• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

28ちゃんのブログ一覧

2021年08月14日 イイね!

大変の大変、ご無沙汰してました🙏😊

大変の大変、ご無沙汰してました🙏😊みなさん、こんにちは😊

大変ご無沙汰してます🙏😊

約2年半ぶりの更新を🙏😊

2019.2にブログアップしてから、2019年は、仕事でも激動で、ついに、2020.4、コロナ禍始まって緊急事態宣言の下であるにもかかわらず(笑)、関西から名古屋に、人生お初の単身赴任と🤣

いや、よく転勤、引っ越し、できましたね〜、と、名古屋での挨拶回りではネタには苦労しませんでした(笑)

もち、我が愛機、レガシィツーリングワゴン ブリッツェン6、愛称たんたんは、大阪に残して😌

月に一度、帰阪時に、しっかり乗ってやってます、ご安心くださいね♪

仕事は愛知県内、たまに、三重は伊勢まで往復したり😊

愛知、名古屋、尾張、三河文化圏に来て、あっという間の約1年4カ月、この文化圏を存分に楽しませてもらってます😊👍

もち、こちらでは、ロードバイク1台、マウンテンバイク1台、ママチャリ1台を駆使して、県内動いてます😊👍

また、たまに、近況報告しますね
Posted at 2021/08/14 15:46:15 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日々の出来事 | 日記
2019年02月03日 イイね!

丸亀オフ会後のメンテ&家庭での讃岐うどん堪能



昨日の土曜日、丸亀オフ会で、路面の塩カリで塩だらけになった愛機、そして、ほぼ、1年と2か月、オイル交換してなかった(ごめんよ、たんたん!)愛機を、“労わって”やりました。

まずは、黄色い帽子で、オイル交換。

オイルはどれにするのか、丸亀オフでもっと確認せないけませんでしたが、マッハさんに適時ご指導いただき、事なきを得、ちゃんとオイル交換を済ませれました。

交換後、エンジンの感じはしっかり感が出ました。

マッハさん、有難う!



で、洗車もできて、精神衛生的に最高でしたw。



■洗車前



■洗車後





そして、今日、丸亀オフ会で、fuguさんにいただいた、うどんのお土産を、調理して、いただきました。

最高でした。

今回は、家族の要望で、

「しょうゆうどん」と、

「釜玉うどん」を。


まず、寸胴鍋で、たっぷりのお湯(約4リットルくらい)を沸かします。



そこに、うどん投入!!!!!



すぐに、白い細かい泡を伴い、吹きこぼれそうになるので、fuguさんのご指導のとおり、その白いのをお玉で掬い取り続けると、やがて、吹きこぼれなくなります。





そして、うどんが、鍋の中を踊るように、下から上へと回転しつつ湯で続けられます。

10分後、釜玉うどんに麺を上げます。

上げると同時に、生卵の入ったどんぶりに入れ、軽くかき混ぜます。






次なるは、しょうゆうどん。

15分後に上げるまでに、キンキンの氷水を用意。



15分になり、上げて、水洗い、そして、氷水で〆ます。



麺がより小麦色に変わります。

そして、たっぷりの大根おろし、としょうゆ出汁、そして、すだちの搾り汁を加え、ネギを入れ、出来上がり。




食べながら、天かす、ショウガを入れ、味の変化も楽しめます。

讃岐うどん、最強でした。

fuguさん、有難うございました。


Posted at 2019/02/03 23:54:49 | コメント(2) | トラックバック(0) | レガシィ | クルマ
2019年02月03日 イイね!

レガシィツーリングワゴンBH乗り ”第1回”丸亀オフ(その2)


■1月27日(日)


さて、満足気に翌朝を迎えました。

丸亀駅前から、近くのファミレスに移動。




ドリンクバーで軽く、体を目覚ましさせます。



で、昨晩、お話いただいた、fuguさんが愛機のBHを購入されて間もなく、パーツ交換したオリジナルのステアリングを頂けることに。

僕の愛機たんたんのステアリングはだいぶ劣化してて、それを見たfuguさん、お気遣いしてくれました。



すぐにけりつけようと、作業に入って頂き、速攻交換して頂きました。



ほどなく、交換完了。



古くなって外されたステアリングは、fuguさんの愛機につけられることに。

さて、もう、新車みたいになったコックピットです。

その違いを。


■元のステアリング



■新ステアリング



角度を変えて




作業が終わり、本日1軒目のうどん屋さんへ向かいます。

最後になりますが、各自乗りたいBHに搭乗して。

僕は、マッハさんのBHに。

で、fuguさんの乗る、マイBHたんたんに着いていきます。

マイ愛機を後ろから眺めながら走れるのは、めったになくこれまた最高!



さあ、着いた先は、ここです。



そこそこ混んでますが、そんなに並ばず、すんなり行けました。

これまたラッキー!



活き活きしたお店の様子、良いですね!



ここのオススメは、釜揚げ。

注文時、マッハさんが、しょうゆうどんいきたいというので、しょうゆうどん好きの僕も同調。

釜揚げ小としょうゆ小をひとつずつ注文しました。

まずは、冷たいしょうゆうどん。



う~ん、美しい、小麦の芸術。



半透明な小麦色のさざ波、というんでしょうか。



腰、もちもちさ、のど越し、つや、どれも絶品でした。

そして、ここの出汁も最高です。

いりこ出汁の香りとうまみ。




昨日のまいどまいどの冷たい麺とはまた違った、これは旨い!でした。




さて、次にきました、釜揚げ。




釜からあげたそのままの旨さ。

麺のぬめりがまた味わい深い旨味をプラスしてくれます。



よりもちもちな味わいはこれまた最高に満足。



で、時間はお昼前くらい。

ここで、fuguさんとはお別れです。

最初で最後の、fuguレガとも、最後です。次回は、fuguさん、レヴォで登場されますので。

ここからは、我々、紺レガ2台で、帰還の途に就きます。

その前に、せっかくだから、善通寺市の堅パンを買いに行こうと。

やってきました。



昔からの伝統を守り続けておられるお店を見ただけで、良い感情を頂けます。



お寺の門前ということもあって、ご年配の方々もひっきりなしです。

おととし、こちらで求めさせてもらった時には、一番人気の堅パンが売り切れでした。

今回は、まだあって、注文。

その間、この場でいただこうと、この堅パンもいただきます。

これはそこそこ硬い感じ。バタークッキーに近い甘さと香ばしさです。

もっと買っておけばよかったかも。



で、堅パンがこちら。

後日、自宅で撮ったものです。



見た目、口に入れた直後は、小石食べたか?的な(笑)。

でも、味はショウガがほんのりの優しい甘さで、美味しいです。

硬さも、自分は噛み砕けましたが、歯には相当のダメージがあると思います。

これをやってたら、奥歯の象牙質が疲労破壊される感じです。




さあ、これから、一路、関西を、そして、マッハさんは、東京を目指します。

が、やはり、そこは下道で(笑)。

マッハさん、月曜日はお休みを取ってくれてて、下道を快く了解してくれました。

途中、レガシィBLミッションが張り合ってきましたが、それもまた楽し。



ほどなく、高松市内に。



ここから11号線で鳴門北ICまで。

で、鳴門に入ってから、鳴門スカイラインに入り、懐かしき、あの四方見展望台に。



ここは、徳島に居た頃、よく、みん友の皆さんとオフ会してたところ。

今日も、たくさんの車好き、バイク好きが集まってました。



で、鳴門スカイラインに入ったあたりで、実は、紺のBHとすれ違ってまして、その時、アレ!?どこかで見たことあるBHだし、もしかして、こちらが、2台連続で同じ紺のBHで四方見展望台に向かっていくのが分かれば、もしかすると、引き返してこられるかも?的に、無意識に思ってたのですが。


案の定、引き返してこられまいした!(祝&笑)

一番手前のBHが、その方のです。



3台の紺のBH。

壮観です。



マッハさんが帰る先は、かなり先なので、ここは居たいけど、あまり長居できないなあ、と思ってましたが、3人で盛り上がって、なかなかこの場での解散ができず、うれしい意味で、長く楽しい時を過ごせました。

マッハさん、有難う、おしてたのに(笑)。


で、

■すれ違って戻ってこられた方のBH。

とっても、かっこいい。レガシィ3世代目であるBHの3代目(C型)。

実は、総走行距離28万キロ!!!!!

断然、勇気もらいました!



前所有者の方が、かなりのこだわりの方で、かなりのレガシィ愛の方だったようで、けっこう、スマートに変えられてました。

ホワイトのスピードメーター!かっこいい!



ホイルも素晴らしくかっこいいです。





■マッハさんのBH

東京から果敢に来られた、レガシィ3世代目であるBHの初代(A型)。

まさに、新世紀レガシィにふさわしい威厳があります。

でもこれで、まだ10万キロ行ってないと。

大事にしてやってください!





■僕のBH

レガシィ3世代目であるBHの4代目の最終型(D型)。

11万キロ超えですが、まだまだ行けると、今回、みんなに勇気いただきました。

こんなに大好きな相棒は居ません。




そしてひとしきり、歓談。

でも、時間が来て、名残惜しいですが、解散し、我々は淡路島へ向かいます。

本当は、淡路島の西側の下道を走る予定でしたが、ここで時間を使ってしまいまして、高速で。

でも、この時間はかけがえのない時間で、下道なんかまたいつでも通れますからね。

実に、奇遇というか、不思議なご縁でした。



さて、高速は多少眠気が出ましたが、なんとか持ちこたえ、無事、淡路SAまで。



イルミネーションがきれいでした。




明石海峡大橋が見えるスポットには、紫外線で浮き上がる日本地図も。

イザナギ、イザナミの姿も(笑)。



ここで、晩御飯を頂き、マッハさんとはお別れです。

僕はソースカツどん。

福井のものとは、また全然違いますが、これはこれで美味しかったです。



マッハさんは、たこ天丼、とカレー。

タコがぷりぷりだと。

良かったです!



最後、出発前、フォグランプの状況など、比較したり、最後まで、愛車談義に花が咲きました。







実に、楽しい2日間でした。

ここから、明石海峡大橋を渡り、垂水ICまでランデブー後、まるで、宇宙戦艦ヤマトのブラックタイガー同士が分かれるように、しばらく並走し、サインをして、別れました。

そして、ここからは、下道大好き星人としては、下道オンリーです(笑)。


で、楽しく、まずは三ノ宮まで。



ということで、最後、自宅まで無事に楽しく走ることができました。


関西に来て、愛機たんたんの手放しも迫られる状況になってましたが、今回、皆さんから勇気を頂き、たんたんのすばらしさを再確認できた素晴らしい機会でした。

これからも、今を大切に、愛機たんたんを大切にしたいと思います。

また、車好きの皆さん、あるじと愛機、遊んでやってくださいね!


最後まで、ご覧いただき、有難うございました。

(おわり)






Posted at 2019/02/03 23:29:09 | コメント(3) | トラックバック(0) | レガシィ | クルマ
2019年02月03日 イイね!

レガシィツーリングワゴンBH乗り ”第1回”丸亀オフ(その1)



こんにちは、みなさん。

大変ご無沙汰しております。

昨年、春に、関西に移動になってからというもの、仕事は格段に忙しくなり、たんたん(愛機の愛称)に乗る機会も少なくなり(月に1、2回程度)、みんカラを見る機会も激減してました。

そんな中、同じBH乗りの、東京在住、マッハ★イッタさん(以下、「マッハさん」という。)と、香川在住fuguさんと、とうとう、オフ会が実現することになりました。

お二方、お声がけ頂き、有難うございました。

この出会いも奇遇です。

BH乗りとして、ほぼすべて、ご自身でDIYされるfuguさん。自分もネットでDIY記録を検索してて、見つけたのがhuguさんのブログ。

当時、徳島に居た自分として、近くにお住まいのfuguさんに、親近感と同じBH乗りということもあり、そして、すべて自分でDIYされる神さに、敬意を以て、ときどきコメントさせてもらってました。

その時、同じように、fuguさんブログにコメントをする方が居て、その、huguさnブログで、意気投合した方が、マッハさん。

それから、先に、マッハさんと、東京出張時には飲みオフ会をしてました。

で、今回、huguさんが、諸事情あって、この春にレガシィBHを降りられるということで、それもあり、オフ会をしてもらいました。

ということで、1月の最終週末に、香川は丸亀を中心にオフ会をしましたので、その様子を以下アップさせて頂きます。


■1月26日(土)

 前日、1/25(金)の仕事を普通の時間に終わるようにして帰宅。

 すると同時に、マッハさん、東京を出発したと!

 がんばれ~と、エールを送ります。

 準備をして、23時ころ就寝。

 目覚ましは、2時。

 修学旅行前のように、2時を待たず、1時にお目めぱっちり(笑)。

 マッハさんは、寝てた間も、今も、高速を走ってるなあ、と感慨に浸りつつ、荷物を積み、1時半を回ったところで、出発。

 まだ、起きていた家人にお別れの挨拶をして出ました。



 大阪一、繁華な夜の街を通過します。

 金曜の深夜で、寝静まるどころではない。






 ということで、始まりました、まずは、楽しい、『下道 as long as possible 』ドライブ。

 今回のコースは、淡路島を通るコース。

 でも、下道大好き星人としては、高速道路利用は本州から淡路島に渡る明石海峡大橋と、淡路島から四国徳島に渡る 大鳴門峡のみ。

 ということで、寝静まっている関西の主要都市を、2号線でぶち抜いていきます(笑)。

 これが楽しいったら~、ありゃしない~っ♬。

 大阪、尼崎、西宮、芦屋、神戸、須磨と、個性派ぞろいの街並みは、夜中でも、その街並み、空気感を感じさせてくれる。

 どんどん後ろに流れていく、ほの暗い、静かな街の灯を名残惜しく感じます。

 大好きな大盛パスタを、食べるにつれて無くなっていくのが残念的な感情ですね。

 そんな嬉しい葛藤とともに、あっという間に、明石海峡大橋を渡り、淡路島最初のSAに到着。



お決まりの、撮車(笑)。



SAのお店は、おみやげ物屋さんだけはやってましたが、コーヒーは缶はいやだったので、このあと、高速降りてからコンビニで買おうと、トイレ休憩だけ済ませて、ほどなく、御用達のコンビニ。

コンビニコーヒーは、ここのが好きです。



店員さんが気さくに話しかけてきてくれて、しばし、盛り上がりました。

旅の楽しみに一つですね。



コーヒーで、ホッとして、下道爆走です。

夜の淡路島の東側は、ほぼ高速で(笑)。

これもあっという間に、南あわじに。



さて、四国徳島に渡るとしますか!

ということで、淡路南から鳴門北まで1区間乗って、徳島上陸。

懐かしき徳島。

昨年秋に来てますので、約4か月ぶりの徳島です。

まだ夜明け前の静かな町並み。

当然ですが、なんも変わってません。

ほっとします。

まだ暗い中、徳島の知人にお届け物など、怪しまれないようにミッションコンプリートして、
夜明けとなり、今回のオフ会の待ち合わせ場所になる、香川は綾川の山越うどんを目指します。

徳島からは国道192号で、吉野川沿いに西に向かい、美馬市脇町で国道193号でまさに『山越え』ですw。

だいぶ前から、今週末は大寒波が到来すると言ってましたが、吉野川沿いを西に行くにつれ、迫ってくる山影にかぶさる雪雲がそれを証明してました。


193に入ると雪、というか、雪になりきれてないの的なのです。

途中にある、道の駅には至らない休憩所でトイレ休憩。



当たりは雪景色になりつつありますが、路面はまだまだ。

ノーマルで大丈夫です。




で、難なく、待ち合わせ時間に十分間に合って、山越うどん駐車場に到着。

マッハさんから連絡があり、今、fuguさんと向かっていると。


そして、勢ぞろい。



いや~、感慨深いですね。

徳島に居た時は、比較的近くに居られ、徳島にも時々グルメドライブに来られてたfuguさん。

でも、直接お会いする機会なく、徳島を離れました。

マッハさんとは、東京で飲みオフなど、何回かありましたが、愛機『同伴』のオフ会は、なかなか難しく。

それが、今日、こうして、四国にて実現した、そんなBH揃いふみを目にして、心に熱いものが流れました。

でも、とりあえず、まずは腹ごしらえを、ということで、並ばないとありつけません。

と、正面を通過し、



並ぶ覚悟をしたものの、今日は劇的に少ないという状況でした。

ラッキー!!



さて、まずは、釜たまうどんの美味しいお店。

釜たまの大を3っつ~!ということで。



fuguさんのご指示の下、熱々の釜たま、いただきます。



唐辛子もかけて。




麺リフト~~~~~っ!



最高でした。


さて、駐車場にもどり、皆の車を順にじっくり。

そのうち、おひさまは出ておらず、寒いので、車内で話と、カーステの聴き比べを。

その後、お互いの愛機を乗り比べ、しました。

huguさんは、ツインターボミッション、マッハさんは、ツインターボAT、僕は、NA3,000のAT、とそれぞれ個性が違います。

特に、fuguさんは、huguさん仕様に固められたもの。

まずは、fuguさんの愛機を繰らせてもらいます。

これが、ミッションということだけでなく、足回り、ステアリング、どれも、最高に面白いものでした。

次に、マッハさんのターボATも、やはりターボの即答性というか、応答の速さは気持ちいいものでした。

それになによりも、レガシィ3世代目の熟成を極めた出来を、どのBHにも感じました。

1世代1世代、確実に進化し、熟成しているのだと思いました。


さあ、山岳コースから、いったん、かの有名な、満濃池に出ます。

このショットも絵になるなあ。



しかし、さすがfuguさん、外見はノーマルのBHですが、放つオーラは格別でした。



ここでも、どれか1台の車内に3人が入り歓談。

そのうち、雪がひどくなり、『下界』に移動。



いっとき、視界がかすむくらい(笑)。



だんだんと下界に近づくと。




そして、香川平野名物の飯野山とBHレガシィの絵。

下界は晴れてました。




で、2軒目のうどん屋さん。

fuguさん、御用達の、まいどまいど。




日常の食堂って感じで、お店の皆さんとお客さんがツーツー的な。



ここは、冷たいぶっかけがfuguさんのオススメ。

大か小か、めっちゃくちゃ迷いましたが、小に。



固いけど、腰のある硬さで、かつ、ゴムのようなものでもなく、最高にバランスの良い硬さ。



大、もしくは、特大にしときゃよかった!


で、3軒目に向かいます。

ここは、おととし、関東の客人をアテンドしたとき、fuguさんからおすすめコースを設定してもらったうちの1軒で、ここだけが閉店時間に間に合わず、縁がなかったお店でしたので、今回はリベンジが成って嬉しい嬉しい。



で、あまり並んでなく、すんなり。

最高ですね。



ここのうどんは、柔らかいんですが、もっちりしてて、なんか上品というか繊細というか、さっきのまいどまいどとはまた違って美味しい。



さて、第3ラウンド、行きます。



ただ、薄口の出汁をちょっとかけすぎてしまい、若干塩辛くなってしまいました。



しかし、讃岐うどん、みな個性的で粒ぞろいで、最高です、うどん県。




さて、讃岐うどんハシゴに大満足ののちは、瀬戸大橋を見に。

高台のいい場所に連れてってもらいました。




みんなで、この絶景を堪能。



そして、高台で、今日は、ひと際冷たい風が吹きつける中、愛機観察。

今度はボンネット開けて、比較大会w。




エンジンも違うし、手の入れ方も違うので、いろいろ楽しい。

というか、お二人の会話についていくまではできませんが、聴いてて楽しくて楽しくて。



さあ、だいぶ、体も冷えてきたので、まだ飲み会までは時間があるということで、fuguラボこと、ご自宅に招いて頂き、文字通り、fuguさん部屋で、ほんとに楽しいひととき。

夜中走ってきた疲れも、その最中に出てきて、時々、話しながらトリップして、また現実世界に戻ってきて、お二人のとうに済んだ話を繰り返してたようですw。

そして、いよいよいい時間になり、ホテルのチェックインも済ませ、1次会はここに!



本店です。

めちゃくちゃ寒い中、並びますが、いろいろ話をしながらだと、あまり苦にならないw。

そんな感じで、やっと席に着き、まずは生ビール大ジョッキで乾杯!



もう、最高ですね。

同じ車種を同じ目線で楽しむ仲間と、美味しいお酒と料理。

もうこれ以上のものはないでしょ?!って感じで、このためにここまで来たんだなあ、と。

遠い遠い関東からはるばるここまで来たマッハさん、いろいろ神的なBH作業のfuguさんと、こんな素敵な人たちと飲めるとは、ほんと恵まれているなあと、実感しつつ。

さあ、骨付き鶏が出てくるまでに、これらを注文。

皮酢、もつ煮、しょうゆ豆、どれも美味しい。



そして、ついに、骨付き鶏が出てきました。

熱々の、香ばしい醤油とニンニクの効いた味は最高です。



これは旨い。



通のfuguさん、ちゃんとおにぎりまで頼んでくれて、これを、骨付き鶏から出たたれと油の濃厚なのにつけて食べるとまた絶品。

完全ノックアウトさせられました。



で、次に。

居酒屋さんです。

改めて、今日の良き日に乾杯~~~っ!



もう、ここからは、ギアがトップに(笑)。



最高の最高ですw。

肉もいきます。



で、記憶があいまいですが、たぶん、閉店時間になったからか、お店を出ることに。

ここで、fuguさんとは今日はお別れ。

で、マッハさんと、3軒目。

なごやんと銘打ったラーメン店へ。



ここの名物、なごやんラーメンを注文。



濃厚豚骨が旨い。



やっぱ〆はラーメンでしょ!的な旨さ。



でも、歳なんでしょうかね、完食できませんでした、ごめんなさい。

ということで、ホテルに帰り、1日目、無事、最高のうちに終わりました。

(~~続く~~)


Posted at 2019/02/03 21:09:14 | コメント(1) | トラックバック(0) | レガシィ | クルマ
2018年10月21日 イイね!

『Blitzen 6』エンブレム取り付け


こんちは。

『Blitzen 6』のエンブレム、今日、再取り付けしました。

取り付けてから5年ほど経過し、取り付けのタイラップが劣化し、切れてしまい、エンブレムは外したままにしてましたので。

再度、タイラップで。

5分もかからず終了。

グレードを明示した愛機、良い感じになったと、”彼”を褒めてきました。













Posted at 2018/10/21 15:28:16 | コメント(1) | トラックバック(0) | レガシィ | クルマ

プロフィール

「今日は、久々のみんカラ夜オフ。車談義始め、お腹抱えて笑える日。寿命延ばしてきますw。」
何シテル?   06/26 18:02
 28ちゃんです。よろしくお願いします。  H16にレガシィツーリングワゴン ブライトン220に乗って、それまでは冷やかに見ていたレガシィの素晴らしさを知...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2024/3 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

おひさしぶりです 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/08/16 01:00:48

愛車一覧

スバル レガシィツーリングワゴン たんたん (スバル レガシィツーリングワゴン)
 愛称は『たんたん』です。(H26.2.22)  TRAVIQの後継車はどうしよと ...
スバル トラヴィック トラちゃん (スバル トラヴィック)
スバル TRAVIQ、2台目になります。 明るいブルーで、周りの明るさによって、いろいろ ...

過去のブログ

2021年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
© LY Corporation