• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

MP4改のブログ一覧

2017年11月29日 イイね!

機は熟した!

機は熟した、ちょっとと言うかかなり大げさか?

今年六月にモーリス君の純正ホイールからタイヤを取り外した、エアー漏れするからだ、はずしたらこんな感じ、錆サビこりゃエアー漏れもする。

その後ホイールの錆び落とし、こんなにキレイになりました。

その後ほったらかしで錆びてきて下塗りしたのが11月、その後準備や天候が悪く上塗り出来なかったんです、一番はやる気がなかった(笑)
湿度は下がってきたが今度は風が、外で塗装するのでほぼ無風でないと作業できない。
昨日の午後に段々気温も上がり、風もほとんど無風になった、やるなら今でしょ!とばかりに作業開始、今回使ったのはパナロックと言う二液のウレタン塗料、硬化剤やシンナーはすべて重量比で入れるためデジタルスケールを使う。

前回下塗りで初めて使った回転テーブルを使用。これを使うと本当に楽、人間が回らなくていいので目が回らない(笑)

三回塗りとした、ウレタン塗料は乾きは早いし塗膜は固く溶剤にも強い。完全硬化まで二日ほど見ます。今日は天気がいいので外に出そう。週末にはタイヤをはめられそうだ。
なお黒で塗装したのはこのためにシルバーを買うのは勿体ないからです。
さてこの続きはいつかな。 
Posted at 2017/11/29 09:08:47 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年11月27日 イイね!

キャラクターさみっとへ行ってきました。

11/25は世界キャラクターさみっとへ行ってきました、と言っても共催のクラッシックカーフェスティバルに参加ですが。
このキャラクターさみっとがすごい、参加ゆるキャラが何と400体、海外からも参加している。ちなみに昨年は雨にもかかわらず二日間で20万人が来た、そしてその前の年は晴れだったので45万人だって!

朝5:45分出発、六時すぎには東の空が明るくなってきた、モーリス君も先日キャブのフロートバルブのゆるみを直してからは不具合はない。

まだオープン前なのでゆるキャラが準備で沢山歩いている。
これ地元羽生のザリガニ博士と言うキャラクター、意味の分からないのが沢山いる。

ステージも三か所ある。

トイレ待ちか?見えないところにゆるキャラ専用トイレがあるし休憩できるテントもあります。テントだけでも何百あるかわからない。
仮設トイレも旧車天国と違い数もあるし男女に分かれているし何と洋式もある、お陰で並ぶことも無い。
これは東京都墨田区のカッパのコタロウ、意味分かんねー。

多くのゆるキャラは歩行が苦手で代車に乗って移動する。なんか檻に入っているようだ。 これは松戸さん、その名の通り千葉県松戸市のキャラクター、これも意味分かんねー。

おおーどっかで見たことがあるのが来た、彦根市のひこにゃんです。
やはりスターキャラは違う、人力車に乗って移動する。

こいつは埼玉県嵐山町のむさし嵐山と言うキャラ。ゆるキャラには珍しくいいフットワークで走り回っていた。

我が地元群馬県の”ぐんまちゃん”です。さすがゆるキャラグランプリを取っただけはある、すごい黒山の人だかり。

お昼時は芝生の上が人だらけ。

会場内のお客様が出て行かないとクルマは出られないので待機。そして日没近くの4:30に会場を後にする。
結構楽しめた世界キャラクターさみっとIN羽生でした、我が群馬県からは12体参加、埼玉県はなんとビックリの78体!よくもまあこんなにいたもんだ。
あれークルマの写真がない、たまにはいいか。
さてこの続きはいつかな。

Posted at 2017/11/27 13:09:00 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年11月23日 イイね!

こんなこともあるんだ!

天国の帰り道高速道路上でエンジン不調、でも何とか家まで帰りました。
一番に疑ったのは燃料系統、高速でガス不足のような症状、下道での走行ではほぼ問題なし。
キャブから燃料ホースを抜き吐出量を見るとOk。点火系も特に問題は見当たらない。

燃料ホースを元に戻してSWオン、GAS臭い!見るとオーバーフローしている。よく見るとキャブ上部からだ。モーリス君のSUキャブはオーバーフローホースがないのでフロートチャンバー上部の穴からあふれるので危ないから改造してパイプを取り付けたんですが今回その付け根が割れてそこから漏れていたんです。
でもオーバーフローの原因は何か?

パイプが折れたのはもともと5mmのパイプにネジを切ったので肉厚不足ですがホースの取り回しにも問題がありました。この燃料フィルターに抱き合わせにしてありこのフィルターが結構エンジンの振動で揺れるんです。その振動が追加したオーバーフローホースに伝わり金属疲労が早まったようです。

パイプも組付け再度テストやはりオーバーフローする、そりゃそうだまだ原因がわかっていないんだから。もう一度分解してフロートバルブをテストする、半年以上前に新しくしてあるのでOKだ。各部をチェックしていたとき、偶然触ったバルブ本体が動いたような気がした。よく確認するとありゃ緩んでいる。これが原因か?

フロートバルブは二面幅が実測8.5mm、場所柄スパナは使えないのでバルブレバーを外す。そして近いサイズとして旧英国インチの1/8W(8.9mm)を使う。
フロートバルブがOKでも本体が緩んでいてはそこから漏れてしまう。高速でのトラブルはこれが原因だったのか?あとはテストドライブしてからだ。
お金がもったいないので高速道路でのテストドライブはやめて一般道で高速テストをした。でも一般道ではそんなに出せないので近くの榛名山に向かって坂道を上るとスピードはあまり出ないが負荷は高速並になるのでいいんじゃないかと。結果問題なし。オーバーフローもOK。
これで今週末のキャラクターさみっとへ行ける。
さてこの続きはいつかな。
Posted at 2017/11/23 16:23:37 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年11月21日 イイね!

天国へ行ってきました。パート2気になった車たち

今日は旧車天国で気になったクルマを紹介します。

これS600改のグリフォン、今回何と三台が並んだ、もうこんな風景は二度とみられないかも。オールドタイマー誌に連載してあった車、本では見られないとこまで確認できた、素晴らしい出来!後はNoを取るだけ。それにしても今から40年以上前にこれを作ったカロッツェリア渡辺はすごい。当時は今と違って改造申請などほぼ無理な時代良く個人でここまで作ったもんだ。渡辺さんは結局日本では自由なクルマ作りが出来ないとアメリカへ行ってしまった。

福島は郡山から来たSさんのマツダT1500,実物はすげーキレイ。何とGASタンクはステン。こういう改造は大好き!

山梨から来たミゼットMP-5,まだ未完成だがおいらと共通点があり、あんまりオリジナルにこだわらない。タイヤもやけに太くオーバーフェンダーになっている。塗装はサフェーサー仕上げと言うか途中か。
今後が楽しみ。

これ何のエンジンか?マツダのキャロルです。オーナー不在で詳しいことは聞けなかったがCRキャブ四連、ステンタコ足ステンマフラーとアバルトもビックリ。

これは三菱FUSOのトラックだがでかい!幅が2900近くある。重量物を運ぶ専用車で二台が連結して100t200tを運ぶらしい。余りの大きさに運転席が小さく見える。迫力!
今回初めて展示参加して思ったこと、マナーが良くないな。2ストエンジンをかけて全開、煙幕で廻りは大変。ビールを飲んでいるグループ、仮に飲まない人がいて運転するとしてもクルマと酒の組み合わせはNGだろう。
会場の外では終日二輪四輪の爆音が鳴り響いている。見学者が多いので余計に集まるのだろう。
最後に実行委員会にお願い、トイレ不足あんなに並んでは間に合わない(笑)
それと喫煙は自分のクルマの中か喫煙コーナーでと書いてあるがそこらじゅうで喫煙している、ほぼ無法状態。
参加料も高いのだから展示車両のパンフレットが欲しい、出版社主催なのだからできるでしょ。
終了も予定より早かったので明るいうちに都心を抜ける事が出来た。
そして地元群馬に高崎ICてまえで突然ガス欠のようにエンジンがガタガタいいだしたので路肩へやっと寄せて確認、GASは三芳で入れてある、スローは安定していて吹きあがりもOK。再度走り出すとはやり80kmくらいで具合が悪くなるのでスピードを落とし路肩走行、そんな訳で一つ手前の高崎ICで降り下道で戻った。下道走行では問題なし。明日以降メンテしよう。
モーリス君朝早くからお疲れ。
さてこの続きはいつかな。
Posted at 2017/11/21 10:33:19 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年11月20日 イイね!

天国へ行ってきました。パート1あの人に会いたい!

昨日無事になんとか旧車天国へ行ってなんとか帰ってきました。

出発前日は夜九時に寝て、でもそんな時間には寝れっこない!うとうとしたと思ったら三時の目覚ましが鳴り起きて準備、家の外に出ると一緒に行くみなかみのKさんがすでに来ていてクルマの中で寝ていた。三時四十五分に出発。順調に8~90kmで走行して田舎もんなので首都高ジャンクションで間違えそれでも何とかゴリラ君のおかげでお台場まで行けました、時間は六時前あと少しと思っていたら道路工事でフジテレビから会場まで何と30分。

今回は展示と見学が目的だがそれ以外に会いたい人がいた、そのうちの一人。
このJK姿は誰でしょう?この方こそ知る人ぞ知る”永遠の28歳”糸目ホールディングスCEOの糸目今日子さんです。ある時はバスを運転あるときは愛車オート三輪にのり、セーラー服やチョゴリ姿で全国各地に出没。ブログをいつも楽しく拝見していましたが天国に来ると言う情報をゲット、ひょっとしてと思っていたら朝一番でバッタリ、内気な俺ですがしゃ写真とってもいいですか?と何十年ぶりか女性?に声をかけた。何とも言えない気持ち。あっ名刺貰うの忘れた!
二人目は京都でミゼット・バイク(CR110,93を手に入れた)をいじっている方、この人も天国に来ると言うので何とか連絡を取り会う事が出来短い時間ですが楽しい話が出来ました。最後にお土産まで貰っちゃいました。
三人目はその方のFBを読んでファンになりいつか合いたいと思っていました、トヨタ2000GTを自分でレストアした事でも有名でその他カロッツェリア渡辺が作ったホンダS600ベースのグリフォン(ある意味トヨタ2000GTより貴重か)やオースチン7も持って居るすごい人です。今回会場でFBで見た色のグリフォンがあり聞いてみるとやはりご本人でした、ゆっくり話は出来ませんが名刺交換しました。
そして四人目は先日北本でも会った、福島は郡山のSさん、70歳オーバーにしてマツダの三輪T1500?に乗っている、北本で会った際に天国に行くと言うので是非会いたかった。Sさん前日に品川のホテルに泊まったと言う、ホテル側もクルマを見てビックリしたろうな。帰りは宇都宮で一泊してから郡山まで帰ると言う。11月は毎週イベント参加で畑仕事をしていないので奥さんが怒っていると言う(笑)気をつけて帰ってください。
また群馬県の旧車仲間にも会えました。
ミゼット専業絵師のSくん、いつもいい写真をありがとう。
FBなかまのYさん、CXを早く復帰させてください。
高崎のミニカ乗りのKさん、今度は地元で会いましょう。
最後は群馬ではなく埼玉のセリカ乗りのKさん、今年30回もイベント参加しているという。これからもギネスめざし記録更新してください。
旧車も楽しいが人との出会いをこれからも大事にしていきたい。
さてこの続きはいつかな。
Posted at 2017/11/20 15:17:22 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「今度は幸手CCFに参加してきました。 http://cvw.jp/b/2522884/42186719/
何シテル?   11/15 13:55
MP4改です。定年になり老後の楽しみ?時間つぶし?でミゼットを直しています。2016年には路上復帰したいです。ミゼット君の為にガレージや専用リフト、地下PITを...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

ファン

23 人のファンがいます

愛車一覧

ダイハツ ミゼット ダイハツ ミゼット
ダイハツ ミゼット(MP4前期)を直しています。
三菱 ミニキャブ ミニキャブ君 (三菱 ミニキャブ)
元祖ATCのUS90(45歳),三輪のミゼット(55歳)、無限軌道のユンボ(年齢不詳)と ...
ホンダ その他 ホンダ その他
この頃は四駆に乗っていたので一緒に連れて行ってよく遊んだもんだ、その後ATC200Xスズ ...
その他 その他 ユンボ君 (その他 その他)
小さくても力持ち、木を切り伐根したりガレージ作りに大活躍。2014年の大雪の際も除雪に出 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.