• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ポチ7号のブログ一覧

2017年10月20日 イイね!

HKSプレミアムサクション(の一部)GET

HKSプレミアムサクション(の一部)GETブースト制御及びエンジンの不調の件、原因はたぶんサクションパイプとコンプレッサーハウジングをつなぐジョイントの損傷と考えて、対応を検討しています。

このジョイントを交換するには、いったんサクションパイプを外す必要がありますが、これがけっこう大変な作業になります。
どうせ七面倒くさい作業をやるのなら、ついでにサクションパイプも変えてしまいたい。
と考えて、HKSのレーシングサクションの中古を漁っていました。

しかし、HKSのレーシングサクションは中古と言えどもなかなかいいお値段がします。
欲しいのはサクションパイプだけで、毒キノコはいらないのですが、なかなかサクションパイプ単品で出てくることはありません。

そこで視点をちょっと変えて、プレミアムサクションを探してみました。
プレミアムサクションは、エアクリーナー部は純正のままにフィルターのみ交換するタイプです。
不思議なことに、レーシングサクションのサクションパイプが純正と同様の分割式のままなのに、プレミアムサクションはコンプレッサーハウジングに繋がる部分から、エアクリーナーボックスに繋がる部分までのパイプが一体型です。
こっちの方が抵抗は軽減できそうな気がします。


これがレーシングサクションの図。
        ↓



そして、これがプレミアムサクションの図。
        ↓


破損しているのはこの図の4。
55φのジョイントホースです。
そして作業ついでに交換してしまいたいのがこの図の2のサクションパイプ。
純正もレーシングサクションも2分割構造ですが、プレミアムサクションは一体型。
(ただ、一体型だと何かとメンテしづらくなりそうな予感が。。。)
ちなみに、Dual SBC取付時に抜けなかったのがこの図の③に刺さっているエアバイパスパイプへ行くホース。抜こうとしたら折れちゃったのが②のPCVへ行くホース。


探してみると、あったあった、まさしくそのサクションパイプが単品で出品されていました。



これを落札。
パイプ単品でジョイントホースは付属していないので、別途Amazonで55φと80φのホース、ホースバンドを発注しました。

あとは。。。いつ作業するか、ですね。
考えるだけでめんどくせ~(哀号)

Posted at 2017/10/21 00:09:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | レガシィメンテ奮闘中! | 日記
2017年10月18日 イイね!

ブースト制御の件 続報

あれ以来あんまり負荷をかけないように(ブーストがかからないように)運転しているのですが、10月14日、朝エンジンを始動したとき、異常検知しました。

通常なら1500~2000回転くらいまでアイドルアップする筈なのに、回転が上がらない。

そしてエンジンがブルブルと震える。

止まっちゃうかと思うような感じ。

燃調が濃い感じです。

1分くらいでしょうか、しばらくするといつも通りに回転が上がりました。

が、暖気後もエンジンの吹けが悪い。

ちょっとおっかない感じです。



あれから休みが雨続きでボンネットを開けられずにいましたが、翌15日、わずかな時間を作って屋根のある場所でボンネットを開けてみました。

原因が特定できていないので、どこを見るというのが難しいですが、まずは吸気系を目視だけでもチェックしてみようと。

時間に追われながら必死にあちこちライトで照らしながら見ていくと。。。


サクションパイプの根元、タービンのコンプレッサー側に繋がるジョイントがなんだか変。

全体が膨張したような感じになっており、一部縁がめくれたようになっているようです。

上からの目視なのではっきりとはわからないのですが。



うーん。。。どないしょ。

ここ、私一人だとたぶん交換できないのですよね。

ブーストコントローラをつけたとき、一度外そうとして断念した部分です。

サクションパイプの根元に横から刺さっているパイプを抜くことが出来ませんでした。

とにかくスペースがなくて苦しい。

二人ならなんとかいけそうな気もしますが。

あるいは、インマニを外せば一人でも楽に作業出来る筈ですが、BP5のインマニは自力で外してまた戻せる自信がありません。なんかいっぱいつながってるんだもん。
素人の私がやるならば、かなりしっかり予習しないと。

どうすっかなぁ。。。
Posted at 2017/10/18 16:47:51 | コメント(1) | トラックバック(0) | レガシィメンテ奮闘中! | 日記
2017年10月05日 イイね!

ジョンソンタウンでのんびり(入間)

ジョンソンタウンでのんびり(入間)久しぶりに入間のジョンソンタウンにふらっと行ってきました。







駐車場が有料になってました(ToT)



平日は最初の30分が無料、以降は1時間200円。

土日はもうちょっと高くなるみたい。

ただ、あちこちのお店でサービス券を安く販売しているみたいです。

いつもごはんを食べるグランディールだと、1時間の駐車券を1枚60円で販売していました。



しばらく行かないうちにお店が入れ替わったり、新しいお店が出来たりしていました。

ここはカレー屋さん。



カッコいいDUCATIが置いてあった。







こっちは南部アメリカスタイルのビスケット(スコーン)のお店。

グランディールの前、以前は植え込みだったところに新しく出来ていました。









こんな風に、ハンバーガーチックなものもあります。

これはサザンハムサンド。自家製ハムがサンドされています。

570円だったかな?

居心地のいい空間でしたよ(^_^)


グランディールは健在でした。よかったー。



鶏肉のトマト煮込みも健在♪



美味しくて、しかも890円だからね。

+100円でコーヒーついちゃうよぉ~。



あと、米粉パンのコイガクボも。

ここの米粉パンおいしいですよ(^o^)






あちこちフラフラしたあと、腰を下ろしてたらなぜかにゃんこが1匹、2匹、3匹と集まってきて、








寝そべったり、毛づくろいしたり。

すり寄ってもこないけど、警戒しているようでもなくて、隣に寝そべってる子の頭をなでると目を細めてる。

しばらくするとフラッと立ち上がってゆっくり歩きだす。

そうすると別の子がそばに来て寝そべる。みたいな。

なんじゃ???

挨拶ですかね。。。


のんびり、いいお休み過ごしました♪



Posted at 2017/10/05 21:16:30 | コメント(0) | トラックバック(0) | お気に入りカフェ | 日記
2017年10月02日 イイね!

ブースト制御の件

あれから一度HKSのCarScope Plusを稼働しながら走行してみたのですが。。。


インマニ圧とブースト計の差は健在(?)でした。

やはりブースト計で0.7kgのとき、インマニ圧では1kgくらいになっています。

ということは、原因は他にある。

ありそうなのは吸気系のどっかから2次エアを吸い込んでいるとかですね。

そうだとするとたぶんDual-SBCのリミッターも効かない状態の筈。

ワーニング値を下げて試してみますか。。。



Posted at 2017/10/02 21:13:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | レガシィメンテ奮闘中! | 日記
2017年09月25日 イイね!

フロントショック抜けてきたか? ついでにブースト制御が変

今回のブログ、とりとめもなく長々と書いています。

自分の備忘録みたいなものなので、よっぽどおヒマな方でなければ読まないでくださいね(^^;)>

----------------------------------------

最近、走るたびになんかよくない感がアップしてきていました。

大きな入力があるとフロントがふわんふわんする。

ロールも大きくなってきています。

かなりフロント荷重かけてコーナーに進入しないと横方向が全然落ち着きません。

ただ、それが自分の感覚なのか、実際にフロントが抜けてきているのか、

よくわからんなくなっちゃって。


というのは、去年の暮に足回りを変えてブーストの立ち上がりを改善して、

10年ぶりにちょっとキビキビ走れる状態を体感したので、めっちゃうれしかったんです。

テンションアゲアゲでしたから、そういうときって上手く走れる。

とは言えもうトシなので、そういうのが長続きしない(笑)

なので、上がってたテンションが下降してくるにつれて、だんだんうまく走れない状態になってきてるのかなぁとか思ったりしてました。

スランプみたいなもんかな、と。


最近ちょこちょこ走ってる場所って人里近いですからそんなには飛ばせませんし、その速度域だとブレーキもコーナーもそんなにきつくない。

なんとなくある程度は走れてしまいます。

それと、青梅界隈って引っ越してきてからしか走ってないので、以前のFC3Sやインプレッサと比べようがない。


そこで、FC3Sやインプレッサ時代に走っていたところ(箱根方面)を走ってみようと行ってきました。

もちろん本当はサーキットがいいんでしょうけれども(^^;)>



走ってみてよくわかりました。

やはりフロント抜けてきてますね。

フロントの収まりが悪くて、とても走れたもんじゃありませんでした。

まあ、テンション下がってきていることも多少はあると思いますが(笑)


去年の暮れにXYZを入れてから、約1万キロ。

毎日のように通勤に使っていますし、青梅界隈路面の悪いところが多いですから、ショックに対しては過酷な1万キロだったかもしれません。

TSの保証期間は1年です。

メーカーさんが想定しているTSの使い方から見て、いい線な気がします。

(ちなみに、サーキット走行が想定に入っているRSは保証なしです)

パーツレビューでも書きましたが、もともとXYZのTS-TYPEは減衰の伸び側がちょっと弱い感触でしたから、ちょっと抜けてくると今のような状態になりそうです。

また、私のセッティングだと、リアのプリロードを強めにしてあまりたわまないようにして、フロントはよく動くように柔らかめにしているので、どうしてもフロント側の消耗が激しくなると思います。

でも、価格対比で考えればいい足だと思いますし、OHも可能なので、OH費用次第では2セット用意して交互にOHに出せばランニングコスト的にもリーズナブルなのかもしれません。

ちなみに先日キャンバー調整をした際にタイヤはずしてショックの状態も見ていますが、取り立てて何かが滲んだり、ガタが出たりということはありませんでした。

減衰不足な感触はあるので、RS-TYPEのショックを単体で購入できるなら、そっちを購入したいかなー。

減衰がしっかり立ち上がってくれれば、今の私の使い方ではバネはTSの9.8kgでよく、RSの16kgはいらない気がします。



さて、今回の遠征でもうひとつ問題が発生しました。

ブーストがかかり過ぎる。

ちょっと踏んだだけでワーニング音がピピピッと鳴ってしまいます。

かと言って、体感的にはいつもとさほどの変化は感じません。

思い当たるのは、インマニ圧とブースト計の計測値の差異の件です。

もしかすると、ホースに何か詰まっていて、それが取れたか?

取れたからDual-SBC上でもインマニ圧と同値まで上がろうとしていて、だからやたらワーニングがかかるのではないかという気がします。

今日はタブレットをセットしていなくて、OBLINKも起動していなかったのでインマニ圧がどこまで上がっているのかわかりませんでした。

昨日まで全くワーニングがかからなかったような状況でも鳴っているので、たぶんそうじゃないかと。

気になるのは、何かが詰まっていたのだとしたら、取れてどこへ行ったか?

ですね。。。

やだな、それすっげー怖い(゚д゚)!

Posted at 2017/09/26 00:44:05 | コメント(0) | トラックバック(0) | レガシィメンテ奮闘中! | 日記

プロフィール

「HKSプレミアムサクション(の一部)GET http://cvw.jp/b/1374235/40601812/
何シテル?   10/21 00:09
ポチ7号です。 ぶきっちょです。 機械は大の苦手ですが、自分でできることは自分でやろう!という意気込みだけはあって、たいてい失敗します。 よろしく...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

D席パワーウィンドウ修理 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/03 00:47:17
GARAGE NOB フロントフレームトップバー / FFTB 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/30 08:20:27
URAS コネクションロッド 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/30 08:19:30

ファン

8 人のファンがいます

愛車一覧

スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
★2017.09.19関連情報URLの動画差替えました ★2016.10.11画像差替え ...
マツダ RX-7 マツダ RX-7
5代目の愛車、4台目のRX-7です。 4台目にして初のFD。 2010年8月に購入したⅣ ...
スバル インプレッサ スポーツワゴン WRX スバル インプレッサ スポーツワゴン WRX
4代目の愛車。 GF8インプレッサ STiバージョンⅥ(最終バージョン)です。 足周り( ...
マツダ RX-7 マツダ RX-7
3台乗り継いだ、一番好きなクルマ。 最後の1台はブーストアップ仕様ながら、 PanSpe ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.