• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

あんどゅ~のブログ一覧

2018年10月18日 イイね!

ひきとり。。。

作業が終わったとの連絡を頂きましたので引き取りに行ってきました。。。

今回作業をしましたのはペイントプロテクションフィルムです。。。

フロントリップが飛び石クンにやられていたので結構気になっておりまして。。。


先日キャリパー塗装をした際に、リップも塗り直してもらいました。。。

少しでも傷を少なくしたいと思っていたのが今回の施工のきっかけです。。。



お願いした会社はもう10年以上のお付き合いになります

『 リッコ・ファブリカ 』 の笹川さんです。。。






広告も案内も出していない会社ですので調べようがないのですが

プロテクションフィルム業界では有名な凄腕の方です。。。

スーパーGTのGT300aprプリウスのスポンサーの1社でもあります。。。




↑ GT300aprプリウス 青〇入れてみました 社名入ってますね



同業の施工技術者にアドバイスをする立場にもいらっしゃいます。。。



↑ ルーマーの資格 マスターオブマスター



自分は地元という事もあり、ずいぶん前からお世話になっております。。。





↑ 待っておりました我がえむごです



今回お願いした部位は、フロントリップとミラーカバーです。。。

どちらもカーボン製なので硬いので割れや欠けが発生しやすいので

塗装のダメージを受けやすいです。。。

ミラーはクリアー塗装のみですが。。。

純正ウレタンバンパーは弾力あるから強いっすね。。。





↑ ボルシュタイナー フロントリップ 2ピースタイプ



↑ キレイに貼られております



↑ パッと見では・・・



↑ わからないと思います

ラッピングと違って厚みがあるので、細かな部分ほど難しいそうです。。。



↑ この吊り下げ部分ももちろん貼っております



↑ シルバーラインは剥がしてからフィルムの上に貼り付けてもらいました



↑ 際のカットの一つ一つがキレイです



↑ ついでにこんな所も



↑ ドアエッジ部



↑ 明るいとわかりづらいです


白のボディはフィルムの際の汚れが目立ってきてしまうので維持は少し気を使います。。。

プロテクションフィルムは濃い色の方が相性がいいんですよね。。。



19時に引き取りに伺って気づいたら24時過ぎてしまってました!!!

車好きが集まると話が尽きません!!!





大切にしていこうと思います。。。

Posted at 2018/10/18 10:33:44 | コメント(3) | トラックバック(0) | えむご | 日記
2018年10月16日 イイね!

じゅうりょう。。。

先日交換いたしました我がM子のホイールですが

重量を測っておりましたのでここに記録を残しておこうと思います。。。







記録に残すのはこの2セットです。。。


『 レイズ ボルクレーシング CE28N F8.5×19 R9.5×19 』


『 BBS RI-D FI-D F8.5×19 R9.5×20 』



どちらのメーカーも世界に誇る鍛造精度であります。。。

自分は、グループC、チャレンジ、TE37、CE28Nとレイズ製をずっと履いてきてましたので

RAYSは大好物なのであります。。。

レーズンが入ったパンも大好物であります・・・ レズ・・・ 否、みなまで語るではないぞ・・・



気になる重量の記録です。。。

メーカー違いのタイヤですので比較としてはあまり参考にはなりませんので

あくまで記録として残しておきます。。。





↑ CE28N フロント8.5×19 ポテンザRE11 245/35



↑ CE28N リヤ9.5×19 ポテンザRE11 275/30

12年前のホイールですがセット重量はこんなに軽いっす!!!

おニューのセット重量はどれくらいでしょうか???





↑ RI-D フロント8.5×19 ミシュランPS4S 245/35



↑ FI-R リヤ9.5×20 ミシュランPS4S 265/30


フロント 21.3キロ → 17.9キロ → マイナス3.4キロ

リヤ 21.8キロ → 19.3キロ → マイナス2.5キロ


軽量以上に超軽量なホイールは本当でした!!!

タイヤ銘柄が違うので参考までですが、それでもこの差はすごいっす。。。













ちょっと野獣になった気がしないでもないですが

時々はCE28に戻してあげても良いかもですね。。。 いろいろ楽しんでみます。。。



これからも大切にしていこう。。。

というよりもっと乗ってあげないとです。。。


Posted at 2018/10/16 16:05:40 | コメント(2) | トラックバック(0) | M子 | 日記
2018年10月04日 イイね!

ひきとり。。。

先月初めにボンドボディさんへ打ち合わせに行っておりましたが

内容も固まったので先週車を預け、本日無事に帰って参りました。。。


午前中さらっと雨が降りましたが夕方まで天気は持ちましたので

ボンドボディさんへ引き取りに行ってきました。。。


預けたのは我がえむごです。。。





↑ 作業が終わって待っておりました



↑ 我がえむごです




さて何の作業をお願いしてきたかと申しますと、今回はキャリパーのペイントです!!!


最近のBMWのMキャリパーはブルーがメインカラーとなっておりますが

ブルーはキレいでクールなのですがあんまり目立ちません。。。





↑ えむご フロント 純正ブルー



↑ えむご フロント セラミックゴールド



↑ えむご リヤ 純正ブルー



↑ えむご リヤ セラミックゴールド



ブルーからゴールドへ色変えを行いましたー!!!

純正キャリパーはなぜブルーなのか、、、

なぜなのでしょう、、、

ブルーもキレイでカッコいいのですが、、、


いかんせん自分は考えが古くて頑固です、、、

キャリパーは赤か金でしょ!!!


という固定観念が強すぎまして、キャリパーの色変えに走ってしまいました、、、

歴代GTR、Z、ランエボ、インテR etc、、、

この時代に一緒に育ってきたので完全に印象を植え付けられてしまっております、、、

これはもう仕方ありませんね、、、





↑ フロント文字はオリジナルも入れつつ変えてみました 文字はペイントです

細かな文字のペイントは難しそうですが、キレイに仕上げて貰っております。。。

ゴールドに対して文字色はシルバーです。。。


リヤは鋳造のシボを取ってもらい、ツルツルにしてからの塗装となります。。。



















まったく別の車になったような気分になります。。。

青はしっとりとしておりましたが金はどっしりとなりました!!!

リヤもシボ取りしてもらったのでツルツルでキレイです!!!





↑ 左右でMロゴの位置を変えております あんどゅ~流のこだわりです


ボンドボディさんは希望をしっかりと形にしてくれ。るので本当に心強いです。。。



先日はM子にホイールセットも買ったし、、、

うーん、、、

お財布がヤバし、、、

ですがM子もえむごもこれでやりきったと思います。。。


あとはしっかりメンテナンスをして大切に乗っていきます。。。


Posted at 2018/10/04 21:32:48 | コメント(5) | トラックバック(0) | えむご | 日記
2018年09月27日 イイね!

BBSをきろくにのこす。。。

我がM子の記録を残していこうと思います。。。













↑ BBS RI-D



↑ この形状を見るとこのホイールの本気度が伝わってきます




↑ BBS FI-R

FI-Rはアメリカからの要求によってBBSが造ったモデルです。。。

当初はアメリカのみで販売されておりましたが

ジャパンでもいよいよ販売開始されたという経緯があります。。。

アメ鍛にも負けない彫り込みと穴ぼこですが、鍛造技術が高くないとできない形状だと思います。。。

穴はいくらでも開けられますが強度を保ちながらとなると全くの別次元になるからです。。。

『FORGED』 の刻印がかな~りでかくて、そこにアメリカらしさが少し伺えます。。。





↑ こんな穴ぼこや



↑ こんな穴ぼこが開いております



↑ FORGEDの刻印がこんなにでかいっす、、、



↑ ロックボルトです 装着済みの為空き箱を紹介



↑ 装着しました

予想以上にカッコよかったので、ここでも 『 あんどゅ~流 』 がさく裂です!!!

なんとーっ!!!



↑ 全箇所ロックボルトにしてみました!!!

合計20本購入です! 毎度ありがとうございます!!


こんな部分でも楽しんでおります。。。

店長さんも 『 え?全箇所? 』 と、びっくりしておりました。。。



普通はとなりのボルトは見えないのですが、、、




↑ こんな風にRI-Dはとなりのボルトは見えない

FI-Rは違います!!!



↑ いや~~~っ 見えすぎ~~~っ なんてハレンチなのでしょーっ





↑ フロント19・リヤ20の異径としましたが何とかバランスを保てております。。。

その原因の一つに、



↑ このリヤマッドガードが効いております



↑ このリヤの厚みがあるおかげで20インチを



↑ なんとか保てております

これが無いとヒップアップしてしまいバランスも崩れてしまいます。。。

マッドガードのおかげで目線がグッと下がるので効果てきめんですね。。。


13年分のトータルバランスとなります。。。




















↑ となりにえむごが並んできました!!!



↑ M子とえむご



↑ 見事に



↑ おんなじ色味!!!



↑ 芸がないですね~



↑ ですが逆に考えると一途ともいえますよね~





最後に、、、



↑ ドーーンっ!!!




またまた長くなってしまいましたが

これからも記録に残していくようにしていきます。。。








Posted at 2018/09/27 14:18:08 | コメント(4) | トラックバック(0) | M子 | 日記
2018年09月25日 イイね!

BBS。。。

我がM子ですが満13歳を越え14年目にしてホイールを新調してまいりました。。。

まさかまさかのこの齢にしての新調だけに慎重になっていたのは内緒の話。。。


フロントに

『 BBS RI-D ダイヤモンドシルバー 19インチ 』

リヤに

『 BBS FI-R ダイヤモンドシルバー 20インチ 』

タイヤに

『 ミシュラン パイロットスポーツ4S 』


前後異径、そして前後異形状を選択いたしました。。。

意匠は同じなので違和感ゼロ! なのでカロリーゼロ!


相談にのってくれたのはいつもおなじみタイヤランド小沢の店長さん。。。

購入もこちらのお店です。。。

価格も最大限に頑張っていただけました。。。





↑ 新店舗建築中のタイヤランド小沢さんで作業です

伺ったらすでに準備をされておりました。。。



↑ 組み込み済みです ガラスコーティングも施工済みです



↑ 新旧のご対面となります この2セット見るだけでウキウキしてしまいます

タイヤのパターンは



↑ ミシュランPS4S よりも



↑ BS RE11 こちらのほうが断然かっこいいです



↑ リヤタイヤの直径を変えたのでリヤの車高も上げてもらいました


じつはここが一番悩んだポイントであり拘った部分なのですが

E46に20インチですと流石にしんどいサイズであります。。。

ハウスに入れるためにタイヤ幅を狭く薄くして履くのが普通なのですが

薄いとホイールが 『 どーん!!! 』 となりすぎてアンバランスで相当偏ってしまいます。。。

結果やっちゃった感がかなりでてしまいます。。。

そこで 『 あんどゅ~流 』 の拘りでタイヤの厚さを極力キープ。。。

結果、外径が少し大きくなりましたが厚みはある程度キープ出来ました。。。

ファイナル比が若干変わってしまいますがそこはあんまり気にしません。。。



おっと、作業が終わったようです。。。









↑ お~ かっこいい!!!



↑ フロント BBS RI-D 19インチ



↑ リヤ BBS FI-R 20インチ






詳細画像はあらためて記録に残していきます。。。









まったく違和感なくおさまりました!!!


Posted at 2018/09/25 12:12:11 | コメント(3) | トラックバック(0) | M子 | 日記

プロフィール

「@toshi@G30 さん、ストレス感じてらっしゃるのですか?おおらかなトシさんですが。」
何シテル?   10/19 15:54
はじめまして。。。 いろんな情報交換できたら嬉しいです。 よろしくお願いいたします
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

しぞーか。。。くるま編。。。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/01 20:32:52
きろくにのこす。。。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/01 20:29:38
とりおさめ。。。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/01 20:26:37

ファン

10 人のファンがいます

愛車一覧

BMW M3 クーペ М子 (BMW M3 クーペ)
非常に楽しい車です。 BMWには初めて乗りましたが、相性が合いました。。。
BMW M5 えむご (BMW M5)
いい車です。 パワーもありながら楽に乗れます。時代の流れはすごい事を改めて知らされました ...
日産 180SX 日産 180SX
面白い車でした。 これ以上の加速は今でも経験していません。 T78-33D・・・ビュンビ ...
トヨタ アリスト トヨタ アリスト
アフターパーツが多く、とても楽しい車でした。 過去にチューニングに浸かっておりましたので ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.