• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
当スクールに参加する受講生・関係者について、一般道における死亡・負傷事故をゼロとすることを目標とする標語として「injured ZERO」を掲げ、「安全運転を、楽しく学ぶ」スクールです。


平素より当スクールをご支援、ご協力頂き、ありがとうございます。

今後も、ひとりでも多くの方に、injured ZEROを伝えていくとともに、取り組みにご参加頂ける様に努めてまいります。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

injured ZEROプロジェクト

Tetsuya OTAスポーツドライビングスクール事務局




太田哲也ドライビングレッスン事務局のブログ一覧

2013年01月13日 イイね!

【ジャガーインプレッション】齋藤慎輔インストラクター~XKR編

こんにちは。

広報担当のokiです。

講師陣によるジャガーインプレッション、ラストは齋藤慎輔講師による「XKR編」です。




それでは、どうぞ!








◎齋藤慎輔モータージャーナリスト


「XKRは、優雅さと豪華さが同居し、普段はとてもジェントルな雰囲気なのに、

アクセルを踏むこむと、音も加速も一瞬で、豪快に変貌する。

ハンドリングはとても滑らかで、本当にいいクルマを操縦している印象が

ハンドリングを切るときに、ひしひしと伝わってきた。


ひとことで言うと、とても気に入った」



関連情報URL : http://www.sportsdriving.jp
Posted at 2013/01/13 21:01:04 | コメント(0) | トラックバック(0) | ジャガー | クルマ
2013年01月09日 イイね!

【ジャガーインプレッション】齊藤慎輔インストラクター

【ジャガーインプレッション】齊藤慎輔インストラクター皆さん、こんにちは。


事務局のokiです。


昨年、太田哲也校長、山路慎一選手と続けてまいりました


講師の皆さんによるインプレッションコーナー。



今日は、齊藤慎輔インストラクターにご登場いただきます!




◎齊藤慎輔インストラクター 







サーキットで乗ったのは、XJのスーパースポーツ。

あのクルマは、たたずまいとか高級な雰囲気とは裏腹に、

ヘビーウェットのサーキットで、とても速かったですね。

しかも、それでいて安定していました。


ビックリするぐらいハンドリングが安定していたし、

同乗走行で乗られた人たちを驚かせるコーナリングスピードの速さ、

それでいて乗っているドライバーには恐さを感じさせなかったですね。


サスペンションがしなやかに動いて、路面を捉えているし、

さらにはパワーは言うまでもなくすごい。

スーパーチャージャーもついていて、暴力的な加速をもっている。


とにかく、乗っていて、楽しかったですね」
関連情報URL : http://www.sportsdriving.jp
Posted at 2013/01/09 22:48:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | ジャガー | クルマ
2012年12月28日 イイね!

【ジャガーインプレッション】山路慎一選手

 


事務局okiです。


さて!

昨日の太田哲也校長に続きまして、

プライベートでもジャガーを乗っている山路慎一選手にインプレッションを伺いました。



山路選手は、選手だけでなく競技長としても活躍され、そうした様々な立場をとおして、

講義では「マナー」についてお話いただきました。

サーキットではもちろん、一般道も含めドライバー同士が、相手を認めあい運転することの

大切さを教えていただきました。



スパタイGP前には選手たちに実践アドバイスを、びしっと!

解説者としても観客をもりあげていただき、ありがとうございました!!



では、山路選手による袖ヶ浦を走ったジャガーインプレッションをどうぞ。



◎山路慎一選手






「ジャガーっていうと普段はとてもラグジュアリーで、高級感が抜群。

そんなイメージを持っていた。

だけどこうしてサーキットに持ち込めばとんでもなくパワフルな性格で、それがとても楽しいということが分かった。

今回、XKR-S(XKR)からXFR、XJまで全て揃った。

いずれも車両重量やホイールベースなどパッケージングが違うわけだけど、でもドライバーに訴えるフィーリングはすべて共通。

シャシーの剛性は高いけれど、そのシャシーに対しても、エンジンはとてもパワフル。

国産車では味わえない独特の満足感が得られる、孤高の存在だと思った」

関連情報URL : http://www.sportsdriving.jp
Posted at 2012/12/28 21:02:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | ジャガー | クルマ
2012年12月27日 イイね!

【ジャガーインプレッション】太田哲也校長





こんにちは。

広報okiです。




せっかくジャガーが8台もそろいましたので、


講師の皆さんに、「どんな感じなのか?」興味深々だったので、インタビューしました。


雨のなか、さすがの走りだった講師陣!


そういうコンディションだったからこそ、わかる魅力や凄さもありますよね。



では、第一弾は、校長から!


◎太田哲也選手






この日は大きな水たまりができるほどのヘビーウェット。

そんなコンディションだから、ハイパワーFRマシンたるXKR-Sはそのジャジャ馬っぷりが顔を覗かせて、ひさしぶりに強烈な面白さを味わうことができたよ。
自分のポリシーとしてどんなクルマでもトラコンをオフにすることにしているけれど、今回、最初はさすがにためらった。

この悪いコンディションの中で一番乗りやすかったのは車両重量が重くて、かつホイールベースも長いXJだったかな。

全体を通して、昔のジャガーのイメージはオトナっぽくて、ラグジュアリー性のみが強調されているかに見えていたけど、現代のジャガーはとんでもなく過激でやんちゃな性格が流れている。

そういう最近のジャガーの方向性は“本物”という感じがしてとても面白い、そして嬉しいね。

関連情報URL : http://www.sportsdriving.jp
Posted at 2012/12/27 20:48:19 | コメント(2) | トラックバック(0) | ジャガー | クルマ
みんカラセレクト

プロフィール

「近日中に告知を予定しています。 http://cvw.jp/b/1394387/43836301/
何シテル?   03/21 19:34
太田哲也スポーツドライビングスクール事務局です。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/5 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

愛車一覧

日産 セレナハイブリッド 日産 セレナハイブリッド
話題の最新モデル、日産「セレナ」が1/14(土)開催「 injured ZEROプロジェ ...
アルファロメオ 4C TEZZO 4C (アルファロメオ 4C)
アルファロメオの新たなフラッグシップモデル、アルファロメオ4Cをベースに、太田校長のプロ ...
フィアット アバルト・500 (ハッチバック) ABARTH TEZZO MTF (フィアット アバルト・500 (ハッチバック))
小さくて可愛らしいフィアット500のホットモデルであるアバルト500をベースに、“待って ...
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) TEZZO WR (フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック))
太田校長プロデュースのゴルフ7GTIこと、TEZZO WR! ラグジュアリー路線でのカス ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.