• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

宇都宮右兵兵ノ督(仮名)のブログ一覧

2013年09月30日 イイね!

今日は







胡桃の日だそうです  日の本では古~くから食べられていて  縄文時代には食べていたようです


クルマ好きとしては当然トーヨーのスタッドレスタイヤでしょうか  殻を混ぜるのは良いとして

中の実をどうしているのか 大変興味があるのですが 無念ながらトーヨーのHPには説明無いですね

社員総出でポリポリ食べているのだろうと言うのが予想なのですがどうなのでしょうか











さて







大変失礼な事に頂いた画像に気付かず MPVに突入してしまいましたm(_ _)m




いつもいつもマツダばかりなので目先が変わって大変嬉しい限り 



なんかもうみんなうんざりっぽいし(T T)




しかも見た事ないカタログなのだからありがたいありがたい(T人T)




では早速話題にさせて頂きます





























フォード テルスターⅡ




「諸君 安心したまえ!騎兵隊の到着だ!p(-皿- )パッパラッパラッパー♪」



クロノス兄弟の眷属、テルスター三兄弟の大敗によりフォードよりの緊急参戦となります


(三男がパッと出たらあなたは凄い 兄弟と言っていいかどうか意見が別れそうですが)


出てきたのは平成六年 オートラマは既にこの時名前は残っていません 扱いは新生フォード一門

テルスターⅡと言う名称はこの時  まだテルスターが売られていたから。 あっちはリバイバルで

良かったのですがオートラ、いや フォードには再興させる名前が無いのでこうなりました

いっそ新名称でも良かったのでしょうが この時期 これ以上の錯綜は許されないのでしょう

翌年にはテルスターが敗死してしまうのでⅠがないのにⅡだけが売られる事になります でも

マークⅡに数十年誰も疑問を感じないのだからこれで全く問題ありません

それにⅡの方が必ず性能が良いと思っている人はガンダムの見すぎです






  
さて  見て行きましょう













「品質とともに価格が問われる時代」



文中に三、四回は「価格」と言う単語が出てきますね だいたいこれで説明がついてしまいますが

テルスターやテルスターTX-5に比べて30~50万くらい下がります 最廉価で149万円から。

これは南蛮ブランドの1・8クラスではぶっちぎりの低価格 同じ1・8でもVWヴェントで277万円

BMWに至っては318で360万円もします  全然相手になりません ヤナセやBMWジャパンが

敵と認識していたかどうかまでは知りませんけど 笑うところではござりませぬ 外車ですよ外車!

外車好きでしょ?外車  世界戦略車の外注先がたまたま安芸にあっただけの話でござる(-皿-)





















グリルとホイールカバーがカペラとの相違点  残念ながらあまり気にされてはいませんね

これがR30だったりすると三十年間論争が続いて居酒屋で取っ組み合いになったりするのですが・・

やはり乗り手が穏健派が多いのでしょう








使いまわししそうに思っているかも知れませんがカタログは全く別モノ

同じ商品をマツダとフォードで何処に着眼して売るのか その相違点が見て取れますね








人形がキモいとか言わないように











さ  他人の褌ではありますが  テルスターⅡを話題にしてまいります











Posted at 2013/09/30 20:27:15 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日本フォード | 日記
2013年09月29日 イイね!

今日は








招き猫の日     猫アレルギーの某には福はこない











さて  続いてまいります












装備品一覧  順当なものばかりでそんなに特異な装備はありません

計器灯の明るさ調整にわざわざスペースとって大きなダイヤルがついているくらい

見た感じ無段階調整できそうな勢い なんでこんなに重点を置いたのだろう(- -;)











車体色とグレード  この時点では四色で三グレード  良く見たパールは初期はありません



グレードは本革 本革じゃないAと本革じゃないB


本革はサンルーフが強制装着   あとは本革じゃないAと差はありません


そのあたりがあってか仕様の違い と言う表現にとどまっています  でも本革じゃないBになると


ダークガラスが無いとかタイヤサイズが違ってきたり差が出てきますね    



お値段は355万円 319万円 299万円  特に本革仕様はなかなか強烈な値段ですね

しつこいようですがこの予算ならキャラバンシルクロードなんて買い放題 どころか3000リムジン

買ってもお釣りが来ます オプション次第ではロイヤルとも鍔迫り合い デリカあたりで良ければもう

スーパーエクシード選び放題  シャリオや海坊主なんかもはや眼中にありません(-皿- )



*三河の腐れ卵はもう名前打つのも嫌  ちなみにあれで343万円  この時期ミニバンの最高

価格車はあそこではないんです  日産のキャラバンロイヤルです 次座がマツダ ここだけお願い

します  これで燕雀どもが安っぽいだの経済的に哀れな家が買うだのと軽口叩いていたんです

え?キャラバンロイヤルの値段ですか?四駆で417万円です ベースモデルの260万円高

バンベースの身でセンティアのエクスクルーシブより高い 皇室御用達は伊達ではありません

やはり日産は凄い(* *;) 












オプション  ボディカバーにはMPVのロゴが入ります 隠して尚自慢できるのがいいですね(^ ^*)











「おりゃあああああああああ!どけええええ!(@皿@メ)」





こうして所謂高級ミニバン と言う新たな陣場をこじ開けたアンフィ二MPVでしたが

すぐにキャラバンは元よりラルゴやデリカの新鋭部隊が続々参戦  一気に激戦区に変って

いくのですが その修羅場の中を大善戦 苦戦続きのアンフィ二を そして落ち目のマツダを支える

大事な一台として戦い続けて行く事になるのですがそれはまた別の話





MPVは乗用では間の開いたキャロルを除けば五家以前より続く最古参の将の筈です

その五家でさえもAZワゴンが消えた今 あとはロードスターとMPVの二将

どこも名前が出たり消えたりが激しいですが 少しくらいは続いて行くと嬉しいですね(^ ^*)

















εfini♪








あああ  アンフィ二が正解だったのか?(TдTゞ?




誰か私を導いて
Posted at 2013/09/29 21:56:40 | コメント(1) | トラックバック(0) | アンフィ二 | 日記
2013年09月28日 イイね!

今日から





宮城では新米の販売が始まりました




お米と言えばですね


  







この楽曲は米の賛美って事でいいのでしょうか? 


楽才が事の他に無い某には何が言いたいのか全くもって分からない楽曲なのですけど


農協に依頼されて、とかなのでしょうか?(-"-;)?















さて










こちらは快適性についての説明になります  



「乗った人みんなが楽しめるクルマ」



を目指した旨が書かれていますね  それは視界であったり 空調であったり 音楽であったり

MS-8も同じような趣旨の事が書かれていました  アンフィ二は優しいクルマが多い

某 最近もしかしてひょっとして少しユーノスに偏って視野が狭きに過ぎたかもと疑問を(T T*)



 













こちら原動機とボデー



なんと言ってもV6、3・0   155馬力でトルクは23・5㎏m  余裕充分ですね

とかくロータリーばかりが取り沙汰されますが 実際マツダはV型に心血を注いでいます

売り出された時点ではミニバン最高位に居たと確信しています




「キャブオーバーこそが漢の心意気!ハンドルなんて寝ていてナンボだよ!( -皿-)q」


「安全性だって整備だって挙動だってどう考えたって・・・(-д-;)」


「スペース勿体無い リムジンだよリムジン 響きが違う響きが VG様のリムジン」


「えー  バンじゃんかよお・・・(-"-;)」


「丈夫で結構!高速バスにボンネットあるか?無いだろう!(メ-皿-)┌┛)XдX) ;∴ぐはっ」



なんてキャラバン党とガタガタ騒いだのも懐かしい話




「そうかあ・・・わざと大型バスみたいのに乗りたい人もいるのかあ(-"-;)」



大型にさして興味のない某には世界の広さが分かった一件でした




ディーゼルのキャブオーバーがGTなんだから少なくとも日産はGTの本来の意味が分かっていて

それでもなお旧来からの硬派の日産党にガタガタ言われて今は顔では笑って付き合っているんで

しょう でももう言い出せますまい 原因自体は日産にあるんだし VG版もよく改装したものです

さすが技術の日産


そしてこのガタガタ論争もMPVは勿論のことセレナやラルゴの台頭によって消滅 VG版は

度胸次第でRX-8を迫撃できる面白グルマとして捉えれば充分成立するとは思います

バックミラーの中でカウンターあてて立ち上がってくれば誰でもビビる  あきらかに危ないですけど

MPVも高速道路でNAのシルビアあたりは楽々討ち取れます



やっとの思いで買った御三家で彼女の面前で家族連れのクルマに掻き分けられてしまうと言う・・・・

四速レッドでMPVの後席の子供に上から見送られながらさようなら  五速に入れてる暇がない

首都高や箱根は当然 中央道あたりも田舎の貧乏人にそんな甘い顔は見せません



「この!この!この!この!ぎゃああああああ!(T皿T )( - -)だっせえ」



廉価スポーツが落ち目になった原因と言うのは案外こんな所にもあるのかも知れません













ピン♪εfini ♪














Posted at 2013/09/28 21:13:25 | コメント(1) | トラックバック(0) | アンフィ二 | 日記
2013年09月27日 イイね!

今日は

今日は

















T型フォードの生産が始まった日   工場でラインで大量に安く作る事を初めて行った事で

有名ですね  明治41年の事   確かまだ日の本では自動車生産は始まっていません

ダイハツが設立されたかしないかの頃の筈ですね   三菱が・・・どうだったでしょうかね?

フィアットからバラバラのクルマ買ってきて組み立てたとかそんな事やっていたような????

勿論マツダは影も形もありません 世間は愛新覚羅溥儀が清の皇帝になったとか言ってる頃です


(故祖母が明治43年生まれ 日本は帝国で隣国は清王朝です 良く考えるとすげえ(-"-;))


以来廉価を看板に延々昭和元年まで20年近く生産されています

総生産台数は15007703台  年平均だと約75万台  世界で二番目に売れたクルマです















さて  続けます  いいの  続くの








あれ?こんなだったっけ? と言うのが正直な感想です(^ ^;)

後に大改装をうけますが出始めはこんなだったんですね






内装色は単一  他に本革も選べますがそちらは何故かあまり大きく取り上げられてはいません

この頃は高級SUVと言うのは恐々やっていたのかも   ユーノスカーゴはぼろくそだったし(-"-;)

他陣営はウォークスルーやサードシートを鉦と太鼓で喧伝していましたが別に珍しくはありません

なんでもない事を凄そうに言う と言うのはマツダは昔から苦手 得意なのは・・・あそことあそこ











売りになる箇所を明瞭に説明しています   V6、3・0は周知として実は後輪駆動車

対面とか酔うだけの阿呆なアレンジはできませんが七人乗せてのドリフトは可能な事は可能

2列目以降でフルフラットはもちろん サードの前方移動による荷室増大も当然可能です

全幅は1825mm なにもかも3ナンバー 重量は五家最大重量の1740キロ センティアも仰天  

マスターエースサーフなんかオフセット衝突で挽き肉にできる  どすこい!p(-皿- )

それでも現行より軽いですね 現行はグレードによってはもう2tコースだった筈です










あ こんな時間










MPVについてのお問い合わせは お近くのアンフィ二販売会社またはアンフィ二コールセンター

0120-286919  アンフィ二 ハロークイックへどうぞ









εfini♪





Posted at 2013/09/27 21:52:42 | コメント(4) | トラックバック(0) | アンフィ二 | 日記
2013年09月26日 イイね!

今日は

今日は

























日産党の方にはおなじみの米国の有名俳優 ポール・ニューマンの忌日です   享年83歳

肺癌のようです 日の本ではカーズでのドックの声優が最期の出演になるみたいです 

平成20年のこと その日産では同年 一門の日産ディーゼルの日産籍離脱を決定しています   
















さて  本日からはこちら


















アンフィ二 MPV    



出てきたのは平成二年 まだ日産は絶好調  先年甦ったスカイラインGT-Rを始めプリメーラや

アベニールそれにプレセアなど豊年満作 全将兵で踊るポンポコリンを踊り狂いホンダはNSXが

初陣 納車二年待ちでNSX専用のキャリアカーが辻で八百屋のタイタン蹴散らしていた頃です





「箱根以東ではウミボウズやカッパが出るとか  妖怪退治は某が仕るp(-皿- )」




我らがアンフィ二一門から参戦したのがこのMPV  元々マツダオート店に属していたらしくて

そのまま交戦継続となります   マツダオート時代の事は私は全く判りません






























得意のV6 漢の3・0一本 貨物版だのディーゼルだのなんてしみったれた設定はありません

待ってろ風来坊  海坊主を沈めたら次はそちらだ プラネタルーフだか何だか知りませんが

バンベースのキャブオーバーにV6だなんてボンゴブローニィにセンティアのエンジン載せたような

ものだぞ 考えられない事やりやがって  こっちは一から十まで新設計の世界戦略車よ

負けようがない!p(-皿- )





学生時代  同級生とシルクロードリムジンやGTクルーズとどちらが良いかで大揉めになった

アンフィ二MPVを話題にして行こうと思います









シルクロード って名前は羨ましかったですね  旅の雰囲気が凄く出てる




マルチパンパースビークルとか言いやがって二十年近く経た今も根に持っています(- -)




でもMPVですよね?  






Posted at 2013/09/26 21:06:23 | コメント(3) | トラックバック(0) | アンフィ二 | 日記

プロフィール

良き物は長く  そうで無いものはしぶとく 下野生れの田舎者ですがひとつ宜しく<(_ _)>

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/9 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

お友達

目に余る放置車両はレッカー移動します(- -)
45 人のお友達がいます
JR120XEJR120XE * 南野恭兵南野恭兵 *
おて~~く。(・∀・∩)おて~~く。(・∀・∩) * TOSHIくんTOSHIくん *
mario0470mario0470 * nadia777nadia777 *

ファン

66 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ミレーニア 嘘八百 (マツダ ミレーニア)
ユーノス800化を目指してちまちまと
ホンダ シビック ホンダ シビック
超掘り出し物 地味だけど(^ ^;)
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.