• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ft_726のブログ一覧

2011年01月21日 イイね!

除雪、排雪のテクニックと注意点。

除雪、排雪のテクニックと注意点。石狩、空知地方では大雪により、交通麻痺や残念な事故が続いているようです。
いつもの事と怠慢にならない様に、今一度見直してみましょう。

って事で、ネットを徘徊すると、↓のページが、、、。
http://blogs.yahoo.co.jp/kateinobousai2/GALLERY/gallery.html
非常に参考になるので、一見の価値有り。

軒下は、本当に危険です!!。

作業をするには、怪我や事故が無いようにするのは当たり前の事なんですが、残念な事に痛ましい事故が続いてます。

以下のものは、死に直結する恐れが有ります。
1)屋根(はしご)からの転落。
2)落雪の直撃、落雪による生き埋め。
3)スリップによる転倒→骨折、頭部の強打。
即死を免れたとしても、救急車の到着遅延により死亡に至る可能性もあります。
心配停止状態が5分以上経過すると、生存率は急激に低下します。(カーラーの救命曲線)


また、気温の低い中での作業なので、体が温まるまでの防寒対策や筋肉痛やギックリ腰にも注意が必要です。
準備運動を忘れずに。

安全装備や道具を揃えるには先立つ物が必要になり、ついついケチになりがちですが、作業計画を良く考えると自ずと優先項目が見えてきます。

例えば、

あ)一人で作業をしない。
見張りや監視役(携帯を持たせる)を付けるだけでも、万が一、転落してしまった場合に速やかに、助けや救急車を呼ぶ事が出来ます。ご近所に、一言声を掛けたりするだけでも違うと思います。

い)道具の手入れ(整備)
スコップにシリコンスプレーやワックスを塗る。雪が着かないので、楽です。
除雪機を使う場合は、可動部やベルト類、オイルの点検。必要に応じてグリスアップや部品の早目の交換。作業前はオーガーやシューターにスコップと同様にシリコンスプレーやワックスを塗ると雪詰まりが激減します。それと、燃料を満タンに!。
切れ味の悪い刃物は、手を切るのと同じです。骨が折れるばかりで良い仕事は出来ません。

う)忙しい時でも焦らずに、落ち着いて作業をしましょう。
当然、酔っ払っていたり、体調の悪い時は作業はしてはいけません。

◎最後に、万が一、屋根の雪と一緒に転落して
  生き埋め事故に遭ってしまったら。
               ↓
           助けを呼びましょう。

”電話で助けを呼ぶ時は、パニックになりがちなので、まずは落ち着いて!”

 1)119番で救急車を呼ぶ。
   →状況を説明。「屋根の雪と一緒に転落して生き埋めになった。」
 2)被災者の姿を見えない、一人で掘り起こせない。
   →近所に助けを求める。
   →役割分担→救急車の誘導、掘り起こす人。
 3)被災者の意識確認。
   →心肺停止。心肺蘇生法を知らない、出来ない。
   →119番で指示を仰ぐ。

今週末は除雪や排雪作業が、いたる所で行われると思います。
天気予報を参考に、作業は十分に注意しましょう。
また、行政には言いたい事も沢山有ると思いますが、大人の行動を!。
Posted at 2011/01/21 17:51:37 | コメント(2) | トラックバック(0) | 災害 | 暮らし/家族
2011年01月18日 イイね!

大雪による犠牲。

今年の大雪による死亡者が、全国で40人を越えたとメディアやマスコミが報道している。

ここ最近はネット等の通信手段の発達により、早く的確に報道されるのは、非常に有難く便利なのだがその反面、中途半端なニュース報道も非常に多いのが残念。

今年の大雪による犠牲者をメディアやマスコミによって少なくする事は、出来なかったのだろうか?。大雪、路面凍結等による交通事故の死亡者を入れると、更に犠牲者が増えていることだろう。

寒波による大雪で、「何時間に何センチ積もった」「電車が遅れて混雑」「高速道路が通行止め」等と毎年同じ事を繰り返して騒ぐ前に、1分で良いから「ビニールハウスの倒壊注意」「落雪に注意」「屋根の雪下ろしをする時は、転落に注意」「除雪、雪下ろし作業をする時は、二人でしましょう」「重機を使う時は、監視員をつけましょう!」とか啓発活動は出来ないのだろうか?。

また、我々もマスコミから「迷惑駐車は止めましょう」「ゴミ出しは、決められた時間に」「除雪した雪は、道路に出さない様に」等と言われない様に、しなければいけないのですが。^^;

昨日は、阪神の震災から16年が経ち。。。。と報道。
これまた、言いっぱなしで、、、。
緊急地震速報ラジオや携帯電話の安否ダイヤル等の使い方、防災グッツの案内などは、どうして出来ないのだろうか?。
通信インフラは、その当時からは非常に進歩したが非常に脆い一面が有り、これらに依存するのは非常に危険だと思う。

災害に対応するのは基本的には自己責任だが、毎年毎年、繰り返す中身の薄いニュース報道は、どうかと思う。。。
ジャンクニュースが増える中、その分、我々も情報判断出来る能力を持たなければならないのは、当たり前のド真ん中。

損得番組や、ジャンクメディアに看過されないようにしなくては。。。。^^;

大雪による犠牲者の冥福を祈るのと同時に、被害に遭われた方々に、お見舞いを申し上げます。
Posted at 2011/01/18 23:20:18 | コメント(2) | トラックバック(0) | 災害 | その他
2011年01月16日 イイね!

凄い雪。。。

凄い雪。。。http://info-road.hdb.hkd.mlit.go.jp/gazousyosaisaisin18300110.htm
↑これを見ていて、積雪が1mを越えたので、日帰りで、実家の除雪をして来ました。

こいつが有れば大丈夫だろうと思っていましたが、密かに疲れました。
2回も満タン(1リットル位かな)に給油したから、結構な量を飛ばしたと思う。

実家に着いたら、お隣さんの家の屋根から大量の雪が玄関前に。。。
おまけに、雪を積み上げるにも既に2m位の雪壁になっていて、スコップで積み上げるには不可能な領域になっており。。。。

除雪機で積み上げれ無い訳では無いが、住宅が密集してるので窓ガラスでも割った時には洒落にならないので、雪壁(雪山)の上まで除雪機を担ぎ上げて、雪山を削りました。

オーガーで、かいてやると嵩が減るので堆積スペースが無くても、雪壁の高さは1.5m以下になりました。

来週は、屋根の雪下ろし。。。。
Posted at 2011/01/16 23:41:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | 災害 | 日記
2011年01月14日 イイね!

ひぇ~~。。。寒いっす。

これぞ十勝の冷え込みダス。
本当に本当なのかな?。↑
確かに日中は、日が射して暖かったような?気がしたけど。

体感的には、もっと寒いような気がする。
今日は現場仕事では無かったので、事務所にいたのですが
仕事帰りに車の温度計を見たら、-15℃は有ったんだけど。。。

そんな中で、除雪職員が。。。
殴る方が悪いが、殴られる方は全く悪くないのかな?。
ものには言い方ってのが有るけどなぁ~。

毎年の様に繰り返される、除雪問題。。。


Posted at 2011/01/14 18:33:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | 十勝 | 日記
2011年01月14日 イイね!

エンジンかかった。

暫く、出張で乗っていなかったのでバッテリーが心配でしたが、リモコンでエンジンがかかったので、一安心。

日本海側は雪が降っているようですが、帯広は良い天気です。
天気が良いって事は、今夜も冷え込むのかな?。

Posted at 2011/01/14 07:21:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | アトレー | クルマ

プロフィール

「上川大雪 http://cvw.jp/b/163083/40792081/
何シテル?   12/01 19:31
ft_726@アトレーです。 形式:TA-S330G カスタムターボRS 4WD http://www.geocities.jp/ft_726allmode...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2011/1 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

My URL 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2006/01/29 19:00:46
 

ファン

9 人のファンがいます

愛車一覧

ダイハツ アトレーワゴン ダイハツ アトレーワゴン
My ATRAY 2005年07月 --- 納車 2005年07月 --- ラリー北海道 ...
ホンダ XL250ディグリー ホンダ XL250ディグリー
XL Degree 中古で購入。。。 無謀にもアイスレースに参戦。。。 結果はボロボロ ...
その他 自転車 その他 自転車
ラリージャパンをきっかけに購入。 メインのアトレーには、ACインバータを搭載しているので ...
スバル レックス スバル レックス
昭和62年車でした。 エアコン無し。 パワステ無し。 クルクルウインドウ。 排気量は5 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる