• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

宇都宮右兵兵ノ督(仮名)のブログ一覧

2018年05月31日 イイね!

今日は









広島の戦国武将  毛利元秋の忌日  享年34歳  病死のようです




広島のスーパースター 毛利元就の五男




「何が三本の矢だよ(-"-メ)オヤジ何人産ませてると思ってんだ」




毛利家が島根の宿敵尼子家を滅ぼした際 島根に入ったのがこの人


その後 島根内の尼子残党の掃討戦や九州侵攻への支援など連戦 



していましたが




「働き過ぎだろうか(+ +;)なんか具合が・・・・」



34歳の若さで病死してしまっています 山陰人事に大穴が開いてしまいますが



何本も矢があるのでどうという事もなく





「なんで山陽ばっかり話題になるんだよ 山の陰ってか(-"-メ)今BSで軍師官兵衛やっていて

もう少しすると織田信長にケツ持ちされて蜂起した尼子勝久が包囲されるけど包んでいるのが

この俺。総大将でもないし出番もないけどね くそ 早死にで何にも良い事ねえ」












さて






お友達の方がミレーニアのタイヤを履き替えたようです





決断力が羨ましい(*¥*;)未だ決まらず





文に標準装着からランクを落とさない方が良い旨記されておりましたが






「うーーーーむ(o¥o )それはそうなのでござりまするが」





平成四年基準で行くと現在最低でどのあたりを履けばそれが達されるのか



某には何とも見えて来ず悩みの種の一つとなっております  まして15インチを16にして



しまっているのでなお難航 まさか四半世紀も経てばタイヤも進化しているでしょうし




で また履歴がコンチのプレミアム2に現在のグッドイヤーのエグゼと大将格を2連発


もうその手は良いかな、少しくらい方向変えて気楽に興味本位で遊ぼうかな、でもなあ、と


行ったり来たり オフの類では必ずタイヤ眺めていますが・・・・・アジアン多し


そんな中 今回で知る限りではお友達二人が気を吐いてビューロですね 



「またルマンかな いやもうこの際エナセ・・・・あら!(;@¥@)σ」




気合入れられてしまっております  気のせいかも知れませんが最近黒Ⅱの前期後期の


二台に両脇からサイドバイサイドで迫られまくりみたいな(^¥^;)





嬉しい悲鳴です 本当にみんカラですら絶滅するんじゃないかと危惧しておりました





東本願寺オフとかやったら三台揃い得るのでしょうか?(笑)









タイヤ 盂蘭盆会までには何とか決めたいですね(汗)




Posted at 2018/05/31 20:39:59 | コメント(2) | トラックバック(0) | ユーノス800 | 日記
2018年05月30日 イイね!

今日は




戦国武将の原田直政の忌日  年齢不詳ですがおっさん  敗死しています



愛知出身  織田信長の家臣で信長が20代の頃には既に織田家に務めていたようです



信長に優秀と見込まれたらしく 信長の親衛隊長を務め更に仕入れたばかりの鉄砲隊長をも


務め 織田家の近畿進出後は奈良と大坂を任され織田家の重鎮として幅を利かせて



いたのですが




「(卍‵人´)┌┛)TДT)ノ」



有名な石山本願寺の一向一揆の鎮圧に向かい敗死してしまっています


また悪い事にこの時原田家の一族が相当数討ち取られたらしく国持ち大名として維持が出来な


くなったと信長に判断されて原田家は降格になり大きく没落 名前が記録から殆ど消えて


しまう事になります






「ドラマ信長のシェフ見た?明智光秀がピンチになったのは俺が戦死したから(+ +;)武田を

長篠で破ったあとで本願寺も幾らか落ち目の頃でじっくり攻めれば良かったのについ無理押し・・・・

信長様もカンカンでな 没落の理由はその辺がかなりあると思うよ」











さて







流石に話題が尽きて参りました(o¥o;三;o¥o)




本当は後期メーターやユーノスミラー 更なる後期や800との悪魔合体など


さまざまやりたいのですがどれもこれも返事も部品も無くて停滞中 どうにもこうにも








なのでテキトーな話題として以前断念したユーノス化の話題を





こちらをご覧ください








警告灯がずらずらと  左側中央にあるのがミレーニアでは死んでる警告灯で



ウインドウォッシャー残量警告です   




これ ミレーニアのウォッシャータンクのすぐ脇までカプラーが来ているので


800のウォッシャータンクASSY交換か 或いは何かどうにかすれば機能回復




すると思うのですが





「・・・・・・・・・・(-¥-;)」




全然やる気にならず放置してそのまま  まあ当時メーターの後期化に挑んでいたので


関心持てなかったのもあるのですがこれ仮にこの機能回復してもウオッシャー切らさない限り


何も変化が無いと言う・・・・・私のユーノス800愛の限界を知ってしまった気がしないでもない


箇所でした  手数と得られるもののあまりの合わなさと言うか何と言うか






まあまず間違いなく欠品でしょうけどね  ヤフオクでも見た事ないです



あったらどうしようかなと思わなくもないですが・・・・・・・






皆様の愛車はウォッシャーの残量警告ってついていますか?(o¥o)



C33についていたら本腰入れて機能回復検討するかも知れません(笑)









































Posted at 2018/05/30 21:35:11 | コメント(2) | トラックバック(0) | ユーノス800 | 日記
2018年05月29日 イイね!

今日は








愛知の戦国武将  浅野長政の忌日  享年65歳  老衰か病死のようです



愛知出身 豊臣秀吉の奥さんの義弟 なので秀吉にとっても一応義弟     



「人手が足りねえんだそんな事言ってられるか行くぞ長政!p(‵皿´(-皿- )はい義兄さん!」



血縁は全然ありませんが秀吉の貴重な親戚と言う事で秀吉に最も早くから仕えた武将の一人で


連戦の人生 その功績が認められて豊臣政権下では山梨を任されて東日本諸大名の統括に


なり五奉行と呼ばれる政権の重鎮就任  マイナーですが相当の大物です



「この頃秀吉義兄ィの飼い猫が逃げた事あってさ 飼育係が泣いてたから俺が似たような猫

連れて来てそれを怪しんだ秀吉義兄ィに記憶違いと言い切った事があるよ(- - )そんな真似が

できるくらいのポジションよ」









「・・・・・・・・(+"+メ)くそぉ」



秀吉の死後  台頭する徳川家康にパワハラ負けして東京の府中に大左遷


関ヶ原では拠点が東京と言う事もあり秀吉の義弟でありながら東軍入りをしてのけこれで人事上


大挽回を果たし 浅野家は和歌山へ大栄転しますが息子に任せて長政自身は異動せず東京に


留まり家康の非常勤の部下のような事をしつつ間もなく亡くなっています  


立場の弱い人には優しく 穏やかな人と言われる一方で




「栃木の宇都宮家をリストラしたのは俺だよ(- - )縁組もちかけたらのらりくらりでよ 処断した。

俺を誰だと思ってんだ わけわかんねー女なんか離婚して浅野と再婚すんのが当たり前だろうが」




伊達政宗と大喧嘩した事も割と有名  



「テメエみてえな田舎の目立ちたがり大っ嫌いなんだよ俺ぁ!(メ‵曲´(X皿´ )あぁ!?もう一回言ってみろ七光り野郎!!」



長政が政宗の行政にケチつけて政宗が報復に名指しで罵倒した文書を京都で大名中に回覧

させたのが紛争の発端  秀吉の調停も不調に終わって両家は400年途絶 平成入ってついに

仲直りしたのが話題になりました












さて







部品は何も見つからないタイヤは決まらないで格別話題もないのでまた放談ですが













どうするかなこれ(-"-;)




紅毛国にあるので右ハンドルだろうと思われます  なんかドーバー海峡の近くにある


ハイスとか言う街の業者みたいですね




これ右ハンドル仕様のだから北米ミレーニアのよりは遥かに勝ち目があるのですが・・・・・


電動格納が元から無いんですよ  クセドス9にどの程度電格就いていたのか分かりませんけど


まあ右だから格納は手が届くから良いしぶっ壊れる確率は遥かに下がるから・・・・・





ううむ(-¥-;)電格無いのに電熱入りか 所変われば品変わる






























Posted at 2018/05/29 21:50:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | ユーノス800 | 日記
2018年05月28日 イイね!

今日は

今日は









旧暦の今日 戦国武将の片桐且元が亡くなっています 享年60歳  病死とも自殺とも



滋賀県長浜出身  片桐家は元々地元の浅井家の家臣でしたが15歳くらいの時に浅井が


織田信長に滅ぼされると優秀と見込まれて秀吉の元に再就職  各地を転戦



「ふっふっふ 賤ヶ岳の七本槍とは俺たちよ(- -(- -(- -(- -)- -)- -);- -)う、うん」



賤ヶ岳の七本槍と呼ばれるユニットを組んだほど強い武将




の筈なのですが



呼ばれた翌年から何故か前線を外されて土木や建設 総務 庶務など武将としては裏方を歴任


豊臣政権の成立に合戦以外の仕事で大きく貢献し重鎮入り 秀吉の息子秀吉の傅役まで


果たしています 45歳くらいの頃 秀吉が亡くなるとその後任の秀頼の最側近に



なったのですが



「豊臣は徳川に勝てない・・・と思わなくもない(;+ +(‵Д´ )はあ?アンタがそんなでどうすんの!?」



徳川家との折衝役でもあった事から台頭する徳川への和平路線を大坂城内で主張して


強硬派から裏切り者扱いになり 開戦が決まると殺されかけた為に大坂城を退去し徳川に転身



「家康様!大坂城の内情は全て話しますからどうか秀頼様だけは!。゜( TДT)゜。」



と 言うような事をやったらしくその約束が果たされる事なく秀頼が大坂城と共に消えると


ショックでかほぼ同時に倒れ僅か二十日後に自宅で亡くなっています




頭が良くて先を見る目のあるまじめで気弱な豊臣の執事長と言うのがよくある評価 

中央にいた割に石田三成や加藤清正と違って秀吉の没後ろくな行動起こしていないのは





「おちんぎんがね(+ +;)1万石なんすよ 清正の50分の1 事務方の三成だって20万石

豊臣を守りたくても先立つものがない やはり七本槍と呼ばれてから30年いっぺんも

軍功が無いと言うのはキツイですね せめて参加賞くらい取れてれば違うんだけど秀頼様の

側を離れられないしさー」












さて







クルマの話ではないのですが  










押し入れの肥やしになるだけではないかと散々迷った末に

















購入(o¥o*)






まあヤフオクで数百円ではありますが無駄になるのを分かっていてみすみすと持ち前の



優柔不断で悩んだ末に購入




車上備え付けにしましょうかね そうすれば否応ないと







いやだ 絶対に活用するぞ(o皿o )








Posted at 2018/05/28 22:14:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2018年05月27日 イイね!

昨日は

昨日は








戦国武将  塙直之の忌日  年齢不詳ですがおっさん  敗死しています



東日本の出身らしいと言う程度で出自は分かっていません  秀吉の朝鮮出兵で奮闘して


有名人になり四国の加藤家と言う大名の元で武将しますが



「関ヶ原を駆け抜ける赤い稲妻!そう!俺の名は塙直之!p(‵皿´ )」



極度の目立ちたがりだったらしく 関ヶ原で命令無視で個人プレーに出てリストラ


以後あちこちの大名家を転々として末期の豊臣家に雇われます そして大坂冬の陣の際



「大坂城を駆け抜ける赤い稲妻!そう!俺の名は塙直之!p(‵皿´ )」



自分の名を書いた旗指物をつけて大量の名刺をバラまきながら戦闘行為を行い徳川軍に勝利 


強さと奇抜さで名を馳せています







「夏の大坂城も駆け抜ける赤い稲妻!そう!俺の名は・・・・・p(゜Д゜ )ぐはっ!」




冬の陣同様のスタイルで出たようですが更に目立とうとしたらしく突出し過ぎて囲まれてしまい


敗死しています




「戦国武将なんて目立ってなんぼ 自己演出は大事なんだよ!d(‵皿´ )この目立ちたがり

行動のおかげで大坂の陣ではどこで何やっていたか真田幸村達に負けないくらい克明に

残っている 冬の陣の夜襲の大将はこの塙直之!夜空を見上げて俺を思い出せ!」




どうも一人娘がいたらしいのですが



「塙直之 アレおもしれ―奴だったな(X皿^ )よし!」



直之の行動が伊達政宗の目に留まっていたらしく 仙台に連れ帰ったと言われています


これが本当ならお父さんの作戦勝ちと言えるかも知れません





「大坂冬の陣 本町橋夜襲の大将はこの塙団右衛門直之!m9(‵Д´)9m絶対に忘れないで

くれよな!俺の名は塙直之!俺は確かにここにいたんだ!」











さて








両親はさきほど新幹線で下野へ






どこへ行ったかと言うと









快晴の南三陸町




「モアイが見たい( - -)- -)仙台からすぐなんでしょ?(o¥o;)う、うん まあ宇都宮からよりは・・」



両親とも南三陸は初 復興商店街でモアイ見て海鮮丼食べてモアイグッズ買いまくり





「毎年一体ずつ増えるとかやればいいのに(- -(- - )お賽銭箱ないの?     お賽銭(o¥o;)」



海鮮丼や復興商店街が見たいのは分かりますがグッズ買いあさるほどモアイが気になって


いたとは思いませんでした 



「グラシアス・ムチョ(- -(- - )餃子ビーナスよりずっと良いね 物語性が全然違う そんなに (o¥o;)」







南三陸を離れて


















石巻はサンファン館


伊達政宗が建造した外洋船  サンファンバウティスタの復元展示 


本気で復元した事もあってこれが日本で造船した最後のガチ帆船 



大変残念ながら震災のダメージや老朽化が著しくてマストの倒壊の可能性がある事から


乗船はおろか近寄ることさえ出来なくなってしまい 解体も視野に入れて今後を検討中




「勿体なさすぎだろ(-"-(-"- )えー入れないのー」




再現度に拘ってエンジンつけなかったのは惜しかった とは父の感想


それがあれば松島湾や仙台港への廻航など色々話は広がったのでしょうね



「海賊の映画イベントとかね(- -(- - )知ってる 麦わら帽子で魚釣りするやつ  はい?(-¥-;)」



海なしで育った両親はここを非常に気に入っておりました 







震災前に展示されていた模型船  津波で大破するも引っかかって流出を免れたとか







伊達政宗からローマへの手紙  イタリア語と伊達政宗の花押のコラボが強烈(o¥o*)









松島で一泊



父が飲めなくなったので宇都宮家では酒の香りが消えてしまいます



「見た目より安上り( o¥o)- -)追加料金ゼロだもんね  金にならない客とも言う(- - )」








翌朝










塩竃神社へ朝詣り



陸奥国一宮 東北太平洋側におけるフラッグシップ神社



何故か母が妙にこだわる神社






そして仙台城下に戻り










大崎八幡宮



伊達政宗が建てた神社




「色使いがそんな感じ(-人-(-人- )伊達とは良く言ったね   それは俺も思う(o人o )」





非公開で写真が見辛いですが徳川家 東照宮の眠り猫に対して睨み猫


こういうところが伊達政宗の反骨なのかも知れません










仙台駅で解散  もう今頃は家で寝てる筈ですね







くたびれました(+¥+;)







Posted at 2018/05/27 16:43:59 | コメント(1) | トラックバック(0) | その他 | 日記

プロフィール

「シルビアミーティング恒例の余興」
何シテル?   02/17 07:45
良き物は長く  そうで無いものはしぶとく 下野生れの田舎者ですがひとつ宜しく<(_ _)>

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

私的 きたな美味い店2018 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/12/31 22:22:51

愛車一覧

マツダ ミレーニア 嘘八百 (マツダ ミレーニア)
ユーノス800化を目指してちまちまと
ホンダ シビック ホンダ シビック
超掘り出し物 地味だけど(^ ^;)
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.