• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Blackcat.U-taミ^・o・^彡のブログ一覧

2011年04月25日 イイね!

すーちゃんの思い出。たった1度の鮮やかな場面。

えーと、すーちゃんといってもうちの旦那じゃありません。
キャンディーズのすーちゃんです。
コンサートなどいったことなかったのでTVでしか知りませんでした。
解散後しばらく表に出なかったのですが
スペクトラムの解散コンサートの日本武道館で突然の登場。

もとをただせば
スペクトラムはキャンディーズのバックバンドでした。
たしか初期はレッドショックとかいうバンド名だったんだよね。
いつのまにかスペクトラムに変わってメジャーデビューしてました。

キャンディーズの解散コンサートもバックバンドは彼ら。
そんな縁もある上、すーちゃんとギターのく西 慎嗣(にし しんじ)くんは付き合っていた。

これね(`・ω・´)ファンの間では誰もが知ってる有名な話。
でもスペクトラムのファンはそれをねたんだり嫉妬したり騒がない。
不思議だった。

当時人気のある男性ミュージシャンは女の存在が浮かぶと大騒ぎだった。
レコードの売り上げの数字だってがっくりと減る事実もあった。
フォーカスとかフライデーもすでにあったしな。
ましてやすーちゃんはアイドル。
かっこうのえじきになってもおかしくないんだよね。

なのにそういうことにはならず
ファンも「大人の対応」
今でもすごく不思議な感じするよ。

そのスペクトラムの解散コンサート
最後の曲が終わって・・・アンコールの舞台上
最後の舞台挨拶が終わった時に
関係者の家族やスタッフがわらわらと舞台に上がって
花束を渡したりメンバーそれぞれに駆け寄ったんだけど
真っ先に舞台に飛び込んで西君に抱きついたのがすーちゃん。

それを見たファンも大盛り上がり♪
もうそれはそれはびっくりしました。
え?(`・ω・´)いいの?大丈夫???
マスコミの餌食になっちゃうよ?と
こちらがはらはらするくらい大胆な愛情表現。

でもほとんどのファンがそれを暖かく受け入れたように感じました。
高校生の私にはとても大人の世界に見えたんだよなー、あの頃。
キャンディーズの解散コンサートからまだ半年くらいだった。
公の場ですーちゃんのそんな行動、キャンディーズのすーちゃんとしてではなく
恋する一人の女の子の抑えきれない衝動が
今でもあざやかに私の思い出に残ってます。

まぁ「普通の女の子が舞台に上がってそれやったらつかまっちゃうよね」とおっしゃる方もいらっしゃるかもしれないですが、今まで恋愛感情を隠して隠して生きてきたわけですから
やっと解禁、そんな頃だったのではないでしょうかねー。
ファンもそんな二人を見守る感じだった気がします。


あ、私はスペクトラム好きでしたが
個人的にはキーボードの奥慶一さんのファンでした。
当時西くんがメンバーの中で一番人気でした。
ギターのテクニックもさることながら二十歳そこそこで男前でしたもんね。
今どうしてるんだろう?
Charのバンドにいるとか噂で聞きましたが
元気でいてくれたらいいなぁ。。。

ワイドショーの追悼番組見ていて
ふとそんなこと思い出しました。
すーちゃんのご冥福をそっと祈りつつ
1個人の思い出の欠片を綴ってみました。


Posted at 2011/04/25 09:35:32 | コメント(2) | トラックバック(0) | 過去ネタ | 日記
2011年04月21日 イイね!

恒例の月一出稼ぎ

3月は震災後の混乱もろもろで在宅で仕事を仕上げました。
今月はもう大丈夫ということで行ってまいりました。
自分の生まれ育った場所が今どうなっているのか、しっかりと受け止めてこようと思いました。
津波の被災地や原発の避難区域のような大きな災害はないものの、震災後の生活の変化が著しい東京の姿を実感してまいりました。

多分、被災地ではない他府県の方々にはわからない感情かもしれません。
会社の社員一人ひとりの節電の努力や
緊急地震速報に敏感に反応し
震源地の場所とマグニチュードのレベルであれこれ判断している姿は
実際に同じ場所にいないとわからないんだと思います。

私も実家で布団に入っている時に震度3の余震を体験しました。
多分、私が滞在している4日間で大きなものは1~2回だけど
震度1とか2なんてものはもっと頻繁だったようです。

どこもかしこも節電の薄暗さ。それもすぐに慣れて
もしかして東京って今までが必要以上に明るすぎたんじゃないの?とすら思えました。
関西には伝わってこなかったことなんですが
震災後のすごく寒い日に
「今日はマジでやばい。本気で電気使わないようにしてくれ」と
政府が呼び掛けていたそうです。
それこそ使わない電化製品のコードを抜くことまで徹底する勢いだったそうです。

会社の皆の地道な努力と前向きな姿勢
「東京は被災地でもないのに騒ぎ過ぎ」と言われがちですが
津波こそ来てませんが日常生活へのダメージが相当大きいことは
実際にその苦労をしている方々にしかわからないのかもしれないと思いました。

そして
自分が生まれ育った東京を
大切に思っている仲間を見て、そのことを深く心に刻みました。
「放射能?普通に水道水飲んでますよ」と笑っていました。

色々あっても生まれ育った場所。
そこに根をおろして暮らしている人にとっては
受け止め方も違うんだなって感じました。

東京でも場所によっては建物被害があるようですね。
古いマンションやビルの壁面に亀裂が入っていた。
経理部の上司Aくんの住む下町のマンションでも
外壁とエントランスに亀裂が入ったと画像を見せてくれました。

それぞれのポジションで「何をするべきか」
そして自分にできること。
地道だけど毎日こつこつとやっていけることを黙々と続ける。
それが社員の姿にも感じられて
東京の一人ひとりががんばっているのも目の当たりにしました。

それぞれの復興まで長い道のりになる。確実に。
被災地から離れた場所にいてできることなんて
微々たるものだとわかっていても
共に前を向いていきたいと思いました。

大阪に向かう時
モノレールの車窓から見えた
東京流通センターの八重桜がみごとに咲き誇り
時期が来れば必ず花開くその自然の力に
生きている人間の持つ力と重ね合わせて
その時を待ちながら「的を得た努力」をしていきたいと感じました。

せめて枝を枯らすような行為の積み重ねでなく
静かにりんと花開くための積み重ねを。。。そう心から思いました。


Posted at 2011/04/21 22:31:07 | コメント(4) | トラックバック(0) | 出稼ぎ | 日記
2011年04月04日 イイね!

イベント無事終了しました

イベント無事終了しましたすんごい充実感を頂きました。
あー、もうこれは言葉では表しきれないものです。
ご来場頂いたお客様方々
レクサスの社員の皆さん
そして当日お手伝いしてくれた友人たち。
JazzのチャリティーライブをしてくれたKちゃん。

ホントに沢山のありがとうが詰まった1日で
3年分くらいの充実感をもらったような気分です。

当日のイベントの中で
ご紹介したかったブログがあったのです。

テルさんのブログ
ナベエさんのブログ
2時間の中でビーズ講習とJazzのライブ
時間的にとても難しいということになり
お客様にはお伝えできず残念だったのですが
スタッフにはしっかりとお伝えさせて頂きました。

事前に承諾くださったテルさん・ナベエさん
ありがとうございました。
スタッフ一同テルさん親子のみごとな「引っ越し作業」に
こちらが勇気づけられ
ナベエさんの熱いメッセージに
「今自分が何をすればいいのか」を
改めて霧の晴れたような視界で確認できました。

阪神淡路大震災の経験のある役員さんがおっしゃっていました。
震災直後はそれなりに義捐金もボランティアもあるけど
これが2年後3年後にどうなっているか。。。
阪神淡路大震災の時も
3年の期限が来て仮設住宅を出なければいけない住むところのないお年寄りや
沢山の問題が山積みにも関わらず
支援が風化してしまっていた現実。
今回の震災後の支援も
いつまで続くのかとても心配だとおっしゃっていました。

痛みがわかるから差し伸べるその思いやりだけでは
お腹いっぱいにはならないのも現実。
一時の感情で募金して「いいことした」満足感では
人は救われないのも事実。

誰かに助けてもらうのではなく
自分の人生を生き抜くこと。

被災地の一人ひとりが
乗り越えていかなければいけない現実は
他の誰かに変わってもらうことができない。
被災者も、そうでない人も それぞれの「自分の人生」

でもね、何気ない優しさに
人は心潤うものだと思っています。
生き抜く力は「たった一人で生きていく」事とは違うから。


お客様方々からお預かりした義捐金と
KちゃんのCDの売り上げ&私の作品の売り上げから
それぞれ寄付させて頂いて
レクサスさんに託してまいりました。

被災地の方々の生活と自立が
復興とともにかなうよう願ってやみません。



Posted at 2011/04/04 23:53:55 | コメント(7) | トラックバック(0) | こういう考え方なんです | 日記
2011年04月01日 イイね!

準備完了っ(`・ω・´)ゞ

準備完了っ(`・ω・´)ゞ明日はリハーサル。
そして日曜日、本番当日。

がんばってきます!d(ゝc_,・*)

Posted at 2011/04/01 22:12:46 | コメント(8) | トラックバック(0) | ありがとうの気持ち | 日記

プロフィール

「今日うちの子車検に出してきました。代車が46の320かな。やっぱ新しいのって快適だね。6気筒もパワーええですねー。」
何シテル?   07/13 02:00
車のサイトなのでそれ関係は専用コンテンツ【パーツレビュー・整備手帳】に載せてあります。そちらでご覧ください。ブログ・フォトギャラリーは基本自由ページでございます...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/4 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

つくばーど 
カテゴリ:・・・★お世話になってるページ・・・
2007/02/18 22:54:39
 
E36保存会 
カテゴリ:・・・ミ^・o・^彡属性・・・
2006/05/18 23:18:54
 
つかちんさんの動く顔文字 
カテゴリ:・・・ブログいぢりに楽しい素材・・・
2006/03/04 13:29:45
 

お友達

★お誘いくださるお方へお願い★
私はお友達登録を「読みたいページのブックマーク」と捕らえております。実際の「お友達」になるのはそれなりのやりとり・会話がないと無理ですものね。
ご理解いただけるのでしたらお誘い下さい。
227 人のお友達がいます
どんみみどんみみ * MDiエンドウMDiエンドウ *
Toshirb25deToshirb25de * てつおざてつおざ *
りきちゃんりきちゃん * ★柊かもめ★★柊かもめ★ *

ファン

20 人のファンがいます

愛車一覧

BMW 3シリーズ ハッチバック BMW 3シリーズ ハッチバック
2013年7月から19年目を迎えたtiくん♪ 弟が6年で20,800km。 私が乗ってか ...
三菱 RVR 三菱 RVR
tiは弟1号から買取しましたが これは弟2号の乗ってたやつです。 レガシィーに買い替えし ...
オペル アストラ オペル アストラ
代車生活の記録でございます
オペル アストラ オペル アストラ
赤い車ってかわいいね♪ H9年1月生まれのオペルくん。 ハッチバックでイカしてます(`・ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.