• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

H-SADAのブログ一覧

2018年02月19日 イイね!

One year anniversary!

One year anniversary!2月19日で愛車と出会って1年になります!
この1年の愛車との思い出を振り返ります!

■この1年でこんなパーツを付けました!
○DUNLOP「DIREZZA DZ102」(215/45R17)
○RAYS「VOLK RACING CE28NF」(17インチ 7.5J )
○K'spec「DIGICAM ワイドトレッドスペーサー」(30mm+25mm)
○TEIN「HIGH.TECH」
○ROSSO MODELLO「COLBASSO ZEEK Ti」
○クラリス「トランクスポイラー」
○TRD「フェンダーエクステンション」
○CUSCO「スポーツアクセルペダル」
○Beat-Sonic「ドルフィンアンテナ FDX4CB2」
○Second Stage「ドアミラーカバー」
○AZZURRI PRODUCE「カラフルリムガード」
○Kashimura「KS-95 カラーモール 幅広 レッド」
○HASEPRO「マジカルカーボン ドアノブ」
○ASEPRO「マジカルカーボン ドアノブガード」

○ALCABO「ドリンクホルダー」
○トヨタ(純正)「86用シフトノブ」
○スバル(純正)「インパネパネル(メッシュタイプ)」
○Revolution「ワイドルームミラーレンズ」
○FJ CRAFT「サイドプロテクトマット (スタンダード)」
○AQUA STYLE「ドアパネル傷防止シート」
○YR-Advance「シフトパターン」

その他、小物類など多数


■この1年でこんな整備をしました!
○フィルム貼り付け「Sylphide IKC SC-7020」
○コーティング「EARTH」(5層コーティング)
○ホイール・アライメント×2

他、定期点検、オイル交換など


■愛車のイイね!数(2018年02月19日時点)
381イイね!


■これからいじりたいところは・・・
○脚周り
○ナビ


■愛車に一言
この1年で東北~信州~中部~関西とあちこち行きました。
これからも色んな場所へドライブしよう!


>>愛車プロフィールはこちら
Posted at 2018/02/19 19:04:40 | コメント(3) | トラックバック(0) | スバル BRZ | クルマ
2018年02月18日 イイね!

Operational error

また、高齢者によるアクセルとブレーキの踏み間違いによる死亡事故が起きてしまった。



このニュースで多くの人を驚かせたのが、事故を起こした車がレクサスのLS500hだった事。


この車、レクサスの中でも最先端の安全サポートシステムが装備されたモデル。


それでも踏み間違い事故は防げなかった…


私は常々思う。

中途半端に車が自動化されるのがそもそもいけないのでは?

「いざという時は車が何とかしてくれる」

無意識にそう感じている事で緊張感を奪ってしまうと。


先日、三菱の1泊2日試乗でアウトランダーPHEVを借りた時に…

高速でレーダークルーズコントロールシステムを試してみたのだが、運転中やたら睡魔に襲われた。


睡眠不足だったわけでは無い。

ドライバーのやる事が減ることで、“運転している”という意識が希薄になり緊張感が奪われた結果から来ていると思う。

普段、どんなに寝不足でもMTのBRZを運転している時は睡魔に襲われる事なんて皆無だ。

絶えずアクセルとブレーキ、時にはクラッチとシフトレバーを操作してシフトダウンし前車との距離を調整。

ステアリングも自分の手で操作しレーンの中央を走らせ続ける。

そこには適度な緊張感と運転している楽しみがある。


もちろん、そういった作業が面倒くさいとか疲れると感じる人もいっぱいいるだろう。

正常な判断力と反射神経を持っている世代なら、そういった事を車任せにしても大きな問題ではないかもしれない。

だた、その能力が衰えた老人には、あえて自分で全てやったほうがいいのでは?と思えるのだ。


そう、ある程度の歳になったら全員MT限定免許にすればいい!



例えば、70歳になったら強制的にもう一度運転免許試験を実施。


MTの免許のある人は試験だけ。

AT限定の人は教習所からやり直し。

それをクリア出来ない人は強制的に免許返納


本来、車の運転というのは高度な技術が必要な作業。

それが出来ないなら、運転はするなと。

そもそもボケている人でも、とりあえず走らせる事が出来てしまう今の車にも問題があるはず。


だからこそ。

老人には、MT車、しかもスポーツカーを安く買える優遇制度を。

スポーツカーは、走る曲がる止まるの基本性能に優れている車だ。

アクティブセイフティに関しては一番安全な車種だろう。

もう家族を乗せる事なんてそうそうない歳だし、1人か2人乗れる車で充分。

免許を初めて取った頃のワクワク感も思い出すかもしれないし(笑)


突拍子もないアイデアなのは分かっている。

でも、安全な自動運転を謳うなら、目的地を設定したらあとは寝てればいいくらいの車じゃないと、もはや認知機能に問題のある高齢者ドライバーの事故を防ぐのは無理なのでは?


「楽しさ」がボケ予防に繋がるという説もあるしね!
Posted at 2018/02/18 18:53:54 | コメント(4) | トラックバック(0) | 車系ニュース | ニュース
2018年02月07日 イイね!

To Yamanashi 2018 (Day 2)

To Yamanashi 2018 (Day 2)山梨ロケハン2日目。

日頃の行いがいいのか、本日も快晴!



今日は石和近郊を巡る。

まずは、絶景露天風呂がある日帰り温泉「みたまの湯」へ。


こんな素晴らしい景色を見ながら温泉に浸かれるなんて最高ですな。


続いて向かったのは、恵林寺



ここは武田信玄ゆかりの寺で、信玄のお墓がある。

毎月12日しか公開していないので、隙間から

また、織田信長により寺が焼き討ちにあった際、快川紹喜という僧が残したという

「心頭滅却すれば火もまた涼し」

の句でも有名。

そんな由緒ある寺で、私は…

「お金持ちになれますように」と武田信玄公に祈願しておきました(笑)


続いては、信玄餅の工場見学。

信玄餅ソフトが絶品!



お腹が空いたので昼食をはさみ、今回一番楽しみにしていた場所へ。

何かというと…

いちご狩り!


ビニールハウスの中で栽培されている「紅ほっぺ」とか「あきひめ」とか「アイベリー」といった新鮮ないちごをその場でもぎって食べる。


これが、美味い!

私、果物の中でいちごが一番好きなんです (*^_^*)


その後、勝沼のワイナリーへ。


甲州盆地にある勝沼はブドウ栽培に適しており、ワインの産地としても有名。

現在、勝沼には30社以上の醸造会社があり、全国生産量のおよそ4分の1に相当するワインを生産しているんだそう。

工場やワイナリーを見学し…



ワインの試飲


しかし、私は車を運転するのでジュースでガマン。

アシスタントが美味しそうに飲み干すのを恨めしく見つめるのであった…



夕方、全ての下見が終了。

連れへのお土産を買って、帰路につく。


今回もなかなか充実したロケハンであった。


本番は来週。

・・・

武田信玄様…

雪とか降らせないでくださいね (^_^;
Posted at 2018/02/07 21:14:41 | コメント(5) | トラックバック(0) | 仕事 | 旅行/地域
2018年02月06日 イイね!

To Yamanashi 2018 (Day 1)

今日から1泊2日で山梨へロケハン。

観光協会に確認したところ、は大丈夫そうなのでマイBRZで行く事に。


1日目は河口湖周辺を回る。

気温はマイナス5度


河口湖も凍ってる。


だが、雲1つ無いいい天気で、富士山も素晴らしい眺め。


今回も温泉を巡りながら、色んな場所を下見。



まずは富士すばるランドというテーマパークへ。
(スバルとは関係ありません (^_^;)

ここではスノーモービルチュービング(そり)などの雪遊びを楽しむ。

あくまで仕事です (^_^;

特にスノーラフティングは最高!


スノーモービルに牽引されたラフティングボートに乗って雪上を走り回るのだが、ドリフトしてるみたいで楽しい(笑)


雪と戯れた後は河口湖でわかさぎ釣り


今日みたいに天気が良すぎると逆に釣れないんだとか。


昼食は山梨名物ほうとう


体の芯まで冷え切っていたのでこの熱々がたまらない。


その後は青木ヶ原樹海にある富岳風穴鳴沢氷穴へ


天然の冷蔵庫と言われているらしいが、外が寒いので逆に中の方が暖かく感じた (^_^;


そんなこんなで、夕方前にはロケハン終了。

明日回る石和温泉に移動する。

まだ陽のあるうちに宿に到着。


一息ついたら…

仕事orz

とりあえず温泉入って少しのんびりしてからにしますかね。


ホテルで行われていた中国雑技団ショー


今回、心配していた雪や凍結がなくてよかった。

明日もイチゴ狩りワイン工場見学など予定が盛りだくさん。

今日みたいに晴れるといいのだが…
Posted at 2018/02/06 20:16:52 | コメント(4) | トラックバック(0) | 仕事 | 旅行/地域
2018年02月05日 イイね!

Electric Vehicle

LEAFの試乗で近所の日産ディーラーへ。

先日、三菱のアウトランダーPHEVに試乗して、こういった最先端の動力源に興味を持った事から、今回はEVのこの車の試乗を申し込んでみた。


時間通りにディーラーに到着。


日産に来るのは久しぶりだ。

初めて買った車が、今は亡きパルサーという日産車。

その後、S13シルビアを買う直前までいった事もあったが、その時はホンダのインテグラの方に魅力を感じ購入に至らず。

結局、日産車は最初のパルサーのみ。

かなり距離を感じるメーカーとなってしまった。


試乗の前にコーヒーを飲みつつ、LEAFの説明を聞く。


先日のアウトランダー含め、ハイブリッド車は何回か乗った事があるが、完全なEVは今回が初めて。

やっぱり気になるのは航続距離

カタログ上、400㎞と謳っているが、話を聞くと7掛けくらいとの事。

今のように寒い時期はエアコンをフル稼働させるのでさらに短くなるらしい。

まぁ、250〜60㎞くらいか。

1日の移動距離としてはギリギリかな?


で、試乗へ。


スタートボタンを押し、ジョイスティックをDレンジに。


ハイブリッドと違い、エンジンの介入が一切ないので終始静か

音を出さない、というか、あえて雑音まで消しているのでは?と思えるくらいの静かさ。

ささやくような声でも助手席の人と問題なく会話が出来る。

声を張らないと会話が成立しない、マイBRZとは大違いだ (^_^;


走り出すと、EVならではのトルク感

アクセルを踏んだ以上に体が前に押し出されるこの感じ、長年ガソリン車に乗っている身には違和感ありありだが、慣れれば気持ち良くなるのかな。


面白いと感じたのは、ルームミラー

鏡ではなく、後方のカメラによって撮られた映像が映し出されるモニターになっている。


これなら、後席に人が乗ったり大きな荷物を載せても遮られる事なく後方視界を確保してくれる。

また、夜間の視認性もミラーとは段違いらしい。


ちょっと距離感はつかみにくいが。


さて、今回この車で一番気になっているのがe-Pedal

アクセルペダルだけで、加速、減速、停止が出来るという画期的なシステム。

このボタンをONにする事でそのモードになる。


・・・

なるほど、これは新しい感覚だ。

アクセル踏めば普通に加速。

そして、足を離せば減速。

この減速がエンブレなんてもんじゃなく、ブレーキを踏んだのと変わらないくらい強い制動を感じる。

そして、そのまま停止。

何だか初心者のカックンブレーキといった感じで、これを続けていると同乗者は酔いそう。

また、信号で止まる時など、前車との間隔も開きすぎたりして戸惑う。

と、乗り始めは色々違和感あったが、すぐコツをつかめ、いつしかワンペダルでリズミカルに加減速をコントロールする事が楽しくなってきた。

これは、峠などで走らせたら面白いのでは?

なんて事を思っていたら、もうディーラーの目の前。

あっというまに試乗終了。

もっとこの感覚を味わいたかった。


その後、ディーラーの駐車場内で自動駐車機能のプロパイロット パーキングも試させてもらう。

これは、ボタンを押せば後は勝手に車が指定した場所に駐車してくれるシステム。


ドライバーはステアリングやペダルを操作する必要は無い。

で、助手席で体験してみたが…

これはすごいね。

隣の車と間隔が狭い場所でも切り返しせずピッタリ駐車。


最後のパーキングブレーキまで自動。

縦列駐車などが苦手な人には大助かりだろう。

ただ、安全のためか、かなりゆっくり動くので、せっかちな人には向かないかも (^_^;


今回、高速には乗らなかったので半自動運転のプロパイロットは試せなかったが、そちらもなかなかの出来だという。


どんどんドライバーのやる事が減っていくんだなぁ…と複雑な思い。

いつか自分もそういった機能を欲しがる時が来るかどうかは分からないが…

ドライバーの様々な負担を軽減してくれるこういった機能は、加速していく高齢化社会には必要なのかも。



試乗後、見積もりをいただく。


このような先進機能を搭載したグレードはそこそこいいお値段になるが、EVは国や区からの様々な補助がてんこ盛り。

税金控除など重ねていくと、マイナス100万円くらいに。


しかも、ガソリン代より電気代の方がかなり安い。

新型になって、かなり見てくれも良くなったし、これは結構売れるんじゃないかな?

実際、このお店でもかなりオーダーを抱えていると言っていた。


まだまだ改善の余地があるジャンルだと思うが…

“ドライブを楽しむ”という部分では、大きな進歩を感じられる車だった。

電費や航続距離も大事だが、ぜひ“走って楽しい”EVのスポーツカーも開発していってほしいものだ。
Posted at 2018/02/05 22:29:46 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「アウトランダーPHEVで筑波山なう」
何シテル?   01/19 15:26
NA、NB、NCとロードスターに乗り継いだあと、久しぶりに屋根あり、後席ありの車に乗り換えました。 BRZは素のスタイルを気に入っているので、見た目は限りなく...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/2 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   

リンク・クリップ

Plug-in Hybrid Electric Vehicle 3 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/25 23:08:41
Novelty 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/06 01:00:59
Autumn 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/07 06:38:50

お友達

ゆっくりしていってね!!!
35 人のお友達がいます
トモ@b3トモ@b3 * CLUB365CLUB365 *
すずきひ@023すずきひ@023 * Let&#39;s take five.Let's take five. *
ktskts *みんカラ公認 ☆アサシン★☆アサシン★

ファン

21 人のファンがいます

愛車一覧

スバル BRZ スバル BRZ
11番目の愛車… 初めてのスバル車! 憧れていた水平対向エンジンとそのスタイリッシュな ...
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
10番目の愛車。 2005年式NC1 RS。 約2年半、車なしの生活をしていましたが… ...
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
9番目の愛車。 平成13年式の「マツダロードスター」 6年落ちだけど、走行距離が約30 ...
マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
8番目の愛車。 エボⅧを売った後、3ヶ月ほど車なしの生活をしていたが・・・ 色々と落ち ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2005年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2004年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.