• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Zen4のブログ一覧

2017年06月25日 イイね!

超~早起きは三文の徳♪ 1泊2日で富士五湖散歩。。

超~早起きは三文の徳♪ 1泊2日で富士五湖散歩。。夏至を過ぎたばかりの
6月最後の週末は

金曜日に振休を加えての3連休として
久しぶりに、父親との親孝行ドライブに出かけました。

昨年までは、ムスメの学校の休みに合わせて
親子3代の小旅行だったのですが、今回は親子二人となり
子供(孫)の成長を感じさせる旅行となりました。




そんな金曜日は、昨日までの仕事の疲れもあって
ゆっくりな出発だったのですが
XVが、まさかのバッテリー上がり。チーン。。(ーー゛) 

最近のクルマは、いきなりセルも廻らない状態になるんですね。
先週末までは、普通に走れていたので驚きです。


そんな、トラブルでのロスタイムはありましたが
東名高速を西へ向かい、富士山の標高1500mに位置する 水が塚 では
目指していた富士山5合目は、どっぷり雲のなか。。(T_T)

この日、XVのピンチヒッターは
久々に登場の タマネギ色のティーダ です。
いつもながら乗りやすいクルマです
(もう少し骨太感があれば言うことないのですが、ソレだとスバルになっちゃいます。)


これでは・・・と、云うワケで、このまま富士山の脇腹を横切って

グルッと富士山を半周して
この日の宿泊地でもある本栖湖へ・・・。

オートバイでの、早朝散歩コースなので
充分に日帰り圏内なのですが、今回はここで1泊なのです。 なんて贅沢♪ (^^;)


しかも、まだまだ早い時間だったので
明るいうちから温泉に入ったりして、まったりノンビリ・・・

1日500kmを越えるハードな旅も良いですが
たまには、ゆっくりした旅も良いものです。

そんな、久しぶりに味わう親子の夕食は

食前酒で始まり
美味しい和食に箸をすすめながら

富士山の湧水で作られた日本酒で語り合う
大人の時間を楽しみながら、夜は更けていくのでした。 




日付は変わり、翌朝3時半・・・

横で寝ている父親を起こさぬよう
部屋を抜け出し、宿の警備員に一声かけて向かったのは・・・

富士山と本栖湖が見渡せる、本栖湖北西の展望地です。
梅雨時の土曜日早朝にも関わらず、3名ほどがスタンバっていました。

ここからの景色は
千円札の裏にある富士山の、モチーフとなった場所でもあり
早朝に一度は訪れてみたかった場所です。
正確には30分ほど山を登った展望台のようですが・・・

3:56

到着してスグの1枚です。
4時前ですが、夏至直後のため夜は明け始めています。

4:09

東の空に、少しだけ紅が差してきて

4:18

少しずつ、淡い紅が湖も染め始めました。
パーカーを羽織っているので寒さは感じませんが、身体は冷えてきました。

4:26  (日の出時刻3分前)

東の空と湖をピンクに染める、最高の 朝焼け となりました。

4:28

朝焼け空を背景した 富士山 なんて素敵ですね。

明るくなるにつれ、野鳥の鳴き声も賑やかになってきて
そんな気持ち良い時間を感じながら

4:45

気が付くと、赤く染まっていた空も褪せていて

4:56

宿に帰ろうか・・・と、ティーダに戻ったころには
富士山も雲のなかに隠れていました。

富士山は雲の中ですが、湖に富士山が映っていますね。




宿に戻ったのは5時半頃でしょうか、
先ほどの警備員さんに、朝焼けがキレイだったことを報告しながらお礼をして

部屋の布団に潜り込み
2度寝から起きたのは朝食の時間寸前で

その爆睡は、仕事で疲れていると思われたらしく
父親に気を使わせてしまいました・・・。 違うんですけどね。。(^^;)


朝食後も、ゆっくりノンビリくつろいで
宿を出たのも、ユックリのんびり・・・ そりゃ散歩圏内ですから。。(^^;)

折角なので、本栖湖から

競技カヌーの練習をしていた 精進湖 に立ち寄って 2湖目 、、


湖面が静かで水もキレイな 西湖  で3湖目


河口湖は、湖北ビューラインから河口浅間神社に立ち寄って 4湖目

山中湖に向かう途中の

忍野にある洋菓子工場直売店で、お土産を購入して

山中湖に立ち寄って、富士五湖コンプリートです。 (^^)v

ちなみに、山中湖村のアンケートに協力しているトコロですが
キレイなお姉さんに声を掛けられると No とは言えないですよね。(^^;)

お姉さんから
お礼に貰ったハイチューを舐めながら(?)

行楽地へ向かう反対車線の渋滞を横目に
早めに帰宅したのでした。






【おまけ】

早めに帰宅した理由は
動けなくなったXV救援のためでもあります。(^^;)

最初のうち、ティーダとXVをケーブルで接続しても
やっぱりセルが回らなかったのには焦りましたが、

何度かトライして、何とかエンジンの始動ができました。
ティーダでは役不足だったのでしょうか。(下手すりゃ共倒れ!?)

エンジンが始動したその足で、オートバックスに直行してバッテリー交換をするも

XVのバッテリー(*)が、3万円以上もするのには驚きました。
(*)エンジンストップ対応バッテリーとのこと。Q85≒115D23相当ってドレだけハイスペックなんでしょう。。

偶然にも、この週末限定のLINEお友達10%割引だったので

少しは安くなりましたが
それでもバッテリーに3万円を超える出費は痛いものです。。(>_<)

なお、今回のオートバックスでは
予約なしのため、90分待ち&作業60分 もの時間がかかりました。
(ついでのオイル交換も含む)
ソファで爆睡してましたけどね。(^^;)


ちなみに
ここ最近、パワーウィンドウ(運転席側)が反応しない不具合があったのですが、バッテリーを交換したら直ってしまいました。電圧不足だったのでしようか。
Posted at 2017/06/25 17:32:59 | コメント(1) | トラックバック(0) | XV | クルマ
2017年06月18日 イイね!

結婚記念日は忘れずに

結婚記念日は忘れずに6月も中旬を過ぎたこの週末は
父の日でしたが、大きくなった長男やムスメからは何も音沙汰ナシ・・・
小さいときの方がイロイロと貰えてカワイイものでした。。

そして週が明ければ一年で一番昼間が長い 夏至 を迎え
今年も折り返しとなります。 
まだ楽しみ半ばで、いつも悔しく思うものです。。


そんな6月中旬ですが
個人的には、もう一つ忘れてはいけないイベントがあります。

遡ること20年ほど前、第1回目の記念日を100%忘れて飲みに行ってしまい
大ヒンシュクを買った 結婚記念日 だったりします。
おかげで忘れることは出来ません。。(^^;)


そんな週末は
いつもの様に買い物に行って、少しまわり道しながら帰宅する普通の週末でしたが
 
それでも
少し洒落たCafeに立ち寄って、久しぶりに二人の時間を過ごしました。

話の内容は
子供たちのこと、親のこと、仕事のこと・・・

一緒に過ごした時間は

長男の成長を見れば、決して短い時間ではありませんが
それほど昔のことではないような気がします。


自分たちのことは
二の次ではありましたが

新婚旅行で旅したように 
いつかは、赤いロードスター で北の大地を旅してみたいものです。













Posted at 2017/06/18 19:39:35 | コメント(3) | トラックバック(0) | クルマ・・・ | クルマ
2017年06月11日 イイね!

梅雨晴れ週末の絶景モーニング♪

梅雨晴れ週末の絶景モーニング♪関東も梅雨入りが発表された6月第2週目の週末は
梅雨の貴重な☀予報・・・

と、言っても梅雨入りが発表されてから
天気が良い日が続いている気がするのですけど・・・。



そんなこの時期は
夏至も近いこともあり、横浜の日の出時刻は4時25分と一年で一番早い時間でもあります。
トラブル対応なら帰宅するタクシーに乗っている時間でしょうか・・・(>_<)。。

 

まさに、1年で1番早起きが出来る時期なので、少し(!?)早起きをして散歩に出かけてきました。
・・・とは言っても、連日の深夜帰宅が続いていた無理もあって
スヌーズを3回繰り返して、やっとの出発となりましたけどね。(^^;)。。



静かにウチを抜け出して

超早朝限定、駅前のバスロータリーで暖気です。
(意外と早くから待機しているバスがいたり、地元有志の清掃活動も朝が早いので超早朝限定なのです。)

まだ交通量の少ない東名高速を西へ数区間スキップして

富士山が大きく見えてきたICでOUTするのもイツモのことですが
この日は、まさかのゲートClose!?

ハザードを点滅させて路肩へ停めると、職員さんが駆け寄ってきて手続きをしてくれました。
これで何度目でしょうか。良くある通信エラーでしたが、少しばかり侵入スピードが速かったでしょうか。

気を取りなおして、山あいの国道をしばらく進んで、国道を外れた小さな町のイツものコンビニでひと休み。

CBを停めて振り向くと、少し違和感!?

以前まであった
時計が止まったかのような、趣のある時計店が無くなっていました。
(実際、軒先の時計も止まっていましたけどね。)

そんな、少しずつ変わっていく小さな町から

神奈川県と静岡県を行き来しながら駆け上がる三国峠から山梨県へ入ると

青空を背景に、残雪の残る 富士山 がドーンと飛び込んでくるこの景色・・・

いつもながら、この瞬間は何度味わっても気持ち良いものです。

6時を少し過ぎた時間なら
訪れる人も少なく、この景色をひとり占め。

鳥のさえずりを聴きながら、ときおりキジの雄たけびを聴きながら!?

絶景モーニング、いただきます。♪

まさに、プライスレス!
コンビニのパンでもサイコーな朝食です。(^^♪

1時間ほどノンビリしたでしょうか、
道行くクルマやオートバイも増えて、人の気配も多くなってきたので移動することにします・・・ (皆さん、充分に早起きですけどね。。(^^;))

目的は この景色のひとり占め ですから・・・ね。


朝食後は
道志みちで帰宅するつもりでウチを出てきたのですが

キレイな青空で気持ち良かったので、山中湖のレイクサイドから河口湖を越えて

その河口湖を見下ろす 天下茶屋の御坂峠 に寄り道しての一枚。

鮮やかなイタリア製オートバイとのツーショット♪  彼も早朝散歩のようでした。


ちなみに、峠からの景色も良いのですが
峠までのアプローチもナカナカの道(!?)で、河口湖側は荒れた1.5車線の手ごわい急峻路、甲府盆地側は2車線のヘアピンが続く

一粒で二度美味しい、急カーブ大好きにはタマらない路です。(^^♪
新緑も気持ち良いです。


そんな山路から甲府盆地に降りると、
先ほどまで寒さに震えていたのが、ウソのように気温も急上昇・・・ 

ジャケットのベンチレーションを開けるため、広域農道の路肩に停めると
果樹畑に囲まれて フルーツ王国やまなし ならでは

今の時期、ブドウはこんな感じ

桃は梅サイズ!?
ブドウも桃も収穫まで2ヶ月ありますからね。楽しみです。(桃は早い品種ならあとひと月です)


なんて寄り道しながら、次に寄り道(?)したのは笹子峠の旧道。

私がオートバイに乗り始めた高校生の頃
初めてツーリングで訪れた場所だったりします。(神奈川県から山梨県に越境しただけで冒険でした。(^^;))

その後、友人たちと訪れたり
大学、社会人数年目までは、何か凹むことがあれば訪れていた想い入れのある場所です。最近は立ち寄ることがなかったので数年ぶりの訪問です。

この東屋も、高校生の頃はまだ新築でキレイなものでしたが、だいぶ年季が入りました。
いたずら書きも懐かしいものです。私が書いたモノじゃないですよ。。

30年になるんですねぇ・・・。(遠い目。。)
最近のものがないのは、最近はこの様な悪さは流行らないのでしょうか。

ちなみに、初めて訪れたときは一部ダートが残っていたほどでしたが
更に遡れば「木枯し紋次郎」がこの旧笹子峠で撮影が行われていたとか・・・
リアルタイムで見てませんけどね、木枯し紋次郎。。


なんて想いにふけりながら旧笹子トンネルを抜け、

≪旧笹子トンネル≫
1936年(昭和11年)に着工、1938年(昭和13年)に開通した甲州街道のトンネルで全長 239メートル、幅3.0メートル、高さ3.3メートル。笹子峠(標高 1,096メートル)の直下を貫いている。鉄筋コンクリート造で建設費として28万6,700円(現在の金額換算で約4億4,000万円)が費やされた。


こんな山林に囲まれた

1.5車線の旧道を下りていくと
マイナスイオンのお陰なのか凹んだ気分(!?)も軽くなったような気します。

ここの山林は、昭和32年に植林された木立のようで
モデル事業として定期的に抜粋しているとの説明がありました。

60年分の年輪です。
今、自分はどのあたりでしょうか・・・。 



ここから中央高速で帰宅すれば、昼を少し過ぎたころには帰宅できそうですが
やっぱり山路を選んでしまい、帰宅がオヤツの時間になってしまったのは
毎度のことだったります。(^^;) 



GW後から続く理不尽な仕事のストレスと深夜帰宅の日々による疲労のピークでしたが
早起きしてオートバイに乗ることで、気持ちが軽くなり、次の1週間に立ち向かえる気がします。(来週は来週で大変なんですけど・・・) 

全身運動のオートバイの疲労は蓄積されますけどね・・・ 
ま、気分が軽くなれば、疲れもクリアされます・・・よね。

良く寝れますし。(^^;)









Posted at 2017/06/11 17:19:49 | コメント(1) | トラックバック(0) | CB | クルマ
2017年05月27日 イイね!

プレミアムフライデーは終電だったので・・・

プレミアムフライデーは終電だったので・・・5月最後の週末は
プレミアムフライデーの早帰りと絡めて

信州ツーリング・・・
と、期待していたのですが

金曜日は、まさかの終電帰宅・・・


理不尽な1週間の疲れで、早起きもできなかったで
この週末は、ユックリすることにしました・・・

って、それでもオートバイに乗っちゃいましたけどね。。(^^;)
              ↑
オイル交換のため、エンジンを暖めるために近所をひと回りしただけです。
今年初めて、Tシャツ一枚でのライディングでした。夏近し!です。。

(よい子はマネをしないように。)

オートバイの駐車スペースに戻って、オイル交換の準備です。。♪

今回のオイルは、前回に引続き 
カストロール POWER1 4T 10W-40 (部分合成油)

春先から
ポチポチと購入したモノの1つですが

この 憎めない(?)箱 が
気が付くと増えて行くことで、嫁のヒンシュクを買うことに・・・ 
隠しきれませんでした。。(^^;)


ちなみに、パーツレビューにも記載しましたが
このオイル、用品店では7000円程する商品ですが
人気がないのでしょうか、ネット通販では2200円(送料込)で購入することが出来ます。
4000kmほど使用した印象は、決して悪くないので、おススメですよ。


交換前にオイル窓を覗くと

昨年秋に交換して4200kmを走り切った 
真っ黒なオイル は、今回と同じカストロールです。量は減ってませんね。


この4200kmには
紅葉の東北ツーリングと


新緑と雪回廊の東北ツーリングの



2回のロングツーリングが含まれますが

4000kmを越えても調子は上々で、CBとオイルの相性も悪くなかった様です。
って、半年で2回も 東北ツーリング なんでした。。(^^)v


前回、大量に溢してオイル染みを作ってしまった反省から

オートバイの下に新聞紙を敷いて作業を開始です。

真っ黒なオイルを抜いた後は
トロリ琥珀色の 新しいオイルを トク、トク、トク・・・ 

規定値まで飲ませて完了です。

後片付けついでに
少しばかりコボしてしまったオイルをエンジンに塗り込んで

黒々艶々なエンジンを見入って独りごちってしまい
はたから見ると、変な人に見えたことは否定しません。。(^^;)


エンジンオイルも交換したので
これでシーズン前のメンテナンスはコンプリートでしょうか。


さぁ、今シーズンは思いっきり走りますよ。。♪


オイルは
もうひと缶、買ってありますしね。(^^;)



Posted at 2017/05/28 18:28:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | CB | クルマ
2017年05月21日 イイね!

富士山5合目で朝食を・・・ のちメタセコイヤ並木から箱根神社へ。。

富士山5合目で朝食を・・・ のちメタセコイヤ並木から箱根神社へ。。GWも終わり
軽い夏スーツとなり、更にノータイな季節となりました。

そんな5月の中旬は
いくら早起きをしても、明るくなるのは更に早くて
(横浜の日の出は4時40分頃でしょうか。夏至過ぎまで4時半ころの日々が続きます。。)




天気の良かったこの週末は
いつもより、さら早起きして出かけることにしました。

まだ4時台にも関わらず、すでに外は明るくて暖気をしていると、朝日が差し込んで来てしまいました。まだ4時台なんですけどね。。(^^;)

そんな早朝でも、最近はアクティブ指向なのか高速道路はソレなりの交通量だったりします。
走行車線を車列で100km/h巡行していることが多くなってきました。
クルーズコントロールの普及なのでしょうか。渋滞解消にも繋がればと思います。


しかも、その大半は欧州車なのは、早朝の東名高速ならでは・・・ 
見ていて飽きないです。(大抵はマナーは良いです。)



そんな高速道路から、一気に富士山の麓まで走りきると
御殿場はドンヨリ雲りでしたが、

自衛隊の演習地を抜けると
雲のなかから薄っすらと富士山が見え始めて

ほどなく、雲を抜けると新緑のストレートの向こう
青空を背景にした 富士山 が姿を現してくれました。♪

これからは、ときおり見える富士山を横目に標高を上げて行き
クールダウンするために立ち寄った 水が塚 では
南斜面になるため、先ほどとは雪の残り方が違っていますね。
早朝のためか、思いのほかクルマもまばらでした。

この先、4月下旬に冬季閉鎖から解除された 
富士山スカイライン から五合目を目指すのですが

天空のヘアピンカーブは、この日も絶景。♪

遠くにアルプスの山も望めるほど空気も澄んでいて
空に近い分だけ、青空も濃いものです。

この標高まで来ると
気温もひと桁まで下り、春夏ジャケット+革グローブでは寒さに耐えながら

カーブを抜けていくと
五合目間近な富士山がチラ見してたりして

到着した富士山5合目は
山開き前なので登山道も閉鎖中で、人も少なく落ち着いた雰囲気ではありましたが

本格的な山登りの面々がゲートの隙間から登って行く
アドベンチャー(?)な世界の入り口と化してました。

そんな駐車場の一角、ロードスターの隣にCBをとめて、

標高2400mの絶景を愉しみながら朝食をいただきました。♪
昨年は来れなかったので2年振りの富士山で朝食となります。気持ちイイものです。


朝食後は
丸ライト仲間と富士山を見上げてみたり


下界へ続くを 九十九折れ のカーブを見下ろしてみたり


標高の高い所では寒さを強く感じるほどでしたが
途中では、マメサクラが小さな花を咲かせていたりして 

今年最後の桜の花でしょうか。。

富士山から、御殿場まで降りてくると、すっかり陽気も暖かく

青空も初夏を感じさせるほどに・・・

折角なので メタセコイア並木 に立ち寄ると

新緑がキレイで 木漏れ日も気持ち良くて◎。。♪

いつまでもノンビリしていたいのですが

私有地でもあるので、程ほどにして先に進みます。
ミニのイベントが行われていたようです。絵になるでしょうね。


ちなみに
この日、本来の目的は

箱根神社で、一年間守っていただいたお守りをお返しして

新しいお守りを買うことだったりします。
(先週、トラブルになりかけた一件があったので・・・)

今年は紺色のお守りです。  一年間よろしくお願いします。m(_ _)m

箱根神社では
オートバイを停めさせていただく場所が

恐縮してしまうほど趣のある一角です。

神輿を格納(展示?)してある建屋のようですが

参道のすぐ脇、新しく移設された茶屋にも近いこともあって
外国人観光客が次から次へと立ち寄っては
CBも興味深く眺めていくので、少しばかり恥ずかしかったりします。(^^;)

箱根神社も、他の観光地の御多分にもれず、外国人観光客が大半で日本語が少なかったです。
CBを眺めていくのは、欧米の方々が多いようですけどね。。



早朝過ぎると
お守りが買えないと思って寄り道をしたのですが、少々回りすぎました。(^^;)

「箱根神社に行ってくるから昼前に帰るから・・・」とヨメにメールして出かけたのに
帰宅したのが昼を過ぎてしまいましたし・・・ね。m(_ _)m

Posted at 2017/05/21 22:47:25 | コメント(1) | トラックバック(0) | CB | クルマ

プロフィール

「超~早起きは三文の徳。♪」
何シテル?   06/24 04:36
自治会長任務終了!  自由の身となりました。♪

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

ファン

49 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ CB1300 SUPER FOUR (スーパーフォア) ホンダ CB1300 SUPER FOUR (スーパーフォア)
2011年12月納車。大切な散歩の相棒です♪ 希少なブラック&グレーラインの中期モデルで ...
スバル XV スバル XV
ミカン色のXVです。じゃんじゃん走って遊び倒します♪  2014年12月14日納車。
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
見た目は普通のレガシィですが、MTだったりします♪ お気に入りのBP5GT リーガルブル ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
エンジンの鼓動に魅せられました。 独特の音と鼓動は個性的かつ上質感すら感じさせてくれまし ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.