• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

jetcity1972のブログ一覧

2016年12月31日 イイね!

ユニオンジャックをサイドエンブレム上方へ取り付けなど

ユニオンジャックをサイドエンブレム上方へ取り付けなど歳も押し迫った31日なのだが、穏やかで気持ちの良い天気に誘われて少し作業を行った。
今回はサイドエンブレムの上にユニオンジャックのフラッグを取り付ける作業と共に、
前方に取り付いているナンバープレートの取り付け位置の微調整を行った次第。

まずはユニオンジャックフラッグなのだが、プラステック製のものを購入してしまったので
メタル製のものを買い直したところ、サイドに付けるには......んん~わずかに大きい感じ。

ほんの4~5ミリなのだが以前付いていたものと比べても少し大きく、拘らなければ全然問題
ないのだが.....微妙な感じ。
それでは仕方がないのでプラステック製のものを取り付けてみたところ、大きい方よりは座りが
良い感じだったので今回はこちらを取り付ける事にした。

紫外線や暑さでどの様になってしまうか分からないが、劣化した時にはやや大きいがメタル製
のものに交換する事にした。

ナンバープレートに関しては、ショップで取り付けてくれていたものはやや上寄りのように感じた

ので10ミリほど下げてみたのだが.....拘った割にはそれほど変化なしでトホホ。


その後、年末という事で道路がガラ空きだったので、50キロほど走ってきてエンジン音、キャブ
の吸入音やミッションのヒュ~ン音、そしてハンドリングを堪能してきたっ!!

一年を良い感じで〆る事ができて充実感満載のJetcity1972なのでした(悦)
Posted at 2016/12/31 14:15:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月30日 イイね!

ジャンプスターター 12V車用 モバイルバッテリーを購入

 ジャンプスターター 12V車用 モバイルバッテリーを購入 表題のPrimAcc ジャンプスターター 12V車用エンジンスターター モバイルバッテリー
13600mAh 緊急起動器 LED緊急ライト付き .....というものを購入した。(名前が長い(汗))
Jetcity1972のヨーロッパは寒冷時の始動に少しクセが有るようで、その始動の仕方に関して
少しづつコツを掴んできたのではあるのだが、通勤でも使うので深夜の退社時にエンジンが
始動できないと帰宅ができないという憂き目にあう事になる!
これを使わなくてはならない時はよほどの緊急事態なのであろうが、少しづつ始動成功の確率
が上がったとはいえバッテリーが頼りない音になる事はあるので「備えあれば憂いなし」かと。
重さも軽く、バッテリー本体で500グラム、ソフトケース込でも1キログラムで全然邪魔に
ならない大きさだ。
まぁ冬の保険という事で.....。
Posted at 2016/12/30 14:40:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月27日 イイね!

少しづつ改善作業を進める

少しづつ改善作業を進めるきょうも仕事が終わってから作業をしたのだが、天候が大荒れで帰宅後の時間
は使えないのだろうなぁ.....と思っていたら一時的に天気が回復したのでさっそく
作業を行った。

今回の作業は、助手席前方から室内に風が通り抜け寒いので点検してみたところ、
上の写真の様にフロントショックを交換する際にアッパーリンクのロングボルト
を抜く時のために使うアクセスポートのメクラが無くなっていたので薄い真鍮の板
にブチル系の両面テープを貼って留めておくというもの。
メクラをする前はフロントショックの赤いスプリングが見える!

この写真はめでたくメクラ完了で、これで冬でも寒くない

まぁ、細かい整備で面白くもないのだが備忘録も兼ねた整備日誌という事で。
Posted at 2016/12/27 20:33:30 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月26日 イイね!

テールにユニオンジャックフラッグを取り付け

テールにユニオンジャックフラッグを取り付け仕事から帰り、夕暮れまでの僅かな時間を利用してヨーロッパのテールに
ユニオンジャックフラッグを取り付ける作業を行った。
旧塗装(ブルーメタリック)の時代も、さらに遡ってレモンイエローの時代
(オリジナルTC時代)もここにはシッカリと英国車の証としてそれを取り付けていた。

自己満足ではあるが「イイネェ~」と見入ってしまった。
やはりヨーロッパのテールをシッカリと〆るには欠かせないアイテムである。

その他にサイドエンブレムの上方にも小さなユニオンジャックフラッグを取り付ける
べくネットで注文を完了させているので年内には取り付けを完了させる事ができそうだ。

少しづつJetcity1972の好みのヨーロッパとして完成されつつあり、辛い仕事にもハリが出る
きょうこの頃だ。
Posted at 2016/12/26 21:27:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月25日 イイね!

カップラーメンかよっ!エンジン始動!!

カップラーメンかよっ!エンジン始動!!きのうエンジンを掛けようと丸一日トライしたがとうとう息を吹き返す事のなかったJetcity1972のヨーロッパだったのだが、きょうは川崎のショップにその報告と対処法をご教授頂くべくTELしたところ、一連のトラブルシューティングを聞いていただいた後に「寒さでキャブが吸い出していない可能性がある」との事で、その解決方法として下の写真の方法をご教授頂いた(驚!)

.....という事で、理論的に全く正しいのだが、半信半疑で作戦を敢行したところ「あぁ~よく寝た!」みたいな感じで咆哮を聞く事ができた!!

お湯をかけて3分待つ.....おいおい、お前はカップラーメンかっ!!!!
Posted at 2016/12/25 15:52:30 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「今日のサンセット♪ヽ(´▽`)/」
何シテル?   09/22 19:30
jetcity1972です。 ロータスヨーロッパの購入は1979年、約29年乗ったあと「良いお父さん」を演じるためにジャッキアップして保管。 子供たちの手も...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/12 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

新潟合宿@ ハプニング編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/15 22:50:11
近江鉄道米原駅にて。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/25 05:32:05
ランボルギーニ ウラカン ペルフォルマンテ見て来ました 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/17 07:55:47

愛車一覧

ロータス ヨーロッパ ロータス ヨーロッパ
1972年製のTCを1979年に購入しました。 現在も通勤をメインに、時々ツーリングにと ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.