• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

そら007のブログ一覧

2011年10月31日 イイね!

海老で鯛を釣る。

海老で鯛を釣る。夕方近くに隊長さんが来社。

これからのことを首脳会議。

その中で、、

のぼくんのことが話題に。

のぼくんはオープンカフェにみかん号で行って、隊長さんにお土産を買って来た。

『うなぎパイ』

それも高級品。

ピカピカ包装紙。


僕にはよく見かける普通の『うなぎパイ』,,,,,

どういう差なんだよぉー


隊長さん、

この『うなぎパイ・セレブチック・オープンカフェ・スペシャル』が、とっても美味かったのだと言う。


で、、

みかん号でオープンカフェに行ったのぼくんの心意気とセレブうなぎパイに敬意を表明したい、と言い出した☆彡


「あとで遊びで何か加工してバージョン・アップのヘッドライト・インナーを作ろうね」と言って保管していた、元みかん号のヘッドライト・インナーをのぼくんにプレゼントすると真顔で言う。


ぷ、

ぷ、

プレゼントって、、

僕のですけど!



クリアランスバルブの穴を埋めて、プロ塗装したうえで、のぼくんにあげちゃう!と言う。


ぼ、

僕のですけど!!


何色がいいかな?と僕に訊くので、、

「明るいシルバーのインナーを持ってるから、黒に近いガンメタかなんかでいいんじゃないの、、、ボデイ色の赤に合わせると派手でしょ」と適当に答えたら、うなずきながら帰って行きました。


と、いうワケで、、

のぼくん、、

色をリクエストするなら今のうちだよん♪



PS
写真はみかん号のヘッドライトインナー製作風景です(一昨年)。

PSPS
「お菓子をあげれば喜んでヘッドライトを作ってくれる」と宣伝しちゃおうかな。
Posted at 2011/10/31 18:36:54 | コメント(8) | トラックバック(0) | カプチーノ | クルマ
2011年10月31日 イイね!

銀ちゃんの銀杏でギンギン☆彡

銀ちゃんの銀杏でギンギン☆彡土曜日。

エンジン音。

ん?

あっ! 銀ちゃんだ♪

カプチーノをフルオープンにして銀ちゃんがやって来た。


ほーい☆彡

嬉しい。

僕は銀ちゃんが好きである。


銀ちゃんはスゴい。

機械のことを機械としてよく知り、よく理解している。

機械をいじるときのしぐさや言動でよく分かる。

MGBのドアノブを開けるときでさえ、そのしくみを考えながら開けているのが分かる。


夕方前の田舎道をMGBで一緒に散歩。

ひとまわり。

田んぼパトロール。



おみやげ。

銀ちゃんから銀杏を貰う。

たくさん。


どーやって食べるのが簡単?


銀ちゃんが「そのまま封筒に入れて、電子レンジで1分くらい。はじけて殻が割れるから、あとは殻を取って塩を振って食べるだけ」と教えてくれる。

ほーい☆彡

それならできる!!


土曜の夜も、昨夜も、珈琲豆をガリガリしながら、銀杏をいただく。

封筒に入れて、レンジ☆彡

やがてYMOの「ファイヤー・クラッカー」のエンディングのようにポンポン鳴って出来上がる。


封筒に銀杏の油が付く。

銀杏食べると、ささくれが治ったりするそうな。



季節の味。

銀ちゃん、ありがとー☆彡

来年もまたくださいっ!

Posted at 2011/10/31 12:36:10 | コメント(7) | トラックバック(0) | 食べ物・うまうま | 日記
2011年10月31日 イイね!

保安基準(漏れ)について

昨日、エンジンオイル漏れについてのブログがあったので、タイムリーに取り上げてみようと思います。


「ミッションオイルやエンジンオイルが漏れていると車検に通らない」と思っている方がけっこういらっしゃいます。

よくそういった話を聞きます。

それに乗っかって、僅かな滲み程度でも修理見積りをしてくる業者さんもいます。



「漏れ」に関しての現在の見解はどうかというと、、


エンジンオイル、デフオイル、トランスミッションオイル、トランスファオイル(4WD)は、ベチョとオイルで濡れていても車検は通ります。

では、どの段階で完全NGになるかというと、、

『目の前で油滴が落ちた瞬間』です。


しかしながら、、

車検云々は別として、漏れている箇所や種類によっては至急修理をしたほうがいいオイル漏れもありますから、お気をつけくださいませ。



ところで、、

僅かな漏れでも、滲みでも、湿り程度でも、完全NGな液体が主に2つあります。


それは何でしょう?
Posted at 2011/10/31 08:12:35 | コメント(9) | トラックバック(0) | 保安基準の話 | クルマ
2011年10月30日 イイね!

(LEDバルブ注意) 増設する灯火類と保安基準について 12

一般的な電球と比べて、長寿命&省電力を実現できるLEDバルブは一般家庭用照明器具を含めて大人気。

カー用品ショップでも、さまざまな商品が売られています。

ところが、、

ネットやショップでLEDバルブを購入してクルマに装着した結果、さまざまなトラブルが出てきています。

ハイブリッドを含めて、自動車技術も加速しながらハイテク化して進んでいます。

そんな中で、落とし穴があることも知っておいてもらいたくて、今日は書いてみようと思います。



一般的な電球をLEDバルブにすることは保安基準上は問題ありません。

LEDバルブに換えても、本来の各灯火類の要件(視認距離等)を守れればいいのです。


ところが最近のクルマでは、主に消費電力の違いからトラブルを引き起こすことがあります。



☆ストップランプをLEDバルブに換えた場合の事例


・クルーズコントロール

クルーズコントロールが使用できない。セットしても解除されてしまう。又はセットできない。


・ASC アクティブ・スタビリティ・コントロール

故障判定して警告灯が点灯する。制御が停止する。


・ACD アクティブ・センターディファレンシャル

ACDがフェールセーフして、ACDモードランプが同時に3個点灯する


・ブレーキオーバーライド

ブレーキon 固定状態と判断して、この状態からアクセルを踏み込むと、エンジン出力制御の誤作動状態となる


・車両接近通報装置

車速3km/h以下、ブレーキから足を離しても通報音がしない


と、まぁ、こんな感じです。

各装置の説明や車種は省きますが、たかだかストップランプ・バルブを換えただけで、最近のクルマはこんなことになる可能性があるのです。

ストップランプじゃなくて、バックランプでも、ランエボXのツインクラッチ・スポーツシフト・トランスミッションなどは、消費電力が規定電流に達しないため、リバースにシフトしてもバックランプが点かなかったり、リヤビューカメラも動きを止めたりすることがあります。



ところで、、



スゴいんね。


古いクルマばっかり乗っているとビックリです。

(*_*;

最近のクルマって色んな装置が付いているのに驚きます。


↓注意点

・気軽にクルマをイジると、他の装置に影響が出ることもある。

・最近のハイテク装置が付いているクルマ、電子制御されてるクルマは、電球一個換えるのもメーカーさんに確認が必要です。

・どこをどうイジったかは全部メモ。



HV、EV全盛の時代になって電子制御がさらに進んだら、うかつに何もイジれません。


昔は、、マイナスドライバー1本でスローから何から全部自分でイジれたのにね。
Posted at 2011/10/30 14:43:22 | コメント(6) | トラックバック(0) | 保安基準の話 | クルマ
2011年10月30日 イイね!

まこちゃんが行く 3 (世の中を明るく照らしたい)

まこちゃんが行く 3 (世の中を明るく照らしたい)ボケた写真で申し訳ない。


ペンギンが好きです。

そしてオレンジ好きです。

橙×黒、、たまらない♪


オレンジ色のグッズやペンギン物をよく貰います。

ありがとうございます。

写真、、

右のペンギンは、おさじさんから貰いました。

OCから帰って来た、みかん号。

その車内に乗ってました♪

左のペンギンは坊ちゃんから貰いました。

一緒に泊まって遊んだ軽井沢の思い出。

2つとも、らぶりぃ☆彡



真ん中のヤツ、、

まこちゃんから貰いました。



読んでも面白くないと思いますが、その日のことを。




スタイリストの親分(♀)から電話。

「ドライバーやってくれる?」

ほーい☆彡


必要人員は2名。

平日、まこちゃんと都内へ。

2台のハイエースとレガシィワゴン。

まこちゃんは何度か手伝っているので、勝手が分かっている。

んじゃ、まこちゃん、また後で。


スタイリストさんを乗せて、西へ東へ、北へ南へ。

服やらバッグやら靴を借りたり返したり。

恵比寿、渋谷、原宿、、

狭い竹下通りをハイエースでズンズン行く。

曲がる、停まる、走る、曲がる、、

グルグル、、


事務所に戻る。

借りた靴の底に傷防止のテープを貼る。

撮影手順に合わせて仕分け整理。

完了。

まこちゃんも戻ってくる。


まだ夕方。

まこちゃんが原宿をぶらぶらしたいと言う。

ジャケットとキーホルダーが欲しいと言う。


で、

ぶらぶら。

雑貨屋でニモのキーホルダーを見かけた、まこちゃん。

ま「このサカナ、オレンジっぽいですよ」

サカナ?

たしかにサカナだわな(^^)

僕は黙っているが、まこちゃんは話し続ける。


ま「何でしたっけ? これ?」



ま「ファイティングなんとか、、」



… 闘っちゃうんだ


ま「… クッピー?」

違う!

それは、グッピーと間違えているのだと思うが、、そもそもグッピーじゃない。

クマノミ、、


ま「クッパー?  ホッピー?  ホッパー?  ヒッピー?  これ、何でしたっけ?」

間違ったスタート地点(グッピー)からなおさら遠ざかっていく、、


ま「ファイティング・クッピー、、、おっ、近いな」

近くない。

ぜんぜん近くない。

イケてないメキシコのレスラーみたいだ。

ゴールに近づけないまま、ふたりで笑い出す。


ま「おしえてくださいよ」

おしえない。


通りかかった女子高生に、まこちゃんが訊く。

これの名前なんだっけ?

JK「…ニモ」

足をとめずに無表情女子高生が正解を言い、歩き去る。

ま「愛想ねぇな、、、あっ、今あいつ何て言いました?」

答えない。

ふたりで笑う。



帰るべ、まこちゃん。

高円寺のホープ軒に寄ってくか?

パーキングからみかん号を出す。

明治通りを走りだす。


ま「ストップ!」

な、なんだよ、

みかん号を寄せる。

ま「ちょっと待っててください」

言うやいなや、まこちゃんはみかん号から降りて走りだす。




15分経過、、

ケータイを鳴らす、、、出ない。

30分後(!)、まこちゃんが走って戻ってくる。

ま「すみません、店が分かんなくなっちゃって、、」


そして、まこちゃんが息を切らしながら僕に差し出したのが、、

写真の真ん中のヤツである。


ま「店で見かけた時、そらさんにいいなと思ったんですけど、チュウチョしちゃって」


セ、

セ、

センスねぇー



ま「羽をニギニギするとアタマが光るんですよ」

羽じゃないよ、フリッパーだよ。


やってみる。

高速ニギニギ、、

おっ、手動懐中電灯、、

オマケに顔も光る。

ま「不気味っすねぇ」

僕もそう思う。

今日初めての意見の一致。


ま「いらないっすか?」

30分も駆けずり回って買ってきたヤツを断れるか。

ありがたく貰う。



帰りの高速。

FM

まこちゃんはラジオが好きなのです。

79.5 NACK 5

リスナーのリクエスト・ハガキが読まれる。

宇多田ヒカル

ヒッキーがどうのこうの、、


ま「ヒッキー? あれ? 今日、サカナで悩みましたよね。ヒッキーじゃなくて何でしたっけ?」

ま、

まこちゃん、

もう、いいや。



時々、手動懐中電灯ペンギンと目が合います。

普段から不気味ですが、急な停電でもあったら、もっと不気味に活躍してくれるハズです。
Posted at 2011/10/30 11:48:11 | コメント(6) | トラックバック(0) | まこちゃん | 日記

プロフィール

「福島ぶんぶん開催日変更のお知らせ。 http://cvw.jp/b/395378/41952714/
何シテル?   09/16 21:13
小さくて古くてパワーそこそこのクルマが好きです。 今は25年前のカプチーノと、26年前のジムニー、そしてミニクーパー・クラブマンが新しく仲間入り。 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/10 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

その2 ルーフパネルをもっと簡単にしまえたら、オープンなカプチーノをもっと楽しめるのではないかと思った件。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/21 19:07:09
お勧め♪ おがわ温泉 『花和楽の湯』 (埼玉県比企郡小川町) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/28 06:15:03
全塗装 その21(エアコン関係OH) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/20 17:01:27

お友達

うぇるかむ♪

☆お気軽にどうぞ☆
203 人のお友達がいます
すなっぽんすなっぽん * ワルック魔ワルック魔 *
ootaoota * ぐり~んぐり~ん *
枝豆やみん枝豆やみん * イトケン(G)イトケン(G)

ファン

277 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ カプチーノ みかん号 (スズキ カプチーノ)
今までに見たなかで一番程度の悪いカプチーノ。何とかしてやれると思ったので連れて帰りました ...
スズキ ジムニー スズキ ジムニー
元々は幌車のフレームにバンボディが載っています。シャックルやリーフスプリング交換の公認改 ...
カワサキ エストレヤ エっちゃん♪ (カワサキ エストレヤ)
大阪のGOODSさんにお願いして、僕好みのオートバイを創ってもらいました。 25年以上 ...
KTM 200 DUKE でゅーく (KTM 200 DUKE)
重度のオレンジマニア、オレンジフリークの僕にとって避けられないメーカー(KTM・オースト ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.