• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

kitakazeのブログ一覧

2021年10月27日 イイね!

備える。

備える。
草履のような大きさのメンチカツ。

ナツメグの香りと苦味が程よくジューシーな旨さ。

近所の洋食屋さんで、婆さまの誕生祝い。

この日を境に婆さまは、立派な後期高齢者に。

今後に備えてゴミ処分など終活もどきをしている様子。

自分の止まらないおっさん化も含め、

年月の進むスピードの速さに只々驚くばかりである。














この一週間は、
「備える」事でプチ忙しな日々。














alt
我が家では冬に備えてこんな機械を取り付けてみることに。
さて、この謎の物体は何だ。


















alt
取り付けてくれた若い職人さんが
「こんなの、初めてみましたワ」と言う。
40年選手の電気工事屋さんも
「20年位ぶりに工事したかも」
と言わすレア品である。
















alt
正体は、電力会社の補助金が出るキャンペーンに乗っかって増やしたエアコン。
ハウジングエアコンの一種なのだが寒冷地用床置きというレアなタイプなのである。
普通の暖房用ストーブと同じ感じで使えるので案外と便利かも。

















alt
あわせて爺さま婆さま宅も、冬に備えて暖房用エアコンを設置して快適化を。
今までは電気代がかかると敬遠していた老夫婦だが、暖房の心地よさに喜んでいる。
AI制御された空調で快適なごろ寝を堪能している様子。






















alt
試験に備えて講習会も始まりました。
スキー指導者を目指す為に必須。


















alt
昔は覚えていた筈なのに、どんどん忘れていく僕・・・(汗ダラダラ)
準指導員受験者の理論検定まで1ヵ月半。
頑張っていこう!!























alt
そして、もうひと備えは、
当地名物「たこしゃぶ」にて
ヨメ子さんを接待の図。
歯ごたえと旨みのしっかりとした薄切りの宗谷産タコに大満足。














で、何の備え?


























alt
クロネコさんが持ってきた、今期の新車オガサカTC-MT。
来月に札幌のお店で引き取り予定でしたが、急に届いてびっくり。
ヨメ子さんにバレる前に急遽、ご機嫌を取るミッションと相成った訳なのである。
たこしゃぶ効果もあり、雷は鳴らず。
やはり、備えは大事なのである。












Posted at 2021/10/27 17:40:16 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日記 | 日記
2021年10月09日 イイね!

秋深まる。フェリーに乗ったり、説明会に行ったり。

秋深まる。フェリーに乗ったり、説明会に行ったり。本日の朝食はフェリー船内にて。

近所のセイコーマートで何となく購入した

おにぎりパン。お米を使った甘いパンがイイ。

しかし、このパン生地と海苔が合わない。

要改良だな・・・・・







朝5時起床で朝1便の利尻行カーフェリーに乗船。










パンを食べたり、ウロウロしたり。
風がそれなりに吹き揺れる船、ドンブラコドンブラコと進み島を目指す。
一昨日冠雪した山頂であるが、残念なことに雪が溶けてしまっている。
淋しい・・・










ターミナルにてレンタカーを借りる。
今日も黒いヴィッツである。流石に飽きてきた。









今日の目的は相変わらず仕事の懸案課題を解決すること。
前回満席で立ち寄れなかったお店にて天丼を昼食に。









午後の予定はスムーズに進み、帰りの船に乗るためターミナルへ向かう。
いつも見る利尻富士の裏側からの眺め。
これまた雄大である。








船の時間まで30分ほど余裕があったので寄り道。










利尻富士からの湧き水をせき止めて出来た沼。
島にはヒグマがいないので、安全気軽にトレッキング気分が味わえる。
逆さ富士の写真が撮りたかったのだが風が強く波打つ水面が恨めしい。










木々が自然な額縁となり、素敵な景色を見せる。
ほんの数分だが、心ささくれだったおっさんの気持ちを慰めてくれるのである。











帰りの船もそれなりに揺れる。
船酔いしないように途中からは露天甲板へ。
ぼーっと西日と潮風にあたっていると意外と疲れる。











帰宅後に直ぐ向かった先では、カーリングの練習中。












今日はカーリングをするためではなくて、ここの会議室を借りてスキー指導者検定の説明会。
今年も何人かが指導者資格の取得にチャレンジをする。
さぁ、どんなシーズンになるのかな。












立ち寄ったスポーツ店にスキー仲間の板が入荷していた。
やっぱりスキーとヨメ子さんは新しいものに限る・・・・と思う
いよいよスノーシーズンのスタートが近づいて来ましたよ!

Posted at 2021/10/09 22:24:13 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記 | 日記
2021年10月07日 イイね!

初冠雪の日はあったかいラーメンを。

初冠雪の日はあったかいラーメンを。

シンプルな塩ラーメン。


カウンターの中で、我が家の婆さまよりも少し年上くらいにみえる2人のマダムが調理。


醤油味の煮豚と蕎麦屋の出前系の伸びかかった麺がノスタルジック。


今日の昼ごはんは利尻島でラーメン・カレーのセットです。











alt
朝5時起床。
6時45分出発のフェリーに乗船。
目的地は利尻島。











alt
早朝のわが町は気温ひと桁で肌寒かったのだが、鴛泊港に到着した頃はほのかな陽気。
仕事でなければ最高の観光日和である、残念なり。
いつものレンタカー屋さんにてヴィッツを借りる。















alt
ドンドン上がってきました。
200円台も射程圏内。













alt
仕事の途中でトイレ休憩。
正面にそびえるのは利尻山。














alt
山頂付近を拡大すると、薄っすらと白いものが。
やって来ました、利尻山の初冠雪。富士山、旭岳に遅れを取ったが、日本で3番目。
この知らせこそ、スキーヤーがウキウキし始める冬の便り。
シーズンインの足音が聞こえてきました。












alt
当面の仕事目標は達成出来たが、まだまだ問題山積。
あえなくタイムオーバーで帰りの船の時刻。











alt
遅めにつまむ3時のオヤツは。半額ワゴンからサルベージしたどら焼き。
購入後にわが家で数日熟成させた逸品である。













alt
ちょっと熟成させすぎた感。



















alt
帰りのデッキにて、冠雪した利尻山と夕景が素晴らしい。
本日のベストショット、古いどら焼きの事などどうでも良くなるほど素敵な景色である。





Posted at 2021/10/07 20:02:52 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日記 | 日記
2021年10月04日 イイね!

天使の日

天使の日
新首相が就任。

話題としては一歩遅いが、総裁就任時に話題になった首相夫人の手料理を知り合いのお店で食べることにした。

生地にキャベツと麺をのせ蒸し焼きして作ったお好み焼きである。
そして、これを広島焼きと呼んではイケないらしいと今回勉強。

過去に某国営系放送にて広島のお好み焼きを『広島焼き』と表現したところ、「広島のお好み焼きはお好み焼き! 広島焼きなんてもんは、広島にはありません! 広島について放送するのに、広島人の感情を逆なでしてどうするんですか?」
など多数のクレームが入ったらしい。

なるほど、だから新総裁もお好み焼きって言ってたんだ・・・

今更ながら恥ずかしい。




















alt
写真を撮っているすきに、向かいから素早く忍び寄るヨメ手。












alt
一瞬にして僕のお好み焼きが蹂躙されています。
悪魔me。
















さて、悪魔とくれば天使。
今日10月4日は、森永天使の日だという。
単純な語呂合わせ、『10(てん)4(し)』ということらしい。
天使のロゴを使う森永製菓の記念日として登録されている。











拾い物のノスタルジックな写真を数枚。
alt
今でも印象に残っているポスター。
これは、よく仏壇からくすねたお菓子だったなぁ。
やっぱりムーンライトが一番人気。
















alt
今思えば、なんてことの無い中身。
この缶詰ゲットを夢見て、
キャラメル入チョコボールをかじりまくった子供達、
そして、多くの銀歯を葬ってきた罪深いお菓子である。

















alt
古いポスター。
子供の頃スキーに行くといえば、婆さまがキャラメルを一箱持たせてくれた思い出。
一包のキャラメルがとっても大切に思えた時代でした。








Posted at 2021/10/04 23:41:28 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記 | 日記
2021年10月02日 イイね!

80年代クルマ界隈の広告表現など⑬ 「85年10月ころ」

80年代クルマ界隈の広告表現など⑬ 「85年10月ころ」
クルマ界隈の懐かしい広告でちょっとしたことを思い出そう!



おっさんの80年代のノスタルジックな記憶。



脳味噌をひっくり返しながらダラダラとチラシの裏的にメモ。











専門知識の無い人がアバウトに過去を振り返っているだけなので



「ウンウン、そうだっけ?」・「そうかもね、知らないけど 」



と適当に首を縦に振っていただけましたら幸いなのです。





1985年の今日10月2日は関越自動車道全通記念日。

首都圏スキーヤーにとって大事な路線である。

そして、冬になればスキー場への車列が渋滞を引き起こすという。

道内僻地スキーヤーにとっては想像もつかない話である。

ということで、前回に引き続く形であるが、関越道が全線開通した年の広告で当時の空気を少しばかり嗅いでみたいのである。










そんな流れで
【1985年の10月頃の雑誌から】












alt
1983年に発売のオリンパスの名機。
ただ、その頃のミーハーカメラ小僧にとってはα7000の影に隠れて地味な存在。
被写体はアイルトン・セナが駆るロータスだったかな、
JPSカラーのマシンはおとなし目に感じたものだけど、今見るとかっこいい。
そして、北風少年にとってモータスポーツを切り取るカメラマンは遠い憧れ。















alt

スキー場もそうだがカーショップでも見かける若者の姿がドンドン少なく。
車が納まったら真っ直ぐカーショップへ持っていく、
そんな懐かしい情景も今で希少。
1985年にオートバックスは300店舗目を達成し、
現在では全国630店舗を数えている、案外と底堅い。
当時は、こんな渋い広告も出していたんだなぁ。今でもイケそうだ。
















alt

いつの間にか消えてしまった、マツダスピード。
エアロを付けたファミリアは欧州的でモダンだった印象。
今のマツダに取っては振り返りたくない歴史か。















alt

4ドア
HT
売れない理由がない車でした。
2ドアGTS-Rも好きだが
もう一つの好みだったのが
「4HT2.8D」
トラックのように黒い煙を吐いて走る姿が
素敵でした。














alt

兄弟車であるリトラのセリカの方が圧倒的に人気
でも、こうしてみるとシンプルな流線曲線に魅力が。
こんなイヤラシイ車だったとは、
広告をみて気づきました。
今なら商品と無関係なこの写真はNGかもねぇ。







そんな1985年でした。
当時はスカイラインもファミリアも、
セリカにもスキーキャリアはマストなアイテム。
そんな姿を見て懐かしみたいと探してみると。


















当時の様子の動画を見つけたのでペタリ。
ブーム真っ盛りなスキー場の活況が垣間見れます。














Posted at 2021/10/02 20:09:05 | コメント(10) | トラックバック(0) | くるま | 日記

プロフィール

趣味と日常の備忘録。 車の話は少ないかなぁ。話題はちょくちょく脱線しますのでご勘弁を! 車いじりは誰でもできる簡単な事しか出来ず、それでも楽しいカーライ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/10 >>

     1 2
3 456 78 9
10111213141516
17181920212223
242526 27282930
31      

リンク・クリップ

ギボシ端子 オス メス どっち?問題・・・をズバッと解決! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/10/03 23:57:20

愛車一覧

トヨタ ランドクルーザープラド トヨタ ランドクルーザープラド
久しぶりのクロカン4駆。 90系・120系に続き3台目のプラド。 冷やかしで取った見積 ...
トヨタ C-HR トヨタ C-HR
通勤、買い物、スキーの足、ロードバイク積載、ヨメ子さんの飲み会送迎に大活躍。 小さな排 ...
トヨタ サクシード トヨタ サクシード
平成17年登録のサクシードワゴン、平凡なスペックで1500cc、4AT、4WD、日本中何 ...
トヨタ エスティマハイブリッド トヨタ エスティマハイブリッド
北海道では冬の事を考えるとやっぱり4WDが安心。 好燃費とモーターアシストによるスムーズ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Carview Corporation All Rights Reserved.