• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

a-waterのブログ一覧

2018年10月14日 イイね!

「万引き家族」とカーティス・フラー

空模様も孫模様もはっきりしない週末は、これと言った予定を立てられなかったので、昨晩見たアド街(三ノ輪)に背中を押されて「万引き家族」を観に行くことに。新木場で夫婦50割引。



やるせない気持ちになった帰り道、映画に出てくるコロッケを買いに三ノ輪に行こうか、ロケ地の甘味屋かどやに行こうか、と迷いつつ、適当なガソリンスタンドが見つけられずに西新井大師へお詣りに。



かどやは外から見るだけにして、隣で煎餅を買って帰ったら、音楽CD2枚が到着。




すけさんに紹介頂いたカーティス・フラーの「SOUTH AMERICAN COOKIN'」と「BLUES ette」。

久しぶりに聴くハーベスは、孫に落書きされたサランネットを取り外して洗ってあげてから、フラーを鳴らしてもらいましょう。(^^)




耳はフラーのトロンボーンの音色、
心は万引き家族の登場人物のペーソス、
鼻は散歩コースの諏方神社のしっとりした緑の香。



そんな、言葉に出来ない秋の週末。
Posted at 2018/10/14 19:42:23 | コメント(2) | トラックバック(0) | 映画 | 日記
2018年10月13日 イイね!

6つ目の自転車用バッグ

6つ目の自転車用バッグある程度の荷物を、自転車に背負わせることができるバッグの話。

で、お散歩であれツーリングであれ、最低限の整備ツールや替えチューブ、ポンプ、ボトルに、財布やカメラを加え、さらに出先でのお菓子やらパンやらの買い物まで想定すると、5〜20Lの容量を持つバッグが欲しくなりますね。ええ、なりますとも。(^^)

リュックやメッセンジャーバッグを背負ったこともありますが、長時間背負うのが煩わしいので、最近はもっぱら自転車に持たせるようになりました。

で、いま持っているバッグを古い順に並べてみると、タイプ違いで使用シーンが異なることがわかりました…。

①サドルバッグ:キャラダイス バーレイ 9L
②ブルベバッグ:suew 7L
③パニアバッグ:ブルックス サフォーク 20L
④買物カゴ:リクセンカウル バイクバスケット 15L
⑤フロントバッグ:スイフトインダストリーズ Paloma 6L

数だけはまぁまぁありますが…

①サドルバッグはアダプター無しでは着脱やモノの出し入れが面倒で、容量も意外に不足しがち。でも、ロンドン出張で買った思い出付きだから手離し難し。

②変種のサドルバッグもモノの出し入れがし辛く、ブルベ以外での利用価値は低いため休眠中。

③パニアバッグ / サイドバッグは、①②の反省から着脱しやすくモノが取り出し易い大容量で、鈍感なカミさんも欲しいと言った唯一のバッグ。

④リクセンカウルの買物カゴは、そのカミさんが毎日使うには便利この上ないので、他の自転車でも使えるようにアダプターを買い増しするキッカケに。

⑤フロントバッグはそのリクセンカウル対応だから、フロントキャリアがつけられないポケロケでも使える。中身を水平にキープでき、乗ったままアクセスできるのは便利。


そして現在。
アップライト化したポケロケには、通常はアダプター無しでサドルバッグを、容量不足ならフロントバッグを追加するだろうな。
また納車待ちのカミさんのリンドウ・パラレルには、通常はリクセン買物カゴを、旅先散歩ならリアキャリアを付けてパニアに差し替えて使うことになりそう。

ということは、リクセン対応にはしない抹茶号はどうすっぺ?




せっかく付いているリアキャリアをパニア以外で活かすなら、キャリア上面にトランクのように置くラックバッグが一番。ですが、ほとんどが化学素材でなかなかグッとくるデザインのものが見つからない。

じゃあ、やっぱりキャラダイスの大容量サドルバッグにするか?と本国サイトを眺めていて見つけたのが、

⑥キャラダイス スーパーC ラックバッグ 13L。



スーパーCシリーズはクラシックなサドルバッグよりも新しいシリーズで、同じオイルドコットンながらベルトの着脱などは合理的で、オシャレ過ぎないラギッド感も好み。

容量もネルソンとペンドルの中間くらいならばちょうど良く、インナーケースを入れてカメラを収めたり、珈琲野点セットを置くにも都合が良さそう。

あ、アップライト化したポケロケならリアキャリアを付けるのも悪くないから、ホイール上部が空いているポケロケにも似合いそう。

このラックバッグは日本には入って来ていないので、さきほどポチッと。

これで自転車用バッグで持っていない形状タイプはフレームバッグくらいかな?さすがにこれ以上は要らないけど。(^^)
Posted at 2018/10/13 03:37:46 | コメント(1) | トラックバック(0) | 自転車パーツ | 日記
2018年10月11日 イイね!

ポケロケ グレイカラーの復活

ポケロケ グレイカラーの復活イークルのむっちゃんにお願いしていた無塗装のグースネックの件。

米国バイクフライデーに尋ねてもらったら、なんとグレイ(シルバーミスト)の粉体塗装を復活(※)するとの、思わぬ朗報が届きました!やったぁ。(^o^)

添付されたサンプルカラーがこちら。



見た感じは同じ色に見えますが、バイクフライデー社ではバトルシップ・グレイと呼んでいるらしいので、2010年当時シルバーミストと呼んでいたものと同一かどうかは不明。

実際には粉体もその時々で微妙に変化する前提ではありますが、バイクフライデーが出す色をそのまま使えることに優るものはありません。

※追記
バイクフライデー社で残っていた粉体をまとまって注文するという交渉をイークルがしてくれたようなので、オフィシャルな復活かどうか不明。(2018.10.12時点)

これで、サイズ出しを終えたフィッティングステムを返却し、グースネックの正式注文です。(高さ調整可能な仕様で)







チャートで測ると、
・高さ14.5インチ
・突き出し125mm。

Posted at 2018/10/11 15:46:58 | コメント(4) | トラックバック(0) | ポケロケ改 | 日記
2018年10月08日 イイね!

アップライト自転車二台、そして…

雨が降りそうで降らない今日は自転車日和でしたが、先週から鼻風邪気味なので安静を取り、家の近所でゴソゴソ。

革サドルの張り調整を終えたので、アップライト化した451ポケロケを700cのアップライト抹茶号と並べてみました。



当たり前だけど、サドルとグリップの距離や高さはほぼ同じ。BBハイトが低い抹茶号がその分だけ低くなる道理だけど、ホイールサイズが小さいポケロケはホイール上が間伸びして見えるのは致し方なし。



で、二台を取っ替え引っ替え乗り比べてみるに、シートチューブが立ってリアセンターが短いポケロケは、やはりロードレーサー的な前傾重心の方がスイスイ進む印象。逆に抹茶号は、どこにも負荷を掛けずに軽く前に進む気持ち良さ。ライポジは大して変わらなくても素性は隠せないんだな。

久しぶりに乗る抹茶号は乗っているだけで快感を感じられ、ホントにずーっと乗っていたくなるナチュラルドラッグマシーン。(^^)



ポケロケに付けていたカッパーエンドのグリップを抹茶号に移し、ついでにカッパーのベルをピカールで磨いてあげました。



抹茶号で唯一気になるのは、坂道でペダルを踏み込むとペダル辺りから軋み音が出ること。たぶんリフレクターの外枠が微妙に歪むせいかな?




仕事から戻ったカミさんから、DAHONのブレーキワイヤーが切れた!と救援LINE。やはりか。

もう10年くらい毎日のように乗ったし、カミさんも前傾姿勢がつらくなってきたというから、以前提案した通りRINDOWパラレルに乗り換えようよ。

…と、今回はカミさんもあっさりOK。色はダークグレーかダークグリーンがいいと言うので、早速ハッシーに確認すると今回ロットの希望色はもう売り切れっぽい。次回ロットまで待ちかぁ。

RINDOWパラレルはシングルギアだけど、内装3速に変えてシフターを付けてもらう予定。これでカミさんを気兼ねなくランデブー走行に誘える日が楽しみ。


(画像はホームページから拝借、関連URL)

Posted at 2018/10/08 21:33:05 | コメント(5) | トラックバック(0) | アップライトツーリング | 日記
2018年10月06日 イイね!

ポケロケ改 慣らし運転

アップライト化したポケロケも仕上げの段階なので、今日はずっと走り続けられる荒川CRへ。

たまには王子から入ることにして、ついでに伊藤で腹ごしらえじゃ。



つい完飲してしまう数少ないラーメン。(^^)




さて、まずはポケロケや抹茶号のシェイクダウンでも目当てにしていた、右岸の岩淵水門。吹き渡る風が気持ちいい。



続けて、左岸に渡って三領水門。鳩たちも日陰で水飲みしたくなる暑さ。




やはりサドルへのお尻の収まりが今ひとつで、ペダリングでチカラが逃げている印象。
ふと、あじこぼさんの革の張り調整を思い出すも、13mmのレンチしかないので少しだけ張りを強くしたら、ガラッと印象が変わりました。(写真は、帰宅してから付属レンチ〜たぶん14mm?〜でぐりぐり張りを強くするの図)



そっか、ゆるゆるだったから座面が沈んでいたのね。パーンと座面が張ったら、お尻がぐっと安定しました。(^^)




さっさと帰って丁寧に張り調整したいから、荒川を遡上するのは止めて、SuZさんに教えてもらった塗装屋さんを覗きに行くことに。

土日は休みだろうと思ったら、「ただいま塗装中、扉は開けないでください」の貼り紙が。



ふーんと眺めてたら、別の扉から女性が出てきて、何か?と尋ねられたので、かくかくしかじか。同じ色に塗れます?

「うーん、どういう下処理をしているかによるけど、たぶん同じ色にできますよ。」とのこと。この返事を聞くまでは、ボンデ処理やらカチオン電着やらメッキやら、とても女性の口から出てくるとは想定していない専門用語が矢継ぎ早に。(^^)

子供三人抱えての重労働だとかで(子供に塗料を吸わせないよう自宅に隔離して)、ご苦労様です。有り難いことです。

どういう状態で出来上がって来るかで剥離などの処理が変わるとはいえ、メッキを含めてできるらしいとわかって一安心。

イークルには無塗装にできるか米国に尋ねてもらってますが、下処理さえちゃんとされてれば、剥離せずに上から塗ることもできるらしいので、面倒かけないでもいいかも。



よし! これで近々お願いに行くかな?




本日の走行距離は約40km

Posted at 2018/10/06 19:41:36 | コメント(6) | トラックバック(0) | ポケロケ改 | 日記

プロフィール

「@さん坊_S.B. このプジョーもいい感じですね(^^)」
何シテル?   09/19 08:53
車は好きですが、メカには弱いです。 自転車やアウトドアのギアは好きですが、本来はインドア派です。 愛車遍歴は、カーデザイナーからデザインや機能性、文化や...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

バッテリー交換してみる 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/18 12:30:14
3M / 住友スリーエム スコッチプリント ラップフィルム シリーズ1080 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/12 22:48:48
NUTEC カーボン除去作業 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/05 22:14:33

お友達

自転車、カメラ、映画、珈琲、キャンプが好きな方、どうぞよろしく!
※突然だと驚くので、コメントなど頂いてからでお願いします。
72 人のお友達がいます
minnjiminnji * examineexamine *
cc_buttercc_butter * koge48koge48 *
大根おろし大根おろし * aokanaokan *

ファン

51 人のファンがいます

愛車一覧

ルノー カングー ルノー カングー
孫と老親と自転車のある生活の中で「働くクルマ」として選んだ、終のマイカー(7台目)は、カ ...
その他 自転車 抹茶号 (その他 自転車)
メインの自転車は、451のポケロケから700cのこちらに。 加齢に伴う頸椎狭窄症で、ド ...
その他 自転車 その他 自転車
買い替えを検討しつつも15年ほど乗っているマウンテンバイク。その名は、brodie cl ...
その他 自転車 ポケロケ (その他 自転車)
2010年3月納車。カラーは廃番のシルバーミスト。 折り畳むことが出来て、自分のサイズで ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.