• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

mr.hmvのブログ一覧

2021年10月26日 イイね!

GT40の売り物

出ました ね。

モタモタしてたら売れちゃいますよ!

Posted at 2021/10/26 22:29:20 | コメント(2) | トラックバック(0)
2021年10月26日 イイね!

ハイテンボルトのサビ対策

ハイテンボルトのサビ対策ハイテン材で作ったドライブピンの錆対策としてメッキを考えておりましたが、水素脆性問題で行き詰まっております。

何か妙案がないかと思いめぐらせていたところ題記の工具を思い出した次第。
大抵のHexレンチやモンキーは黒の皮膜が施されていますが、これが至って強靭です。ハイテンボルトに応用できないか?

今回作ったドライブピンはハブに使うものですから走行時濡れる事は必定

なんらかの錆対策が必要です。という事でメッキに出そうと思ったのですが表記の水素脆性です。この画像で明らかな様にドライブピンは市販車のホイールボルトと同じ強度が要求されるものですから破断されたらひとたまりも無い。

今回余裕を見て強度区分12.9のボルトを材として作ったのですが、電気メッキできるのは10.9迄と書かれたメッキ屋さんのサイトがあちこちにある始末… どうしたものかというところで気付いたのが先の黒い工具です。

ハンズで昔買った黒染め液がこれに相当するのか?


それとも 南部鉄器の表面処理 に倣うか…

識者の見解を請う次第です。

Posted at 2021/10/26 22:19:32 | コメント(5) | トラックバック(0)
2021年10月22日 イイね!

Fabergé と Guilloché

Fabergé と Guillochéギョーシェシリーズの最後です。

ファベルジェ をご存知でしょうか。
インペリアル•イースター•エッグ で有名な帝政ロシアの宝飾商です。

究極的な宝飾加工技術を誇ったファベルジェでは、当然ギョーシェ加工もお手の物です。


先般入手した題記の書籍からご紹介します。

先ずはシガレットケース
下段の左右共にギョーシェ加工された上にエナメルが掛けられています。


次にファベルジェが製作したシガレットケースの中でも最も華やかな作品
英国王エドワード7世の愛人であったジョージ・ケッペル夫人が1908年に国王に贈ったもの
波状のギョーシェ地に半透明のダークブルーの見事なエナメルが施され、ダイヤの蛇が両面に描かれています。


次にクロック

もう言葉が出ません。


そして卵(イースター•エッグ)です。

卵の殻、台座にもサファイアブルーのエナメルを施した見事なギョーシェです。


湾曲面にどの様にしてギョーシェ彫を施したのか? などと考え始めると寝られなくなりそうです。
Posted at 2021/10/22 21:41:14 | コメント(1) | トラックバック(0)
2021年10月20日 イイね!

お札とGuilloché (ギョーシェ)

お札とGuilloché (ギョーシェ)先般アップしたギョーシェマシンに関し補足情報です。

ギョーシェマシンの用途として時計の文字盤だけではなく紙幣の印刷原版として使われてきた歴史をまとめたイベントが過去ありました。
こちらで題記のパンフレットをダウンロードできます。

このパンフレットは記事中に登場する吉岡武珍さんのアトリエに伺った際いただいたものです。

テクニカルな記述はありませんが、非常に興味深い内容なので是非ご一読をお勧めします。

もう一つネタがありますが、それは後日•••

Posted at 2021/10/20 23:15:08 | コメント(1) | トラックバック(0)
2021年10月20日 イイね!

Jag. MK2 アイドリング制御2

Jag. MK2 アイドリング制御2過日のブログでS4s (AL-5ホワイト)さんから頂きましたコメントに従いスパークキラーDiを取り付けました。

先ずはDiです。当方の在庫を漁ったところ良さそうな定格 200V 1A の D1N20 なるDiがありました。


次に間違えると大事になる極性のチェックです。

Diの取付位置は作業の容易性を考慮しソレノイドバルブ直近としました。

で、この先のメンテ時に接続ミスを犯さないよう2極ソケットを用意し端子にDiとワイヤーを共締め圧縮です。


ソケットに挿したところ充電部が露出してしまうことに気付き

熱収縮チューブで覆うことにしたのですが、加熱するとソケットが溶けることに気付きタイラップで締めるに留めました。


いささか不恰好ですが完成


褒められた出来ではありませんが、まぁ良しとしましょう。

極性の間違いもなく、支障なく動作していることを確認して完了です。



Posted at 2021/10/20 22:11:59 | コメント(1) | トラックバック(0)

プロフィール

「[整備] #GT40 リアブレーキの交換8 https://minkara.carview.co.jp/userid/2936525/car/2544905/7794263/note.aspx
何シテル?   05/13 15:13
クルマの事は良く知りませんが、機械モノや工作は大好物です。 一時は時計製作に嵌っていました。 http://clock.world.coocan.jp クルマ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/10 >>

      1 2
345 6 7 8 9
10111213 141516
171819 2021 2223
2425 2627282930
31      

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

バッテリートレイ自作 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2024/05/22 08:16:27
エアコン使用時の水温上昇対策(その4) ウォーターポンプをハイフロータイプに交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2024/05/11 20:31:40
ペルチェ素子#5(スーパーセブン用クーラー) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2024/05/03 07:33:16

愛車一覧

フォード GT40 フォード GT40
ERAのGT40レプリカです。 http://www.erareplicas.com/g ...
ジャガー Mk2 ジャガー Mk2
‘61のMK2 3.8Lです。 ‘90年頃NZのビーチャムでフルレストアされ、横浜にあっ ...
ジャガー XJシリーズ ジャガー XJシリーズ
★乗る機会が全くなくなってしまったので、友人に贈呈し自分の手から離れました。★ 大変具 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
© LY Corporation