• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

JB15のJB15的こころのブログ一覧

2017年11月23日 イイね!

JB15流カラオケの歌い方

休日ですが、神奈川は生憎の悪天候。
でも、家でゴロゴロは勿体なく思い、お子様達をサニーに放り込んでカラオケに行ってきました。

お酒が飲めない私ですから、カラオケも数年振りです。


ところでカラオケって、結構照れたりして上手に歌うのが難しいですね。

元合唱部だった私ですが、いきなり歌うのは困難です。


で、私はこんな準備をします。

<歌う時は立って!>
多くの方は、座ったままマイクを持って歌うと思います。
が、これだと
・腹筋が使えず、身体全体を使って声が出せない。
・座る位置によっては、スピーカーの音が聞こえにくい。
なので、スピーカーの音が良く聴こえる場所に移動して、立って歌いましょう。

<カラオケ機のセッティング>
・音量は大きめにする。そうすると歌う時の声量も自然と上がります。
・エコー量は多めに。これにより自分が歌の音程が判り易くなり、音を外すことが少なくなります。
 (言い換えると「音程のフィードバック」ができて、音程の調整ができる)


<最初の曲は「忌野清志郎の『雨上がりの夜空に』」を選択する>
この曲を最初に歌う理由は、以下の通りであります。
①リズムと音程をあまり気にしなくても良い(多少外れても下手に聴こえない)
②サビ部分で大声が出せる。つまり「吹っ切れる」ことができ、テレが無くなる。
この曲を口を大きく開けて、大きな声で堂々と歌いましょう。
吹っ切れて以降の歌が上手に歌えます。

<次の曲は「The Beatlesの『Twist and shout』」を選択する>
これも「雨上がりの夜空に」と同じ理由です。
私は洋楽を歌うのが好きなので、これで英語にクチをならせておきます。


これで準備完了。
あとは好きな曲を歌えばよろしい。
ですが、良く聴いている曲でも、カラオケ屋だと違う調に聴こえることがよくあります。(わざと調を変えている曲もある)。
なので、イントロ部分は軽く鼻歌を歌い、音を拾っておきましょう。

ただし、木村カエラの「バタフライ」は、イントロと本番部分で調が異なるので、この手は使えません。
なので、失敗する人が多数います。
この曲はイントロと歌の間の1小節にコード(和音)が一発入りますが、このコードだけで音を拾わなければならない・・という難曲であります。
更に、歌い始めてからも転調に次ぐ転調という難曲なので、相対音感がキッチリしていないと、必ずグダグダになります。

あと、歌う時は「楽しく」歌いましょう。
これが一番大切な事です。


と偉そうな事を書いておりますが、今日はダメでしたね。
音程、リズムは問題ないのですが、久々にマイクを持って歌ったので気合が入りすぎて、一本調子の歌になってしましました・・・


驚いたのが、お子様達の選局。
長男君はビートルズの曲ばかり選んでいました(つまり英語の歌)。
声量は良いのですが、音を外しやすい。
なので、私が耳元で歌い、音程を教えてあげました。

次男君も学校の英語の授業で習った洋楽をバンバン入力。
音程はまあまあなのですが、声量が圧倒的に不足。
「もっとでデカい声で堂々と歌え」と指導しました。

色々課題はありましたが、私を含めた3人共楽しめたので有意義な一日になりました。
Posted at 2017/11/23 22:57:31 | コメント(0) | トラックバック(0) | 音楽 | 日記
2017年10月11日 イイね!

聴いている方が恥ずかしい

先日、柿田川公園でキーボードの弾き語りをしているお姉さんがいました。

私は今日の芸能界に大変疎い人間ですので、この人が有名な方かどうかは判りませんが、歌が美味いんです。

透き通るような声だけど、無理に発声していない。
音程、リズムもバッチリ取れていました。

選曲が私好みではありませんでしたが、音楽の基本に忠実な歌に引き込まれました。

当然、キーボードの腕前も大変よろしい。
私もキーボードを齧ったことがあるのですが、弾き語りってすげえ難しいんでありますよ。
それを熟すんですから、大したものです。

私以外にも数人、聴き入っている人がいましたね。
当然ですが、一曲終わる毎に拍手であります。

清き水流れる公園には、ピッタリの歌でありました。




ところ変わって、猥雑な我が家の最寄り駅でありますが、ここ数日ド下手が出没しております。
アコースティックギター、パーカッション、ボーカルの3人組なんですが、ボーカルがド下手。

高校生位の女の子がボーカルやってるんですが、音程が無茶苦茶。
こっちはヘッドホンでラジオ聴きながら、その前を通るんですが、ヘッドホン越しでもその音痴が判ります。

聞きたくないのですが、駅前の喫煙所の傍で毎回やっているんですから、嫌でも耳に入ります。

よくまあ、あの音痴で人前で歌えるな。

歌っている方は恥ずかしくないんだろうけど、聞いているコッチが恥ずかしくなるから、是非やめてもらいたいものです。
Posted at 2017/10/11 21:52:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | 音楽 | 日記
2017年06月20日 イイね!

Chuck

プロ野球の試合が無いので、帰宅時にInterFMのTHE DAVE FROMM SHOWを聴きながら帰宅しました。


で、以前ブログで紹介したCHUCK BERRYの新しいアルバム

を流していました。


このアルバム、楽しみにしていたんですが、どうも彼らしさが感じられません。

最高のギター演奏でバンドメンバーをどんどん引き込む・・・これがCHUCKの良さだったのですが、このアルバムからは、そんな感じがせず、家族や友人と演奏を楽しむ・・という雰囲気でした。

もしかしたら、自分の死期を悟って作ったアルバムなのかもしれません。


これはこれで、今までに無い演奏だ・・という評価もありますが、私はどうも好きになれません。

やはり、CHUCKは若い時の「曲と演奏」が最高であります。
Posted at 2017/06/20 22:14:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | 音楽 | 日記
2017年04月05日 イイね!

合わねえぞ

今日はタイガースが勝ちました。
実に良い気分であります。


では本題。
今日は水曜日ということもあり、帰宅時にNHK FM横浜で「よこはま発JAZZクルージング」を聴いておりました。

今日のテーマは「春」が題名についている曲特集であります。

と同時に番組途中で「横浜ベイスターズ応援実況」も入れる・・・という企画でありました。

で、電車の中で目を閉じて、春らしいゆったりとした曲を楽しんでいると「ここで横浜スタジアムの状況はどうでしょうか。○○さーん」と来ます。

そうすると「こちら横浜スタジアムのベイスターズ対ジャイアンツ、現在アーダコーダであります」と実況が入ります。

これだけでも物凄い違和感がありましたが、問題は球場の応援の音も拾ってしまうこと。
それもステレオであります。

野球の応援曲でお馴染みの「ターン・ターン・タンタンタン」という音がバリバリ入ります。

この音と、ゆったりとしたJAZZの組合せが滅茶苦茶合わない。
クラッシックのコンサートの合間に、ドジョウ掬いでお馴染みの「安来節」が入るようなものです。
せっかくのJAZZが台無しでありました。


しかも「NHK FM横浜はこれからも横浜ベイスターズの応援実況をします」と宣言。

ローカル局とはいえ、NHK自らが「私たちは偏向報道をします」と言っているようなものです。

これはちょっとまずいんじゃないでしょうか。


そういう違和感を感じながら番組を聴いていたのですが、来週はリクエスト曲集だそうです。
でも、リクエストが少なくて、番組が成立しない・・・とパーソナリティが心配していました。

なので、私はこの曲をリクエストしようと思います。
Perez Prado - Tabu

これを聴いて、笑える人は・・・もういい歳だよ。
Posted at 2017/04/05 22:53:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | 音楽 | 日記
2017年03月20日 イイね!

Chuck Berry, Rock ’n’ Roll Pioneer, Dies at 90

Chuck Berry, Rock ’n’ Roll Pioneer, Dies at 90本日は製造業にしては珍しい休日であります。

なので、朝にゆっくり新聞を読んでいると、Chuck Berryの訃報が掲載されていました。

昨年「新しいアルバムをリリースする」と発表があり、私も楽しみにしておりましたが、残念です。


新聞を読んだ後、カップホルダー購入と給油の為、サニーで出かけました。

車内では追悼の意味を込めて、彼の代表曲「Johnny B. Goode」をフルボリュームで繰り返し聴いていました。

Bye Bye Mr. rock 'n' roll music. RIP.

Posted at 2017/03/20 17:37:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | 音楽 | 日記

プロフィール

「ミニ四駆 ランクル70作り その⑧ 完成 http://cvw.jp/b/2540238/41008179/
何シテル?   01/21 16:44
生まれも育ちも関東のJB15です。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/1 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

ファン

3 人のファンがいます

愛車一覧

日産 サニー 日産 サニー
前車B13が事故で大破してしまったので、事故翌日にこのクルマを注文。私は鞭打がひどく、営 ...
日産 マーチ 日産 マーチ
父はK11 5ドア車に11年乗っていたのですが、シリンダーヘッド付近より、LLCが漏れて ...
トヨタ カローラ トヨタ カローラ
1980年式。E70系カローラの初期型(丸目4灯ライト)セダン。 新車で父が購入した車。 ...
日産 サニー 日産 サニー
カローラの次に父が購入したクルマ。本当はカローラが良かったんですが、日産の営業の人が親切 ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.