• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

そら007のブログ一覧

2021年05月17日 イイね!

始まりは夢だったと信じたい。

.



「鳥のように飛んでみたい」


子どものように夢見る者がいたから飛行機が出来た。

そう信じたい(^^)














見飽きない。


眺め飽きない。


クルマのパーツはときに美しい。



見て、ほら

あのギザギザ。



すごいね、


人はすごいね。


昔、むかし、金属を造り、加工技術を身につけ、こんな部品を作れるようになった。






始まりは夢だったと信じたいね。


クルマも飛行機も、夢を見たオトコたちが作ったと信じたいね。





1969年7月20日


人類は初めて月に立った。


月にだって行っちゃった。




知恵は素敵なことのために使ってほしい。


「鳥のように飛んでみたいなぁ」


そんな夢の実現のために使ってほしい。





自分の愛機を走らせるために使われているパーツを眺めながら珈琲を飲む夜。



Posted at 2021/05/17 22:52:30 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ | クルマ
2021年05月16日 イイね!

思いがけないこと&思っていた通りのこと。

.


「午前中には広く雨」

そんな予報が出ていた日曜の朝。







こんな朝焼け空が広がるなんて思ってもいなかったです。

まっ、惜しいのは日曜の朝5時前ですから、世の中の大半の方が知らない空ですが。

(^^)




そんなこんなどんなの日曜の朝。

スマホ着信。

隊長さん♡

なにも聞かず、「すぐ行きます♪」


空いたローソンで缶コーヒー(ブラック)を11本買ってレッツらGO彡



(ブラックコーヒーしか飲まない)

(微糖さえ飲まない)

(お茶はいっさい飲まない)

(伊右衛門や生茶どころか爽健美茶を知らない)

(どうなん?)




TZRに早く会いたい。

会いたい会いたい見たい見たい。

パジェロミニでヒール&トゥして巣ごもり前のジャンガリアンハムスターのように右折、直線番長ぐぅい~~~んとスピード乗せたら、ハードブレーキングでウルトラ減速して大晦日のヒマラヤンウサギのように左折、、日曜の朝は気持ちいい。


隊長さんのガレージに到着。

おっ、TZR(^^)


おおっ、思っていた通り^^;





四角い純正ヘッドライトの装着スペースは埋められてしまいました😅

プリウスのプロジェクターヘッドライトが装着される位置が記されている^^;

出来ることならヘッドライト自体をポイっ彡したいみたいだが、どうしてもヘッドライトがいるのなら(いるよ!)、耐久レースっぽい雰囲気プロジェクターライト仕様にする気満々でいる。

他のパネルは塗装が始まったのに、フロントカウルはまだ工作中でくり抜かれていないのは、僕が「やっぱ、ヘッドライトいらない」と言い出すのを待ってるから^^;




そして、


「デカくてカッコ悪い」と隊長さんが言っていたTZRの特徴的なフロントウィンカーは、






思っていた通りに、、






あーあ(笑)^^;




ちなみにGULFビートは、ラジオアンテナ・ウオッシャノズル・キーシリンダーなどが無くなりました(^^)




カウル類にGULFブルーが入りました♪












オレンジが入ると印象が激変するはずです(^^)




「いっそ逆リトラでフロントカウル下からヘッドライトを電動格納させたい」とか「ホイールを華やかにホワイトで塗りたい」と言い出した隊長さんの声は無視して、早く完成させて乗り出したいです(^^)

(そして、やはりサーキットを走らせることを願ってしまいます)




ガレージにはたくさんの預かり車両があります。





エンジン一つに見惚れます(^^)



Posted at 2021/05/16 14:31:01 | コメント(2) | トラックバック(0) | TZR250 | クルマ
2021年05月14日 イイね!

3%の中の居場所。(希少生物)

.


街の中でカプチーノやビートが走る姿を見ると嬉しくなります。

異様に小さい(^^)


旧くて小さくて速いクルマが好き。

「見た目も排気量も小さいのに、オマケに旧いのに速い」

すっごく速くなくていいのです。


速いっぽい♪

楽しいのがいい。



小さなクルマ。

「コンパクトカー」

フィットもノートもコンパクトカーと呼ばれるジャンルに属します。

(ビート乗りカプチ乗りから見たら、ぜんぜんコンパクトじゃないのですが^^;)

旧規格の軽自動車から見たら、恐ろしくみんな巨大です。

「横から飛び出されたらどーしよ」なーんて心配しながら走ってます。



コンプリートエンジンが届くまで、一時的にリタイアするビートさん。

ビートが復活するまでの間、今まで身近でなかった世界で遊んでます。

「予算40万で遊べるクルマ探し」


条件は一つだけ、

「マニュアル車」


伊車、独車、仏車で悩んで(24時間だけど)、最後は仏車にしました。


久しぶりの仏車。

初めての仏車は2CVでした(^^)

水曜日に届くのは、生涯3台目の仏車です。

シトロエン DS3 スポーツシック

ハッチバック・シルエット

鮮やかなブルーベリルにホワイトルーフは国内に35台(笑)

1600ccDOHCターボ&6速マニュアル

(じゃあー、ライバルはスイスポだ!!)










小さめのクルマのジャンルといえば、コンパクトカーですが、

今、日本で売れていて勢いのあるコンパクトカーは、、

ヤリス、ノート、フィット、スイフト、ソリオ、アクア、ルーミー、、

日本の道路事情に適しているコンパクトカーは、街中でもよく見かけます。



日本で売れているコンパクトカーの97%が国産車だそうです。

残り3%の枠を外車が分け合っているそうです。

ほー

100台のコンパクトカーとすれ違うと、外車さんが3台いるんだ。


3%の枠の中、、

その3%のうち39%が「MINI(BMW)」です。

南国パラダイス館林でもたくさん走ってます。


26%が「フォルクスワーゲン・ポロ」です。

はいはいはい、南パラにある唯一の輸入車ディーラーがVWです^^;


3%のうち11%が「FIAT500」です。

はい! たくさん見かけます(^^)

大好きです!!

今回いちばん欲しかったのが500でした。

できればアバルト500の左ハンドル、マニュアル限定(^^)v

人気のFIAT500、、デュアロジックミッション車なら可能ですが、マニュアル車は40万じゃ乗れないのです。


そして「プジョー207」が9%、「アルファロメオ ミト」が2%です。


そっかー、ミトで2%なんだ^^;

外車枠3%の内の2%だから、、

ミトがコンパクトカー市場全体の中で占める割合は、、

0.06%だ。。


DS3は語られることもありません。

チリみたいなもんですね、きっと。


FIAT500やMINIは朝の通勤路ですれ違いますが、DS3なんて見たことないです(笑)

南パラにいるのかな^^;



どんなクルマなのか楽しみです。





Posted at 2021/05/15 00:21:39 | コメント(1) | トラックバック(0) | DS3 スポーツシック | クルマ
2021年05月13日 イイね!

おやすみ、ビートさん。

.


ワンコ派の人って、わりと自分の好みのワンコがハッキリしている気がします。

好みのワンコに反応。


ニャンコ派の人って、なんのニャンコでも大喜びしちゃうように思います。

ニャンコかわいい

ニャンコ大好きー


(きっと僕の偏見デス(^^))





自動車。

たくさんの部品が使われて動く機械です。

車重1000kgの物体が時速100km以上で走ったり止まったり旋回したりするのはスゴいことです。



新車で生まれてから10年経った自動車。

それなりに傷みます。

でも、

部品を交換して、グリスを与えて、清掃して、調整して、磨いて、、

その10年の時間を巻き戻してあげることは、そんなにムズカしいことではありません。



20年経った自動車。

なかなか厳しいですが、時間と知恵と手間と技術を注ぎ込めば、時計の針は巻き戻ります。



30年経った自動車。

これは厳しいです。

部品の入手もムズカしくなって来ます。

メンテナンスのスゴロクが休むことなく続くこともめずらしくありません。



僕は運転免許証をとる前から、オートバイやクルマに夢中でした。

庭でカブを運転して額を割ったのは小学生のときです。

18の僕は学校に行かずにオートバイで毎日のように伊豆に行き、フラリと独りで北海道に向かったまま40日も帰らずにいました。

このトシになっても少しも変わらずに、今どきではないオートバイやクルマを楽しんでいます。

たくさんの年数が経った相棒たちですから、最近のスゴロクは「ピストンやクランクシャフト、シリンダーがどうしたこうした」、、大きく重いメニューが続いています。



そんな3月のある日




ビートさんの水温計が振り切りました。

燃料計が振り切って満タンなのは嬉しいのですが、水温計は困ります^^;

サーモスタットの固着やちょっとした水漏れが原因ならよかったのですが、ヘッドガスケット抜けでした。


Nチビのエンジン修理が終わって、クランクシャフトまでOHしたTZR250が全塗装に入ったタイミングで、今度はビートさんのエンジンです。

ヘッドガスケットが抜けかかっても、まだ少しの間は走れます。

ビートさんに乗れないのは困ります。

ビートさんが好きで、ビートさんに毎日乗れないと肘の内側に赤いポツポツが出ちゃいます。

ビートさんに乗れないと自分のスマホの電話番号だって言えなくなっちゃいます。名前も書けないかもしれない。

体温が下がり、足がもつれ、心にシモヤケが出来ちゃいます。


昨日まで気をつけながらヘッドガスケットが抜けかかったビートさんを動かしていました。

でも、

もう限界。





クイックリリースのステアリングを悲しみに包まれながらハズしました。



ドコかが壊れたら今まで以上の状態にしてあげる。新車時を超えた性能を目指す。

壊れたらモディファイするチャンス。


「転んで起き上がるときは大ジャンプ」


ビートさんにコンプリートエンジンを積んであげるチャンスがやって来ました。

さっそくオーダー♪

でも、

オーダーしたコンプリートエンジンが届くのは半年以上先の年末です。

困った。

ガレージの中で年末まで冬眠。

これからたくさんの可能性が待つ夏も素敵な秋も来るのに、ビートさんがいない毎日になってしまいました。



ただ待つのはつまらない。

ピンチのときは何も考えず大ジャンプ。


身近ではなかった世界に触れながらビートさんのコンプリートエンジンを待とう。



来週19日の水曜日(偶然の大安)、年末までのリリーフピッチャーがやって来ます。

2CV、プジョー306カブリオレに続いて人生3台目の仏車。





1600ccDOHCターボ&6速マニュアルミッション

たった11年落ち(^^)


僕よりもイトちゃんが楽しみにしています(笑)



Posted at 2021/05/13 22:18:36 | コメント(3) | トラックバック(0) | GULFビートを作る | クルマ
2021年05月10日 イイね!

正しい選択。

.


父カプさんは休日になるとジムニー号にネエさんを乗せて山へ行きます。

楽しげにファミリーが集まってピクニックしてるような山ではありません。

人っ子一人いない山の中です。

道なき道を走って喜んでいるのだから仕方ない^^;



その様子をブログで読んでいるとき、(本人も書いているけれど)クマさんコンニチハ!のアクシデントを僕はいつも心配していました。

クルマに乗っているときはいいけれど、降車して写真を撮ったり、ウロウロと歩くときは大変キケン。



(勝手に)対策をアレコレ考えた結果、、ホイッスルが一番なのではないかと思いつきました。

小さい、軽い、携帯しやすい、アナログだから壊れない、電池要らない、鈴に比べたら警告の意味合い増し増しの音色、、

熊よけ鈴よりいいんじゃん♪


サッカーの試合をしているとき、主審にピッー!!と吹かれたら「ダメっすか」と動きを止めるけれど、鈴をチリンチリン♪鳴らされたらホメられてる気がして楽しくなって嬉しくなって思わず踊っちゃいませんか?


それで、ガチャのベコをもらったお礼に青いホイッスルを送りました。



心配だったらもっと早くに送ってあげればいいのに、と思ったあなた!!

今まで放っておいた理由は皆んなと一緒。


「父カプさんなら熊に勝てんじゃね」


(あの体っすよ)






そのホイッスル。

さっそく使ってくれているみたいで嬉しいです(^^)

軽やかで心地よい音色、だとな。



へー


へー


そうなんだー


















僕も買ってしまった^^;








タイトルの話。


元同級生のアルファロメオ君。

20数年前、プジョーの205やオペルの優等生セダンやリトモアバルト130TCやコルベットを乗り継いで来た彼に頼まれたのがアウディのTTでした。

そんなのつまんないと(当時の僕の偏見ですm(_ _)m)、一言も相談しないで僕が仕入れてきたのがアルファロメオの155 2.0TSでした。

踏むとご機嫌なアルファ♪

その155を雨の日も風の日も彼は喜んで乗りました。



19万km。

さほど大きなトラブルなくアルファロメオがある生活を彼は楽しみました。

大きなトラブルはなかったけれど、笑えるトラブルはそれなりにあったので、その対策として、、彼はもう一台アルファロメオを増車しました(^^)

でも、ときに笑えるトラブルは重なって起きるので、彼にもう一台国産車を買ってもらいました。

前向きで健全で万全でヤッホー♪な危機管理。



アルファロメオ155 2.0ツインスパーク

4気筒2000cc

左ハンドルのマニュアル車、ボディカラーはレッド



いろいろと生活も変わって、車検も継続せずにここ3年は不動状態。

新車で生まれてから25年。

塗装面は、、文字通り酷い。

色褪せはもちろんですが、硬質のクリアが剥がれかけギザギザとさざ波打ってます。

タイヤもバッテリーもだめ、水回りもだめ、クラッチもだめ、タイミングベルトはいつやったっけ?

ふーーーむ





「色々考えたんだけど、、」彼は言いにくそうにそう言うと、155のキーを僕の前に差し出しました。


(仕方あるまい)







(なんて素敵なキーだろう)

(こういうセンスが日本車にはないよなぁ)



「よく考えたんだけど、、」


うん



「とりあえず動くようにしてもらってから全塗装かな。不動車じゃ何もできないから」








お前はアホだ。

そして、それは正しい選択だと世間のモノサシでは言われないだろうけれど、旧車趣味人としては最高だ♪

色々相談しながら復活の山を登ろう(^^)v




PS
ツバメのヒナが生まれました♪



Posted at 2021/05/10 22:50:10 | コメント(1) | トラックバック(0) | 旧車 | クルマ

プロフィール

「始まりは夢だったと信じたい。 http://cvw.jp/b/395378/45118663/
何シテル?   05/17 22:52
小さくて旧くてパワーそこそこのクルマが好きです。 2輪も4輪もTシャツもステッカーも、みんな自分仕様に作り直して楽しんできました。 ビートは...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/5 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

ダム巡り(^^)v 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/02/25 22:20:51
その47 GULFビートを作ってみよう♪ (僕のビートだ) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/01/07 19:32:38
全塗装 その111(ラック&ピニオンOH 5) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/05/01 16:43:03

愛車一覧

ホンダ ビート ビートさん (ホンダ ビート)
ビートは水色(空色)が似合うはず! GULFカラーをテーマに100%自分好みのクルマを ...
ホンダ NSR50 おチビ (ホンダ NSR50)
鈑金職人さんが丹精込めてフレームから仕上げたNSR50です。 初めて見たときに、一瞬で ...
カワサキ Dトラッカー トラ (カワサキ Dトラッカー)
嫁いで来たときは、普段よく見かける普通のブラックカラーのDトラッカーでした。 (思いっき ...
ヤマハ ドラッグスター400 ドラ (ヤマハ ドラッグスター400)
23歳になるドラ。 錆や腐食を修繕&塗装してもらいました。 カスタムパーツを大盛りで ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.