車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年12月10日 イイね!
32、25歳になりました(笑)12/10は、私の32の納車日(お誕生日)です。
いろいろありましたが(ブログではまだ10年分しか綴ってませんが ・・・ 汗)、明日も京都へでかけるぐらい元気です(笑)。

そして、画像は ・・・ 34RのMスペックです(笑)。

32乗りから見た、33・34について私感を少し ・・・
もちろん、クルマとしては33・34が間違いなく上です。
デザインは好みの問題がありますので、あれなんですが ・・・ どれも「あー、スカイラインだ」というスタイルです(笑)。
セールスさんが、あのファンキーな店長なので(笑)、
もちろん、新型車が出るたびに、カタログなんか届きました(流石です)。

ただ、買い替えという気にはなりませんでした。
もちろん、「お金がない」というのが大きな要因ですが ・・・ やはり、ね(汗)、
3ナンバー専用車でGTオンリーとなった、33・34には、あまり興味がなくなりました(私感です)。
「32でいいや」っていう気になっちゃうんですよね(わかってもらえるかなぁ)。

そして、おそらく、これが大きいと思うのですが ・・・
GT-R標準車と「Vスペック」とか「Mスペック」とか、グレードが加わったせいかな?
「GT-R」は「GT-R」で良いのです、「レビン」が「レビン」で良いように(おぉ、そうきたか)。
まぁ。「Vスペック」なんてのは、32の後期から出たクルマなんですがね。
グループAレース終了の記念車みたいな感じでしたよね? 笑。

しかし、33からは明らかに違ってましたね。
Vスペック分の追加仕様はオプションで対応して欲しかったです。
「GT-R」は「GT-R」です、「カローラレビン」が「カローラレビン」であったように(くどいかな)。

ここらへんは、11月ぐらいからやってたカローラネタをご覧ください(笑&汗)。
「カローラレビン」に、「GT」だの「アペックス」だの「GTなんたら」などの変なサブネームは不要です。
なんせ「レビン(稲妻)」なんだから ・・・ ははは(爆)。
タコメーターのない「レビン」なんて考えられないでしょう?
ましてや、タコメーターのない「GT-R」とか女性仕様の「GT-R」なんて ・・・ ははは(爆)。
もちろん、「技術の日産」はそんなことはしませんでしたが ・・・
「GT-R」に2つも3つもグレードがいたのかなぁ ・・・ 32乗りとしての率直な感想です。

そして、明日のブログはお休みです、京都高雄へ行きます。





Posted at 2016/12/10 06:44:28 | コメント(11) | トラックバック(0) | 32ネタ | クルマ
2016年12月09日 イイね!
だから、こんなのは大好物です(笑)ジャパン(画像上)、「名ばかりのGT連合」の方々です。
減りましたねー、ジャパン(泣)。
最近は「ジャパン」と言うと、クラウンのようです ・・・
V35でリングテールをやめたら、早かったですね~、クラウンにリングテール(笑&呆れ)。
そして、国内市場を意識した(?)、クラウンの最近のCM「CROWN JAPAN」(爆&呆れ)。
この前、くまモンがんばれ絵を展示していたら ・・・
「おじさん、ジャパンはクラウンだよ」とトミカ小僧から指摘されました(もう泣くしかない)。

また、例の第2駐車場は、サンマルの方々で埋め尽くされつつあるようになってきたのも、21世紀に入ってからのようですね(画像下)。
サンマル ・・・ RS(4気筒4バルブDOHC)が出てきた時は大騒ぎでしたね。
そして、マイチェン後の「鉄仮面」(画像下手前)、
この後、販売ピンチになると ・・・ この顔にしましたね(笑)。
デビュー当初は、RSは「いかがなものか」派でしたが(汗)、現在は大好物です(爆汗) ・・・
それぐらい「直6」って憧れがあったんですよね~、GG世代には(シミジミ)。
だから ・・・ この当時は、トヨタの1G-Gでした。
クレスタニセンGTでした ・・・ あ、世間体には「スーパールーセントツインカム24」と呼ぶようです。

そう言えば ・・・
「RS、そんなに好きでないと思ってました」って旧2号機さん(今はブタケツローレルさん)に言われましたね~ ・・・ あー、そういう印象なのでしたかぁー(笑)。
最近、探している赤いクルマ ・・・ あの2号機になる可能性が実はあったんです(汗)。
旧2号機さん、あの値段だったら買いましたよ、私(今さら遅い ・・・ 笑)。

ということで ・・・ 私、現在は(笑) ・・・ RS、大好物です(爆)。

さて、京都での「スカイラインをただ並べる会」にむけての、気休めWAXがけは、ボンネット・ルーフ。トランクと順調に進んできました(笑)。
本日は、両サイドを予定しています(爆 ・・・ 一気にかける気力・体力がありません)。

日曜日、晴れそうですね(ルン♪) ・・・ ご一緒できる方、よろしくです(ペコリ)。
Posted at 2016/12/09 06:17:21 | コメント(8) | トラックバック(0) | 旧車ネタ | クルマ
2016年12月08日 イイね!
11代目V35も展示してありました(遠い目)Mスペックは博物館前の展望台に、
V35はそれを下りた、芝生広場に展示されてましたね~。

2001(平成13)年当時は、まだスカクーが出ていないので、
芝生広場は各代のセダンがずらーっと取り巻いていましたね。
最後の直6になった、34(GT-Xかな?)とV35を並べて撮りましたが、デカイですね~(笑)。
リヤを大きめに(画像下) ・・・
「SKYLINE」のエンブレムは中央、NISSANマークの下に、
「GT」のエンブレムは、右ランプの下に「250GT」と ・・・
「ニーゴーマルGT」なんでしょうね~。

我ら「ニセンGT」世代(2600のオマエが言うか!)には、やはり抵抗がありましたね(過去形だよ)。
でも、V35も15年、とっくに自動車税重課税車なんですよね(笑)。
ただでさえ「ニセンGT」世代は、「直6命」ですので(爆)、それも抵抗感を強めましたね~(シミジミ)。

当時、V6エンジンの売り方がいかんかったのだと思っています(おー、得意の責任転嫁)。
もっと「技術の日産」がV6エンジンをアピールしてくれていたら ・・・
1983(昭和58)年、V6はZ31に搭載されたり、セドグロに載せられたりしましたが、
Z31は途中で直6(RB20DET)を載せてくるんですよね。
また、430(L20)そっくりに出てきた次代ではねぇ~(私感です)。
また、トヨタは ・・・
例の「ウチにもあるよ」商法で、V6をマークⅡブラザーズより格下(でしょうね)の、ビスタ・カムリのプロミネント(だったかな)に載せてくるんですよね(笑)。
だから、余計に直6のマークⅡブラザーズは高級感を増しますよね(上手いなぁ~、トヨタ)。
さらに、第三勢力が ・・・
1600とか1800のV6を出してくるんですよね(爆&号泣)。
これは日産の新しいV6のイメージを悪くしましたね(個人的な思い出です)。

あ、だから、3ナンバーの緩和が必要だったのかな? 笑。
この緩和で出てきた、三菱ディアマンテは大ヒットしますものね~。
「V6を積むとこういうデザインになるよ」って感じで、
どっか欧州車っぽく見えるスタイルは受けました(残念ながら、資料がありません)。

日産が80年代にデザイン頑張っていればなぁ ・・・
セドグロは430だし、FFブルも910そっくり ・・・ V6のと良さもFFの良さもこれでは ・・・ ねぇ。

あ、個人的な見解ですよ(汗)。
Posted at 2016/12/08 06:45:05 | コメント(4) | トラックバック(0) | 旧車ネタ | クルマ
2016年12月07日 イイね!
21世紀最初の岡谷スカミュウでのスカフェス(遠い目)2001(平成13)年10月21日、
岡谷スカミュウで「スカイラインフェスティバル」が開催されています。

画像上のように、まだ、第一駐車場は全面使用可能です(笑)。
ご存知のように、現在は ・・・ 面白自転車のスペースがあります。

で、この回では ・・・ 
34RのMスペックが屋外展示してありました(画像下)。
あ、34Rは ・・・ まだ、継続生産中です(汗)。

フライング気味にブログると ・・・ 
次に出てくるのが「NUR(ニュル)」です(汗)。
正確には「U」の上にウムラウト(・・)が要ります、ドイツ語ですので(笑)。
2002(平成14)年かな、あの大騒ぎ(しみじみと遠くを見る)。
あ、若い人ね、ドイツのサーキット「ニュルブルクリンク」からきています。
第二世代スカイラインGT-Rは、このサーキットで熟成されていきましたからね(ハムか!)。

あ、どーってことないんですよ、見かけは(笑)。
GT-R標準車とほぼほぼ同じです ・・・ VスペックⅡのようなカーボンてんこ盛りではありません。
乗ってみると違うようです(乗ったことないので ・・・ 爆)。
特別製のサスペンションが取り付けられているので、走って「違うな」ってわかるそうです(曖昧)。

ただ、このシリカブレス(ボディカラー)は ・・・ 良いですね~。

さて、今度の日曜日、12/11(日)は、
京都の嵐山高雄パークウェイでの「スカイラインをただ並べる会」です。
ココはガレージセールOKですので、イラストのお店をやります。
スカイライン還暦のオリジナルカレンダー、あと15個(B4サイズ1枚モノ)です。

今日から気休めWAXをかけ始めようと思います(笑) ・・・ とりあえず、今日はボンネットを(笑)。

晴れそうだけど、暖かくなってほしいなぁ(祈)。
ご一緒できる方、よろしくです(ぺこり)。

Posted at 2016/12/07 06:15:59 | コメント(1) | トラックバック(0) | イベントネタ | クルマ
2016年12月06日 イイね!
「日産」というより「スカイライン」なんですね(汗)どっちかと言えば ・・・ 「トヨタ」党です(爆)。
32も、初めての日産車です(爆爆)。
なので(爆∞)、ニスモフェスティバルは一度も行ったことがありません(罰当たり者です ・・・ 汗)。

ということで、今度の日曜日も ・・・
「ニスモフェスティバル」ではなくて、「スカイラインをただ並べる会」です(爆再び)。
ご一緒できる方、よろしくです(ぺこり)。

先日のCars&Coffeeは、カメラを忘れてしまいましたので(汗)、
画像はありませんが、お馴染みさん達+αで大変盛り上がれました(1時間も長居してしまった)。
キャラとZ31の間が開いていたので、ちゃっかり80年代車の中に入れました ・・・
私のは90年代なのですがね(爆汗&爆笑)。

で、その1991(平成3)年式中期型は、
2001(平成13)年10月21日に13万㎞を越えました(画像)。
フロントの面構えは、まだ、純正のプロジェクタータイプのイエローフォグです(現在はクロネコを飼っております)。
相棒カーの「ナベさん」ことミゼットⅡのお蔭で、走行距離が落ちてきています(笑)。

場所はまたまた岡谷スカミュウでしたね。
この頃は、仕事の新しいプロジェクトに忙殺されていて、なかなか遠出ができなかったようです(笑)。
夏のスカミュウはしご、秋の岡谷スカフェス参加がいっぱいいっぱいの状況でしたね。
新しく取り付けたNISMOのヴェルディナ管は野太い良い音を出すようになってきましたね(ただ、周囲には不評でした ・・・ うるさいと)。


Posted at 2016/12/06 05:17:59 | コメント(6) | トラックバック(0) | 32ネタ | クルマ
プロフィール
「32、25歳になりました(笑) http://cvw.jp/b/1590601/38981468/
何シテル?   12/10 06:44
P.N.「32乗り」です。よろしくお願いします。 家族用・仕事用にカングービボップも使い始めました。 R32・スカイラインGT-R購入を機に始めた、カー...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ファン
867 人のファンがいます
愛車一覧
日産 スカイライン GT-R BNR32 日産 スカイライン GT-R BNR32
1991年式スカイラインGT-R ガングレーメタリックの当時モノオプション満載車です。 ...
ルノー カングー ルノー カングー
家族用のトヨタポルテからの代替えで、どうしてもMTにしたかった。 「おまえの運転はまだま ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.