• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Forest-Shadowのブログ一覧

2017年10月16日 イイね!

ヨドバシ梅田に行ってきました☆

ヨドバシ梅田に行ってきました☆10月11日の水曜日は、ヨドバシカメラ マルチメディア梅田まで突撃してきました。


目的はコチラ!




地下1階のすれちがい広場に行くことです( ・`д・´)


今から7~8年くらい前は、地下鉄御堂筋線の梅田駅からヨドバシカメラ梅田に繋がる地下通路周辺で、DSのドラクエ9のすれちがい通信目当てのユーザーが社会現象になるくらい集まってましたっけ。


みんな無言でDSに目を落とし、マルチプレイを楽しんだり宝の地図を交換したりしている図は、よく「ルイーダの墓場」とか悪口言われてました(笑)


当時、私もすれちがい通信目当てに真夏の地下で汗だくになりながら、「まさゆき」や「川崎ロッカー」など過激な地図を収集してましたわ(^_^;)



今年7月末に発売された3DSのドラクエ11にも、ドラクエ9ほど過激ではないですが、すれちがい通信で自分のヨッチをバラまいたり他人のヨッチを回収したりと、お出かけして楽しめる要素があります。




しかもスクウェア・エニックスが公式で、特別なヨッチをネット配信ではなくこうして都会の特定のスポット限定で配信しているので、田舎者のワタシは片道160km程の距離をガソリン焚いて回収しにいかねばなりません。

ただ、こうしたオリジナルヨッチの配信を狙ってドラクエユーザーが3DSを持ってたくさん集まるので、すれちがい通信もいっそうはかどりました(^.^)




ただ、すれちがいで頂いたヨッチの中には、データを改ざんして作られたパラメーターのおかしい改造ヨッチも含まれてましたww

写真だけ撮ってソッコー別れましたけどね(´Д`)ノ



ヨドバシカメラ梅田ではガンプラコンテストを鑑賞しました(ーωー)






絶妙な汚し塗装でものすごい情報量です。






クシャトリヤとクシャトリヤ・リペアード♪






カスタマイズされたジェスタとシャイアン基地所属のジェガンD型。






マスターグレード ユニコーンガンダムとシナンジュ。




ポケットの中の戦争合わせ。




ガンダムSEED合わせ。




サンダーボルトみたいなZガンダム。




左手にガンダムの生首www

宇宙世紀100年の歴史がひっくり返るような作品です。



ま~、平日なのでお客さんも少ないのかなと思いきや、日本語以外の言語が飛び交う国際空港状態ww


そんなアジア諸国の観光客の方々にもガンプラは大人気!

ヨドバシカメラ梅田もガンプラ売り場を拡大して対応してました。


そんなカオスな空気の中でワタシが掴んだお土産がコチラ!




選び方が中国人観光客www


次はダイバーシティ東京かな( ̄ー+ ̄)
Posted at 2017/10/16 15:49:21 | コメント(2) | トラックバック(0) | 旅の思い出 | 日記
2017年10月14日 イイね!

これは個人の感想で感じ方には個人差があります(^-^;

これは個人の感想で感じ方には個人差があります(^-^;スタイリング以外はケチョンケチョンに低い評価となってしまった日産 デイズ ハイウェイスターX。

……ちょっと言い過ぎたかなぁ(^^;



このワタシの激辛評価の理由は、デイズ/eKシリーズの生産拠点の三菱自動車水島製作所の所在地が、ワタシの地元と岡山県にあるからです。


振り返ると2016年の春、三菱自動車が四半世紀に渡って燃費測定を偽装していたことがバレてしまい、デイズ/eKシリーズの生産がストップしてしまいました。

生産拠点の水島製作所の従業員約1300人は、4月下旬から自宅待機を命じられてましたし、水島製作所の下請けの工場も生産がストップしました。


あの頃、ワタシの近所でも平日・土日関係なくずっと車庫に止まったままの三菱車があるお宅を何軒も見てきましたし、街全体が暗いムードに包まれていたことを思い出します。


水島製作所の従業員の方々は、定められたレシピを守ってその通りにデイズ/eKシリーズを生産してきただけなのに、何故この燃費偽装問題のせいで歯を食いしばる思いをしなければならなかったのか……?


そんな前置きを挟んだ後にデイズに乗ってみたので、余計にガク~ッっときちゃいました(T_T)



スズキのワゴンRはハイブリッドシステムを搭載してもデイズより70kg程軽いですし、ダイハツのムーヴはスプーンに玉子を乗せたままでも落とさない乗り心地と、細やかなCVTの制御技術による高い走行性能を実現しています。

ホンダのNシリーズに積まれているS型エンジンに至っては、さらにロングストローク化して圧縮比を高め、VTEC機構も導入して実用域でのドライバビリティを高めつつ低燃費を実現しています。


それでも日産の販売力で、2017年上半期に前年比138.7%増の67262台も売り上げ、車名別販売台数ランキングで4位につけた日産 デイズ。

生産停止で自宅待機中だった昨年の反動とはいえ、一時は型式認定取り消しのピンチだった事を考えると、地元岡山は日産自動車様々とも言えますね。



そんな日産 デイズ/三菱 eKシリーズもデビューから4年が経ちました。

デイズを買う予算があったとしても、デイズを選ぶ理由が見当たらなかった今回のクルマレビュー。


次期モデルには、ライバルから突き放されたこの差を埋めるような技術を詰めこみ、さらに軽トールワゴンNo.1の座を手に入れて、デイズ/eKワゴンを買うと間違いないって認識されるくらいの勢いを期待しています。
Posted at 2017/10/14 19:55:49 | コメント(2) | 新車情報 | クルマレビュー
2017年10月03日 イイね!

みんカラ:シュアラスターモニターキャンペーン【LOOP】

Q1.エンジンオイル添加剤というモノを知っていますか?
回答:知っていました。
Q2.エンジンオイル添加剤を使ったことがありますか?
回答:290000km:もの間、一度も使ったことがありません。
Q3.LOOPを知っていましたか?
回答:店頭でよく見かけます。

この記事は みんカラ:シュアラスターモニターキャンペーン【LOOP】 について書いています。
※質問を編集、削除しないでください。
Posted at 2017/10/03 19:41:30 | コメント(0) | トラックバック(0) | タイアップ企画用
2017年10月02日 イイね!

ハスラーが売れる理由が分かった気がする(^-^;)

ハスラーが売れる理由が分かった気がする(^-^;)2009年にひっそりと生産を終了したKeiの復活を願うユーザーからの声を受け、スズキのKeiの後継モデルとしてMH34SワゴンRをベースに作られたこのハスラー。



本格クロカン4駆のジムニーと共に、RV志向(死語ww)の強いユーザーに向けて、2014年のお正月に売り出されたハスラーですが、ボクシーなスタイルに丸いヘッドライトが幅広い世代に受け、さらにアラレちゃんやももクロを起用したCMを繰り返し流しているうちに、いつしかスズキのパイクカーのような愛されるキャラクターになりました。


そんなイメージで私はハスラーを見ていたので積極的に試乗したいとも思えず、地上高が高いこともあって眼中になかったのですが、今回ハスラーに初めて試乗してみて私の両目からウロコがボタボタ落ちてきました。


スズキの軽自動車のラインナップの中で最もオススメしたいのは、アルトでもワゴンRでもスペーシアでもなく、このハスラーですね~

ボディサイズやエンジンの排気量に上限があり、なおかつ相場も決まっているのでコストの制約もある軽自動車において、同じメーカーの他車と部品を共用しながらここまで走行性能がまとまったこのハスラーに、私は最大限の評価を送りたいと思います。
Posted at 2017/10/02 05:15:33 | コメント(1) | 新車情報 | クルマレビュー
2017年09月26日 イイね!

おかんのマーチのリフレッシュ車検

おかんのマーチのリフレッシュ車検先日、脳梗塞で入院中の親父が自宅に日帰りで外出しました。




6月末に病院から初めて外出して以来、これで3回目の外出です。
6月末の時はほんの30分少々の外出でしたが、今回は10時半に自宅についてから16時まで自宅で過ごしました。



振り返ると1年前の9月1日に母から「お父さんが倒れたの!」って電話があり、電話の向こうから救急車のサイレンが聞こえ、「病院の名前は岡山○○脳神経外科・・」って母から聞いた時から、私の中でいろいろ覚悟が出来てましたのを思い出します。


あれからはや一年・・・

親父は右手親指でナースコールを押すこと以外は手も足も動かなくなり、モノを飲み込むことも出来ず、声を発することを出来なくなりましたが、何とか生命を維持したまま1年目を迎えることが出来ました。



おじいさんとおばあさんの介護を親父とおかんで頑張り、二人とも天国に見送った後、ようやく親父とおかん二人でロマンスグレーな冒険の人生を送ろうとした矢先に起きた1年前の突然の出来事。

あれから1年間、おかんもまるで背中にエボルタ乾電池が入ったかのように頑張ってました(^-^;)


個室で寝たきりの親父のそばで一晩過ごしたり、自宅でひとりで過ごしたりと、自宅⇔病院を片道1時間以上何度も何度もクルマで行き来していた私のおかん。


当然、まわりから「無理しないでね」と声をかけられても聞く耳持ちません(笑)
ワタシが言ってももちろん聞いてくれませんww



そんなワタシに出来る親孝行といったら・・





おかんのマーチのリフレッシュです。


親父とおかん、二人で一緒に中古車屋に寄り、たくさんの新古車のマーチの中から選んだ思い出の平成18年式マーチ 12S。


車検の度に安さばかり追求し、一旦は知人に譲った後、今年の春に再び連れ戻したこのマーチは、整備記録全く不明の極悪コンディションでした。

それでも日本車って優秀なもんで、エンジンは一発で始動しますし、真っ直ぐ走るだけならまずまず流れに乗って走ってくれます。



♪イェェェェエエアアアアアwwwwwwwピーチイズカミ~~wwwwww♥️♥️・・・って叫びながら、マリオカートのピーチ姫のように好き勝手マーチを駆るおかんのために、今月迎えた11年目の車検では、マシントラブルでおかんを路頭に迷わせないための本気の車検整備が必要でした!




そんなガチの車検整備を受けるためには、餅は餅屋ということわざが示す通り、日産車は日産屋に持ち込むことが大事と判断。

しかし、ワタシの周りには知り合いの日産屋がいません……


そこで一元さんの新規のお客として、ネギと鍋を背中にしょいながら飛び込んだのがコチラ!




全国に26店舗しかないNISMOパフォーマンスセンターのうちのひとつ、R-JOY東岡山店さんです( ´∀` )b


ま、別にS-tuneのサスペンションキットを買うわけではないのでヨソの日産ディーラーでもいいのですが、おかんのマーチをNISMOパフォーマンスセンターで診てもらったというミーハーな事実が欲しいだけです(^o^ゞ



さて、この極悪コンディションのマーチをNISMOパフォーマンスセンターのR-JOY東岡山さんがどう料理するのか・・!


・・・調査開始!!




車検当日、おかんからマーチを預りR-JOY東岡山に入庫するために運転してた時、ステアリングを切ったときに人間の関節がゴリゴリボキボキ鳴るようなイヤな感触があったのでNISMOのピットマンに伝えたところ、ステアリングシャフトと電動パワステのモータースプライン部の磨耗と診断。

ステアリング ジョイントとステアリング シャフトをごっそり交換してもらいました。




リヤのブレーキシューは残量ゼロwww

もちろん新品ブレーキシューに交換してもらいました。




フロントのブレーキパッドも残量ゼロ(笑)

こちらもNISMOのピットマンの手で新品ブレーキパッドに交換してもらいました。

他にもブレーキキャリパーのシールキットやリヤのドラムブレーキのカップキットを全て交換。
ブレーキフルードも交換しています。




スパークプラグとイグニッションコイルも4気筒分全て新品に交換。
使用済みのスパークプラグを見ると、電極がほとんど見えないくらい短くなってました。

イグニッションコイルはスパークプラグ交換のついでに新品に交換してもらいました。




エンジンのエアーエレメントは閲覧注意レベルな黒さwww
これ絶対新車から交換してないわ(^-^;)

当然、新品に交換してもらいました。




真っ黒のエアーエレメントの隣にあるのは、CR12DEエンジンのタイミングチェーンを隠しているフロントカバーの上部です。

車検の受け入れ検査の際に、フロントカバーからのオイル漏れをNISMOのピットマンが見つけていただき、細かいパッキン部を含めて全て新品に交換してもらいました(^^)




リヤのショックアブソーバーはオイル漏れのため完全に抜けてスッカスカ(笑)
持ち上げると自分の重さで下がっていきます。

おかんの安全運転には欠かせない重要部品なので、新品ショックアブソーバーに交換してもらいました。



他にもエアコンフィルターの交換や冷却水の交換、ファンベルト2本交換、ATFの交換など、安心しておかんに乗ってもらうための消耗部品の交換をNISMOのピットマンにたくさんお願いしちゃいました。


車検でおかんのマーチをNISMOパフォーマンスセンター(R-JOY 東岡山)に預けた期間は9日間。

重要保安部品の整備ばかりだったので、交換後のチェックも含めて手厚く面倒みてもらいました。




そして……、気になる車検の総額は、K13マーチの初期モノの中古車が買えるくらいかかっちゃいました(^ー^;A


まぁ、慣れないクルマにおかんが乗り換えてアクシデントを起こすより、
♪イェェェェエエアアアアアwwwwwwwピーチイズカミ~~wwwwww♥️♥️・・・って叫びながらマリオカートのように好き勝手走れる慣れたマーチの方が、おかんにとって安全なクルマかもしれません。



親父も7月から二人部屋に移り、おかんも病室に寝泊まりすることが出来なくなったため、最近では片道20km程の距離の自宅と病院を1ヶ月に30日マーチで往復しています。

出勤日数で見ると休みなしのブラック企業に勤めているようなもんですww



私も車検を終えたばかりのマーチを借りて試乗してみましたが、入庫前はブフォ~ブフォ~って唸っていたCR12DEエンジンは、点火系を中心にリフレッシュしたことでパチパチパチパチとスパークする火花のリズムがとても滑らかになりました。

信号発進直後の加速もムダなくムラなくストレスなくこなし、ATFを交換した4速オートマが滑ったり空走することもなくマーチをスピードに乗せてくれます。

燃費はおかんの運転なので期待してませんww


ハンドリングもステアリングの中心がとてもシャキッと復活してくれました。

新品に替えたリヤのショックアブソーバーはまだ硬いですが、アップガレージで見つけたリム幅の広いアルミホイールと相まって、おかんには少し重いくらいのステアフィールになっちゃいました(^-^;




一時はマーチの車検を受けずに隣のムーヴの格安グレードでも買おうかと、おかんから相談を受けてましたが、
NISMOパフォーマンスセンターのおかげで、おかんが免許を返納するまで安心して乗れるマーチが出来上がりました♪


国道374号をイェェェェエエアアアアアwwwwwwwピーチイズカミ~~wwwwww♥️♥️って快走しているパールホワイトのマーチを見かけたら、そっと見守ってあげて下さいね(^-^)
Posted at 2017/09/26 23:06:26 | コメント(7) | トラックバック(0) | Forest-Shadowの日常 | 日記

プロフィール

「ヨドバシ梅田に行ってきました☆ http://cvw.jp/b/1862686/40584191/
何シテル?   10/16 15:52
小学生の時にスカイライン2ドアクーペGTS-X(R31)を見て一目惚れし、MT限定免許を取得して今に至る団塊ジュニア世代のクルマ好きです。 他にもグループAの...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

ヘッドライト&ポジション LED化♪ その2 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/31 16:37:32
エコパサンデーラン→トリトンオフ🎶 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/07/11 22:46:36
ブリヂストン ポテンザRE750 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/05/23 22:55:02

ファン

44 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ フィット ホンダ フィット
初度登録年月は2005年8月4日。 車台番号はGD3-1925*09。 グレードは1.5 ...
スズキ アルトラパン スズキ アルトラパン
平成19年11月登録 車台番号 HE21S-972*16 初代ラパンの最終形態 Ⅵ型です ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.