• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

M.Naganoのブログ一覧

2014年05月17日 イイね!

セリカを受取りに行ってきました。

無事車検終了ということで、
都城までセリカを受取りに行ってきました。

行き帰りともルートは国道10号線を道なりに走行です(^_^)

行きは代車のカローラ1.5Xで走りました(当たり前ですね)(^_^;)。
込みあった街なか~湾岸の流れの速いセクション~
山間部のアップダウンのあるワインディング・・・という構成のルートです。
どの場面でもそつなくこなして過不足ない感じがカローラらしいです。
バランスが良いのも性能のうちで、スゴイ実力の持ち主だと思います。

帰りは同じルートをセリカで逆走です。
いつもの如くセリカで走りながら・・・

運転手が特に何も考えずに走っても、
その状況下で最も効率的と思われる状態でエンジンを使う
カローラの電制はよく出来ていたなあ・・・と思いました。

逆にいえば、CVTと協調制御でネガが消されている分
エンジンそのものの特性は分かりにくく、
エンジンを楽しむような乗り方はしにくいのかもしれません。

ハイブリッドだとモーター駆動や発電も絡めて協調制御なので、
さらにエンジン単体の特性はわかりづらいというか、もはやわからない(^_^;)

エンジンを楽しみたいという感覚自体がもう古いとすれば
古くてスミマセンというしかないなあ・・・

・・・というような感じで、
とりとめのないことを考えながら運転していたら
鹿児島に着きました(^_^;)


車検後のセリカは好調。
鹿児島市内で走行123400Km台になりました。
123456Kmまであとわずかです。



追記です

ハイブリッドもいろいろですけど、
スプリット式(トヨタ式?)を念頭に置いて考えてました。
まあ運転しながらなのでざっくりした考えですみません(^_^;)

シリーズ式はモーターのみで駆動ですから
エンジン=発電機なのでエンジンは定速運転でもOK。
走行フィールとエンジンフィールは関係なし。

パラレル式はエンジン+モーターアシストで、主にエンジンで駆動ですから、
走行フィールとエンジンフィールの関係はガソリンエンジン車とほぼ同様ですね。

内燃機好きとしてはパラレル式が良さそうですが、
日本の走行モードで効率重視ならスプリット式に分がありそう。

シリーズ式は燃料供給インフラ等々の都合で
仕方なくエンジンで発電している感じなので
将来的には燃料電池とエンジンを置き替えても同じな気がします。
Posted at 2014/05/18 01:16:29 | コメント(3) | トラックバック(0) | セリカ | クルマ

プロフィール

「九州セリカディ開催中ですが・・・鹿児島市内近郊までしか出かけられないので御犬洗いします。」
何シテル?   09/16 11:14
M.Naganoです。 子供の頃大好きだったうちの車がサニークーペだった流れで、今でもクーペ好きです。多少の不便は・・・・気にしない気にしない。

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/5 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ファン

21 人のファンがいます

愛車一覧

フォード マスタング クーペ フォード マスタング クーペ
アメリカンV8! 絶対性能自体は相当なものですけど 速いとか遅いとかはもうどうでもいい楽 ...
BMW M5 BMW M5
V10エンジンの独特な鼓動(^_^)
トヨタ セリカ トヨタ セリカ
95年からST-205セリカに乗ってます。 消耗品をまめに交換しつつほぼノーマル状態で維 ...
アウディ Q5 アウディ Q5
遠出するなら第一選択。 安定性が高いので疲れにくいです。 何かとよく考えられてて、 パ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.