• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

kitakazeのブログ一覧

2020年08月18日 イイね!

最北から 写真帳⑨

最北から 写真帳⑨
サイクリングで立ち寄った夕暮れ時のノシャップ岬

いつもの年ならば、夕景を眺めに沢山の人が訪れる場所だが

今年はそれらの姿もまばらで賑わいが少ない。

活気のなさは良き一日が終わる物悲しさを更に膨らませるのだ。









alt
前々日の話だが、休みの気晴らし。
気温は23度、天候は晴れ。
少し風が強いが絶好のサイクリング日和の日曜日に
町の西海岸を自転車で走る。








alt
目的地の休憩所まで20km
ハマナスの実が成りはじめて最北に秋が近づいてる事を知らせる。
今年は真夏日を経験すること無く終える短い夏であった。
気持ちよく走れるのもあと何回?
コロナに翻弄されてあっという間の一年になりそう。












それ以外はネタもなく
それではという事で
久々に我が地域の夕景でも。















alt
宗谷湾に沈む太陽
珍しく風も並も無く静かな浜辺










alt
稚内西海岸から
並に靴が洗われてしまい
ずぶ濡れに。
 叱られたな・・・












alt
ノシャップ岬から
海を滑るように進む貨客船。
船に乗って出かけたくなるねぇ。












alt
浮かぶ利尻島
雲に反射した夕日が赤い海の姿を見せる
シンプルで情報量の少ない景色は気持ちが良い
暗くなるまでのゆっくりと流れる時間は贅沢なことだなぁ思う。








 
Posted at 2020/08/18 19:21:13 | コメント(2) | トラックバック(0) | 宗谷の風景 | 日記
2020年03月31日 イイね!

最北から 写真帳⑧

最北から 写真帳⑧明日から新年度。

コロナ対応で送別会も歓迎会も参加する機会が無かったので、何となく4月を迎えるのだなぁという感覚が湧かない。

おそらく各職場が人の出入りを実感できぬまま新しい体勢がスタートとなるのだろう。

全世界が暗いトンネルに入ったばかり、カーブ入り組んだそのトンネルは残りがどのくらい有るのだろうか、正に今そこを走っている我々には先の予想がつかない場所に居る事となる。

平常を取り戻せるのが何時なのか、予想もつかな事だが鬱ぎ込んでもしょうがない。

アレコレ考えて何も出てこないので、久々にわが町の風景でも。














【エンタシス】
遡ればこの先に有ったのは樺太行きの船着き場
夢と賑わいが満ちた場所も、今ではすっかりと寂しい場所に。
殆どの役割を終えたこの場所だが、港のシンボルとして訪れる人を迎え続けている。
alt
Canon EOS 50D  f/2.8 1/25 17mm













Coast dusk
丁度10年前の4月夕方。
雪の多かった冬、利尻山の雪渓がそれを物語っている。
これかから花の季節を迎える浮島が夕日に照らされる姿は観ていても飽きない。
alt
Canon EOS 40D f/8 1/500 17mm













【ノシャップ岬から利礼を】
初夏の日本海。
波は穏やかで、沈む夕日がまっすぐと伸びてくる。
気温が一気に下がり始め、シャッターを押す指も悴むのだが、
刻々と表情を変える景色は胸に迫る物が有った記憶。
alt 
canonEOS40D f/8 1/500 18mm














【Take a break north】
冬から春にかけて、近くの沼には白鳥が飛来する。
白鳥たちが羽を休め遠いロシアへ飛び立つ。
広がる景色と目の前に広がる白鳥の姿に自然の雄大さを垣間見ることができた。
alt
canon EOS 5D Mark II f/8 1/125 24mm





 

Posted at 2020/03/31 19:49:27 | コメント(6) | トラックバック(0) | 宗谷の風景 | 日記
2020年01月30日 イイね!

最北から 写真帳⑦

最北から 写真帳⑦都合の悪い悪い天気予報に限ってよく当たる。

今日は子どもたちが集団下校する程の荒れ具合。

最大風速22.5m、湿った雪、くるくる変わる風向き。

雪が上からではなく下から吹き上がってくる一日であった。









alt
よりによって気温も比較的高い、重たい雪が厄介。
こんな日だがホームゲレンデはどうなのか?









alt
絶賛営業中(リフトは運休)
という事で、今日は久々の休養日。

時間が出来たので整理してた懐かしい写真を。

















【Residual】
まだまだ寒かった5月の夕刻。
残雪の利尻山を眺めながら海岸をひと歩き。
寂しい色彩と同じく海岸の雰囲気も少しばかりレイジー。
alt
F/4 1/1250 24mm

















【From a remote】
離島からの船が宗谷海峡を走る。
波の音と微かだが船の機関の音が響く。
alt
F/14 1/125 200mm 

















【Snowman love】
雪あかりに引き寄せられてイベント会場へ
苦労して作られた雪のオブジェが並ぶ。
屋根のある防波堤の中に作られた雪だるま。
ボクもこの雪だるまのように寄り添って行きたいものである。
alt
F4 1/60 24mm

















【ukiyama】
夕日が海に沈んだ直後。
空が黒くなる前に群青色が目の前に広がる。
刻一刻と変化する景色は今を感じることが出来る贅沢であった。
alt
F13 1/8 24mm
Posted at 2020/01/30 17:28:25 | コメント(3) | トラックバック(0) | 宗谷の風景 | 日記
2019年08月16日 イイね!

最北から 写真帳⑥

最北から 写真帳⑥アッシーの旅から戻ったばかりで疲労困憊気味であるが、今年も地域のおじさんとして盆踊りに参加。

初日は雨のために中止となってしまったが、他の日程は予定通り実施できた。

例年通り今年も焼き鳥班を担当、3時間で1600本を焼き上げ完売すること事が目標だったので忙しい、そのため写真を撮る余裕が無かったことを言い訳にしておこう。







気温は20度を下回り肌寒かったがビールも飛ぶように売れて焼き鳥も無事に完売し他の売り場もてんてこ舞いであった。地域の子供たちだけでなく、近隣の宿泊施設に泊まっている観光客のみなさんも会場に足を運んで寒い最北の盆踊りを堪能。我が家の長いようで短い夏休みもこの盆踊りにて終わりを告げる。
alt









久々に撮りためた写真を整理。














【離島からの船】
今年もお盆の帰省客や涼しい離島を楽しむ観光客で最北の貨客船が大勢の人を乗せて宗谷海峡を走る。夕方の最終便からは島の思い出を持ち帰った人たちがターミナルに降り立っていった。
alt














【風紋】
日本海に面した海岸、強い風が重たい砂に模様を描いていた。訪れる人の少ない海岸で日が落ちるのを眺める時間はやはり贅沢である。
alt








【fishing harbor夕刻】
秋の近づいた夕方、カメラをぶら下げ小さな漁港へサイクリング、防波堤の先端には鮭を狙う人が釣りを楽しんでいる。海面穏やかな利尻富士を見ながらの釣りは楽しそうである。
alt
















【最盛期の朝】
漁の最盛期、年配の漁業者が漁場に磯船を走らせる。
冷たい空気が磯の匂いを運んでくる気持ちの良いひととき。
alt














【サンライズの時】
最北端の放牧地から昇り始めた太陽が、うす暗かった丘陵を照らし空を濃い飴色に染める。助手席のドアを空けて座る、明るくなり始める景色を見ながらポットから出して飲んだコーヒが美味い。
alt








Posted at 2019/08/16 20:06:36 | コメント(2) | トラックバック(0) | 宗谷の風景 | 日記
2019年05月16日 イイね!

最北から 写真帳⑤

最北から 写真帳⑤帰宅したときに郵便受けにC-HRの12ヶ月点検の案内や固定資産税の通知、トヨタ店からのイベントの案内に紛れて一枚のDMハガキが届いていた。

大型連休でスキーシーズンが終わったと思ったのだが、間髪置かずに開催される予約販売会の案内であります。早くも19-20シーズンの話・・・・

北海道では札幌で6/7~9日の3日間開催、条件さえ整えば目の保養に出かけようか?

ヨドバシ傘下になって初めてのカスタムフェアは何か変わるのか?変わらないのか?

色々と物入りが続いたので今年は予算的に厳しいが、新しいスキーマテリアルは見たら欲しくなるのだろうなぁ・・・・

と、ネタがないときの写真帳。













【雪残る利尻山】
大型連休の前半の午後にくっきりと利尻山が見えていたので写真を一枚。
alt
EOS 5D MarkⅡ 1/320 ISO50 24mm
















【秋雲Twilight】

近所の小さな漁港から、季節は9月中旬。
太陽はすでに水平線の下にあるが、雲を紅く染め、空をすこしばかりオレンジ色に照らす。
南からの風に雲が流され天気が変わり始める所、秋らしい空模様かな。
alt
EOS 5DMarkⅡ 1/60 F3.5 ISO50 24mm

















【眺める先】
岬の先っぽで夕日を眺める人たち。
5月の末であが長袖でも少し肌寒い日、風もなく波のない水平線に吸い込めれて行く太陽の姿を見ている人たちから感嘆の言葉が。
alt
EOS50D 1/200 F10 ISO100 24mm

















【荒れる日本海!サンセット】
10年くらい前の写真。
銀塩カメラからデジタル一眼に移行したての頃、
デジタルカメラのイロハを学んだEOS40Dで撮ったもの。
性能的には不便なカメラであったけど、工夫することを教えてくれたカメラだったなぁ。
波が荒く風の強い日本海沿いの海岸でちょっとでもデジカメの写真を覚えようと暗くなるまで夢中になって撮影した日の一枚。
alt
EOS40D F4 1/25 ISO100 17mm
Posted at 2019/05/16 21:34:01 | コメント(3) | トラックバック(0) | 宗谷の風景 | 日記

プロフィール

趣味と日常の備忘録。 車の話は少ないかなぁ。話題はちょくちょく脱線しますのでご勘弁を! 車いじりは誰でもできる簡単な事しか出来ず、それでも楽しいカーライ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/12 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

ギボシ端子 オス メス どっち?問題・・・をズバッと解決! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/10/03 23:57:20

愛車一覧

トヨタ ランドクルーザープラド トヨタ ランドクルーザープラド
久しぶりのクロカン4駆。 90系・120系に続き3台目のプラド。 冷やかしで取った見積 ...
トヨタ C-HR トヨタ C-HR
通勤、買い物、スキーの足、ロードバイク積載、ヨメ子さんの飲み会送迎に大活躍。 小さな排 ...
トヨタ サクシード トヨタ サクシード
平成17年登録のサクシードワゴン、平凡なスペックで1500cc、4AT、4WD、日本中何 ...
トヨタ エスティマハイブリッド トヨタ エスティマハイブリッド
北海道では冬の事を考えるとやっぱり4WDが安心。 好燃費とモーターアシストによるスムーズ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.