• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

JR120XEのブログ一覧

2017年11月30日 イイね!

夜ヒットで・・・復帰(⋈◍>◡<◍)。✧♡

夜ヒットで・・・復帰(⋈◍>◡<◍)。✧♡1981年10月5日

NHKホールでの

『レッツゴーヤング』リハーサル中の

転落事故の為、入院・療養の後

同年11月30日フジテレビ放送

『夜のヒットスタジオ』より

コルセットを付けたままでの復帰を果たされ・・・



オープニングメドレーのトリを

「スマイル・フォー・ミー」で・・・



番組内では・・・



感動の・・・「ラブレター」が・・・



「まだお辞儀ができないので、すみません」



奈保子さんの、健気さ律義さに感動~😢



本日は、オートフォーカスカメラの日

奈保子さんは・・・ミノルタα7000を愛機に

その腕前は・・・写真展を開くまでに

何事にも熱心な奈保子さんなのでした。

奈保子さんの写真展



さて・・・昨夜はブログを更新しておりませんが

また何やら届いたので、作業に熱中しておりました。



何が・・・届いたのでしょう?

では・・・また明日・・・という事で・・・

今宵の奈保子さん動画は・・・

昨日11月29日が・・・「ダンスの日」でしたので



「涙のハリウッド」



「ノスタルジック・ダンステリア」



「ヘミングウェイのダンスホール(Christmas Memories)」 を・・・

明日からは・・・2017年も12月に突入です。。。。



enkada1suk1 (@enkada1suk1) | Twitterさんの Twitter

世界ウルルン滞在記 河合奈保子さん32歳 フランスパン作りに挑戦

950806放送

ブログ「Fifty Bellが聞こえる・・・」さん17年11月28
フランスパンの日「何事にも真剣に取り組む奈保子さんなのでありました」


ありがとうございます。

ご紹介いただき、ありがとうございます。<(_ _)>

blogramで人気ブログを分析

#NAOKOfanmeeting
Posted at 2017/11/30 23:10:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | 河合奈保子さん | 音楽/映画/テレビ
2017年11月28日 イイね!

フランスパンの日

フランスパンの日日本で、普段食用としている

パンと言うと・・・食パンですね

食パンに比べて購入する機会が

少ないフランスパンですが

最近では、専門店も増えて

以前よりは、身近な存在となっています。





バゲットが、一般的に知られている

フランスパンですが、お店を覗くと

長さも太さもさまざまな種類があり驚かされます。



本日11月28日は・・・

『いい(11)フ(2)ランスパ(8)ン』の語呂合わせから。



『フランスパンの日』

日本におけるフランスのパン食文化の浸透が目的に

日本フランスパン友の会 が制定しています。



さて・・・フランスパンと言えば・・・

“世界の○○に




●●が出会ったぁ~”という独特の



ナレーションで番組は始まるこの番組



TBS系で放送されていた・・・「世界ウルルン滞在記 」



河合奈保子さんは、1995年8月6日 放送

「フランスパンはなぜ長い?!」で



フランス・ブルターニュ地方ブランを訪れ



フランスパンの巨匠に弟子入りし

自画像をもとにオリジナルのフランスパンを

見事完成させました♪



現地では、お得意の・・・(⋈◍>◡<◍)。✧♡

お好み焼きもご披露、フランス人の舌鼓を打つ等・・・



何事にも真剣に取り組む

奈保子さんなのでありました。



という事で・・・今宵の動画は・・・アルバム「さよなら物語」より



「LA JETEE(霧雨の埠頭)」.



「VENEZIA(水の中の蜃気楼)」



「BARCELONA SENTIMENTAL (海岸道路N2)」を・・・

blogramで人気ブログを分析

#NAOKOfanmeeting
Posted at 2017/11/28 23:42:25 | コメント(0) | トラックバック(0) | 河合奈保子さん | 日記
2017年11月27日 イイね!

奈保子さん初のベストアルバム「Angel 」(エンジェル)の思い出

奈保子さん初のベストアルバム「Angel 」(エンジェル)の思い出週が明けました。。。

先週末より・・・

私事多忙だった事もあり

少しばかり疲れの残る

朝を迎えました。。。。



さて・・・皆さんが、初めて自分のお金で買った

レコードやCDには・・・人其々の思い出があると思います。

当方の、初めて自分のお小遣いを貯めて買ったLPは

河合奈保子さん初のベストアルバム「Angel 」でした。



以前何かで触れたかと思いますが・・

周りが大人ばかりの環境で育ったこともあり

音楽を始め様々なサブカルチャーに関しても

比較的寛容でした。

その為か、洋楽やスクリーンミュージッが

普段から聴く事が出来ていました。

しかしながら・・・

何故か・・・歌謡曲をはじめとする邦楽に関しては、

レコードを買ってくれませんでしたので

わずかなお小遣いを、貯めて購入できるのは

シングルが関の山で・・・ましてやLPともなると

2,500~3,000円しますので、おいそれとは・・・

買える代物では無かった訳であります。



「Angel 」のリリースは、1981年11月25日

丁度、奈保子さんが、不慮の事故から退院し

療養をされていた時期だったこともあり

それまで、自分のお金では、シングルしか購入した事の無かった

当方も・・・清水の舞台から飛び降りる気持ちで

レコード店に行った思い出があります。



いざ、レコード店へ入ると・・・

すでに、奈保子さんのアルバムは



「LOVE」 



「TWILIGHT DREAM」 



「DIARY」と・・・すでに3枚もリリースされており・・・

セオリーとすれば

ファーストアルバムからでは・・・とか

(今なら大人買いで4枚まとめてなんて事も出来ますが)

これが・・・悩む・・・悩む・・・

結局、シングルを含めアルバム収録曲も入っている

ベスト盤の「Angel」に決定するのですが

もしかしたら・・・



決め手は・・・特典だったカレンダーと



予約特典のポスター

そして・・・収録されている



ムーンライト・キッス(Alternate Ver.)



スマイル・フォー・ミー(Alternate Ver.)

だったのではないかな?

Alternate Verは・・・当時その意味がよくわからず

何か凄いものが仕込まれているのか?と勝手に想像を膨らませ

いざ、針を落としてみて・・・

おや?おやおや?と違和感を感じ・・・ひっくり返った思い出もあります。

(今では、普通に聴けますけどねっ♪)

そして・・・

ここから・・・現在に至る訳でございます。。。。



Side A

1:恋のDoki Doki Train
作詞:康珍化、作曲:服部清、編曲:若草恵

2:ロンリー・ロンリー
作詞:三浦徳子、作曲:馬飼野康二、編曲:馬飼野康二

3:ヤング・ボーイ
作詞:竜真知子、作曲:水谷公生、編曲:船山基紀

4:危険なサマー・タイム
作詞:湯川れい子、作曲:馬飼野康二、編曲:後藤次利

5:甘いささやき
作詞:櫛田露孤・伊藤アキラ、作曲:川口真、編曲:船山基紀

6:大きな森の小さなお家
作詞:三浦徳子、作曲:馬飼野康二、編曲:馬飼野康二



Side B

7:愛してます
作詞:三浦徳子、作曲:川口真、編曲:船山基紀

8:ハリケーン・キッド
作詞:三浦徳子、作曲:馬飼野康二、編曲:馬飼野康二

9:青い視線
作詞:伊藤アキラ、作曲:川口真、編曲:川口真

10:17才
作詞:竜真知子、作曲:水谷公生、編曲:船山基紀

11:ムーンライト・キッス (6thシングル)(未発表バージョン)
作詞:松本礼児、作曲:馬飼野康二、編曲:馬飼野康二

12:スマイル・フォー・ミー (5thシングル)(未発表バージョン)
作詞:竜真知子、作曲:馬飼野康二、編曲:船山基紀




という事で・・・今宵の奈保子さん動画は

ベストアルバム「Angel 」収録曲より



「ロンリーロンリー」



「ハリケーン・キッド 」

そして・・・



河合家直伝野菜ジュースの話と「ムーンライト・キッス」を・・・

blogramで人気ブログを分析

#NAOKOfanmeeting
Posted at 2017/11/28 00:38:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | 河合奈保子さん | 音楽/映画/テレビ
2017年11月26日 イイね!

作曲家/河合奈保子 ハーフムーン・セレナーデ

作曲家/河合奈保子 ハーフムーン・セレナーデ河合奈保子さん26枚目の

シングルとしてリリースされた

「ハーフムーン・セレナーデ」

現在では、アジア圏において

様々な歌手により

今日まで、唄い継がれている楽曲です。




1986年11月26日リリース

【収録曲】

・ハーフムーン・セレナーデ
作詞:吉元由美/作曲:河合奈保子/編曲:瀬尾一三

・SENTIMENTAL SUGAR RAIN
作詞:吉元由美/作曲:河合奈保子/編曲:瀬尾一三




「ハーフムーン・セレナーデ」は、奈保子さんの13枚目アルバム

「SCARLET」(1986年10月21日)に収録され

アルバムリリースの約1ヶ月後に、シングルカットされた曲で



アルバム「SCARLET」やカセットシングル

「想い出のコニーズ・アイランド」(1987年3月1日)の

サンプル版にも収録されており、この曲から本格的に・・・



作曲家・河合奈保子としての作品を

シングルとしてもリリースを開始するという宣言であるように感じられます。



「ハーフムーン・セレナーデ」という曲に関しては

奈保子ファンの皆様が、先達としてブログ等でお書きになって

居られますので、いささか気が引けるところもありますが、

思うところもあり・・・稚拙な文章ではありますが、

少々書かせていただくことにしました。



私達の周りには、いつも、作曲され、アレンジされ、そして演奏される

様々な数えきれないほどの曲が日々溢れ耳に届きます。

そして、曲に対して感じる個々人の価値はまちまちです。

多分、楽譜を分析すれば、いちいちの音がどういう必然性を

持っているのかが、音楽理論的に解るのでしょうが・・・

音楽の勉強をしたことも無い当方には、

どう逆立ちしても・・・無理な話・・・



ただ・・多くの曲と触れ合う中に於いて作曲家の表現する曲の美しさは、

その内面と深く関わっていると思っていて、音楽という芸術作品の中で、

大きなウェイトを占めている一つが、作曲家の感性だと考えています。

なので・・・気持ちよく聴こえる音楽が、当方にとって最良のものとなっています。



作曲家の感性とは、その作曲家が

頭に思い描いた旋律で、五線譜にしたためた表現



その感性が生まれつきの天性のものなのか?

あるいはそれまで歩んだ、様々な経験・体験から培われるものなのか?は・・・

知る由もありませんが・・・

頭の中に於いて想像される抽象的な感性が

五線譜に表せる感覚は、凡人には出来ません。



作曲家の送り出す旋律には、多分に多く頭に浮かんだ抽象的な表現すべてが

必然的な繋がりを見せ、すべてが、うまく作品として生まれ出るとは限らず

作曲家が自分の感性を完全に五線譜の中に変換できるのなら

一曲が完成するまでに発想だけしか必要なくなる訳ですが

私たちが耳にしたとき受ける感情は、作曲家の考えすべてを理解する事は

作曲家でない以上、自分に都合良く脳が解釈した結果に過ぎないと思います。



作詞家 作曲家 そしてアーティスト ここに編曲家(アレンジャー)を

入れた 正方形が 本来の 歌の形だと言われ、作曲は感性、アレンジは理論とも考えられます

故に・・・作曲家の意図を解りやすく、アーティストのイメージに合った編曲(アレンジ)を

行う事で、一般の音楽好きの人々伝えることが出来るのかを考え作品を構築して行く

編曲家(アレンジャー)は重要な位置づけになります。

曲は感性、アレンジは理論とも言われる事から、ヒット曲の作曲家には必ずそれをサポートする

プロデューサーやアレンジャーがおり、作曲家メロディを音楽理論を駆使して

最上級の作品に仕上げられると言うのが常識となっています。



CD BOX Jewel Box~Naoko Singles Collectionのブックレットに

「ハーフムーン・セレナーデは、初めての奈保子の作曲作品
でしたがスンナリ行きました。奈保子と芸映がこの作品で行きたいと
いってきたんですね。まったく手直しなしでレコーディングしました。」


元コロムビア 古池鋭也氏(談) とあります。

これは・・・この作品が、作曲段階で極めて完成度が高く

ともすれば、アレンジの必要が無かった稀有な作品だった事を意味しています。

確かにずば抜けた高い境地の楽曲を作曲している

「ハーフムーン・セレナーデ」ですが・・・

この事が、逆に奈保子さんが自作曲を

発表する際のハードルになってしまったとも取れます。

映像作品「Pure Moments 」の付属ブックレットで

「ハーフムーン・セレナーデが、すごくいい曲だったじゃないですか、それを超えようと
悩んだと思いますよ。あの楽曲で紅白で弾き語りをしたんですから。その点では彼女は
頑張っていた。(中略)今思えばもっとわがままだったら良かったのかな。奈保子の場合は
スタッフに気を使って彼女が一番悩んでいたような気がする。
性格の良さがミュージシャンとしての成長をひょっとしたら妨げていたのでは・・・。」


元コロムビア 山田 聡氏(談) とあります。



アルバム「SCARLET」以降、自作曲を定期的にリリースしてゆく

奈保子さんは、とても悩み苦しんだのかも知れません

しかし、先にも書きましたが、現在では日本以外のアジア各国でも

唄われる「ハーフムーン・セレナーデ」、現時点での奈保子さんの

歌声を聴く事の出来る、「engagement」は、それまでの重圧から解放された

肩の力を抜いたような優しい声と旋律は、当方にとっては、気持ちよく聴こえる音楽なのです。



という事で・・・本日は・・・



「ハーフムーン・セレナーデ」カップリング曲「SENTIMENTAL SUGAR RAIN 」



アルバム「engagement」より・・・「Wings of my heart」

そして・・・



「ハーフムーン・セレナーデ」を・・・・

blogramで人気ブログを分析

#NAOKOfanmeeting
Posted at 2017/11/26 23:24:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | 河合奈保子さん | 音楽/映画/テレビ
2017年11月24日 イイね!

私事多忙につき・・・

私事多忙につき・・・日々、ご訪問頂いている

奇特な皆様・・・・

申し訳ございませんが

私事多忙の為・・・








今日、明日の二日間は・・・

ブログを書く時間が・・・

ございません・・・ので











河合奈保子さんの・・・楽曲を

ダイジェストで、お楽しみください。



またの・・・

ご来訪お待ち申し上げます。<(_ _)>



奈保子さんは・・・お絵かきも

お上手なのです。(⋈◍>◡<◍)。✧♡



blogramで人気ブログを分析

#NAOKOfanmeeting
Posted at 2017/11/24 22:10:37 | コメント(0) | トラックバック(0) | 河合奈保子さん | 日記

プロフィール

「竹内まりやさんへの河合奈保子さんの祝福メッセージ http://cvw.jp/b/360315/42231256/
何シテル?   11/25 22:44
現在 117クーペ(PA95N)とOPEL CALIBRA16V  Piazza /NERO 2代目( JT221型)と生活しております。 残念ながら現...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

TEAROOM☆ NAOKO 
カテゴリ:河合奈保子さん
2017/02/18 00:48:58
 
NAOKO FAN MEETING 
カテゴリ:河合奈保子さん
2016/07/25 23:54:38
 
河合奈保子オフィシャルサイト 
カテゴリ:河合奈保子さん
2016/04/29 05:23:41
 

愛車一覧

いすゞ 117クーペ いすゞ 117クーペ
昭和41年のジュネーブショー・・・・ カロッツェリア・ギア社のブースに展示された 一台の ...
オペル カリブラ オペル カリブラ
OPEL CALIBRA(オペル・カリブラ )は、ベクトラをベースに開発されボディはCd ...
その他 その他 その他 その他
参加したミーティング等を中心の画像報告です。
いすゞ ピアッツァ いすゞ ピアッツァ
1979年、永らく続いたいすゞのフラッグシップ117クーペの時代も終わる頃、その位置を埋 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.