• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ksjetのブログ一覧

2019年09月25日 イイね!

K'sの【鈴鹿8耐SST優勝ライダー石塚健インタビュー!】

K'sの【鈴鹿8耐SST優勝ライダー石塚健インタビュー!】ライコランド・ツーリングスマイル で行われたバイクのオフ会の模様です。 20190914
第2段は「8耐SST優勝ライダー石塚健インタビュー!」です。
↓↓


このインタビューは 耐久仕様のマシンとして、スプリントと違う、
「クイックチャージャー」にスポットを当てています。

耐久仕様のガソリンタンクの給油口↓
alt

左側の穴から、重力(それも、高いヘッドで)で圧送し、右側の穴から空気を排出する。
右側からガソリンが吹き出せば、満タン完了!
24Lの給油が6.5秒で完了です。 

ちなみに ケイズのCX-5.1 Mod.のデザインにも、
この耐久仕様の給油口のデザインは取り込んでいます。。
alt

皆さん、気が付かれました~??


給油クイックチャージ練習風景


↑上で練習して、下の動画になります\(^o^)/ ↓


新型ひと口タイプのクイックチャージ↓

↑最近、このタイプがWEC(世界耐久選手権)では主流になりました。
鬼の様に高額だそうです。

YouTubeの書き込みの中に
「なんでそんなに給油に急ぐの!? ライダー交代には間に合っていそうだけど。。」
という書き込みもありました。

まず、最大の理由は 
「ライダーがコース上で1秒縮めるより、ピット作業で1秒縮める方が、リスクが小さい!」
です。

ライダーが1秒縮めようとしたら
(それまでにも、一生分の練習で 1秒を縮めて来たライダー達です)、
特に耐久では 転倒!というリスクが高まります。

なので、ピット作業で ライダーの負担を少しでも取り戻すのがピット作業なのです。

そして、「間に合っていそうだけど」と言われたのは、

「給油作業をしている(ノズルを突っ込んでいる間)は、(危険だから)他の人は触れてはイケない」というレギュレーションがあるため、

タイヤ交換などの作業も出来ず、手持ち無沙汰に見えるのですが、
実際は 火災のリスクに対して、他の人は全員注視させるために、何も出来ないのです。

そして、もう一つ、男にしか わからないリスクがあります。。。。

もし、タンクや 接続パイプから ガソリンがこぼれて、
つなぎのジッパーから 股間に染み込むと、、、
い、言えません!!

言っちゃいます!

あ、あそこが 溶けます!!。。。


詳しいことは書けませんので、 口頭で 聞いてください。。^^;

ホンダ ピット作業

↑このピット作業は WECクラスの「前後アクスルのクイックリリース 使用可」での前後輪交換作業です。
昔の片持ちリヤサスはなくなりましたが
その分、クイックリリース機構の開発で、無理する「片持ち」から、自然な2本出しスイングアームレイアウトになりましたね。
alt

個人的には、片持ちはかっこいいですが。。^^;

でも、僕が思う「かっこいい!!」というのは ホンダさんに踊らされているんですよね!

見栄え勝負でのホンダの営業戦略の解説がこちら!↓
ホンダがプロアームを始めた理由

ヤマハピット作業



石塚健選手/Moto2欧州選手権に参戦中! ↓
alt

石塚選手は2016年の鈴鹿8耐ではSSTクラスで優勝経験もあり
2019鈴鹿8耐でも SSTクラスで優勝されました。

鈴鹿8耐参戦チーム〈TONE RT SYNCEDGE4413〉
マシン:BMW S1000RR
石塚 健/Takeshi ishizuka
Twitter: https://twitter.com/Takeshi_722
             FIM@CEVmotorcycle
Moto2 European Championship / ヨーロピアンチャンピオンシップ参戦中
FIM CEV Repsol
次のレースは スペイン ヘレス・サーキットです。

住まいのヨーロッパに移して、ヨーロッパを転戦されてます。

さて、動画の中で、
現在、スーパースポーツ世界選手権で転戦されている
大久保光選手に触れました。
Hikari Okubo 大久保 光

Twitter:https://twitter.com/hikari_No78
スーパースポーツ世界選手権に参戦中‼︎

さて、大久保光選手が、
我が家を(バイクの用事ではなく、別件で)訪ねて来た時、
やっぱりバイクの話で盛り上がり、
娘と一緒にモトクロスに練習に行くことになりました。↓
alt

今やMotoGPでは、タイヤスライド(車でいう ドリフトに近いもの)で
見栄え優先でなく、姿勢をコーナー脱出方向に向けるテクニックとして使っていますが、
大久保選手も、マメにモトクロスの練習に来るようになりました。

SSTクラスレギュレーション解説↓
https://www.honda.co.jp/Racing/8hours/race2019/regulation/

↑パット見、わかりやすいのは ライトがSSTクラスは黄色であることですが、
SSTクラスは 前後のタイヤ交換に「クイックリリース」が使えないので、
ピット作業としては 圧倒的に不利になります。



↑動画が良かったと思われる方は YouuTubeのチャンネル登録をお願いいたします。
皆様で、このブログにコメント頂ける方は、
YouTubeのコメント欄にも、コピペで コメント頂けるとうれしいです\(^o^)/
また、オフ会などの取材依頼も、関東圏内でしたら、お待ちしております。
Posted at 2019/09/26 18:30:55 | コメント(1) | トラックバック(0) | イベント | 日記
2019年09月24日 イイね!

K'sの【スタントライダーの秘密に迫る!ライコランド・ツーリングスマイル_その1】

K'sの【スタントライダーの秘密に迫る!ライコランド・ツーリングスマイル_その1】ライコランド・ツーリングスマイル で行われたバイクのオフ会の模様です。 20190914
第1段は「スタントライダーの秘密に迫る!」です。
↓↓

おっくんのライディングは トップの動画で見て欲しいのですが、
写真をいくつかアップしておきます。
alt

使うマシンはKAWASAKI Ninjya ZX-6R  03モデル ↓
alt

なぜ、このマシンを使うのかは、
このクラスのマシンで、一番フレームの強度が高いのがZX-6Rで、
その中でも、03,04モデルが一番フレーム強度が高いからだそうです。
そしてびっくりしいたのがコレ!
alt

リヤブレーキにフロントブレーキのラジアルタイプが2基がけで取り付けられてます。

フロントブレーキの流用の理由は、
フロントブレーキの方がブレーキパッドの選択肢が多く、
このマシンはCBR1000RRのラジアル・フロントブレーキだそうです。
そして、それをどんな姿勢からも、リアブレーキが操作できるように
左ハンドルにも リヤブレーキレバーを増設している!!
alt
↑クラッチを人差し指一本で操り、
中指一本で 強大なリヤブレーキを繊細に操るなんて、
K’s(ケイズ)には考えられえません!!^^;

ラジアルマウントキャリパーの解説
https://hase01.com/caliper-brake/

と、いうことで 「エクストリーム・ライダー おっくん」の紹介です。

エキストリーム・ライダー「おっくん」
おっくんのヨシオカ自動車
https://www.youtube.com/user/StuntBikeXtreme2O1O

ライコランド・ツーリングスマイル 20190914
http://www.ricoland.co.jp/information/2019/20190718-5303.html


「ライコランド」というのは、オートバイ業界で有名な用品屋さんで、
車業界で言えば、「オートバックス」です。

今回は、ライコランドさんが主催で、静岡県裾野の水ヶ塚駐車場で
大きなイベントがあり、K's(ケイズ)も参加しました \(^o^)/


↑動画が良かったと思われる方は YouuTubeのチャンネル登録をお願いいたします。
皆様で、このブログにコメント頂ける方は、
YouTubeのコメント欄にも、コピペで コメント頂けるとうれしいです\(^o^)/
また、オフ会などの取材依頼も、関東圏内でしたら、お待ちしております。
Posted at 2019/09/24 18:58:22 | コメント(2) | トラックバック(0) | イベント | 日記
2019年09月20日 イイね!

K'sの【マンゴー農園、コーヒー農園の超エコな社会科見学】

K'sの【マンゴー農園、コーヒー農園の超エコな社会科見学】バイオマスエネルギーを利用した、超エコなマンゴー園とコーヒー園を栃木県那珂川町に見学に行きました。
「なかよしマンゴー」: → facebook:

㈱トーセン: http://www.tohsen.net/

MT乗り版:https://youtu.be/0Y0PVRFIDEo

ことの発端は、K'sが 富士スピードウエイで開催された
alt
↑こちらのマンゴー農園様から応援として マンゴーが送られて来たころから、↓
alt

レースは無事終了し、その御礼として、マンゴー農園を訪問に行こう!!
とMT乗りさんとなったことからです。



マンゴー農園の内部は こんな感じです↓
alt
ハウス内は真冬でも25℃以上に蒸気で加温して保たれています。
この加温するエネルギーに
後述する【バイオマス蒸気】という、クリーンな、そしてエコな燃料として
製材の余剰材をチップ化して燃やして蒸気を作って加温しています。

マンゴーの花は こんな感じで、蟻が湧いた様にたくさんの花が付きます。
alt
↑花の受粉には、レンタルで ミツバチの箱を養蜂業者から借りて、
このビニールハウス内で自然に受粉させます。

そういった、「レンタル・ミツバチ」というビジネスもあるんですね~!


そして、この沢山の花を摘花として 間引いて、
そして、実も摘果として、どんどん人手で間引いて、
最終的には ひと鉢で10個くらいの立派なマンゴーに育てます。
alt
↓ そして、我が家へ到着したわけです。。
alt

alt


このマンゴー、すごく育てるのにも研究されていて、
すでにブランド化している宮崎マンゴーより糖度が高く、
有名な音羽レストランのマンゴーデザートの材料や
alt


デラックス寝台車 【四季島】のデザートの材料に採用されています。
alt

また、一般のご家庭では マンゴーは3枚におろして、
左右の2枚を裏側から切れ込みを入れてひっくり返して 
スプーンですくって食べる方法が主流ですが、
alt


デザートや食材としてマンゴーの実だけを皮から剥がす方法は 下記です。

↑ちなみに、マンゴーの皮を剥がしているのは、Myハニーさんです。。^^;

さて、農園の場所を移して、
今度は 【日本最北端のコーヒー農園】に移動しました。


コーヒーの花
alt


コーヒーの実
alt
コーヒーの実を実際に食べて見ると、
食感:金柑(←みかんのミニチュアみたいな柑橘類)
味:ザクロ(ちょっと甘酸っぱい)。種の大きいところも、ザクロにそっくり!
みたいな感じです。 

ま、日本で 実際のコーヒーの実を食べたりは滅多にできないでしょうね。
次回のコーヒーの実の収穫は2月予定だそうで、
なかよしマンゴーのfacebookで 収穫を公募し、収穫を手伝った方には
試飲ができるそうです。


「なかよしマンゴー」: → facebook:

さて、私自身は 初期型の、このコーヒーを頂いたことがあります。
(まだ、焙煎は未開発の当時です)
alt
私の評価としては
甘み      :7
コク・旨味 :7
酸味      :3
口当たり :9
苦味      :3
香り       :6
キャラクター:6 (焙煎が浅めだから、ちょっとキャラが押さえ気味??)

コーヒーの種類に例えれば、
・「こくのあるアメリカン」  または、
・「フルーティーさを抑えたハワイ・コナ」
と言えば近いかな~って感じがします。

僕自身は コーヒー好きで、
alt

さてさて、コーヒーにこだわってたり、こだわってなかったりするK's(ケイズ)ですが、
コーヒー焙煎屋さんとしては 吉祥寺駅の駅ビルを左に出たところの
【Le Savoire】の モカやブラジルが好きでした。

ここの豆は ミルして、お湯を注ぐと、
ぐゎ~~!って感じで 泡がすごいです。
alt


皆さん、この泡は、単に砕かれた豆の隙間の空気がお湯で浮いてきた。。ぐらいにしかおもってないでしょうが、違います。

焙煎の際に豆が半・炭化して、活性炭の様に 微細な空隙がたくさん豆の組織にできて、
その空隙の中に、焙煎の酸化の中で、炭酸ガスが あたかも活性炭に吸着される如く、
豆の中の空隙に吸着したモノです。

なので、大量にこの炭酸が出てくると、
豆のキャラクターや香り、甘みをガスが引き出すので、
ものすごく、豆のキャラが立ちます。

それと、味にこだわるなら、ネル・フィルターやペーパーフィルターを使わずに
金属メッシュフィルターを使えば、
豆の油分を紙フィルターや布フィルターが吸わないので、
豆の甘みももっとでますが、
めんどくさがりのK'sは もっぱらペーパーフィルターです。^^;

そして、さらにめんどくさがりの割に、しょっちゅうコーヒーを飲むK'sは
最近 全自動コーヒーメーカーを買いました。
象印 コーヒーメーカー ブラックZOJIRUSHI 珈琲通 EC-RS40-BA
alt
これ、結構 お勧めです。\(^o^)/

Amazonで2.2万円前後です。

さて、この農園の昇温に使われているエネルギーは
余剰木材ですが、最近は「バイオマス・エネルギー」と言って、
植物由来のエネルギーとされています。

植物を燃やして発生するCO2は カウントされませんが、その理論は以下です。
カーボン・ニュートラル
alt

http://www.maff.go.jp/j/wpaper/w_maff/h18_h/trend/1/terminology.html

バイオマスは、生物が光合成によって生成した有機物であり、

バイオマスを燃焼すること等により放出される二酸化炭素は、

生物の成長過程で光合成により大気中から吸収した二酸化炭素であることから、

100年単位で見た場合、バイオマス由来の CO2は循環し、

ライフサイクルの中では大気中の二酸化炭素を増加させない。

この特性を称して「カーボンニュートラル」という。


↑動画が良かったと思われる方は YouuTubeのチャンネル登録をお願いいたします。
皆様で、このブログにコメント頂ける方は、
YouTubeのコメント欄にも、コピペで コメント頂けるとうれしいです\(^o^)/
また、オフ会などの取材依頼も、関東圏内でしたら、お待ちしております。
Posted at 2019/09/20 16:23:48 | コメント(1) | トラックバック(0) | イベント | 日記
2019年09月17日 イイね!

K'sの【富士コス2019 コスプレ大会突撃取材!】

K'sの【富士コス2019 コスプレ大会突撃取材!】ケイズです。

2019年11月に富士山コスプレ世界大会があるのですが、
その前哨戦として、9/8に「富士パフォ」が開催されました。

その大会に、取材と、ケイズ自身が参加しました!\(^o^)/
↓↓

大会詳細は こちら

その大会に出場している「りこっぷ」というチームは、
殺陣が素晴らしく、かなり感動しちゃいました。
alt

りこっぷ
 Twitter: りこっぷ@RE-act
YouTube:りあくとTV

アクション集団:りあくとTV

さて、さて、ここから下は 美しく踊る、コスプレ・プレーヤの皆さんの写真を貼り付けていきますが、
取材動画は 一番上のYouTubeを見てくださいね!

alt

alt

alt



alt

alt
alt



alt

alt

alt


alt

alt

alt


alt

alt


alt

alt

ははは!!
最後は女王様に踏みつけられるケイズです。^^;  
↓↓
alt




↑動画が良かったと思われる方は YouuTubeのチャンネル登録をお願いいたします。
皆様で、このブログにコメント頂ける方は、
YouTubeのコメント欄にも、コピペで コメント頂けるとうれしいです\(^o^)/
また、オフ会などの取材依頼も、関東圏内でしたら、お待ちしております。

Posted at 2019/09/17 13:14:54 | コメント(1) | トラックバック(0) | 突撃!レポート | 日記
2019年09月15日 イイね!

K'sの【突撃!大黒パーキング BMW Club F30】

K'sの【突撃!大黒パーキング BMW Club F30】
横浜の大黒パーキングに オフ会の突撃取材に伺いました。
2019/9/7

取材に快く受けていただきましたのは
BMWのClub F30の皆様でした。

詳しくは↑上記動画を見てください。\(^o^)/




さてさて、高級車のBMWでも、
いじり方は 三者三様でした!


会長さんのあくせる_F32/435iさんは

◯いじっているが、あえて全体のイメージを崩さない様に
   カーボンパーツさえ純正色で塗装する!!
という、念の入りようです。

こういった純正のイメージを崩さず、でも、中身はしっかりいじるというやり方は貴重ですね!!\(^o^)/

また、低グレードからでも、こだわりのパーツを世界中から取り寄せて
アレンジして取り付ける ムツミ@F30V さんは
クラブメンバーのみなさんが、「あの人の車は面白い!」と太鼓判を押す力作でした~!


だからこうやって 根強いファンが 大切にしている愛車を持ち寄って
たくさんいらしてました!!


さてさて、前述の「うつみ」さんば、ラトビアという国からBMWのパーツを引っ張ってきましたが、
alt

動画の中で、私もベラルーシという国からガイガーカウンターを引っ張ってきた経緯を少しふれました。

この経緯は 以下のブログにまとめております。

さて、ケイズは 皆様のオフ会の取材依頼も受け付けております。
ご興味ある方はYouTubeに 書き込みをお願いいたします。 \(^o^)/
または、Youtubeのチャンネルページから
 概要→ビジネス関係のお問い合わせ→メールアドレスの表示
で メールが送れます。


ンターを持っているのか?
↑動画が良かったと思われる方は YouuTubeのチャンネル登録をお願いいたします。
チャンネル登録

BMW F30のメンバーの皆様で、このブログにコメント頂ける方は、
YouTubeのコメント欄にも、コピペで コメント頂けるとうれしいです\(^o^)/

Posted at 2019/09/15 09:47:26 | コメント(1) | トラックバック(0) | オフ会 | 日記

プロフィール

「富士山コスプレ世界大会/七海あくあ https://youtu.be/--Ig00QSLYU
何シテル?   11/20 19:48
K's-jet(ケイズ・ジェット)です。東京都の西のはずれ(米軍横田基地の近く)に住んでおります。 車は派手ですが、 基本はマルビ(○貧乏)系のいじりです...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2019/11 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

マツコネに携帯ナビ画面を表示 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/09/22 19:36:29
マツダコネクト レトロフィットキット取付 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/08/22 13:05:48
F1のPU(エンジン)ジェットイグニッションを考える♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/08/09 13:55:54

愛車一覧

マツダ CX-5 CX-5.1 Mod. (マツダ CX-5)
K's-jet(ケイズ・ジェット)と申します。 東京都の西のはずれ(横田基地の近く)に住 ...
三菱 デリカスペースギア 三菱 デリカスペースギア
デリカSG ロングに乗っていました。
トヨタ セリカ WRCカストロール・セリカ・レプリカ (トヨタ セリカ)
カストロール・セリカ・レプリカ 妻の所有の車で、時々妻に借りていました。 このレプリカの ...
ヤマハ YZ250F ヤマハ YZ250F
娘(当時、小学生3年生)と一緒にジャンプしている時の写真です。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.