• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ハブチのブログ一覧

2018年06月17日 イイね!

ライフその後&井戸水クーラー設置完了

今日も梅雨の中休みで快晴ですね♪
昨夜はなんだかんだ遅かったのですが、今朝も早朝からガレージ前でトレーニングからゴソゴソ整備やってました(笑)

と言うことなんですが、昨日AE86レビンはた~じ~さんにお預けしてきたので、第一ガレージには暫くカプチを格納します。
カプチはコンパクトな車体ですから、第一ガレージが広くかんじます(笑)

一台減るとスッキリします?(笑)



と・・・・

実はライフが舞い戻って来てるんです(汗)
今回、た~じ~のご計らいによって、AE86の代車として貸て頂きました。
久々に乗りましたが、超アンダーパワーなのが懐かしかったです♪
車内もすっきり綺麗になっており、AE86乗りの方々の代車として次の御役目を全うしているようです。

そして、今朝は早速お仕事です。
ライフに完成しているSPL井戸水クーラーを積んで、チビッ子♀と一緒に某所を目指しました。

しばらく、山道を走って、現場に到着しました。
今回作成したSPL井戸水クーラーを使うのはこのハウスなんですが、これからの季節に天気が良いと内部は50℃近くなるそうです。

早速、現場にて冷媒となる井戸水を配管します。
今回は下から入って上から抜くレイアウトとして使います。

テストの結果コア&配管からの漏水も無く、運転開始です。
本日の午前中はハウス内で28℃程度・井戸水温度12℃でしたから、温度差16℃ですが、ファンを回すと弱風でもそれなりに涼しく感じますね♪
感覚的には効きの甘いクーラーと言った感じでしょうか?

恐らく水の温度は年間通してほぼ一定なんで、ハウス内の温度が上がれば上がるほど井戸水との温度差で涼しく感じると思います。
これからの夏場に期待です♪

現場で分かった事は、井戸水の水量を上げる方がより涼しくなる事です。
コアを触ってみても、下側は非常に冷たく、結露するほどで、上側に行くほどぬるくなって来ますが、水量上げると冷たい部分の面積が上側に増えてゆく感じです。

水は循環させていないので少々勿体ない気がしますが、水代が掛からず実質のコストはポンプの電気代だけですが、あまり増やしても意味ないので、コアの冷え具合と求める冷却力との間で適正な水量を探る必要ありですね。


お題目を頂いた依頼主からも、良い出来だと喜ばれたんで、とりあえずは一件落着です(笑)
Posted at 2018/06/17 14:16:06 | コメント(1) | トラックバック(0) | ライフ | 日記
2018年06月17日 イイね!

神戸へ入庫の旅へ♪

今年の梅雨は比較的温度低めですよね・・・
どちらか言うとヒヤッとしてる感じでしょうか?

と言うことなんですが、今日は梅雨の中休みで天気も上々でしたね♪
早朝からガレージまでいつもの様にトレーニングしてから、AE86起動です。

今日も絶好調ですね~

午前中からドライブがてら、最近常用している新名神ルートで神戸を目指します。

そして、お昼前には神戸のた~じ~さんのお店へ到着です。

お店ではチェックしていただいた結果、今回は入庫する事になりました。

そして、夕方からは皆さんでワイワイ♪
先ほど代車をお借りして帰還しました(笑)
Posted at 2018/06/17 00:37:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | ハチロク | 日記
2018年06月15日 イイね!

ビニールハウス用の井戸水クーラー製作しております。

昨日は丸一に大阪出張しておりましたので、本日は溜まった仕事の処理に奔走しました。
しかし、午後からは京都駅内の伊勢丹内にあるカメラのキタムラにてiPhone6Splusのバッテリー交換の予約していたので、お休みしました。
なんせ、何とかとれた予約ですしね・・・
しかし、正規のアップルストアでの対応って制約ありますし、本当に大変でしたね・・・
こんな事なら素直にiPhoneⅩにした方が良かったのかも?
とおもっちゃいましたよ(汗)

と言うことなんですが、最近は変な事を頼まれて、無い知恵を振り絞りとあるモノを製作しております。
まづは、大き目のラジエターを用意しました。
モノはとあるディーゼル車のヤツをチョイスしました。
これに、自作のアダプターを使って水道ホースが接続できるようにしてやります。

そして、依頼主の用途や予算を細かく分析(笑)
色々探して、妄想して・・・
こんな屋外用の大型ファンを購入しました。
このファン100V電電で使用可能で2段階切り替え可能ですが家庭用扇風機と違って風量は凄いですがなんせウルサイですね・・・
今回は、これらを使っていわゆる「井戸水クーラー」を製作します。

原理はいたって簡単でこの用意したラジエター内部に冷媒となる冷えた井戸水を流して、コアを冷却します。
そして、ファンを使って風を送って冷えたコアを通過した空気でクーラーの様に室内を冷却出来て、なおかつファンと井戸水組み上げ用モーターの電気代しかかからないというエコな装置が出来る予定です♪
ちなみに、夏場には内部の温度が猛烈に上がってしまうビニールハウス内部を冷やすのに使いたいと言うオーダーで依頼されてます。
いわゆる業務用なんです。

しかし、ココまで投資してしまうと、もう中途半端な失敗は許されませんので、プレッシャーがかかりますよ(汗)

ラジエター側にも目張り&ステー関係をワンオフ自作します。
ガッチリと付けたいので強度あるものをちゃんと選んで・・・

用意した大型ファンと合体させました。

文章にするとわずかですが、切った貼った穴開けたで、かなり苦労しました。
なんせ、自分が使うのではないので、今回はテキトウではNGですからね(汗)

今回は色々試して、この巨大ファンの裏にラジエターを設置して、いわゆる引き込みで冷風を押し出す方式を採用しました。

試してみるとナカナカ狙った通りにラジエターから吸ってましたね♪
あとは、設置場所へ運んで冷媒になる井戸水出口に配管してやればエコな屋外用の冷え冷え冷却マシンとして使えるはずです?
ちなみに、下側から入った井戸水を上から抜きますから圧力はそれほど掛かりません。
上から出た井戸水は自然界にもどして使う予定です。

水道水ではかえってとんでもないコストになると思いますから、井戸水のような豊富で安価しかもな夏場でも低い温度の水源がある場合のみ出来るシステムですよね(笑)

冷媒になる井戸水の温度が恐らく10℃少々だと思いますから、外気温が30℃ぐらい無いとそれ程涼しいとは感じない気もします。

この辺は外気温と冷媒との差ですから、エアコンの原理と同じなんですが、フロンガスと違って冷媒の温度がそれ程低く無いので・・・・
どうなることやらですね(笑)
マァ、さらっと完成したのであとは設置する現地で思案しますよ♪

といった感じで僕は一体何屋さんなんでしょう?
と自問自答しております(汗)
Posted at 2018/06/15 22:42:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | 工具 | 日記
2018年06月13日 イイね!

ガソリン高ですよね・・・

梅雨全開と思いきや今日はカラットした感じでした♪
しかし、今年はまだ暑さはそれほど感じませんね~
天気の長期予報では猛暑らしいですケドね(汗)

と言うことなんですが、仕事終わりでもまだ明るい時期になりましたね。
夕方からアクアの室内のフットライトを後部席にも増設しました♪
今回は完全にエーモン製の汎用工作ですけどね・・・

思いの外良い感じ♪

明日は早朝から大阪へ出張するのでアクアに給油しにいきますと・・・

最近はガソリン価格また上昇してるんですね(汗)

ココ最近は近所の街乗りばかりでエアコンも稼働しておりますけど、この燃費です♪
自分の場合仕事でも使うので毎月1,000Kmはのりますが、給油回数も毎月1回~2回に減りました。
当然燃料代も今までの半額以下ですんでおります。
案外走って、曲がって、止まって、家族で乗っても快適なんです♪
こうなると、もうアクアは手放せないですね♪
Posted at 2018/06/13 21:39:39 | コメント(2) | トラックバック(0) | アクア | 日記
2018年06月10日 イイね!

レヴォーグSTIスポーツにD型用I/Cダクト

昨夜は同業のお仲間たちと京都駅前でワイワイやっておりました♪
しかし、京都駅前は一次会終わると、次のお店が何処も満杯で難民になりますね(汗)

という事なんですが、自分が乗っているレヴォーグSTIスポーツ導入してから1年9カ月ほど経過しまして、現状はアプライドモデルもソロソロE型登場でしょうか?
自分のはC型ですが、スバルは毎年年次改良モデルが出るのでタイミング考えていたら乗れませんからね(笑)
今回は、D型以降に改良された純正パーツを流用する事にしました♪

交換するのはこのパーツで、いわゆるインタークーラーエアーガイドです。

スバルのターボ車のインタークーラーはエンジン上のトップマウントですから、重要なパーツです。
現状のC型のVMG用はサイド部分に大きな穴があります。

一方今回導入するD型用には穴の位置やサイズが変更になっております。
恐らく、メーカーでも熱対策や冷却効率を考え直した結果の変更みたいですので、こちらの方が効果的なハズですね♪

エンジンルームにはカプチのルーフ格納に使っている毛布を掛けておきました。

アルミボンネットに装着されている吸音材を外します。

プッシュリベットで固定されているのですが、このリベット・・・
再使用不可のようで取外し時に高確率で粉砕しますね(汗)
C型とD型の比較です。
結構違いますね

プッシュリベット関係はお安いのでこの際すべて新品を使いました♪

無事に装着完了です♪

ボンネット閉めて確認してみても、ダクトから入った空気をより効率的にインタークーラーへ導くレイアウトになってますね♪
サイド部分は停車時の熱抜き用と吸気温対策でしょうかね?
これで社外品の大容量インタークーラーも更に効率アップでしょう(笑)
Posted at 2018/06/10 21:09:55 | コメント(1) | トラックバック(0) | レヴォーグSTIスポーツ | 日記

プロフィール

「明日からまた雨なんでしょうか?」
何シテル?   06/17 16:35
自他ともに認める激しい車バカです♪ ①VMGレヴォーグSTIスポーツ(家族サービス用) ②AE86レビン後期2Dr(某レーシングファクトリー製作SPL8...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

S4tSからの標準車流用情報 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/27 08:44:06
ミノルインターナショナル BILLION スーパーサーモ(ローテンプサーモ) 標準形状タイプ 72℃開弁 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/01 10:40:12
S4/レヴォーグチューンのツボ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/03 21:00:41

お友達

寝ても覚めても「極度の車バカ」です♪
主にAE86の2Drレビンをメインに弄ってますので宜しくお願いします(笑)
257 人のお友達がいます
ふぃね~総監督ふぃね~総監督 * はっち~はっち~ *
たかはちたかはち * た~じ~た~じ~ *
父カプ父カプ * 火ーやんにーサン火ーやんにーサン *

ファン

111 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ カローラレビン トヨタ カローラレビン
平成30年でなんだかんだ所有歴23年目の相棒です!今年はリニューアル出来ればと思いますが ...
スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
平成28年9月25日納車になりました。 待ち望んだVMG型レヴォーグSTIスポーツ!2リ ...
スズキ カプチーノ スズキ カプチーノ
平成25年4月に仲間入りです。 非常にタイトでコンパクトなFRという点がお気に入り♪ ...
ホンダ ライフダンク ホンダ ライフダンク
長年お世話になりましたが、平成25年7月7日次のオーナーの元に旅立ちました。 栃木県方面 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.