• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

宇都宮右兵兵ノ督(仮名)のブログ一覧

2019年01月19日 イイね!

今日は

今日は







戦国時代の公家  勧修寺晴豊の忌日 享年60歳 老衰か病死のようです



信長の野望では朝廷コマンドでお馴染みの人  京都市出身 



「代々のハイエンド貴族でおじゃるv(- - )山科の勧修寺建てた一族だから勧修寺 お寺の

方が遥かに古くてまろより500年は先に建ってるよ」




武家伝奏 と言う武家と皇室の連絡、調整係を務めており その職務上



「織田信長 今夜も祇園φ(- - )先週は木屋町 いやもーよろしゅうやってはりますなぁ」



皇室に関わってる武家や京都周辺の大名、特に織田信長の動向をずっと記録していて大変な



史料になっています 本能寺の変の直前にも信長と会っていたらしく生前の信長の最後を


見た人物の一人  後に妹が時の皇太子に嫁いで血縁上は天皇のお爺ちゃんにまでなり


官位もほぼMAXの従一位に昇任  これ足利将軍家と同格以上言う事になります




そこまで凄い人なのに




「勧修寺晴豊、なんて読むのか姓からして分からなくなっていると(-"- )まさか500年後の

日本人がこれが読めなくなっているとはなぁ フリガナふらなあかんとは驚きや」





私はベタに かんしゅうじはるとよ と読んでしまっていますが・・・・・・・


かんじゅじ かじゅじ かじゅうじ はれと はると はれとよ



山科の勧修寺は「かじゅうじ」と読むことにしてるそうですがそれも築1000年も経つと


怪しい話らしくてなんともかんとも












さて






去年の暮れから全然洗車していない事になるのでワックス初めをしようと






思ったのですが





「さぶ やめやめ(-¥-;)心筋梗塞にでもなったら一大事」




晴れてるとは言え一月の陸奥 風も強いしインフルエンザもまん延中 言い訳には事欠かない



なのでスマートミストでちゃちゃっと( o¥o)p゛命を燃やして踊れば♪ボンゴ♪ボンゴ♪










大分手抜きですが平成最後の洗車初めと相成りました



「塗装したてのトランクと羽が綺麗なものだな(´¥‵*)まあ自美研エンスー系は再塗装扱いで

下に見て来るんだろうけど 個々の物語の想像力もろくに無い癖して何が風霜だよ そんな

ものが欲しけりゃ檀家の寺の鐘でも撫でて来いって どこも50年はぶら下がってるぞ」





それから話題にし忘れていましたが





「燃焼状態は良いようですね( -◇-) そうですかそれは良かった(o¥o;)」




ガス検して何でもなかったので(あれ?信号待ちで俺のだけ白煙多くね?)は気のせいだと


思うしかありません まあ言い出したのは向こうなのですけど  コスモなんて冬の朝は


蒸気機関と見まごうほど水蒸気上がっていましたからね~





ただですね




「ベルトカバーの中はオイルで凄惨な事になってる可能性が・・・(;-◇-)(-¥-;)でしょうね~」







購入時に随分交換していたとは言え それももう今は昔 そしてやっていない所は更に経年と


言う事でベルト駆動周辺のいずれからかオイル漏れがそれなりに、と言う事は中は阿鼻叫喚


の疑いもなくはない ガス検にかからないのはマツダゴールデンオイルの燃焼状態が非常に


良好だからか 或いは漏れはバルブシールではなくてこちらが本命と言う事で良いようです 







タイミングベルトと併せてやらざるを得ない これを車検とかぶせてるとエライ事になる



かぶせなくてもエライ事になるし  計画的にやれば切りがなく 一括でやると死ぬ



ふーーーーーーーーーむ   
















一緒に頑張りましょうねp(o¥o )こういう一瞬に励まされます




追伸









お友達が仙台大観音にお使いに行かれたようです


もし 御身内の方がこちらに特に、と言うのであれば







次回は当節流行りの御朱印など持ち帰ると喜ばれるかも知れません


数百円ですし 流行りものくらいに思って難しく考えずに 如何でしょうか



ついでに





秋保大滝でも







貰えたりします


Posted at 2019/01/19 15:56:45 | コメント(3) | トラックバック(0) | ユーノス800 | 日記
2019年01月18日 イイね!

今日は

岐阜の戦国武将 内ケ島氏理のたぶん忌日  年齢不詳ですが子供がいるくらいの年齢には


なってます 天正大地震で土砂崩れに巻き込まれて一族ほぼすべてと共に行方不明





岐阜県白川郷出身  内ケ島家は元々室町幕府の将軍親衛隊でしたがこの辺りに


金鉱脈が発見された際に白川郷の管理を任されて入ってきています それが戦国時代に入ると



「山奥過ぎて何もねえが金だけはある!p(- - )これはいいぞ」



独立化を果たしますが当然周囲に目をつけられマッドマックス2の石油基地みたいな状態


だったのですが何せ山奥なので専守防衛で飛騨地方で栄え 何を思ったのか豊臣秀吉に


まで反抗して敗れて降伏 それでも山奥と言う事で引き続き白川郷を任され続け




たのですが




「だあああああああああ(((((((((@Д@;))))))))))))じ、地震か!!」




戦国時代に岐阜、それも飛騨地方を中心に巨大地震が発生 震源地に拠点のあった内ヶ島家は


これに巻き込まれて一族郎党行方不明 また間の悪い事にこの夜に親戚一同集まってパーティ


開いて騒いでいたらしいんですね 全員行方不明  戦国時代の武家としては稀有の理由で


滅亡してしまっています 地形が崩れ過ぎてどこがどうだったのか未だに分かっていません


白川村に城址があるにはあるのですが所詮土砂崩れの後の集団移転の後のもの






「油断大敵とは言うけどさあ 物事限度があるぜ(+"+;)当然埋蔵金伝説が出てな

掘ろうとする奴らも居たには居たんだけどもう何が何だか分からなくて今に至ってるよ

まあ金山管理の武家だからな 間違いなくある程度の金はあるだろうよ 採算に合うかは

知らないけどさ ダムの底の線もあるね」







徳川埋蔵金ってあれどうなったんですかい?(o¥o )ただの土木工事が視聴率取ると言う・・・・・

そんなもの見たかったら近くの造成工事でも見に行けばいいのに ボンゴブローニィとか

デリカカーゴも見られて一石二鳥













さて







嘘八百 長期入院のおかげで当日になっても気づかず今頃気づいたのですが







平成十一年二月が初登録  今年成人式でした  



まあ自分で所有したのはこの内七年程度なのですがとにかくは二十一年目に突入確定




平成十一年と言うと某は二十四歳でシルビア時代  西暦1999年 時はまさに世紀末



スカイラインは34Rが世紀末の覇王として華々しく出陣 対する我らがマツダはRX-7が


ついに第五世代の280馬力化  


「GT-R復活の時は迫る!風雲急を告げる世紀末に、命を捨てて立つかセブン!!
次回、マツダの拳!RB最強の時代!遂に動きだした宿命の13B!」





「乱世の怒りがマツダを呼ぶ!ほぁたあ!p(‵¥´ )」




トリプルに勝るツインなどいねえと豪語していたのに・・・そうかあれから二十年か



平成十一年の二十年前と言うと昭和五十四年 ユーノスから数えたら昭和四十七年


ユーノス800が飾られていた頃に二代目ルーチェロータリー乗り回しているようなものか?


レガートとユーノス800より年齢差あるのか そりゃスターターくらいぶっ壊れるわな(-¥-;)








二十年目のエアロと思えば今回の作業もまあ意味を持たせられますかね?































Posted at 2019/01/18 20:48:14 | コメント(3) | トラックバック(0) | ユーノス800 | 日記
2019年01月17日 イイね!

今日は

今日は







旧暦の今日 兵庫の戦国大名 別所長治が自刃しています  年齢不詳ですが23歳とも



兵庫県三木市出身  かなりのイケメンだったらしいです 別所家は代々三木を治めていま



したが織田信長の兵庫侵攻にともない織田家傘下入り




したのですが




「・・・・・・・・(-"-;三;-"-)・・・・・・・」





兵庫は中国地方大手の毛利家と織田家との最前線  さまざま考えたのでしょうが




「やっぱり毛利の方が待遇良いような気がしてきた!p(‵皿´メ)裏切るぞ!」




織田を離反し毛利傘下入り  これで織田信長の中国地方侵攻計画は大きく後退


ブチ切れた信長に城を包囲され  三木の干殺しと呼ばれるような強烈な兵糧攻めで半年


以上囲まれてしまい降伏 城兵の命と引き換えに自刃しています これで兵庫は概ね


織田領になってしまいます





「待遇良いと思った毛利はあまり助けに来ませんでした(+ +;)それもその筈 兵庫の俺が

織田から離れて広島の毛利についた直後に岡山の宇喜多家が毛利を離れて織田についてな

これで三木は孤立してしまった ここで毛利が採算度外視で死ぬ気で宇喜多を滅ぼし俺を

助ければ後々がまた違ったのかもだけど毛利はそれをしなかった それにしても宇喜多の

判断力と言うか度胸はすげえよな」











さて







嘘八百の話の続きでも





エンジン回りで交換した部品はこちら








あとスターターモーター 






みんカラやっていなかったり 或いは交換までの順序や経緯がこんなに錯綜していなかったら


廃車にしていたと思います スターターモーターを交換するにあたり前座の部品交換として


画像にも写っております









 

バッテリーを載せる受けのお盆とエアフローの蛇腹のホースと言うか吸入口と言うか



いずれも経年劣化 お盆は脇のボルト引っ掛ける所が裂けて歪んでいて交換



「お盆の部品代はサービス 蛇腹は特別価格で  もうここまで赤字だとどうでもいいです

本丸のスターターは純正リビルトでお安く済ませております( -◇-)(o人o )有難き仕合せ」





ミレーニア乗りの方 分かっているのかいないのか この蛇腹は硬質樹脂製ではなくて


ゴム製です 本来は指先でむにむに揉めるくらいの柔らかさ 嘘八百は気づいていて


必死にアーマオール吹いたりして延命してましたがついに交換です 硬いのはあと割れる


だけでエアフロにヘンな空気入ってセンサー壊すかもなので早めの処置を 裂けてから


アルミテープとか巻いたってダメです  製廃になる前に出し抜き奪い合った方が・・・・・


言いましたよ、言いましたよ 言いましたからねd(o¥o)b我が身可愛さで黙っていたとかじゃ


ないですからね センサー壊れて補正しっぱなしの燃費極悪になってからでは遅いですからね









あとはラジエーター本体



「樹脂部品と金属品の複合構造ですが合わせ目のパッキンだめですね 流石に純正だと

鬼のような値段なので補修用の社外品を使いました( -◇-)(T¥T )ありがとうございます」




結構なペースで滲んでいましたね 何回思い返しても地面を汚したりはしていなかった筈

なので入庫後加速がついたと思うしかありません ホースはアッパーもロアーも交換 車検で

替えて居たような気がしますが交換 ついでにラジエーターキャップとシュラウドも交換

あとタイミングベルトやる時にウォーターポンプ替えれば冷却系統はほぼ交換したとなりますね






冷却のトラブルなんかある訳ないでしょ?ユーノスよ ユーノス?(-¥- )ミーティングで


ポタポタポタポタなんてあろう筈がない  一台一台覗いてやる






「本当にタイミングベルトやるんですか?(;-◇-) 考えときます(;o¥o)」











































Posted at 2019/01/17 19:49:07 | コメント(1) | トラックバック(0) | ユーノス800 | 日記
2019年01月16日 イイね!

今日は

今日は








旧暦の今日 戦国武将の佐久間信盛が55歳で亡くなっています  たぶん病死か自殺か



名古屋出身で織田信長のお父さんの代からの重臣で佐久間家がだいたい織田家の代々の重臣



信長の6歳くらい年上で優秀でキャリアと言う事で順当に信長付きの重臣入り  若き日の


バカやってた頃の信長にも従い続け 桶狭間からずっと信長と連戦の人生 




だったのですが




「信盛は何一つ仕事していない!勤続年数とコネだけのダメ男だ!!( -曲-)σ」





55歳の時に何が信長の怒りを大爆発させたのか信盛を公然と罵倒して19箇条の問題点を


挙げ連ねて文書にして部下に回覧の上に解雇くらっています  2代に仕えて勤続40年の


大幹部がドケチの恥知らず、死ね!まで書かれる状態で追放 一大事件になっています




「・・・・・・・・・・・?(゜ ゜ )?」



どうにもならなくなったらしく 和歌山の山中に逃げ込み まもなく亡くなっています


死因はなんともかんとも 自殺も殺害も十分あり得ると思います 巻き込まれるのを


恐れて誰も信盛の様子を見ていなかったようですね  これが本能寺の変の起きる


半年くらい前の出来事  明智光秀がこれを見て自分もそうなるのではと恐れて本能寺の


一因になったと言う話もありますね








信長の19箇条の批判以外 格別悪い話がある人でも無い事からなぜそうなったのかは


なんともかんとも  ただ19箇条の殆どがそれまでの勤務態度についての話なのと


格別悪い話はないのですがさりとて格別良い話もないと言う所に真実があるのかも知れません




「ドラマなんかでは勤続年数にあぐらかいたダメ武将役が多いね(T T )ダメ武将って程の

ドジを踏んだ事は無いんだけどな」












さて





なんだかフォロー機能だかなんだか新たについたようですね おかげでなのかすまほの


方が調子悪くてうんざりです 今は良いみたいですけど・・まだ何の機能なのか分かって


いないのでお友達や交流ある方にもしかしたら何か御不快かけているかもですが他意は


全くありませんどうか御容赦の程を<(_ _)>何らのリアクションもせずに真底ロハで見てる人に


対しては今後とも何の配慮も致しませんので悪しからず






それよりも










ようやく戦線復帰(T¥T )おかえりなさい



もうどこから話したら良いのやら 長い長い道のりでした  余りの長さに近所も職場も


クルマ買い替えたと思っていた人かなりいましたし みん友様や知人にも



「ノートニスモでシフトザフューチャー( - -)-¥-;(- - )週末はお近くのアリーナでバレーノ」



もはやこれまで 御腹を召されるかさもなくば当家でやり直せと説得されかけていた次第です





山のような交換部品です  もうスポイラーなど霞んでいますね  




「レストアと言ってもいいですね(;-◇-)ひとつひとつ説明するので来てください」








結局羽つきのトランクを交換 塗装   トランク二枚が尊い犠牲




ガーニッシュは嘘八百のを継続使用していますがその際 尾灯周りのゴムのパッキン類が


ほぼ全滅で浸水 部品が出る物は交換 無い物は自作 トランク周りのウェザーストリップも


交換 ウインカーのオレンジバルブも20年目でオレンジがポロポロ剥げ落ちてしまい左右交換


割れてしまったナンバー照明のレンズも交換 ASSYだと一万超えるのでその買った中古


トランクから転用 割れた原因はゴムパッキンがだめで強く締めてごまかそうとしたらレンズも


劣化でだめでパキリ、と言うのが割れた経緯  もう怒る気も失せた(´¥‵;)そんな劣化してたのか



「漏水は元から起きていたと思われます(;-◇-)ただ微細なものなのでお気づきになるのは

難しかったでしょうね 意地悪く水をかけたら染み出たような 直そうとしてやぶ蛇 そんな感じ」




羽とトランクの間のパッキンももはや欠品の為 工場長の自作


羽付きトランクとは言え 塗装の為にバラさざるを得ず


「ちょっとはみ出ましたが・・・( -◇-)v゛  いやもう・・・全然(´¥‵;)十分ですよ」

















こちらについては明日にしましょうかね





とりあえず 嘘八百 帰ってまいりました(o¥o)





















































Posted at 2019/01/16 20:53:23 | コメント(9) | トラックバック(0) | ユーノス800 | 日記
2018年12月30日 イイね!

今日は

今日は









旧暦の今日  後の上杉謙信、長尾景虎が19歳で長尾家当主に就いています




長男でもないし 人間離れしていたからかなのかお父さんにも面倒がられていたとも言われ 


お寺に放置されていたような状態だったらしいのですが いざ長男が当主に就くと長尾家は


部下やら親戚やらが仲間割れして割れてしまい景虎が担ぎ出され騒動の末に景虎側が


勝利  長男を隠居させて当主に就くと父も長男もなし得なかった越後統一を三年で果たし


越後の龍としての活躍が始まります





「兄貴は頭が良くて優しいけど優柔不断で身体弱くて武将に向いていない と言うのが俺の

兄貴評(- -毘)俺としてはサポートでやっていけると考えていたけど互いの部下が揉め出し

ちまってな やるしかなかったのよ ドラマの類だと内戦になったように描かれがちだけど

兄貴が割とあっさり折れてそれなり平穏無事に交代してるよ でもやっぱり身体弱くて5年

くらいで病死してる もうその時既に調子悪かったんじゃねえかな」









さて





親と買い出しに行ったりしておりますがデミオは両親に意外や意外で酷評食らっております




「硬い!なんだこのクルマ(;+"+);+"+)アンタもうこれ乗って来ないで   あら(@¥@;)」




若い人でも硬いとか息苦しいとか言う人少なくないようですからね 仕方ないのでしょうが


まあ慣れなのでしょうけれど ちょっと寂しいものがあります





それはともかくなんとか師走が振り返れそうです(o¥o )










長期入庫の始まり  初体験のフレアワゴンは衝撃的に良いクルマでした







お江戸巡り





考えてみれば振り返るも何も今月まるっきり代車生活ですね おかげで無遠慮に走り回る


日々を送りドライブ方面では相当充実しております  特にミレーニアオフ お江戸巡りでは





「コンパクトカーって(-¥-;(- -;(- -;(- -;)素晴らしい」





満場一致でデミオの小回りや進入性について驚嘆しております





それでも何と言うか 最後の最後に真の消化試合が来たような気分です(笑)






これで一年振り返りました  消化試合を目指していただけあってヒマな時も結構ありましたが



後半はとうとう代車で年越し それでも無事故無違反で大過なく オフ会等も楽しく過ごせて



まずは目標達成と考えております






さ 年も押し詰まって参りました 皆様 暮れの御支度御済みでしょうか(o¥o三o¥o)














Posted at 2018/12/30 15:38:52 | コメント(1) | トラックバック(0) | ユーノス800 | 日記

プロフィール

「ノートにニスモ」
何シテル?   01/23 06:51
良き物は長く  そうで無いものはしぶとく 下野生れの田舎者ですがひとつ宜しく<(_ _)>

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

今日は 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/01/19 22:55:27
私的 きたな美味い店2018 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/12/31 22:22:51

愛車一覧

マツダ ミレーニア 嘘八百 (マツダ ミレーニア)
ユーノス800化を目指してちまちまと
ホンダ シビック ホンダ シビック
超掘り出し物 地味だけど(^ ^;)
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.