼しかったけど、それでも30度近くあったのかな・・・
先日のおもちゃを使って測定した所、路面温度は40度オーバー!

しかもよりによって40分枠。。。(笑

・・・(;´Д`)

R-S4も試したかったし、TC2000で感じていたアライメント方針の再確認や
身体の慣らし含め だったので、まぁよいでしょう。。。

フロント HANKOOK R-S4 265/35R18
リア HANKOOK R-S4 225/40R18

VR TE37SL 10J+35
VR G2. 9J+50

S4-A枠

2分8秒31 【デジスパイススコア】
最高速度:212.8km/h
※ 当日最高速度:216.2km/h



フロントキャンバーに任せてグイグイ曲がりたい所は
かなりぐいぐいいけた。やっぱりキャンバーましまし効果は凄い。
ただ1コーナーに向けてのフルブレーキは全く止まらず。

やっぱり4度弱はむりぽんぐなので3度ちょいの所で。

〇タイヤ関連(HANKOOK R-S4)





新品購入→走行から筑波2000 20分x2枠と富士RC 40分x1枠
その他一般道300-400km程度走行な感じ。

少し山が減ってロードノイズが増えた気がしたけど、まぁまぁ良い感じ。
そろそろ左右ローテしようかな?とかとか。

ハイライト:
・タイムは出なかったけど、悪くない動き
ベストは2分5秒ほぼフラット@71R
に対して3.3秒落ち@R-S4

TC2000の水温冷却問題があったので最初から
温風(ヒーター)全開で走った所、94-95度前後で安定。
気温が低かった事と、前回時間(風が当たる時間)が長いからかな?
油温は怖いので見ないことにして、1クール1アタックにしました。(何

ローライト:
・めだったものなし
40分枠を軽く猿ってしまったので、CC-Rg(フロント)を
追加購入しなきゃいけないかな?って所。

・若干リアがプア
アライメントやらタイヤサイズなら色々な要因あり。
富士だけはリア235/40R18でもいいかも?とか思ったり。(2本手元にあり)

方向性:
・アライメント
フロントキャンバー起こし。
リアは触れず。タイヤサイズだけで調整。

・タイヤサイズ選定
アライメント完了したらトライ予定。

・目標タイム決め
ざっくりですが、71Rベストから考えて0.3-0.4秒/km 落ちが
R-S4ベストになりそうな雰囲気。もちろん71Rで己のベストを
がっつり更新しなければいけないですが、ざっくりざっくり。

その他:
FSW、初めて現地でオイル抜いてオイル交換した。
当然廃油缶に廃油を捨てた。ありがたやありがたや。

理由が何故か?わからないけど、
ジャッキアップしてたらめっちゃ見られて恥ずかしかったw

あと、4.1Lほどオイル持って行って全部入れたのに
何故かレベルゲージに付かないほどオイルが抜けてしまい
走行直前だった為、あわてて折り鶴でMOTULオイル@1Lを購入
ふう高い買い物だった。。笑 (約3,500円/L)
※ 普段買う4Lオイルとほぼ変わらない金額とかなんとか。。。w

同枠または当日走行された皆様や
お会いできた皆様、お疲れさまでした。
Posted at 2018/09/13 23:10:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | 富士スピードウェイ(FSW) | クルマ
2018年08月31日 イイね!

20180831 TC2000 ファミライ走行

外気温36度。


・・・(;´Д`)


この炎天下に走って何かあるのか?


・・・(-_-;)


若干自分でも疑問ではあったけど、車の仕様を変えてるのに
走りこんで馴染ませたり、調整しないのは準備不足かな?と

前回走行から2か月ほど空いてしまったので
ドライバーのリハビリもありつつ。

でもせっかくこの為に買ったおもちゃを持っていくのを忘れるという。
えぇ、もう次回に備えてカバンに入れましたよ・・・汗

フロント HANKOOK R-S4 265/35R18 NEW!
リア HANKOOK R-S4 225/40R18 NEW!

VR TE37SL 10J+35
VR G2. 9J+50

Y1枠

1分9秒518 【ポンダースコア】
Sec1:28.658秒
Sec2:28.288秒
Sec3:12.572秒
最高速度:154.132km/h

1分9秒63 【デジスパイススコア】
最高速度:160.3km/h

E1枠

1分8秒348 【ポンダースコア】
Sec1:27.784秒
Sec2:28.052秒
Sec3:12.512秒
最高速度:153.082km/h

1分8秒37 【デジスパイススコア】
最高速度:160.0km/h

1コーナーの突っ込みが怖くて信用できず
しかし、2本目なので少しだけいけた感じ。

あとはダンロップのフィーリングがいまいち。
もっといける気がしてる。

■変更点
〇スプリング変更
フロント:14→15kg化
リア:14kg化の後は変更なし

〇タイヤ変更
フロント:R-S4 265/35R18
新しいタイヤだもんね。そりゃ喰うわ。と言いたい所ですが
この気温で何をインプレすればいいのか。

発熱が―って。地球温暖化の話?
疑問すら感じる。w

2枠走って、エア圧はそこそこ見えてきたけど
この季節のエア圧はアタックシーズンには何も参考になる訳がなくて。w

1枠目のエア圧

■フロント265/35R18
 1.7スタート2.2→2.1揃え(4周走行) 2.2→2.1揃え(5週走行)
 0.7KPa分抜きましたとさ

■リア225/40R18
 1.8スタート2.1→2.0揃え(4周走行) 2.1→2.0揃え(5週走行)
 0.5KPa分抜きましたとさ

2枠目のエア圧

■フロント265/35R18
 2.1スタート2.2→2.1揃え

■リア225/40R18
 2.0スタート2.0変化なし

概ねエア圧も見えた感じ。

〇フロントタイヤのアライメントに関して
TC2000では悪くない感じあるけど、ハイスピードレンジでは
逆に全く止まらない気がするのでもう少しキャンバーを起こしたい所。
FSWでもテスト予定。

目標3度、3度半前後か。



ハイライト:
・タイムは出なかったけど、悪くない動き
ベスト時と比べて当然タイムは出てない。
しかし、気温差30度以上、タイヤ差(71R→R-S4)、仕様変更がありながら
2か月ぶりの走行で「ベストの2秒落ち」はそんなに悪くないのかな?と。

ローライト:
・水温やばす
久しぶりの炎天下走行で油断しており・・・
水温がかなりイっちゃってました。

そういえば大していいクーラント入れてない中で
数年クーラントを変えた記憶がない。

クーラント検討しよう。そうしよう。

方向性:
・前後車高バランス【完了】
特に問題ないので変更なしで。

・アライメント【決断一歩手前】
FSW走ってから決めます。減速ポイントや最高速みつつ色々。

・タイヤサイズ選定
メインは265
既に285も用意してるのでポイントポイントで試していきます。

・使用タイヤ決め
メインはR-S4で奥の手71Rで。
余程のことが無い限りは他のタイヤは使わない予定。

・目標タイム決め
そういえばこんな事書いてたっけ。
アライメント変えてから決めようと思います。

本当はエンジンオイル交換して帰ろうと思ったけど
ひんやりした空気と黒ずんだ厚みのある雲を目撃し
ヤバイ雨雲が近付いてる・・・と気が付いたので諦め。
案の定20分後には降雨からのゲリラ豪雨+雷雨でした。

同枠または当日走行された皆様や
お会いできた皆様、お疲れさまでした。
Posted at 2018/09/01 12:32:21 | コメント(1) | トラックバック(0) | 筑波サーキット(TC2000) | クルマ
2018年08月08日 イイね!

この値段なら、ね?

この値段なら、ね?こんなの買ってみました。

赤外線放射温度計

昔は数万円したものが、今や2000円でお釣り来る時代です。

タイヤのイン、ミドル、アウトの温度測定や
ブレーキローター/キャリパーの温度測定など
色々なことに使えますね!

タイヤは空気圧やフィーリング見ながら
キャンバーセッティングに使えるし

マイナス50度から350度と上限は低めだけど
1つあったら色々情報とれるので、楽しみ!

こうやってサーキットに持っていく荷物が増えるんだよなあ。。。笑
Posted at 2018/08/08 23:58:03 | コメント(1) | トラックバック(0) | くるま | クルマ
2018年08月08日 イイね!

ブレーキ周り

今年の春にブレーキローターを変えてから
なぜかすぐエア噛みしてるようなフカフカ感が強くて
サーキット1-2回走るごとくらいにブレーキフルードを変えていた。
なにをしたか?備忘録的に書いてあるので
思い返してみてみると、これまた凄い頻度で変えてた。。(笑

その場は一瞬治ったかな?って思うんだけど
またすぐ微妙な感じに戻るので、おやおや?と違和感を覚え。

で、色々な方に相談してみた所、思いもよらぬ
答えが返ってきて、自分的には大発見!と思うことがあった。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

〇ブレーキローター
・互換ブレーキローターの素材
 値段には理由がある。本当に正しい選択か?再考を。

〇ブレーキパッド
・ブレーキパッド、ローターのマッチング、当たり
 当然慣らしは大前提で、組み合わせが大事。

〇ブレーキフルード
・ブレーキフルードのDOT規格以外にフルードそのものの粘度
 硬さが大事。フルード変えるだけでもペダルタッチ向上の可能性あり。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

普通に使えたら、うん、問題ない。と思ってしまう部分もあるが
でも、自分自身で判断のつかないレベルのものが多数ある。

ブレーキフルードの粘度を数値化されたとしても
本当にその温度まで大丈夫なのか?粘性は正しいものなのか?

など。

ブレーキフルードの耐熱規格とかはわかりやすい。
DOT〇規格で耐熱温度何度まで。とあれば、町乗り+ストリートか
更にそれを上回るであろうステージ(高速域サーキット)を想定されてるのか。

けど、自分が使う環境において、果たしてそれが本当に正しい選択なのか?

というのは、正直な所、使ってみて、体感値をもとに判断するしかない。

まずは、互換ブレーキローターに関して。

ここではどこのメーカーの何という製品が~という部分に関しては割愛しますが
安価な製品においては、制動力が低くなりやすい混ざりもの多い製品とのこと。

混ざりものが多い=硬さが弱く、効きが悪い→その分(ドライバーはブレーキを)ガンガン踏む→熱を持ちやすい→歪みやすい ということ。

もともとのブレーキローター生産時の寸法や見た目は変わらなくても
使った後に変な感じがする、違和感を持つ、というのはこういう部分が元凶で
焼き入れローターやスリット入りローターも当然変わってくる。と

純正ローターが値段が高いのは、そういう意味でもまざりっけが少なく
ブレーキローターとして使う意味で、鉄(熱がかかった)としても
精度の高い状態を維持できるものを採用しているから。とのこと。

今まで純正ローターで効きがよかったのに、互換ローターに変えたら
効きが悪く感じる・・・というのはそういう部分から来る可能性もある、とのこと。

また某サードパーティーブレーキパーツメーカーにおいては
純正ローターの材質とベストマッチになるように特性を仕上げているとか。

いわずもがな、それ以外の材質/成分配合の品と組み合わせたら
制動力が落ちるように感じる訳で。>>全てが当てはまるとは限らないと思いますが。。

どんな製品がどこに向けて作られてるか?というのが大事なわけで。

なかなか簡単に買い替えられるものでもないし、安い買い物でもないので
ミスなくベストチョイスしたいところですね♪
Posted at 2018/08/08 12:10:19 | コメント(2) | トラックバック(0) | パーツ | クルマ

プロフィール

「20180602 TC1000 ファミライ走行 http://cvw.jp/b/457280/41558792/
何シテル?   06/03 12:42
特に自己紹介する事も無い気がしますが まー適当に。 何をするのも自分で試す事が好きデス なので、車も自分でいじったりなんやかんや。 走るもよし、...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

筑千職人 
カテゴリ:サーキット
2017/01/25 07:53:47
 
bomb 
カテゴリ:お買い物
2010/10/06 23:19:14
 
メールオーダーハウス 
カテゴリ:お買い物
2010/10/06 23:18:40
 

お友達

・サーキット走る人
・写真撮る人
・DIYする人
・其の他色々

基本的にはリアルで会った事がある人のみとしてます。痛車、車ネタと関係ないブログの連投、友達の数増やし、PV稼ぎ、イイネ!のみでコメントでのやり取りの無い方は友達登録をお断りさせて頂いております。
70 人のお友達がいます
R.racingR.racing * ノリティノリティ *
白熊@しびっくR白熊@しびっくR CAS1号CAS1号
タラヲ@FD2タラヲ@FD2 -そあら--そあら-

ファン

36 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
モータースポーツを楽しむ為に購入した車でポン付けで装着可能なパーツをメインに ライトチュ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.