• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ROUSSILLONのブログ一覧

2017年07月24日 イイね!

カッコいいクルマに乗る覚悟と決意!

カッコいいクルマに乗る覚悟と決意!


先日の音霊以来、
MOROHAが気になってます。







彼らの音源をググっていたら、
MOROHAの歌うC-HRのCMにたどり着きました。

ど真ん中直球の言葉は、
あまりに泥臭くて、全然イケてなくて…。



でも、外連味のない彼らの決意と覚悟は、
大人になるとわかるんです。

本気で言葉に出して、そういう生き方をできることがカッコいいと!





アホなりに大人になって、
大人の選択をした結果、
カッコよさとオシャレさを両立、
男性からも女性からも支持されるデザイン。
快適な広さとダウンサイジングターボの軽快な走り。
乗ってる人間はともかく、
泥臭さをみじんも感じさせない、
ルノー・キャプチャーに乗ってます(笑)



次は、ぜひ覚悟と決意を持って乗れる車を選びたいなと(笑)

これとか


このあたりでしょうか…。


※そこはC-HRじゃなくてすみませんm(-_-)m
Posted at 2017/07/24 20:11:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月23日 イイね!

魚偏に八戸と書いていかと読ませる

魚偏に八戸と書いていかと読ませる


普段の酒量は、1か月で1,000mlもなく、
ほぼ飲まない人ですが、
お酒の味はとても好きで、
量はいけませんが、
テキーラのショットでもなんでもいけます。








旅先の八戸の夜。
車での移動もなく、入ったお店は、
吉田類も探訪したという居酒屋。
旅先ではそういう店に当たることが多く、
酒量は違えどお店の嗅覚は近いのかも(笑)。

出された料理はなんでも美味しかったのですが、
その中でもベストに美味しかったのが、
イカ塩辛焼きめし。


イカ刺しもめちゃ美味しかっただけに、
ものすごく期待していたのですが、
その期待をはるかに上回る味。
新鮮なイカの肝みそに、
地元青森産にんにくが入り、
味の決め手になっています。



そして、お酒の方は、ビール→男山と来て、八戸名産のイカ墨焼酎。


コークハイか、
沖縄の泡盛コーヒーと見間違えそうですが、飲み方はロックがベスト。
すっきりとした飲み口でかなりいけます。



この2つのマリアージュを味わうためだけでも、
八戸に行く価値があると思います(笑)。
Posted at 2017/07/23 22:27:26 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月22日 イイね!

恐山を巡る

恐山を巡る
見たこともない世界なのに、
不思議とデジャブーのようにも見える光景。 
日本人が本能的に感じる
生と死の間のイメージそのもの。
霊場に入る前から漂っていた独特の硫黄臭が、
さらに境界線感を強くする。








いくつもの地獄をめぐりながら、
賽の河原を経て、極楽浄土浜へ辿り着く。



恐山はとても風が強い場所で、
風車はカラカラと音を立てて回り続ける。
生き続けて欲しかったという、
残された家族の願いを受けるのかのよう。












恐山。
自然が織りなす不思議な造形と美しさだけでも、
畏敬の念を抱かずにはいられない。



極楽浄土浜から戻り、場内の温泉につかる。
湯船の色もまた神秘的。






霊感と呼ばれるようなものは一切ない。
それでも、この地が特別な意味を持っていることは
容易に理解することができる。
そこに、特別な想いを持った人がくると、
感情のエネルルギーが増幅されて、
それを受け取ることができる人との間に、
なんらかの共鳴現象が起きるのかもしれない。




最後は風呂上がりの霊場アイス。
アイスを食べることさえ、なんだかありがたみを感じる(笑)。





Posted at 2017/07/22 06:58:52 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月18日 イイね!

泥臭さとハトムギの清涼感

泥臭さとハトムギの清涼感


海の日の音霊のラインナップ。
一般的には、誰? 
という世界(笑)。











友達を誘おうにも、
ポールやスティングは行ってくれても、
三浦海岸までお付き合いしてくれる人はいません…。
それでも、激しい渋滞を乗り越えて、
キャプチャーを飛ばして行っただけの価値はありました(笑)。

ちなみに鎌倉の花火大会は19日ということで、
帰りの渋滞はなく、それだけは助かった!

海の日の音霊、


メインともいうべき安藤裕子。
音霊でこの♪人魚姫を聴けただけでも、来た甲斐がありました。



最初のステージに登場したのは、
ライブではカリスマ的な人気を誇る七尾旅人。
彼の歌は、どんな空間でも彼の世界を作り上げ、
安定のステージングを見せてくれます。
 

吉澤嘉代子。
彼女は初めて見たのですが、
とてもユニークな世界観は悪くない。
この曲はエゴラッピンの
♪くちばしにチェリー 
とかなりかぶってますがw


しかし、それ以上に印象に残ったのは、
トリに出てきたMOROHA。
しゃべくり007に出演したことがあるそうですが、全然知りません。

このアコースティックな顔ぶれでラップ?
ちょっと想像が付きませんでしたが、とりあえず見ておこうと。

生のアコギでラップする彼らは、
これまで持っていたラップの世界観とはほど遠く、
洗練された生キターのバックトラックに対し、なんて泥臭い歌! 

そのギャップがすごい!

しかも、こんな泥臭い歌を聴いたのはいつ以来?

MCアフロのラップはうまいわけでもなく、
リリックも拙いといえば拙い。
それでも全身全霊で歌う彼らの姿は、
とても印象に残りました。

その感覚は、初めてブルーハーツを見たときのよう。
メジャーどころかインディーデビューもしていない頃の話で、
とあるイベントにフルチンのヒロトが出てきたときです。

パンクであれラップであれ、
ヘタでもなんでもいいから伝えようとする思い。
かっこわるすぎるけど、そこがとてもよかった!

それにしても、音霊のスタッフも一生懸命で、
とても好感が持てます。

そして、ライブのあとの楽しみは、
プロモーションブースのハトムギジャクジー。

あの蒸し暑い小屋を抜けて、

ハトムギ化粧水のジャクジーの足水に入るのは快感です。



こちらのスタッフもまたとてもフレンドリーで、
三浦海岸に行った際には、ライブを見なくても、
ここだけはぜひ体験して欲しい場所です。
Posted at 2017/07/18 09:23:44 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月17日 イイね!

海の日、湘南を抜けて

今日は海の日。


そんな日に、湘南を抜けて、

三浦海岸まで行かなければいけません。

今ぐらいの時間に出れば、
まだ江ノ島までは混むことなくいけるのですが、
やらなければいけないこともあるし。


さらに帰り道。
なんと今日は鎌倉で花火大会があるらしい!
行きも渋滞、帰りも渋滞。

しかし、それでも行かなければいけない理由が!

それは、音霊。


音霊はビーチ・ハウスを利用したライブハウス。
ここ数年、毎年誰かしら見に行っています。
波の音をバックに聴くアコースティックサウンドはとても心地よく、
ライブが終わって外に出ると、
暑さもやわらぎ、爽やかな海風を感じることができます。
そんな中で食べるディナーもまた最高に好き。


今日は安藤裕子と七尾旅人が出演。
どんな渋滞が待っていようと、出かけなければいけません!
Posted at 2017/07/17 07:46:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「カッコいいクルマに乗る覚悟と決意! http://cvw.jp/b/2515527/40140729/
何シテル?   07/24 20:11
R1やR246+都内を走ってます。 ルノーに乗って以来、いろいろと試乗してます。 とにかく乗って楽しい車が好き。 キャプチャーはいたって普通の乗り...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/7 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

ルノー ルーテシア スポール ペイントしました!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/23 10:23:25
ゴン太の下取り査定やいかに? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/19 18:51:02
【ZC6】冬支度完了 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/23 10:52:10

お友達

ブログは車以外の話題も多いですが、それでもOKって方方なら(笑)。
29 人のお友達がいます
ぐりかんぐりかん * nobutaojinobutaoji
as800eas800e じいや_autostradaじいや_autostrada
カナブン330カナブン330 キャプチャー山田キャプチャー山田

ファン

4 人のファンがいます

愛車一覧

ルノー キャプチャー ルノー キャプチャー
3万km突破。高速での安定感、燃費、荷物のスペースともに満足。男性の友達からはかっこいい ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.