• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年04月09日

スーパークロスへの道-18(最終回):レース、そして 娘はオーストラリアに旅立った。。

スーパークロスへの道-18(最終回):レース、そして 娘はオーストラリアに旅立った。。
【スーパークロスへの道: 最終回 】

USA フロリダ州で開催された スーパークロスを家族で見に行きました。

当ブログシリーズは

単に すごかった。
楽しかった。。。。

を書き綴るブログではありません。

○旅の中で、アメリカの異文化を感じたところ。

○アメリカを車で旅する上で、準備したこと。旅のTipsなど

○女性の「出したもんがち!」の 美の感覚。(ksjetの主観です)

を 独りよがりの価値観の上から、つれづれ 書き綴っていきます。
alt

スーパークロスへの道-18(最終回):
レース本番、そして 娘はオーストラリアに旅立った。。


さて、最終回のお題は
○スーパークロスのレース 本番
○そして、娘はオーストラリアに旅立った。
の2つです。

スーパークロスのレース 本番

さて、レース本番の内容は
 ksのいつもの くどい 「独りよがりの価値観」はダラダラと書きません。

写真の掲載も 数が控えめです。(いくつか、YouTubeは貼り付けます)

レースの 速度感、ライダーのテクニック、ショートしての素晴らしさは

僕の稚拙な文章や 写真でも 表現しきれません。

なので、その片鱗を切り取ったWebで拾った写真や YouTubeを貼り付けます。

それでも、レースの本質は表しきれないのです。

「レースは実際に見るべき」と 良く人は言います。

確かに、モータースポーツは実際に現地で見るべきですが、

実際に見て、「モーター の スポーツ」 として 一番おもしろいのは 

「スーパークロス」だと思います。

○ F1をマレーシアのセパン・サーキットで実際に見ました。

    ・速い
    ・爆音すごい!!

     でも、見て、テクニックの違いがわからない。。。

○WRCを ポート・ディクソンで 実際に見ました。
     ・でも、目の前を通るのは一瞬で、 全体は 何も見えない。

○ 鈴鹿8耐を 鈴鹿サーキットで 何回も見ました。
    ・鈴鹿サーキットは どんどん有料スタンド席が増えるばかりで、バイクが見えません。
      コースが見渡せません。
 
      一番いいのは アストロ・ビジョン・モニターの前だけです。
      
 日本のサーキットで 唯一 コースが 無料席でも 見渡しやすいのは
 ツインリンク・モテギぐらいです。

○ジェットスキーのワールドカップをUSAアリゾナ州に見に行きました。
  
    ・ジェットスキーは座って乗るクラスは テクニックの差がわからないが、
 スタンドアップ・クラスは見てテクニックがわかる。 
これは モーター・スポーツだね!

◯「スーパークロス」
・コース全体が どこからでも見渡せる。
・ライダーのテクニックが 手に取るようにわかる。
・お祭りとして、駐車場・パドックまで 楽しい!

 これこそ、モータースポーツ・ショーだと思います。

ここから 先は 僕の下手な たらたらした文章は無しです。

○メインイベントは夜 バンバン 花火が上がります。
alt
炎の演出も激しい!
alt

コース説明 3D動画でよくわかります。



子供から見た「スーパークロスへの道」 子供でも 楽しめるのが良くわかります。


メインイベントレース 450ccクラス



↓ これ お勧め! ↓  35本あります。
Science of Supercross
↑ これ お勧め! ↑
モータースポーツである スーパークロスを
○ライディングテクニック
○ マシンや プロテクターを 科学的に解説しています。

  ** はい。レース本番の ブログ解説は ここまで。。。。
      最終回ですが、ずいぶんあっさり。。。ですが。。。




さて、フロリダのスーパークロス(2月)から帰国後、
実はこの4月から

娘は1年間大学を休学し、
オーストラリアに学生ビザで ワーキングホリデーで
1年働きながら、オーストラリアで過ごすため、旅立ちました。

なので、今年は、彼女は 南十字星の下で クリスマスを過ごすことでしょう。
alt
http://chuplus.jp/blog/article/detail.php?
comment_id=3726&comment_sub_id=0&category_id=282


今年、娘が南十字星を見ながら 一緒にクリスマスを過ご人が、どんな人なのか、
働く同僚なのか、
はたまた、現地での彼氏なのか、、
親としては知る由もありません。

この4月からの1年のワーキングホリデーで オーストラリアで働いて、
働いた金で生計を立てる予定にしていますが、

前回、娘は自分のバイトで稼いだお金で、短期留学してきたので、自信も付いたし、

英語圏の中で「仕事でお金をいただくという責任」に身をおいてみたい。
という感情が強まったようです。

オーストラリアの往復チケットと、
とりあえず2ヶ月暮らせるお金は自分でバイトしまくって、
学生でしたが、親に頼らず資金をつくりました。



完全な親離れですね。
娘よ。 1年、異国の地で頑張ってくれ。 


ちょっと、感傷に浸りながら
娘の誕生から 振り返りたいです。 


娘は小さい頃から色々X-Sports系をやってきましたが、

その娘をサポートすることで、
我が夫婦も成長させていただきました!




【誕生: ゼロ歳】alt
車好きはワイフもですが、この車は 僕の車ではなく、ワイフの車です。
ワイフも車好きですので、自分のお金で この車を作ってもらったりしていました。
そういった家庭に生まれた娘です。



↓僕が娘と一緒に写っている写真で一番のお気に入りです。
レース後の娘にドリンクを手渡している写真(モトクロス・全日本選手権 小学校2年生)
alt


娘が小学校3年生の時も、娘自身では足が届かない、
大人用のモトクロッサー(YZ-250F)を娘が運転して、僕を運んでくれました。
娘に2ケツしてもらえる 親になれました。
alt
↑走り出すまでは、僕が足を出さないとバイクを支えられませんが、
走り出せば、小学校3年生の娘でも、大人用のモトクロッサーを運転出来ます。

でも娘のモトクロッサー(YZ-85)で僕を運んでくれます。 幸せなPappyです。


【 11歳:モトクロス全国大会 広島大会】
alt
↑ここまでジャンプ出来るように乗れてくると、とうとう僕をラップタイムで打ち負かしました。

上の写真は広島で行われるモトクロス全国大会に娘がエントリーするので、
事前に同じコース(グリーンパーク弘楽園)に練習に行った時の写真です。

 今まではks(私)でも モトクロス勝負なら
まだまだ娘を余裕で押さえ込めてましたが、
今回はあわてました。

娘は午前中はいつもの調子で、ボチボチ走ってますが、
コースを覚えるに従い、だんだんペースアップ! 
午後にはとうとうボクのペースを超えたスーパーラップを見せました。

娘の集中力が続いたのはたった2周で、
その後はペースが元に戻ったのですが、
それでも、“パパはやられたぜ~~!”と実感しました。

追いつこうと思ったフープスでは、ボクの方が振られて、コースアウトしそうになりました。
とうとう娘の時代が来たのですね。 ついに親父が抜かれたX-dayを迎えました。


でも、速いだけではダメなのだよ。 娘よ、目指せ“峰不二子だ!
広島から帰った後、家で娘と一緒にお風呂に入りながら トクトクと説教しました。

“本当~に速くなったな。 パパはびっくりしたぞ! 
でも、いいか、セリカ。 
女の子は 速いだけじゃダメなんだ。

レディースのライダーがいたろう? あのお姉さん、すごく速かっただろう。

ジュニアの兄ちゃん達をばんばん抜かしていただろう。  

でもそれだけじゃ無いんだ。 

走って無い間は暑いので、休むたびに服(ジャージもモトパンも)を脱いでいたろう。 

車の中で隠れて脱がないで、車の外で脱いでていたろう?。 

でも 脱ぐ途中や脱いだ後でも見られてセクシーに見えるように、
シャープなスパッツをはいているだろう。 

女の子はそういうところが大事なんだよ。


それに速いけど、優しそうな顔をしていただろう? 

実力がある女の人は逆にギスギスしなくて、とっても優しいんだよ。

実力が無い女の人ほど、ギスギスして肩肘はって、自分を大きく見せようとするだよ。

セリカもそういうところを見習いなさいよ。  

セリカは服を脱いでセクシーに見えるように、
MXジャージの下にはビキニを着ていなさいよ。 
そういうのがちらっとみせるのがセクシーなんだよ“

ウチの娘も、前から“目指せ!峰不二子!”と教育しているので、
本人は本当に峰不二子を目指してます。

大人用のビキニを買って、ママにミシンをいれてもらって、子供用に作り直してもらいました。

 娘よ! 目指せ峰不二子! (やっつけられた親父より)


モトクロスでやっつけられたので、老いぼれていたボクも、
これでバイクを降りる決心がつきました。
ここから先はボク自身は娘のメカニックとしてレースを回りました。
alt

【11歳(小学校5年生):モトクロス全国大会】↓
男子に混じって出場です。(#85)
alt


【12歳(中2) モトクロス練習中】
動画↓
http://ksoffice-jp.com/movie/doyouhaveayamaha.mp4
alt



alt

【14歳:中学2年生 :モトクロス全日本選手権】でも、手を骨折。。
alt

alt

5歳から始めたモトクロスも、
骨折3回、他にも脳が揺れた時が一回、

ただ、骨折の応急処置も 常に副木も車に積んているので
冷やして 本人が痛みを感じないレベルで 応急処置をするなど、

親に対して大怪我に対処出来る信頼感はもってくれたと思います。



今回、このブログのフロリダでのスーパークロスの会場めぐりの中では
6年ぶり(高校生になって以来)に娘が手を繋いで歩いてくれました。

今まで家族3人で並んで歩いても、ママが真ん中で、
僕と娘は手をつないで歩くことは ありませんでした。

俺は嬉しかったぞ!

最後に 一言、、

娘よ。
オーストラリアで 何をしてもいい。

いや、それどころか、なんでも してくれ。
でも、、、、

「子供だけは作るなよ~!」

ここまで、「独りよがりの価値観のブログ」に
付き合っていただいた皆様、
ありがとうございました。 m(_ _)m
【リンク集】

















ブログ一覧 | スーパークロスへの道 | 日記
Posted at 2018/04/09 19:24:54

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

スーパークロスへの道-1:プロロー ...
ksjetさん

スーパークロスへの道-17:女性へ ...
ksjetさん

スーパークロスへの道-14:お買い ...
ksjetさん

スーパークロスへの道-15:レース ...
ksjetさん

スーパークロスへの道-11:とてつ ...
ksjetさん

X-BOWのエンジンはやっぱりアウ ...
ウッkeyさん

この記事へのコメント

2018/04/09 20:08:43
お疲れ様でした!
楽しく読ませて頂きました(〃ω〃)
取り敢えずまた最初から読んで、、

娘さんのパワー素晴らしい👍
本当の意味の学び味わって欲しいですね。
コメントへの返答
2018/04/09 21:01:55
@凸(デコ)さん、コメントありがとうございます。

また、「最初から、もう一回 読んでみます!」と言っていただき、

書いた甲斐がありました \(^o^)/

娘も 時々 オーストラリアから ラインで 写真を送ってくれます。

ワイフと、一喜一憂している毎日です。
^^;
2018/04/09 21:09:26
む~(-.-#)

とうとう最終回ですかぁ~(;_;)💦

色々と学ばせて頂きました、ありがとうございました。

最後、愛娘サンとの暫しの別れに、複雑な父親心が見て取れて、良いブログでした(≧∇≦)b って、決して上から目線で言ってるのでは無いデスょ σ(//∇//)
コメントへの返答
2018/04/09 21:20:34
@馬肥さん、いつもコメントありがとございます。
\(^o^)/

とうとう 最終回となりました。

娘とは 1年 お別れですが、

6年ぶりに 手をつないで 会場を歩いてくれました。

幸せなPappy です。。。 \(^o^)/
2018/04/09 22:36:40
失礼します
ウチの娘は去年の冬 オーストラリアから
短期でしたが戻ってきました

バレエダンサーなので小さい時
息子のPWに乗せたら
嫁さんに怒られましたがね

楽しくブログ拝見させて頂きました
ちなみに弟はY関係の
レーシングチームのメカやらやっとります
コメントへの返答
2018/04/10 06:05:53
@MasaCars親子sunさん、コメントありがとうございます。

娘さんもオーストラリアに行かれてたんですね!
素晴らしい!
バレエの習い事もステキですね!
お互い、子供の成長には一喜一憂ですね!

弟さんんも、レーシングチームのメカさんということ。

なかなか、MasaCars親子sunの環境も、すごいものがありますね!!

\(^o^)/
2018/04/10 12:28:49
こんにちは お疲れ様です (^O^)


🇺🇸🏍️楽しく読ませて頂きました‼️

ありがとうございました🎶


競技もただ競うだけではなく

より一層 競技を楽しむための

エンタ~テイメントの規模も

本当に素晴らしいですね💖


娘さんの🏍️✨英才教育も

ksjetの努力の賜物だと思います‼️


✒️🏍️道徳もですが しっかりと自立しつつ

自分の道を切り開く様子は 本当に頼もしいですし

これからがとても 楽しみです🌟

コメントへの返答
2018/04/10 20:24:13
@reicolin-navigatorさん、いつもコメントありがとうございます。\(^o^)/

競技は 競技に憧れる人だけが参加者になると、やがて衰退しちゃうと思います。
楽しく、エンターテイメントにして、家族、子供達も楽しく 参加し、お金が落ちる工夫が必要ですね。

また、娘も 女の子ながら、バイトして、渡航費用、滞在初期費用を稼いで、 海外に飛び込める勇気は
我が娘ながら 褒めてやりたいです。
(僕はこんな勇気無いかもしれません)
2018/05/03 10:44:27
初めまして。

凄いブログの数々Σ(・ω・ノ)ノ!

娘さん、全日本のMXライダーですか?
凄いですね。
ただ、今年から、トゥエルビの放送が簡略化され,レディースの放送が…

スーパークロスは今年に日本で行われるとか?
でも、現在ライダーわかんないんですよね(;^ω^)

自分の中ではマクグラスがレジェンドですが、その後のカーマイケル以降はサッパリ(;^ω^)

全日本の神戸空港の初回は見に行きましたがスーパークロスには程遠く…
以前、西宮で見たスーパークロスを懐かしく思いました。

ブログですが、今回はこのブログしか読んでませんが、また、時間がある時にゆっくり見させていただきたと思います。

突然のコメントで長文申し訳ありませんでした<(_ _)>
コメントへの返答
2018/05/03 13:42:52
@TMJS60ULさん、長文ブログを読んで頂いてありがとうございました。

当シリーズの最初のオープリングは 下記リンクとなります。↓↓

https://minkara.carview.co.jp/userid/2405511/blog/41164691/

スーパークロスは2018年に 久々に日本で開催される準備が進んでいますが、

バイクの良さも もう一度見直されるといいですね!

僕も昔、神宮球場でのスーパークロスを見た年代です。

もし、日本で開催されるのなら、このブログをレース関係者にも 見てもらって、
子供、家族が楽しめる (レースではなく、)ショーにしてもらいたいですね。

Jeremy Mcgrath はレジェンドですが、今も科学的ライテクの解説などで楽しませてもらってます。
https://youtu.be/s3r97vCK58Q


現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「コスプレ世界大会 スライドショー(土曜-2 キキさん イタリア) https://youtu.be/N4KRDG9k2ww
何シテル?   11/18 19:57
K's-jet(ケイズ・ジェット)です。東京都の西のはずれ(米軍横田基地の近く)に住んでおります。 車は派手ですが、 基本はマルビ(○貧乏)系のいじりです...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2019/11 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

マツコネに携帯ナビ画面を表示 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/09/22 19:36:29
マツダコネクト レトロフィットキット取付 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/08/22 13:05:48
F1のPU(エンジン)ジェットイグニッションを考える♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/08/09 13:55:54

愛車一覧

マツダ CX-5 CX-5.1 Mod. (マツダ CX-5)
K's-jet(ケイズ・ジェット)と申します。 東京都の西のはずれ(横田基地の近く)に住 ...
三菱 デリカスペースギア 三菱 デリカスペースギア
デリカSG ロングに乗っていました。
トヨタ セリカ WRCカストロール・セリカ・レプリカ (トヨタ セリカ)
カストロール・セリカ・レプリカ 妻の所有の車で、時々妻に借りていました。 このレプリカの ...
ヤマハ YZ250F ヤマハ YZ250F
娘(当時、小学生3年生)と一緒にジャンプしている時の写真です。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.