• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

やんばるくいなのブログ一覧

2018年10月14日 イイね!

なおえつ鉄道まつり2018に行ってきた

なおえつ鉄道まつり2018に行ってきた昨晩(10月12日)の事なんだけど、明日は久しぶりに息抜きでチャリでも乗ろうかと、Google Mapを見ながら走るルートをあれこれ考えていると、TVから明日明後日(10月13,14日)は鉄道の日で、各地でイベントが開催されるとのアナウンスが聞こえてきた。

嗚呼、なんということだ!
鉄道をこよなく愛する者として、とっても大事な鉄道の日を忘れてしまうなんて!
言い訳する訳じゃないけどここ最近、公私共々忙しい忙しいとバタバタしていて、ホント『忙』字の如く、心を亡くす日々を送っていた様な気がする。

ってことで、チャリはまた今度にして、明日はどこか鉄道イベントをやっているところに行こう!
ということで、明日は【なおえつ鉄道まつり2018】に行く事に決定♪




さて、当日になりました。
夜明け前に自宅を出発し、直江津駅前の立ち食いそば屋が開店する時間に合わせて到着。

早速入店し、かき揚げそばをオーダー

特別に美味いっ!と言う訳じゃ無いけど、安心できる美味しさ。

直江津駅近くのコインパーキングにクルマを停め少し仮眠した後、いざ、なおえつ鉄道まつり2018に出陣!
なおえつ鉄道まつり2018は、直江津駅・駅前広場・駅前商店街そして直江津運転センターと、会場が広範囲にわたっていて色々催し物があり、どこも人でごった返していた。
もちろんやんばるは、こよなく鉄道を愛する者として絶対に外せない、直江津運転センターに直行。
15分ほど前に現着し、開場時間の10時にセンターに入場。


まずはお目当ての、運転センター見学ツアーに参加すべく、受付を済ませる。
やんばる受付後数人で定員いっぱいとなり、危うく参加できなくなるところだった(汗)


見学ツアー最初は、運転センター分庁舎内にある仮眠室へ。
ご存じの通り、日本の鉄道は定刻運行が当たり前なので、寝坊は絶対に許されない。
ということで、確実に起こす為の装置が各ベッドに仕込まれていて、それを実際に体験してみた。
実際に体験してみると、確かにコレじゃおちおち寝ていられない(笑)
鉄道マンは、寝起きが良い人じゃないと務まらなさそうだ。


さて次は、実際の運転予定表を元に、乗務員さんと助役さんのやり取りを見学。
乗務員が運転予定内容を口述、その内容に対して助役さんは注意事項を伝えるという下り。
その後アルコール検査があって、検知器に向かって息を吹き付ける。
お客さんを乗せて列車を走らせる訳だから、安全管理は徹底していないとね♪

次は交検線見学。車輌を整備する建屋に入る。
建屋内は整理整頓がきちんと(もちろんの事だけど)成されており、JRから経営分離される際に、新しく建てたの事。どおりでまだキレイな訳だ。まだ3年しか経っていない。


次は洗浄機見学。車輌を洗車する設備である。
分かりやすく言うと、ガソリンスタンドにあるクルマの洗車機をデカくした様なモノ。

装置の中にあるベージュ色した物がブラシで、コレが回転し薬剤と水が吹き付けられ、車輌側面をキレイにする。
車輌はゆっくりと徐行しながら、何回か往復して洗浄するとの事。

次は洗浄線見学。ココでは、洗浄機で洗えない車輌正面を人力で洗うとの事。

ガラスが多用されている【雪月花】は大変なんだろうなぁ~。
あ、雪月花というのはコレです。

最後に転車台と扇形検修庫の見学。
転車台は現在強度不足の為、使用を中止しているとの事。
動く様子を見てみたかっただけにちょっと残念。
扇形検修庫(扇形車庫)は以前より小さくなってしまったとのことで、往年の様子をうかがい知る事はもう出来ない。


見学会はコレでおしまい。
分かりやすい説明をして頂いたトキ鉄の社員さんに、参加者みんなで拍手!
ありがとうございました!




次の目的はトキ鉄グッズの購入。
毎年購入しているカレンダーなんだけど、今回はこのイベントに合わせて先行販売。



昨年までは普通のカレンダーで予定が書き込めるB3版だったんだけど、今年のは見開きA3を半分に折ったモノに変更。
んー、やんばる的には今までのモノが良かったんだよなぁ。予定を書き込めるスペースがあるので。
なので、新たに登場した卓上カレンダーも同時購入。こちらに予定を書き込めそうだ。

他にも色々と見学し、最後に【第2回トキ鉄販売プロジェクト】が開催されている扇形車庫に向かう。
ここでは鉄道マニア向けの、所謂鉄道廃品即売会が行われている。
鉄な方以外はガラクタにしか思えないようなお宝アイテムが、お手頃価格からプレミア価格(入札制)までズラリと・・・と、思ったけど、やんばるが来た頃にはもう売れ残り商品感たっぷりのアイテムしか残っていなかった。
少ないお小遣いをなんとか遣り繰りしているので、高額商品は買えっこない(爆)
で、お手頃価格のモノばかりをいくつかチョイス。

文鎮化された架線と吊り金具 500円
※猫は鉄道廃品ではありません(笑)


文鎮化されたレール 500円


日本海ひすいラインの梶屋敷駅に掲示されていた時刻表 1,000円


実際に使われていたダイヤグラム 2,000円
2枚で1セットなんだけど、2枚目には高級リゾート列車【四季島】のダイヤも掲載。
長野方面から妙高はねうまラインを通って長岡方面に至るダイヤ。
通常ダイヤグラムは機密情報なんだけど、ダイヤが改正されたので、これは機密情報適用外と聞いて即購入。

以上ゲットしたお宝でした。
ルンルン気分で直江津運転センターを後にすると、今度は直江津駅へ向かう。
駅の自由通路には、地元会社や商店のブースが出店されていて、もちろんトキ鉄ブースも。
てか、もうトキ鉄グッズは十分買ったんで、今度はほくほく線グッズを購入。
毎年買っている来年のカレンダーをココでゲット。
いつもは十日町駅で買っているので、まさか直江津駅で手に入るとは♪


さて、そろそろクルマに戻って一休みと思ったら、改札口付近でトキ鉄の記念切符が販売されていた。
ファン泣かせだなぁこりゃぁもぅ!と思いつつ記念切符をゲット。


十分満喫したのでもう何も思い残す事はない!というより当初予定していた予算を完全に使い切ってしまったので、そろそろクルマに戻ろう(笑)




一休みした後、今度はくびき野レールパークへ向かおうと、直江津駅近くの格安コインパーキング(1時間100円 上限日中300円)から出発しようとした際、駐車場出口が深いV字に凹んでいるので、そーっと出ようと思ったら、不安的中案の定ケンスタリップが思いっきりヒット!
ズザザザッー!とすげーデカい音がして、明らかにアスファルトの上を擦っている!
向こうを歩いている人が、何事が起きたのかとこっちを振り向く!
うわぁ~!せっかく良い気分だったのにぃ!
行くのも地獄戻るのも地獄とは正にこのことで、仕方がないので慎重に最低限のダメージで済ませられるように額に脂汗、背中に冷や汗をかきながら、恥ずかしさで逃げるように脱出!
しばらく走った後、近くにあったスーパー駐車場に急遽ピットインし、ケンスタリップの状態確認。
幸いにも、正面から見た限りでは全くのノーダメージ。
リップ底面を擦っただけだった。ちょっとホッとした。
来月下旬には冬期仕様でリップを外すので、気休めに保護シートでも貼ろうかな・・・





さて、胸をなで下ろしたところで、改めてくびき野レールパークに向かう。
20分くらいで着いたかな。
元々ここには旧頸城鉄道の百間町駅があった所。
ここは当時走っていた車輌を復元し、実際に人を乗せて動態保存している。
いつかは行ってみようと思っていたんだけど、年に限られた日にしか公開していないので、せっかく直江津まで行ったんだし鉄道の日のイベントだし、今日が正にチャンス!


ナローゲージを走るマッチ箱のような車輌。

たくさんお客さんが乗っていました。

隅っこにコッペル号(蒸気機関車2号機)が。

いくつもの鉄道会社を経て、ここに戻ってきたようです。

やんばるは車輌の下回りや連結器がお気に入り♪



キレイにレストアされているよね♪

さて、次の発車は気動車ではなく客車。
今度はやんばる乗車体験してみます。



この青いシート、懐かしいよねぇ。
網棚の網は無くなっていました。

体験乗車を終えて下車したら、餅が振る舞われていました。
新潟は米が美味いから、餅も当然美味い。

つーか、なんじゃこのあんこのボリューム!!
餅にあんこをまぶしている係の人に
『あんこの量、ハンパねぇッスね♪』
と、言うと
『田舎の餅はこんななんですよ♪』
と嬉しい返事。
あんこをこぼさないように気をつけて食べなきゃいけなかったけど、あんこは甘すぎず丁度良い。
美味いあんころ餅だった。ごちそうさまでした♪

帰り道、予定は高速で一気に帰宅しようと思ったけど、鉄道お宝グッズ購入で予定以上に予算を使い切ってしまったので、仕方なく下道で帰宅。
久しぶりに、夜明け前から夕方までそれこそ丸一日遊び呆けてしまった。
でも大いに鉄分を補給したので、しばらくはニヤニヤしながらお宝鑑賞しながら過ごせそうです♪
Posted at 2018/10/14 13:06:48 | コメント(5) | トラックバック(0) | 鉄道 | 日記
2018年09月23日 イイね!

あんまり大きな声で言いたくないんだけど・・・

あんまり大きな声で言いたくないんだけど・・・最近、ブログ更新していないなー。




一応生存報告とゆーことで。

あんまり大きな声で言いたくないんだけど、公私共々忙しくなっています。

でもまぁ、そのうち忙しさは解消されると思うんだけど・・・というか解消しなくてはっ!

何シテル?に、たまーに呟いているんだけど、それ以上となるブログの更新とか、整備手帳アップとか、なかなかそこまでたどり着けないのが正直なところ。

まずは10月7日の燕青空即売会で、思いっきり息抜きでもすっかなー♪

今年は何を買うか、算段しなくてはっ!

Posted at 2018/09/23 07:13:32 | コメント(4) | トラックバック(0) | なんでもないこと | 日記
2018年08月05日 イイね!

まるでプロが洗車をしているみたい!

この記事は、アワアワ洗車してみませんか!?!?について書いています。


・ご使用予定車種(MAZDA PREMACY 20S)

この記事は
「自宅で泡洗車!洗車フォームガン モニター募集!!」への応募記事です。


この洗車フォームガン、スゴく良い!

まるでプロが洗車をしているみたい!

今は手で泡立てているけど、コレがあれば毎日でも洗車したくなるかも!?

モニター当選したら、洗車しまくり間違いなし!

近くに住んでいるみん友さんもうちに呼んで、使ってもらおうっと!

当選、何卒よろしくお願いします!
Posted at 2018/08/05 18:19:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年07月28日 イイね!

信州満腹ドライブ

信州満腹ドライブ7月15日に、嫁と信州方面へドライブに行きました。





涼しいうちに窓全開で走りたかったので、自宅を朝6時過ぎに出発。



最初休憩は新潟から県境を越えたすぐの所にある、道の駅 信越さかえ。この時点で7時半。お店も開いていないので、ここではトイレ休憩のみ。

休憩後、千曲川に沿ってのんびりR117を長野市方面へ。



次に休憩したのは、道の駅 ふるさと豊田。

地元野菜直売所がオープンしていたので中を覗いてみた。美味しそうな弁当や惣菜があったけれど、まだ腹が空いていなかったので、とりあえずパス。

再びR117を走り、長野市内でR18へ。長野市中心部へ近づくと、ナビが渋滞回避ルートとして長野駅方面へ向かうように案内を始める。そんなところ走ったら、むしろ渋滞に突っ込むんじゃ無いの?と思いつつも、そんなに急ぐ旅でもないし、じゃあそっちを走ってみるか。

案の定、信号で止まる回数が一気に増え、ノロノロ運転を強いられるように。途中間違えて左折専用レーンに入ってしまい、無駄に迂回させられたけど、なんとか無事にR19に入ることが出来た。

R19で犀川沿いを走って、まずは最初の目的地道の駅 信州新町に到着。



ここで、みん友のj5さんから迎撃を受ける♪



いやぁ~、久しぶりですね♪今年の1月に長岡で会った以来ですね。

積もる話をあーだこーだと話し、今回お目当ての蕎麦を、j5さんと一緒に3人で頂くことにする。やんばるはざるそばセット(大盛)、嫁は冷やしタヌキそばセットをオーダー。





全体的に太い麺でコシがとても強く、ワシワシ食べるタイプの蕎麦。これはやんばるが好きなタイプだ。実はここの蕎麦以前にも食べたことがあるんだけど、だいぶ昔(2009年7月11日)に食べてからすっかりお気に入り。今回の訪問は実に9年ぶり。それにしてもブランク長すぎだろw

すっかりお腹いっぱいになり、お土産を購入してj5さんと別れる。次は、どこかのオフ会でお会いしましょう!

このままR19を走って、安曇野経由でR147・R148を通って糸魚川へ抜けて、一気に高速で帰宅しようと算段。しかしちょっと距離が長すぎると考え直し、R19・R18・R8で帰宅することに決定。

来た道を戻って、再び長野市内へ。今度は素直にR18を走らず、長野電鉄直上の大通りから長野県道r37を通って飯綱町経由信濃町へ向かうことにする。

長野市の住宅街を抜けたらいきなり急勾配な峠道が現れる。しかしまぁ、ずんぶんといきなりじゃないか。エアコンかけながらの急勾配ワインディングは、1.5トンもあるミニバン故、軽快に走ると言う訳にはいかず、マニュアルモードで2,3速で引っ張らないとちょっとキツイ。

トンネルとゴルフ場脇を抜けると、田んぼに挟まれた見慣れた新潟っぽい景色になった。ここまで来ると次の目的地まではもうすぐ。しなの鉄道の跨線橋を越え、R18に入る。上信越道信濃町ICのすぐ近くの道の駅 しなのへ立ち寄る。

道の駅は超大混雑で、なんとか駐車スペースを見付けた。ここでトイレ休憩&自分ち&ご近所さん向けのお土産を購入すると、ふとこの近くに自販機そばうどんがあることを思い出した。善は急げという事で早速向かおうとすると、外気温表示がとんでもないことになっていた!



オーマイガーッ!
45℃だってよ。でも、最近は最高気温41℃超えという報道もあるし、特別高い気温という気もしなくなった。慣れというものは怖いなぁ~。

で、気を取り直して自販機そばうどんの【そば処 ふじさと】に到着。



おおっ!久しぶりに見た。でも、屋外設置のは初めてかも。
早速250円を投入し、天ぷらそばのボタンをプッシュ!20何秒か忘れたけど、1分と待たずに出てきたそばがコレ!



かき揚げが予想より小さいけれど、でもまぁ仕方ないか。そばは市販品を使用していると言うことだけど、そばつゆは丁度いい濃さ。天ぷらそばを24時間食べられるというのはとても嬉しい。

店の前にベンチが置かれていて、丁度日陰になっていたので、大汗をかきながらそばを食べるという事にならずに済んで良かった。時折吹く風が、ほぼ熱風だったけどねw

さて、ここからR18を北上し、次の目的地へ向かうことにする。次の目的地は、妙高市にある道の駅 あらい。

長野新潟県境に近いラブホ街を過ぎると、県境の大きな橋を越える。とても走り易い道なんだけど、眠くなるほどつまんないんだよなぁ。とダラダラと車を走らせていると、道の駅 あらいに到着。

道の駅でおやつを食べることに。



冷房の効いた休憩スペースで、j5さんから頂いたお土産のカレーパン、日本海鮮魚センターで買ったホタテフライと魚のすり身揚げを頂く。このカレーパン、ヤマザキパン名古屋工場直送とのことで、なかなかスパイシーで美味しかったです。j5さん、ごちそうさまでした!
ホタテフライは、小さい貝柱のかけらが1つ入ったミニクリームコロッケで、普通に美味しかった。すり身揚げは仕上げに炭火で炙って欲しかった~。自宅で食べるなら、間違いなく炙ってネギ生姜トッピングだな♪

食後、お土産屋をいろいろ物色したけど、触手の伸びるものは何一つ無し。名物のかんずりは近所のスーパーでもっと安く手に入るし、家にまだ手つかずの日本酒があるので、上越地方の地酒は今回はパス。

道の駅 あらいを後にすると、買い物ついでに上越ウイングマーケットへ立ち寄る。が、ドンキホーテ以外、スゲー閑古鳥が鳴きまくり!以前来た時は、もう少し人通りがあったはずなんだけどなー。近くにいろんなお店が出来たので、みんな立ち寄らなくなったのかな?

上越市街の混雑を避け、北陸道柿崎ICから自宅最寄りICまでワープ。
嫁曰く、夕飯作るの面倒だから、お土産だけでいいよね?
ということで今日の夕飯は、







でした。

いやぁ~信州、うまい物たくさんでホントごちそーさんでした!

信州は広いから、今回はほんの一部しか訪れる事が出来なかったけど、お隣の県だし、今度はまた違うところに遊びに行きたいなぁ~♪

Posted at 2018/07/28 04:47:08 | コメント(4) | トラックバック(0) | グルメ | グルメ/料理
2018年07月22日 イイね!

電源に関するモノを色々と新調してみた

電源に関するモノを色々と新調してみた先月上旬のことなんですが、電源に関するモノをいろいろポチってみました。








まずはやんばるが普段メインで使用しているPCのATX電源を交換。

交換するまで付いていた電源は、SCYTHE(サイズ)の剛力550W。

alt

色々吟味して選定したわけじゃ無く、コレにはちょっとしたエピソードが・・・。

PCを増設しようと嫁実家帰省に合わせてアキバへ出陣!ケース以外を全て買いそろえて、さぁいよいよ組むぞー!という時、通販で買ったケースに電源が付属していないことに気付く。今まで無名メーカーの電源付ケースしか買ったこと無かったので、電源を別に購入しなければならない(というか別途購入が普通なんだよね)事に初めて気付くw

と言う訳で、仕方なく最寄りも某PCショップ(PC出舗)で急遽調達した次第なんだけど、結果なんのトラブルも無く稼働中。良い買い物をしたということで結果オーライ♪

で、今回購入したのは、

alt

SCYTHE剛短3 PLUG-IN。
またSCYTHEかよ。SCYTHE好きねぇ~♪今までの実績を重視&お手頃な値段なのが選定理由。

新旧電源を並べてみました。

alt

上:旧電源
下:新電源

新しい方が小さくなっていて、しかも不必要なケーブルは接続しなくてもいいから、ケース内の配線がスッキリ。

さて組み込みか完了し通電してみると、ホントにファンが回っているの?と思うくらい静か。元々ケースが重厚なスチール製ケースなので、遮音には全く問題なかったんだけど、起動時でさえもファンの音が聞こえないというのはスゴい。もっと負荷をかけてみれば真の実力が分かるもんだけど、いかんせんやんばるはゲームをしないので、高負荷をかけようが無いのが事実。

ところで新電源はメインPCに取り付けたけど、旧電源はまだまだ使える。なので、長年休眠中だったサブPCに取り付けすることに。

そしてサブPCのブートドライブをHDDから余っているSSDに交換し、OSをクリーンインストール。って、ここら辺の件は長くなるので、別途ブログでうpするのでここでは割愛。




さて、次にポチったのはモバイルバッテリー。

今まで使っていたモバイルバッテリーは妊婦さんのお腹のようにぷっくりと膨れてしまって、外殻のケースが割れてしまいそうなくらい。中身がリチウムイオンバッテリーなのでこのまま使い続けるのは非常に危険!と嫁がギャンギャン言うもんだから、じゃぁ買うかぁということで買ったのがコレ。

alt

alt

上:Anker PowerCore 20100
下:Anker 24W 2ポート USB急速充電器

旧モバイルバッテリーは10,000mAhと、購入当時は大容量だなぁという感覚があったけど、そのうちこれくらいの容量は当たり前となり、今に至ってはむしろ少ない容量に思える。なので20,100mAhも、そのうち当たり前になってしまうのかな?

それにしてもこのモバイルバッテリーかなり重たい。500mlペットボトル飲料と同じくらいの重さがある。大きさもそれに近いし。

モバイルバッテリーはAnkerに狙いを定めて選定したけど、充電器はいわば惰性でAnkerを選んだ。まぁ独自の充電技術対応と謳っていたので、必然的にAnker製を選ばなければならなかったんだけどね。

で実際に使ってみると、スマホを満充電するのに要する時間が、旧モバイルバッテリーと比較して圧倒的に早い。具体的な時間は測定していないんだけど、こりゃかなり良い!

スマホの充電だけで無く、車内用スリムファンの電源としても使っている。1日1時間くらいを月曜~金曜までの5日間使っても、残容量インジケーターLED4灯が一つも消えないというのがスゴい。単三充電池(Amazon Basicの安いヤツ)を使った場合、3日目途中で力尽きてしまう。ただモバイルバッテリーを使うとケーブルを取り回さなければダメなんだけど、この容量の前にこの程度の煩雑さは全く気にすることは無い。




そして最後は、単三充電池。

過去にSANYO エネループとAmazon Basicの充電池を購入してきたんだけど、もっと他のメーカーの製品があるはずなのでちょっと色々探してみた。

そしたら個人的に応援している東芝製の充電池を発見。今まで全く見たこと無かったけど、レビューを読む限り悪くなさそう。むしろ有名なエネループやAmazon Basicと性能的に全く遜色なく、価格的に安く購入できるので、今回はコレを買ってみることにした。

alt

ん?やたらパッケージが古ぼけているなぁ。左上の方の【充電式】と記載されている下地が黄色で白抜きの文字なんて、とても見えにくいったらありゃしない。なんだか日に当たって色あせたようだ。気になってパッケージ裏面を見ると、

alt

なんと!2014年製!えー!なんでこんな古いのを送ってくるのぉ?
ちなみにヨドバシドットコムで購入したんだけど、同時に購入した4本パッケージのは

alt

今年の3月製造じゃん!うーん、この差は一体何なんだ!?
ヨドバシドットコムは、こういう古すぎるモノを平気で売りつけるんだな。
注意書きに書いてあるけど、製造語調期間保管された場合は、所定の回数使えないことがあります。と書いてある。4年も保管された充電池ってどうなんだろう?
この充電池を使おうとしている機器はラジオなので電力消費量は少ないから、多少使用可能回数が減っても気にならないレベルなのかもしれないけど、こういう事をされるとスゴく嫌な気分。

使用後のレビューなんだけど、まだ使っていないので書けません!充電器で充電しただけです!だってラジオの電池がまだ無くならないんだもんw

とまぁ、電源に関する物をあれこれポチってみました。

Posted at 2018/07/22 07:26:20 | コメント(1) | トラックバック(0) | デジタル&アナログ | 日記

プロフィール

「@赤π 今年春に行われた高田駐屯地創立68周年記念式典で行進を見ましたが、威風堂々としてとても頼もしく感じました!今年は応募しませんでしたが、次回は応募してみようと思います。」
何シテル?   10/14 20:28
食う・飲む・旅・猫が大好きです。 諸先輩方の整備手帳などを参考にして、自分好みのクルマに仕上げていこうと思います。手先が器用ではないので、ガン見されるとア...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

自転車タイヤの考察!(一般車偏) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/15 20:28:37
リアスタビライザーの取付(゚∀゚) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/19 00:08:40
冬に向けてケンスタリップ取り外し準備(Dから教えてもらったジャッキアップポイント) 【 備忘録 】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/19 00:06:49

お友達

いきなりお友達申請はご勘弁願いますねー♪
驚いた勢いで申請を却下するかもしれないので、オンまたはオフで何度か絡んでから、お友達申請をよろしくお願いします。
162 人のお友達がいます
エーモン / エーモン工業株式会社エーモン / エーモン工業株式会社 *みんカラ公認 シュアラスターシュアラスター *みんカラ公認
やんちゃGee~やんちゃGee~ * MAR~MAR~ *
とのりもとのりも * あずたけあずたけ *

ファン

14 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ プレマシー マツダ プレマシー
 CWプレマシーに乗っています。こいつに乗ると、どこか遠くまで走っていきたくなる衝動に駆 ...
マツダ プレマシー 黒プレ (マツダ プレマシー)
初めて買った普通車でした。
三菱 ミニカトッポ 三菱 ミニカトッポ
初めて買った車です。まずは軽自動車で慣れてから。
カワサキ ゼファー750 カワサキ ゼファー750
GPZ1000RXに懲りて、もう少し小柄な大型バイクを探していたら、こいつに出会いました ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.