• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

the blueのブログ一覧

2009年12月31日 イイね!

皆様、良いお年をおすごしください

ただ今、相棒の修理の途中のパテ硬化待ちの間に、 PCMSCAN のグラフ表示と格闘してきた the blue です。

グラフの表示は、ログを .csv に export してみて、値の型(整数、実数)や桁範囲(整数部、小数部)などを確認してからグラフレイアウトの値のフォーマットを決めると良い感じですね。

動作は安定していて嬉しいです。 EvoScan はどうしてもログ途中にしばしば STOP ERROR (デバイスドライバが原因のエラー)でフリーズしちゃいますので・・・。(^^;

個人的には EvoScan に Evo X でも DTC, freeze frame の表示ができるようになってくれると嬉しいですが、 PCMSCAN に Mitsubishi 独自の項目がプラグインで追加されると、より嬉しいです。一度ラブ・コールしてみようかなぁ?メーカーとライセンス契約できるかどうか次第でしょうから、これまで非対応なところから期待薄ではありますが・・・。(^^;

・・・と、いうわけでってわけでもありませんが、ちょいと休憩。紅白つけてみたら意外といい歌が!! Susan Boyle さんの 'I dreamed a dream.' いい歌声ですねえ・・・。CD、 Amazon で注文しちゃいました。英国の番組に登場したときの模様もご覧になってみてください。(ちなみに、岩崎宏美バージョンも良いですね。 (^^))

ではでは、皆様ひとりひとりにいろいろなことがあった一年だと思います。私にも、いろいろありました。皆様にとって、来年、良いお年をおすごしになってくださいませ!!

オマケで、自分も来年は気持ちよく1年を迎え、元気に気持ちよく毎日働けますよーにっ!!
Posted at 2009/12/31 21:39:30 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2009年12月31日 イイね!

PCMSCAN で LC-1 の値を表示させる 失敗(2)

PCMSCAN で LC-1 の値を表示させる 失敗(2)30日だと思っていたら、既に大晦日だったという大ボケをかました the blue です。

車の修理をちまちましながら PCMSCAN のグラフをいじってみました。

記録したログは独自のバイナリ形式になっていますが、 .csv 形式に export できるようです。全ての項目を対象にして export してみました。 .csv を見ると、自分が作ったグラフに追加していない項目も、全部ログに値が記録されているようです。

で、画像がログを再生したところです。

残念ながら、やはり LC-1 の値は 0.0 のままです。 export 対象にも存在していませんでした。どうやらやはり値の取得自体行われていなさげですねえ・・・。
Posted at 2009/12/31 21:06:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2009年12月30日 イイね!

PCMSCAN で LC-1 の値を表示させる 失敗(1)

海外サイトをいろいろ検索して、ここまではできました。

1.OBD-II Settings を開く。
2.Aux.Input Settings を設定する。自分の場合、Port = COM4 で、 Type の一覧には LC-1 は存在しないので代わりに LM-1 を選択する。
3. Connect をクリックする。Aux.Input Settings の Connected が Yes に変化する。
4.Data View をクリックする。
5.新しいグラフを追加する。
6.追加したグラフの Graph Settings を開き、 PID に AUX.LC1.AFR を選ぶ。
7.Axis Info で、Range Minimun = 7, Maximum = 23 にする。

・・・結果、失敗です(笑)。

グラフのウインドウは開き、RPM などの情報は表示されるのですが、 AFR は 0 のまま(全く値が拾えていない)なのが謎です。ちなみに EvoScan や LogWorks3 では AFR が拾えています。

・・・なじぇ?(笑) DTC と Freeze Frame の確認用に用意したものだから、いいっちゅやあ、いいんですけど・・・もやもやしますねぇ~。(^^;
Posted at 2009/12/30 18:31:04 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2009年12月30日 イイね!

今年の擦りおさめ!?

実家に帰省する途中、石北峠の右コーナーでやられました。

下り坂の終わりがコーナーになっているところです。当時の路面温度は1℃くらいでした。融雪剤で路面がドロドロのシェーク状になっており横滑りし始め、そのまま左フェンダーを氷の壁でガリガリやっちゃいました。

結果、前から氷に押された左フォグランプがエンジンルームにめりこみ、タイヤハウス側まですっかり氷で満たされていました!(汗)

・・・で、中に詰まった氷にタイヤハウスが内側から押され、クリップで左フェンダーと固定されている穴が全て千切れ、クリップ達は行方不明に・・・。フェンダーも、タイヤハウス付近で数箇所亀裂(クラック)が入り、ほとんど千切れかけの部分も・・・擦り傷も各所にできました。

タイヤは無事でしたが、ホイールは氷に削られ、リムガードやスポークがでたらめにドリルで削られたような痛々しい姿に・・・。

小樽のコイン洗車場で、氷の掻き出し作業をやって、フォグランプ、フェンダーとタイヤハウスの接合部を走行会用の布テで仮止めしました。

今回のは、自分の経験不足が原因です。下り右コーナー・シェーク状路面・左側氷壁の組み合わせ(特にドロドロシェイク+下り右)は未経験でした。情けないことに、とっさにテールを滑らす余裕もなかったですが、もしできてヨーを作ったとしても、道幅が狭く(氷壁のため余計に)、逆にテールをぶつけたでしょう・・・いたたた・・・・・。

4日に、とあるチューナーさんのところに初顔出しさせていただく予定なのですが、チューナーさんが車をみて驚かれることでしょう。気をつけて向かっていたのですが・・・すみません。(><)
Posted at 2009/12/30 17:19:02 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2009年12月23日 イイね!

メモ:combustion chamber

combustion chamber:燃焼室。
Posted at 2009/12/23 18:46:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「最近別々の店に2つ品物を注文したが、2つともダメ。1つは、4つ頼んだ部品が3つしか入っていなかったし、もう1つは、なんと別の国に送ってしまっていた。呆れてものも言えない。」
何シテル?   10/18 13:22
AT暦18年、万年独身野郎です。(笑) 北海道移住のときに必要に迫られて買った車が趣味になりました。 空気がきれいで星がよく見えるオホーツク。まちや...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2009/12 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

コルトスピード 
カテゴリ:パーツメーカー
2019/05/28 00:10:57
 
GTX-3076R 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/05/20 19:51:13
日本重工業株式会社 「ケルト」ガラスコーティング 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/03/17 21:10:51

愛車一覧

三菱 ランサーエボリューションX evox gsr 2nd (三菱 ランサーエボリューションX)
しばらく車から遠ざかっていましたが、再び乗り出しました。 今回は白の EvoX GSR ...
三菱 ランサーエボリューションX 三菱 ランサーエボリューションX
2008年2月9日納車、即、クラッチ故障というスタートを切りました。初MT、初ターボ車で ...
三菱 ギャラン 三菱 ギャラン
平成10年式ギャラン VR-G (1800cc 4速AT)です。 北海道で暮らすために ...
ダイハツ ミラ ダイハツ ミラ
初めての自分の車でした。 昔の記憶なので、年式や車種は適当です。550ccの4速MTだ ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.