• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

CB1300SBのブログ一覧

2014年01月03日 イイね!

ブルーインパルス作製 最終章

ブルーインパルス作製 最終章

今日で正月休みが終わりのCB1300です。 (ToT)
11月より作製していたブルーインパルスのプラモデルを完成すべく、本日は最終工程に入りました。


1/72のプラモデルで、部品点数も少なく簡単に作成出来ると思っていましたが、こんなに小さな部品もあって、久し振りのプラモ作成は大変に手こずりました!!


さて、本塗装終了後は、「スミ入れ」という作業をします。
パネルラインやモールドにエナメル系のダークグレイを流し込んでいき、
立体感を増す作業ですね。
スゲー 汚たなく見えますね!!


これをエナメル系シンナーで拭き取ってやると御覧の通りです。


           これは、スミ入れ前の状態


ここで注意点ですが、同じラッカー系の塗料だと、本塗装した色まで落ちてしまいますので、必ずエナメル系を使用します。


ノーズトップのアンテナ?は、プラスチックだと強度がなく、折れやすいので、0.3㍉の
真鍮線を加工しました。先の膨らみは、瞬間接着剤にて、適当に処理し
ました。


 航空灯は、下地にシルバーを塗ってから、クリアーレッドを塗った所です。
ひと手間加える事で、クリアー感が出ます。

こういった細かな個所は筆塗りする事になりますが、筆先が割れない様
整える物がこれです。


次に、キャノピーの透明感を増す為に、自分が使用しているコンパウンドですが、本当に「ツルツル」「ピカピカ」になります。


でっ 磨いた画像がこれです。 濁りが無くなってますね!!


さて、デカールも全て貼り終え、いよいよ最後の工程として、トーン調整を
する為、全体に半艶消しのクリアーを吹きます。
ここで大切なのは、ムラが出ない様に、エアーブラシ専用の薄め液を使用しています。
これは乾燥速度を遅くする薬品が入っていて、自分ではムラが出来にくいと思っています。




乾燥後、最後にキャノピーの接着をして完成しました-
\(^o^)/







なんとか、正月休み中に完成出来ました。
久し振りのプラモ作成は、集中力を多少ですが復活出来たようです。
約2カ月間に渡り、御覧頂きました皆さま!!
ありがとうございましたぁ-  <(_ _)>

Posted at 2014/01/03 13:57:16 | コメント(7) | トラックバック(0) | プラモデルの事 | 趣味
2013年12月31日 イイね!

おせちの準備 & ブルーインパルス作製 その③

 おせちの準備 &amp; ブルーインパルス作製 その③

昨日より年末・年始の休みに入ったCB1300です。
家の奥様は、来年3日まで仕事なんで、昨日は大掃除と夫婦2人だけなので、ちょっとだけ「おせち」料理を作りました。
(^_^;)


手作りの伊達巻です!!
はんぺんと卵をミキサーに掛けて、フライパンで焼きました。
本当は、オープンで焼いた方が、焼き目が均一に綺麗に出来ます。


大根・ニンジン・ゆずに柿を入れた、柿なます。


手作り松前漬です。
シシャモの卵じゃありませんよ、本物の数の子ですからね!!
w(°o°)w おおっ!! 菜々子様と次に好きな、彩さんが年末の挨拶に
来てくれましたぁ~  

来年も、夢の中でいっぱいデートしましょうね!!   (*^m^*) ムフッ


既製品のイクラですが、我が家では御雑煮に入れて食べます。


でっ、本日は、ほったらかしていたブルーインパルスのプラモ作製です。
前回は、サフを吹いた所まででしたが、今回は、塗装編です。

まず、全体に基本色である白にインシグホワイトを混ぜた塗料を吹き、よく乾燥させた後に、マスキングをしていきます。
デカールが付属されていますが、今回はブルーも塗装する事にした為、
デカールにマスキングテープを当てて、切り出していきます。


これは、キャノピーをマスキングした後に、フレームをカッターで切り出した所です。


下面の様子ですが、マスキング後にブルーを吹いた画像です。


テープを剥がすと、まずまず綺麗に塗装出来ました。


次に下面の主翼にブルーを塗装する為に、再度マスキングです。
ブルーインパルスの下面、塗り分けは複雑で、一回のマスキングでは難しかったので、2回に分けての作業になってしまいました。 (T_T)


下面の塗装が全て完了!!
尾翼の塗り分けが今一ですが、後に修正します。 (^_^;)


上面は、一回で終了です。


デカールとの調合したブルー色の比較ですが、デジタル天秤で調合した為、ほとんど色見は同じでしたぁー \(^o^)/


でっ!!     もう一機はどうしたかと言うと ・・・・・・
キャノピーのマスキング切りだしの時に、力入れ過ぎて、御覧の通り
割ってしまいましたぁ- ヾ(@† ▽ †@)ノうわーん


仕方無いので、今回は1機作成で諦めます。 (*^_^*)
この正月休み中に、デカール張りと塗装の微調整や脚の取り付けなど
細かな作業をしたいと思っていますが、完成出来るかな?


以上、みん友の皆さま、又、Myファンの皆さま、今年1年、
多数のイイねとコメントを本当にありがとうございました。
歳を取っていても不真面目で、おバカなCB1300ですが、
来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
それでは、新年まで後6時間程ですが、良いお年をお迎え下さい♪
<(_ _)>

Posted at 2013/12/31 18:20:26 | コメント(12) | トラックバック(0) | プラモデルの事 | 趣味
2013年12月08日 イイね!

ブルーインパルス作製 その②

ブルーインパルス作製 その②

しばらくお休みしていた、ブルーインパルスのプラモ作成、途中経過をアップ致します。




主翼と尾翼が付いて、接着面を紙やすりで削った所ですが、肉眼では合せ目の段差がよく分かりませんね。


そこで、接着面の段差確認と、本塗装の密着力を高める為にサフェッサーなる物をエアーブラシにて、吹きつけて行きますが、コクピット内にサフが入り込まない様、マスキングしておきます。


これがサフェッサーなる物ですが、自分はプラモ専用の1200番を使用しています。


サフを吹いて、乾燥を待ちます。


乾燥してくると、プラモ表面の段差や傷などが、肉眼でもよく分かるようになりました。
案の上、やり残した場所がありましたね!!


こちらは、キレイに処理されています。


また、段差を無くす為に削ってしまったパネルラインやモールドも確認出来ます。


そこで、これらを再現する道具が下記の物になりますが、左がパネルラインを引くPカッターで、右が、リベット スタンパー と言う工具です。


この地道な下地処理を繰り返し確認する事が、プラモデラーにとり、一番厄介な事ですが、作品の出来栄えが大きく左右される、大事な工程となります。
自分は、いつも適当ですがぁ~  (^▽^笑)

さて、次回は本塗装に入りたいと思いますが、週末に少しづつの作業ですので、年内完成は難しぃー (^_^;)

「おまけ画像」
作り掛けのプラモデル、ほんの一部ですが、もうこのままですかね ・・・

             1/700 日本航空母艦 翔鶴


エッチングの甲板やら、プラ棒・プラ板にて、ディテールアップした所で、
投げ出してしまいました。




    1/700 日本海軍 高速戦艦 金剛


  こちらは、完成間近で、放り出してしまいましたぁー (^_^;)


こんな作り掛けのプラモデルが、艦船・飛行機・ガンダム・バイク・ラリーカーなど、15箱以上あります。 (^_^)v
以上、飽きっぽいCB1300でした。

Posted at 2013/12/08 11:56:56 | コメント(11) | トラックバック(0) | プラモデルの事 | 趣味
2013年11月10日 イイね!

ブルーインパルス作成 その①

ブルーインパルス作成 その①

先週、入間基地航空祭で見た、
ブルーインパルス!!



どうしても欲しくなり、ネット徘徊していると、ハセガワさんより、2013年5月時点での最新マーキングを再現した、2機セットのプラモデルを発見し、
早々に購入。


3年振りとなる、プラモデル作製にチャレンジです。
(^o^)/

これが、キットの全貌です。
画像では分かりませんが、1/72なのに、細かなモールドも再現されており、流石、航空機のモデルに強い、ハセガワさんですね。


まず、プラモ作成に当たり、工具や備品類の点検と準備から。 (^_^;)
エアーブラシがちゃんと動くか点検します。
細吹き用0.2ミリ2本と通常の0.3㍉及びサッフェサー用の0.4㍉ともに
問題なく、可動!!   大丈夫でしたぁ~


次に、ラッカー類ですが、固まっていないか点検ですが、数がある為、全部はチェックせず、使用する色のみ!!
これも問題ありませんでした。


まずは、専用色を持っていないので、図面の指示通りにブルーの色を
調合!!


デジタル計量機を使用して、正確に調合します。


次に、老眼酷い為、拡大鏡付きの作業台をセットし、作製開始!!


コックピットから作成ですが、まず全体にグレーFS36231をエアーブラシで吹いて、乾燥させます。


乾燥後、ディティール用のエッチングパーツも無いので、付属のデカールを張り、本体に素組です。
接着面が、盛りあがって汚く見えますが、乾燥後にサンドペーパーで削り、サフェッサーで下地処理をすると綺麗になるんですねぇ~ 


主要部品を、全て接着しました。
AM10:00から始めて、ここまで作成するのに、PM2:00まで掛ってしまいました!! (^_^;)
この後は、乾燥をしっかりさせる為に、2~3日必要ですので、今回はここまでと致します。
久しぶりの模型作成は、はたして上手く出来るかな?  ・・・


前回ブログでも紹介しましたが、押し入れはプラモデルの山・山・山です。
いつか作ろうと思っていますが、今回また増えちゃいましたね!!
(=^_^=) ヘヘヘ


Posted at 2013/11/10 16:02:02 | コメント(12) | トラックバック(0) | プラモデルの事 | 趣味
2013年01月05日 イイね!

プラモデルの事3回目

プラモデルの事3回目

4日より仕事始めでしたが、本日より、また2連休のCB1300です。 (^_^;)
午前中は、メタボ解消の為、軽く自転車にて多摩川サイクリングロードを日野橋方面まで往復!!
午後は、やる事がないので5DⅢを使用して、過去に作成したプラモデルの写真を撮ってみました。
プラモデルの写真撮る為に5DⅢをわざわざ使わなくても、コンデジで十分ですが、購入してから、ほとんど写真撮ってないので、試し撮りを兼ねてアップ致しました。



タイトル画像は、押し入れで眠っているプラモデルの山です。 数えてませんが、小物を入れると、たぶん50箱はあると思います。
 (^▽^笑) ・・・今の所当分作成予定なし!!


尚、今回の撮影条件は下記の通りです。

1.レンズ EF24-105mF4L IS   
2.絞りF11~16   
3.ISOオート *最大ISO6400
4.AWB オート  
5.評価測光   
6.全て手持ち撮影


       2005年のスーパーGTレース第6戦で活躍したEPSON NSX




     2004全日本GT選手権で活躍したザナヴィニスモZ  





                 フェラーリ F2001




          コニカミノルタ Honda RC211V 06






    1/100 MG MS-06R-1 ザクII シン・マツナガ大尉機
                 

     

     1/100 ZGMF-X13A プロヴィデンスガンダム (ガンダムSEED)



  1/100 MG GAT-X105 エールストライクガンダム(機動戦士ガンダムSEED)



   1/100 MG 『機動戦士ガンダム』 ガンダム RX-78-2 Ver.2.0


      1/100 MG MSZ-006A1 ゼータプラス・テストカラータイプ


うぅん~ 露出も暗めの物が多く、5DⅢの解像度の素晴しさ、実感出来ず!! (>_<)
宝の持ち腐れで、終わりそうで-す。

Posted at 2013/01/05 15:39:32 | コメント(9) | トラックバック(0) | プラモデルの事 | 趣味

プロフィール

「@アルジャント さん、ありがとうございます。まだ長女が残っているので、そっちの方が心配ですぅ~(^-^;」
何シテル?   12/08 22:09
CB1300SBです。よろしくお願いします。 今年ついに還暦になりました。 中高年から高齢者の仲間入り ・・・・・・ 体力・気力低下気味ですが、まだま...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

アカショウビン ③ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/09 16:20:05
ミサゴのシーズンが始まった 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/05 17:00:02
敢えてアップしました。ショッキングな画像なので注意して下さい。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/27 12:22:25

ファン

283 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ プリウス カワセミ号(トヨタ プリウス) (トヨタ プリウス)
消費税アップの件と12月にマイナーチェンジを控えて値引幅が底値になり予定より1年早く、車 ...
その他 CANON EOS カワセミ ターゲット号 (その他 CANON EOS)
野鳥特に、カワセミ撮影用に、EOS70Dから、AF&連写性能に魅了されて買い増し!!
ホンダ PCX150 ホンダ PCX150
写活及びショートツーリング用として、12年間お世話になったCB1300SBより買い替え。 ...
ホンダ フィットハイブリッド ホンダ フィットハイブリッド
前車が10万キロになった為、三菱のアウトランダーより 買え変えました。 今まで4WDし ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.