• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

はまん太のブログ一覧

2020年04月05日 イイね!

2015年 竹田の里のしだれ桜と越前海岸めぐり 

2015年 竹田の里のしだれ桜と越前海岸めぐり 2~3週間後には車で出かけられるようになるという気が全くしないのですが…。どうしても現状では出かけることが出来ません。
ということで、2015年4月18日に訪れた竹田の里です。ここは何度も訪れているお気に入りの場所です。



福井県坂井市の山中にある竹田の里。
毎年4月中旬から下旬にしだれ桜が見頃になる時期にクラフトフェアのイベントがあります。



現地には朝6時半すぎに到着したので、公園駐車場に停められますが、
日中は遠くへ停めて、シャトルバスに乗って来ることになります。



川沿いに並ぶしだれ桜がすごくキレイ。



しだれ桜を眺めながらたけくらべ広場へ。



芝生広場ではクラフトフェアの準備中です。



しだれ桜を眺めながら、この近くのベンチに座って持ってきたおにぎりを食べる。
この日は土曜日でしだれ桜が見頃、そして晴天となれば日中はすごく賑わったと思う。



車で竹田水車メロディーパークへ。



日中はこの公園に車を停めて、竹田の里へはここからシャトルバスに乗ります。
おそらく写真のバスが待機しているシャトルバスだったと思う。



坂井市から南越前町へ移動して国道305号へ出る。
写真は糠海水浴場で、車はその先にある駐車場へ。



だいぶ戻る方向へ歩いて、妻に頼まれてこの写真を撮ってきた。
この『漁火街道』の名前が、名称の公募があった時に義兄が応募した名称が採用されたということだ。
その謝礼として家族4人で1泊2日の越前旅行を楽しめたという話を聞いた。
まだ結婚前の自分が知らない昔の話です。



日本海を眺めながら越前海岸を北へ進む。



道の駅越前でお昼ご飯を食べて呼鳥門に立ち寄る。



振り返って海岸の風景を楽しむ。



越前水仙の里公園まで行ったところで国道305号とはお別れして、Uターンするように山道へ入る。



今度は越前海岸を少し高いところから南へ進みます。



先程まで走っていた国道305号が眼下に。



時々停まって下を眺める。



ここはだいぶ高いところまで登ってきた。



田植え前の水田。



立ち寄った呼鳥門が見える。



場所が分かるようにと撮った梨子ヶ平。



この先に標識があったが千枚田を利用した水仙園ということです。



越前岬展望台へ行く。



この下にあるのが有名な越前岬水仙ランドです。



道を下って越前岬灯台と水仙。



4月でもう水仙は見られないかと思っていたら、一部残っていて楽しめました。



帰りながら道の駅九頭竜へ。



4月中旬でもまだ雪が残っていた。



無人駅の九頭竜湖駅のホームへ。



ここから出ている列車は1日5本だけ。



最後に瀬戸大橋の試作品として建設された箱ケ瀬橋を眺めて帰路へ。

竹田の里も越前海岸も2015年に行ったのが最後。
昨年、能登半島を周った翌日、越前海岸も考えていたが天気予報が悪くなったので回避。
5年前の写真を久しぶりに見て、また行きたいと思ったのでした。
Posted at 2020/04/05 18:48:15 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2020年04月02日 イイね!

2015年に訪れた高遠のさくら

2015年に訪れた高遠のさくら過去、この桜の季節にどこへ行ったのか見返したところ、
5年前の2015年4月12日は高遠へ行っていました。
みんカラとブログを始めたのはCX-5になった2017年7月からですが、それ以前も青森から鹿児島まで訪れた写真が大量にある。



高遠の桜は見ごろ、日曜日ということもあって早めに到着したい。
自宅を1時45分に出発、こちらの駐車場に到着したのは6時少し前。
まだ日が昇る前の時間ですが、ここへ入る手前から少し渋滞気味だった。

この駐車場は北ゲート近くの臨時駐車場でたくさん停められるが、
この後大型バスの駐車場になるので、朝10時までに出る条件です。



高遠城址公園へ入るためにゲートへ向かう。



先ほど入った駐車場は朝6時ごろ満車になり、他の駐車場へと流れる車の列が続いている。



入園券売場にはすでに行列、ここで1人500円を払って中に入ります。
まだ朝6時10分です。



公園の中へ入るとそこには満開の桜があったが、まだ薄暗い。



人が集まっているところへ行ってみると。



桜の間から中央アルプスが見える場所だった。
しかし日差しが無いと映えないので、またあとで来ることに。



南ゲートから一旦、外へ出ることにした。再入場可能です。
ダム湖の向こうに見えるのは高遠さくらホテル。

すると、こんな場所まで渋滞していた。
おそらく先ほど入場した北ゲートあたりの駐車場が全て満車になって、
公園をグルっと周って、ここまで回されたのだと思う。
この時、朝6時40分、ちょうど太陽が出てきたところだ。



振り返ると太陽に照らされた桜がキレイでした。



薬師堂しだれ桜まで歩きます。



立派なしだれ桜が現れた。
この桜を見ることが出来ただけでも満足な気分になった。



道中にもたくさんの桜あって、気分を楽しませてくれる。



再び公園に入ります。



美術館付近、朝8時ごろだがなかなかの混雑ぶりだった。



中央アルプスが見える場所まで戻ってくると、そこにはものすごい人だかり。



これが精一杯の中央アルプスと高遠の桜の写真でした。



少し場所を変えて、水面に映る桜とこの景色が気に入った。
ここは静かに見られる場所で、しばらく桜を見上げていた。



朝8時30分に高遠城公園を後にしました。

ここから離れると、対向車線は駐車場へ向かおうとするものすごく長い車の列。
イメージとしては香嵐渓で紅葉を見て、朝9時か10時に帰るときに見る光景です。



帰り道に寄った駒ケ根市のふるさとの丘。
ここも中央アルプスをバックに桜を楽しむことが出来ます。



ほとんど人がいない場所で、これはこれで良かった。

高遠を訪れて5年経ち、まだ当時の事はよく覚えています。
一度は行ってみたかった高遠へ行った感想としては、もう行くことはないだろうと。
このことは5年経った今も同じです。
公園の桜は見事ですが、狭い公園内に多くの人が集まることで桜をゆっくり見ることは出来ない。
また、せっかく行くなら桜が見ごろで晴れた時に行きたいものですが、
事前の情報通り、遅くても朝6時には現地に到着する必要があると感じた。

今から10年前に奈良県の吉野へ桜を見に行ったが、吉野はまた行ってみたいと思っている。
吉野山の至る所で見られる山桜とその雰囲気が印象に残っている。
Posted at 2020/04/02 21:06:37 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2020年04月01日 イイね!

2016年4月の山梨県のサクラ

2016年4月の山梨県のサクラ過去訪れた桜を探してみました。
写真は山梨県の慈雲寺の桜です。


記録によると2016年4月1日の朝3時過ぎに出発して7時に慈雲寺到着。
立派なイトザクラが出迎えてくれました。



撮影用にとこんな三脚脚立が置かれていた。
自由に登って写真を撮ってくださいということだ。



御坂農園グレープハウスの桃と菜の花の競演。



リニアの見える丘にて。
早朝の青空からどんどん霞んでいった。



八代ふるさと公園の桜、やはり霞んでいるな~。

前回この地域を訪れてから4年、久しぶりに山梨も考えていたが、
このような状況なのでまたの機会に。
今週末は天気も良さそうですが、桜は来年も咲いてくれます。
Posted at 2020/04/01 21:13:31 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2020年03月31日 イイね!

ライズのACCとLKCを高速道路で使ってみて

ライズのACCとLKCを高速道路で使ってみて先日の伊豆と富士山の2日間、657kmの走行で燃費は
16.9km/L。高速道路:一般道=1:2の割合です。
出発前に燃費はリセットしているので、
この657kmを走行した燃費です。




写真は早朝の西伊豆スカイラインからの富士山。

ACC(アダプティブクルーズコントロール)は前に車が入ると急に減速して、
またその車に追いつこうと加速するというのが特性で、この現象は繰り返し起こる。
そうならないように一旦ボタンでキャンセルして急減速しないようにする。

LKC(レーンキープコントロール)については事前に知り得た評判から全く使えないものかと思っていた。
あくまで2017年7月から2年半乗ったCX-5との比較になりますが、CX-5よりは使えるものと感じた。
CX-5は設定でLKCの感度設定を変更してみたが、それくらいCX-5のLKCはイマイチだった。
ライズのLKCは真っすぐは白線の中央をビシッと走ってくれるわけではない。
それでも真ん中を保とうとするのが分かる。

昨年も静岡から熊本まで1日で1000km以上走行したことがあるし、
北海道からの帰りで青森から静岡までこちらも1000kmくらいの距離がある。
ACCとLKCの機能は長い時間の運転の助けになるが、ライズは思ったより使える印象だった。
Posted at 2020/03/31 21:36:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2020年03月30日 イイね!

島越駅で見た志村けんさん

島越駅で見た志村けんさんそういえばと思って写真を探した。2015年5月、
三陸海岸を周っている途中で三陸鉄道の島越駅に寄った。
この時の車はムーヴでした。



震災後、新しく出来た駅舎内に置かれてた。



この時、駅前は整備中。



久慈行きの列車を見送った。
前回訪れた時から5年、まだあるのか。
また機会があったら島越駅へ行ってみようと思う。
Posted at 2020/03/30 20:35:51 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「2015年 竹田の里のしだれ桜と越前海岸めぐり  http://cvw.jp/b/2825379/43877909/
何シテル?   04/05 18:48
車でいろんな場所へ行って絶景を眺めるのが好きです。 沖縄県を除く46都道府県を自分の車で走りました。 前はCX-5で走行距離約54000km、その前はムーヴ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/4 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

愛車一覧

トヨタ ライズ トヨタ ライズ
2020年1月26日納車です。CX-5からの乗り換えで、今度はライズで北海道へ行きます。
マツダ CX-5 マツダ CX-5
2017年7月1日~2020年1月26日まで所有。2年半で走行距離約54000kmでした。

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.