• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

たくろー@みらーじゅのブログ一覧

2018年10月10日 イイね!

地区戦ラリー最終戦「とかち2018」は大荒れラリーでした(;´Д`A ```

さて、Twitterではアップしてましたがこちらではアップしていなかったので事後報告になりますが、先週土日は北海道地区戦最終戦「とかち2018」に参加してきました。

巷では台風25号が来るという話でイベントが中止になったりしていましたが、土曜日の移動日日中はこんなに天気が良かったです^^;
嵐の前の静けさとでもいうのでしょうか・・・^^;

土曜日は受付&レッキのみなので2時に陸別に着いてレッキです。
使う林道は久しぶりのクンネベツ林道。
2015年にミラージュで0カーで走って以来です^^
今回のナビは名人が同日の地区戦ジムカーナのコース委員長なので、EZOのターマックで組んだ岩淵さんに頼みました^^;
この時点では若干の雨模様レベル。
レッキも無事終わり、コテージで楽しいトークに話を咲かせて就寝。
夜中になるにつれ外はやっぱり荒れてました。

朝起きたら台風は温帯低気圧に変わっていて風も思いのほか微風。
雨はそれなりに振っていて路面は完全ウェット。
クンネベツはかなりスピードの乗るコーナーが多いので結構ビビります^^;

今回のRA3の面子はチャンピオンを決めた金藤先生が車両トラブルで不出走で7台となります。
金藤先生は残念ですがNZ頑張って欲しいですね^^
スタート前に観戦に来ていた金藤先生から写真頂きました♪


そんなこんなでSS1。

前回のARKsprint300後にキャロッセさんでフロントショックの仕様変更をしてもらったおかげで、だいぶフロントが仕事してくれるようになってだいぶ足が動くようになってきました^^
抑え気味ながらまずはクラスベスト獲得しましたが、ウェットタイヤで勝負を挑んできた阿部君がなかなかいいタイムでコンマ差でくらいついてきました^^;
こちらはドライタイヤの88Rのユーズドなのでちょっと不利かな^^;
SS2もちょっとセーブし過ぎでやられたかなと思ったけどコンマ差ながらも1位。
SS3はいつもの陸別。
レッキの時点で以前走った時よりもだいぶ道が荒れているのを確認して抑え気味でと思ったんですが、予想以上に滑ります(;´Д`)
土嚢コーナーなんかは冬なんじゃないかと思うくらいツルツル!
更にグロンホルムコーナーの手前のコーナーがメチャクチャ道が悪く危なくって、その後のジャンプの後の右コーナーも超絶スリッピーでした!
その右コーナーの奥でBIGさんのランサーが1回転して着地してました(;´Д`)
僕も危うく吸い込まれそうになりました(;´Д`)
なんとか走り切って何位かな?と思ったらなんとか1位。
それまで僅差でつけていた阿部君は残念ながらスピンして脱出できずリタイヤ。
ここで1回目のサービスです。

写真は遠くの赤い車を見ながら赤い車の中の人と連絡を取る渡さん(笑

1回目のサービスの後、陸別2回目SS4です。

通称「フレッシュマントライアル猿川仁走法」です(笑
そしてSS5はクンネベツ逆走。
2012年以来の逆走でなかなか痺れました(;´Д`)
なんだかんだでダメージコントロールしながらここまで全SSベストで推移してます^^;

2回目のサービスで今回うどん隊長ののりこさんからうどんを頂き鋭気を養った所で最後の2SSです。
SS6は陸別3回目。
ノントラブルで走り切って最終SSに向かいます。
ここまででRA-3クラスはリタイヤ3台のサバイバル(;´Д`)
SS7のクンネベツ逆走

最後も危なげない感じで走り切ってなんとか全SSベストでシリーズ4勝目を挙げることができました。

参戦回数と有効戦数の関係で残念ながらシリーズチャンピオンは獲得ならずでしたが、最多勝の4勝を挙げることができたので最低限の目標は達成できました!
まー洪水レベルの雨の砂川でマシントラブルでドボンしたのが痛かったですね(;´Д`)
また、新型デミオを1年かけてミラージュで培った色々なノウハウをつぎ込みそれなりに勝負の出来る車両にすることが出来ました。
まだまだ伸びしろはあるのでこのデミオ15MB、ちゃんと作れば十分戦闘力あるんじゃないかと思います。
如何せん時間も金もないプライベーターなので空いた時間しかメンテナンスに回せないのが辛いところですが(;´Д`)
車両製作やメンテナンスでお世話になってるガレージセキネンさん、オオハシメンテナンスサービスさん及びスポンサー各社様には大変感謝しております。
でもっていつも家を空けてる間娘の子守りをしてくれている嫁様には頭が上がりません^^;
(次の日は小樽水族館で家族サービスでしたw)
来季の予定は未定ですが、チャンスを見つけて全日本にまたスポットで挑戦します。
応援してくださった皆様、どうもありがとうございました!
Posted at 2018/10/11 11:41:59 | コメント(1) | トラックバック(0) | 地区戦ラリー | 日記
2018年09月09日 イイね!

生存報告と先週のラリーのインカーですー^^;

生存報告と先週のラリーのインカーですー^^;さて、目まぐるしく色々なことがあった1週間。
ラリーなんて先週の日曜日だったはずなのにもう2週間も3週間も前のことに思えてきます^^;
まず台風、そして地震
台風では嫁のポロが2件隣のトタン屋根が飛んできて被害に遭って、さらに会社の資材センターの足場が崩れて酷い状態に。
追い打ちをかけるようにその日の夜中の地震(;´Д`)
僕の住む札幌市北区新琴似は震度5強(;´Д`)
こんなの人生初めてでした(;´Д`)

まー、お陰様で自宅は被害もなくライフラインも2日間電気が使えなくなっただけでガス水道無事でした^^;
発電機があったおかげで最低限のものの電源確保も出来ました^^;
貴重な経験をさせていただきましたね、あんまりしたくないけど(;・∀・)

という訳でARKSPRINT300のお話です。
ラリーカムイで使ったMAGNOLIA REVERSEとKNOLLを使ったコンパクトなラリーです。
路面は全日本の後補修が入っていい感じに元に戻っています。

今回は全日本後にずっと185/60R15の87Rをテストで使っていましたが、カムイの時と比較したかったのでカムイの時に使っていたまだ結構山残っている185/65R15の88Rに戻しました。
車輌的に変わったのは車高とリアのバネ(純正流用で柔らかくしました)、たまたまオークションで安く手に入ったodulaのマフラーくらいかな?
リアの空気圧を2.7kまで上げてブレーキでリアが追い越すセッティングにしてみました。
途中もう少しマイルドな感じがいいので2.4kに落としてダメなりにいい感じになりました。
バネはテストしたのですが根本的な解決にならなくて次戦に持ち越しです^^;

そして、今回代打ナビはなんと世界を股にかける名コドライバーののりぴーさん事竹下さんにお願いしました!
セレモニアルスタートの時にしゃべらせてもらいましたが

俺のノートが、クソだから(笑

という理由で、ダメ出しをしてもらおうという意味で今回お願いしました^^;
某セ○ネンさんには「なにそのノート表記?w」って散々バカにされましたが、レッキで読んでもらった結果「言うほど悪くない」って結論に達しました^^;
が、距離表示がダメで30、50がバラバラでそこは要修行という事で(;´Д`)

そんなこんなで迎えたSS1はマグノリア。

ラリーカムイの時よりちょっとタイムアップ!
そして藤澤リーダー刺さってる(汗
確実にカムイの時と比べて後ろが動くようになって、フロントが頭入らないのが解決していないながらも乗りやすくなりました。
この時は2.7kだったので少し流れ出してからピーキーだったので2ループ目で2.4kに。
続いてSS2はノール

こちらも以前はとにかくサイドって感じでしたがだいぶ使用頻度が減ってます^^;
カムイの時と比べてKNOLLは晴れていたのでタイムは比較できないけどかなり良い感じです。
SS3

SS4

あと、ギャラリーのコクピット米川さんが外撮り撮ってくださいました^^
ありがとうございます^^

ちょっとギャラリー前張り切り過ぎましたw
SS5ではギャラリー過ぎてちょっと行ったところでセンサーのエラーが出てセーフモード入ってしまい万事休す(;´Д`)
ゴール後、バッテリーリセットで難を逃れました^^;
SS6はリタイヤ車輌沢山いたので無難に走って終了~。

終わってみれば大差で勝利することが出来ました。
あと、フロントショックが解決すればもっと動きがよくなると思いこの後仕様変更に出しました^^;
あとは、うーん、やっぱりファイナルかクロスミッション欲しいですねー(;・∀・)
ファイナルありますが、なかなか資金的に手が届きません(;´Д`)

途中、SSが止まったり、7大戦はSS3,4キャンセルになったり、色々大変なラリーでしたが、参加者の皆さま、特にオフィシャルの皆さま本当にお疲れさまでした^^;
でもって乗ってくれたのりぴーさんありがとうございました^^
非常に勉強になりました^^

※写真は小坂さんよりギャラステにて、ありがとうございました^^
Posted at 2018/09/09 08:03:16 | コメント(1) | トラックバック(0) | 地区戦ラリー | 日記
2018年08月26日 イイね!

ARKクラウドファンディング!学生たちの支援宜しくお願いします!

ARKクラウドファンディング!学生たちの支援宜しくお願いします!https://camp-fire.jp/projects/92005/activities#menu
というわけで来週行われるARKSPRINT300ですが、上記サイトにて7大戦に参加する学生たちの支援するためのクラウドファンディングやってます。
3千円払っておいしいらんこし米を食べるという事で是非支援宜しくお願いします^^;

ちなみに僕は地区戦の方で参加します。
今回も代打ナビですがなんと世界を股にかけるあのお方です^^
車の方は、外観以外はバッチリ治ったので頑張ります(笑
Posted at 2018/08/26 00:23:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | 地区戦ラリー | 日記
2018年08月08日 イイね!

「やだ!やだ!」なエゾサマーラリーのお話(爆

「やだ!やだ!」なエゾサマーラリーのお話(爆親知らずの周りが病んで痛くて起きたので溜まってたブログ書きます(爆

さて、小出しブログでチラチラ状況はお伝えしていたエゾサマーラリーのお話です。
今回は札幌市の隣町、石狩市の市役所がHQ、サービス会場、そして、ガズーレーシングパークという事もありギャラリーがたくさん来そうな感じでかつコースもグラベルとターマックと色々てんこ盛りです^^
リエゾンがかなり長くてドライブだけど、まー仕方ないですね^^;

そういえば今回はナビはスーパー代打のアコさんに頼みました。
いつもは藤沢リーダーの横でスラスラとノートリーディングしながらも時にJRCA動画辺りが欲しそうなリアクション多めの音声を提供してくれます(爆

リエゾン距離が長いので朝は早いです^^;
レッキでグラベルとターマックそれぞれの林道を走ります。
グラベルはこんな林道あったんだと驚いた加賀の沢林道。
途中のグレーチングがいやらしいです(汗
ターマックは10年前の同じEZO SUMMER RALLYで使った五の沢林道です。
途中ターマックなので万全を期してターマック用に用意した92Rを2本積みで走ることにしました。

車検など無事終わったんですがちょっとレッキでドタバタがあったようでラリーの開始が少し遅れましたが無事TGRからラリーがスタートしました^^;
そんな訳で迎えたSS1。

いきなりコースは波乱な感じです(汗
まずはこのSSで2位以下に7秒近く引き離すことに成功しました^^

途中、リエゾンでP帯で(とても思い入れの強いP帯w)フロントタイヤ交換。
でもってフルターマックの五の沢林道に向かいます。
リエゾンで前を走ってたのがやまけんさん。
「あれ?左リアぶつけてるー!」
なんて思いながら、次のSSへ。
(もうこの時点で微妙にフラグ立ってますがw)
迎えたSS2。
1分50秒くらいから・・・(汗

なんてことのないコーナーで立ち上がりでリア出してガードロープ支柱にヒット(汗
アコさんにまた今回もいいリアクションをしてもらう結果に(爆
いやホントすいません(;´Д`)
まあそれでも走れたのでなんとか1位でフィニッシュ^^;
ストップで「バンパー外れかけてますよ」と言われダメージの大きさを痛感(;´Д`)

という訳でバンパーをとりあえずテープで止めてサービスまで戻ります。
セキネンさんに報告すると、なんで全日本でぶつけないのでここでぶつけるのさと言われる始末(笑 ですよねー(;´Д`)

そしてサービスでは日本一ドライバーいじりが得意?なセキネンラリーチームに散々弄られます(笑

ヤマケンさんも(笑


僕の方はリアのホーシングも当たってて、奇跡的にWORKさんのホイールの頑丈さに助けられてホイールは無事だったんですが、ホーシングが曲がってサーキットだといい感じになるくらいにホイールが寝てます(笑
この時点で2位以下とは10秒以上の差をつけているのでSS3以降は無理せずのペースで走ることにしました^^;

にしても今回のラリー、TGRも併催だし、石狩でやってるし、やたらと華やかです^^
お客さんも多いので、まー決してこちらとしては良くないけど、うちのサービスでは板金だったり様々な修復の様子が見れたので、見る側にとっては面白かったんじゃないでしょうか?(爆
ギャラリーも、札幌が近いという事もあって普段来ないような人や、昔の友人だったりいろいろ来てくれてうれしかったです^^

そんなこんなで、無事ちょっとバタついたサービスを終わって残りの3SSに向かいます・・・が、とにかく暑い(;´Д`)
まー本州の人にそんなこと言ったら怒られるかもしれないけど、この日はかなり暑かったです(;´Д`)
そんな時、とっても重宝するのがエアコン!
エアコン付きの競技車輌の快適さと言ったらもう天国ですね(笑
もうエアコンレスの車なんて乗れなくなっちゃうかもってくらいに、重宝しますね^^;

リエゾンを快適にドライブして迎えたSS3。
今度は別のトラブルが(;´Д`)

ぶつけたリアドアの隙間からホコリがモクモクと入ってきます(^^;
でも、どうにもならないのでアコさんにゲホゲホ言いながらもノート読んでもらいます^^;
ホントすいません(;´Д`)
その後のSS4,5はまたターマックですがあまり無理せず最後はペースダウン。
途中では森にダイブしてオブジェと化したランサーから這い上がって来たマムマムさんとふゆちゃんが居たような気がします(爆

結果、SS3,4はベストで、ペースダウンしたSS5だけは2番手でしたが無事勝利することが出来ました^^
まー余計なことをしなければもっと気持ちよく勝てたと思うので、要反省ですね(;´Д`)
そして、金藤先生がRA-3のチャンピオン獲得決定でした!おめでとうございます^^
有効戦数の関係で、仮に僕が残り全部勝ったとしても追いつかないんですよね(;´Д`)
あの砂川豪雨のラリーが悔やまれますが、仕方ないですね(;´Д`)
車のセッティングはちょっと色々やることが見えてきたのでさらにテストしてみます。

とまあそんな具合で無事EZO SUMMER RALLYを終えることが出来ました^^
参加者、オフィシャルの皆さまお疲れさまでした^^

そして、次戦はARKラリーカムイの地区戦バージョンのARKSPRINT300です。
なんと名人今回も参加が厳しそうなので代打ナビを探さなきゃいけなさそうです^^;
誰かいないかなー((;・∀・)

※写真は一部小坂さん撮影、ありがとうございました(^^)
Posted at 2018/08/08 04:31:49 | コメント(1) | トラックバック(0) | 地区戦ラリー | クルマ
2018年03月16日 イイね!

ブレーキオーバーライドって???

てなわけで、ブレーキオーバーライドの話です。
この前のラリーで違和感があってインカー動画でやっぱり気になった部分があって、先日千歳のクローズドラリーの時にやっぱり現象が出ました。

ブレーキオーバーライド・・・。

どうも中高速コーナーでビャーって横向けたときに左足とアクセルコンコン踏んで横向きながら前後方向に車の出し入れをするんですが、それやってる最中にいきなりアクセルが戻ります(汗
そうなると、アングル浅かろうが深かろうがアクセルで前に進まなくなるので一気に外に飛ばされてアクセル戻るまで壁一直線で泣きそうになります(;´Д`)
あー違和感の正体はこれか~!(今更・・・笑

これを解除する方法が無いか色々調べてたらNDロードスターでやっぱり同じ現象になるようで、NDの場合は解除方法があるようです。

エンジン掛ける→ブレーキ10秒踏みっぱなし→アクセル全開全閉を3回繰り返す→ブレーキ離す
この1連の動作を30秒以内にするそうです。

コナミコマンドみたい(笑

これがデミオに当てはまるかって話で、物は試しで試してみたんですが、このコマンドを実施したからと言って何かボタンが付くわけでもなく、なってんだかなってないんだか正直よくわかりません(;´Д`)
成功したかどうかがいまいち分かりずらいですね^^;

うーん、新しい車は良くわかりません(笑

ちなみにマツダさん、VSCに関してはボタン押すだけで解除されます、これは便利^^
Posted at 2018/03/17 00:07:30 | コメント(0) | トラックバック(0) | 地区戦ラリー | クルマ

プロフィール

こんにちわ。 ミラージュファンプロジェクト「stonebreaker」の管理人をやっていた「全国を代表するミラージュ馬鹿」こと、たくろー@と言います♪ 同時...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/4 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

リンク・クリップ

オート・クリエイション 
カテゴリ:ショップ関連
2015/12/31 03:27:21
 
エフエイドLED 
カテゴリ:スポンサー様
2015/12/31 03:24:25
 
協和鋼材様 
カテゴリ:スポンサー様
2015/02/18 00:44:35
 

愛車一覧

マツダ デミオ マツダ デミオ
2018年ラリー車輛! JN-3仕様で制作。 全日本ラリー第6戦ARKラリーカムイ JN ...
マツダ MPV マツダ MPV
ポロGTIで暫く家のお買い物カーは落ち着くかなと思ってたら、嫁様ご懐妊!までは良かったの ...
三菱 ミラージュハッチバック 10号機(笑 (三菱 ミラージュハッチバック)
2015年度全日本ラリー洞爺JN-5クラス準優勝! 2015年度全日本ラリーラリー北海道 ...
スバル R2 スバル R2
インプを売却~乗り換えました^^;
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.