• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

mr.hmvのブログ一覧

2021年09月29日 イイね!

映画のワンシーン

映画のワンシーン昨日、齢九十になった伯父から仕事の知恵を授かろうと訪問。

目的を果たした後、雑談中「貴方の店が登場する映画があるよ」との事で、題記の日活映画「青春怪談」DVDを手渡されました。

帰宅してしばしの映画鑑賞。
実に他愛のない内容の映画なのでどうこう言うものでもありませんが、確かに当方の店が登場していました。子供の頃の情景を思い出し何だか一寸嬉しいものです。

ところで、古い邦画を見るのは久し振りでした。
youtubeではありますが最近観た邦画は近年発見されたという 「斬人斬馬剣」 なる無声映画で、これは面白かった。
弁士付きの映画は観たことがありませんが、徳川夢声でなくても良いので再現出来ないかなぁ…
と妄想は暴走します。

Posted at 2021/09/29 15:37:46 | コメント(0) | トラックバック(0)
2021年09月28日 イイね!

鉄分補給 ブックエンド編

鉄分補給 ブックエンド編Bugatti関連書籍が集まってきたので、ブックエンドを購入しました。

届いてみると意外に軽いかと思ったのですが、ゴム足付きなので用は足りそうです。


早速配置

良さそうです。

<追伸>
同梱されていた、お品書きと言うか口上書がこちら




Posted at 2021/09/28 20:20:46 | コメント(1) | トラックバック(0)
2021年09月25日 イイね!

Jag MK2のクーラー25

Jag MK2のクーラー25エバポレーターユニットのプラスチックケースの補修です。

フィンユニットを固定する際に引っ掛ける穴が欠けています。

赤丸内がつながっているようですが切れてしまっています。

用意したものはこちら。
プラリペアと型取くんです。



先ずは型取りくんを熱湯で軟化させ、壊れていない方の引っ掛け穴に押し付けて型取りです。


水をかけて冷却し取り外します。

きれいに型取りできました。

この型を修復側の穴に嵌め込んで隙間にプラリペアをニードル法 で滴下します。

ううむ、下手…

案の定、型を外し裏側を見たところ樹脂が回っていませんでした。ダメです。

硬化もイマイチです。

第二回目
型取りをやり直し、再度ニードル法で樹脂を盛ります。

細かなところまで樹脂を回すには、接着液を極少量垂らして小さな玉にする方法が良さそうです。

一日経って固まった様なので型を外したら

樹脂が流れ込んでいません。

これはもう、型の無いまま樹脂を盛り上げるしか無いと判断して実行

モリモリと肉盛りです。

翌日硬化したところで形を整え完了です。


ここでこのケースに嵌合するルーバーと組み合わせてみました。

赤丸部のルーバーの引っ掛け爪がケースの穴の位置とズレています。
爪が鉄板の板金物なのでハンドニブラーで切り詰めます。管球ラジオをアルミシャーシで組んでいた頃からの愛用品です。

Vに開いている箇所を手で握ると赤丸部先端の刃が本体に潜り込み、挟まれた板材が切断される仕組みです。
挟んでパチンと切った姿です。

ルーバーとケースの引っ掛かりも改善しました。

以上でクーラーケースの修復はほぼ終わった様です。

今回使った樹脂は重合硬化とはいうものの最初はグニャリとした感触で、一日経つとそれなりの硬さになるので更なる硬化に期待して組立は後日にします。

Posted at 2021/09/27 20:09:00 | コメント(2) | トラックバック(0)
2021年09月22日 イイね!

Jag MK2のクーラー24

Jag MK2のクーラー24ロウ付け後の酸洗です。

ゴミバケツに錆び取り用のリン酸が大量にあったことを思い出しました。


洗い流すのが容易なのでこれを使うことにしました。

ジャボンと漬けます。過去の経験から長時間はダメで数分で引き上げます。

従前の様子


酸洗後


もうこれで十分です。

管内にもリン酸が入ってしまったので、水で十分流しエアーで水気が無くなるまでブローしました。

今日はここまで

Posted at 2021/09/22 20:04:15 | コメント(1) | トラックバック(0)
2021年09月21日 イイね!

Jag MK2のクーラー23

Jag MK2のクーラー23気密試験です。

コンプレッサーから加圧します。


約8kg/cm2(0.8MPa)で スプレーを吹きました が泡の発生はありません。


この状態での圧力を見ます。

その後約23時間後の圧力は

もはや視差の領域でなんとも言えませんが、漏れはなさそうです。

そのまま水没させます。


泡は出てきません。



なんだか良さそうです。

水から引き揚げて乾いたら組み立てることにしましょう。
Posted at 2021/09/21 19:38:26 | コメント(1) | トラックバック(0)

プロフィール

「[整備] #GT40 リアブレーキの交換8 https://minkara.carview.co.jp/userid/2936525/car/2544905/7794263/note.aspx
何シテル?   05/13 15:13
クルマの事は良く知りませんが、機械モノや工作は大好物です。 一時は時計製作に嵌っていました。 http://clock.world.coocan.jp クルマ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/9 >>

   1 2 3 4
56 7 89 10 11
121314151617 18
19 20 21 222324 25
2627 28 2930  

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

バッテリートレイ自作 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2024/05/22 08:16:27
エアコン使用時の水温上昇対策(その4) ウォーターポンプをハイフロータイプに交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2024/05/11 20:31:40
ペルチェ素子#5(スーパーセブン用クーラー) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2024/05/03 07:33:16

愛車一覧

フォード GT40 フォード GT40
ERAのGT40レプリカです。 http://www.erareplicas.com/g ...
ジャガー Mk2 ジャガー Mk2
‘61のMK2 3.8Lです。 ‘90年頃NZのビーチャムでフルレストアされ、横浜にあっ ...
ジャガー XJシリーズ ジャガー XJシリーズ
★乗る機会が全くなくなってしまったので、友人に贈呈し自分の手から離れました。★ 大変具 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
© LY Corporation