• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Mekのブログ一覧

2018年05月22日 イイね!

スペインGP

スペインGP遅ればせながら個人的な備忘録として。
例年のごとくフェラーリの失速とメルセデスの回復となるか。



       ドライバー        チーム            レースタイム       予選
1. ルイス・ハミルトン (GBR)  メルセデス F1 W09        1:35'29.972        1
2. バルテリ・ボッタス (FIN)   メルセデス F1 W09        +20.593          2
3. マックス・フェルスタッペン (NED) レッドブル RB14      +26.873          5
4. セバスチャン・ベッテル (GER) フェラーリ SF71H       +27.584          3
5. ダニエル・リカルド (AUS)  レッドブル RB14          +50.058          6
6. ケビン・マグヌッセン (DEN) ハースF1チーム VF-18     +1周            7
7. カルロス・サインツ (ESP) ルノー・スポールF1 R.S.18      +1周           9
8. フェルナンド・アロンソ (ESP) マクラーレン MCL33      +1周            8
9. セルジオ・ペレス (MEX)  フォース・インディア VJM11    +1周           15
10. シャルル・ルクレール (MON) ザウバー C37          +2周           14

今週末はモナコにインディと盛りだくさん。

そろそろこの話題も備忘録として。
Posted at 2018/05/22 23:14:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | F1 | クルマ
2018年05月02日 イイね!

アゼルバイジャンGP

アゼルバイジャンGP普通に考えればトップのボッタスがタイヤ交換し、2位のベッテルが繰り上がりそのまま優勝というのがあの時点でレースを見ていた人たちの共通の感想だったはず。。。レッドブルの同士討ちさえなければ。

SC後のベッテルの仕掛けも今となっては無駄だったが。。。追い越すタイミングがあの時しかなかったかと言えば、そんなことはないのではないかと。タラればが多いレースでした。







     ドライバー           チーム            レースタイム      予選
1. ルイス・ハミルトン (GBR)   メルセデス F1 W09 EQ     1:43'44.291        2
2. キミ・ライコネン (FIN)     フェラーリ SF71H         +2.460          6
3. セルジオ・ペレス (MEX)   フォース・インディア VJM11   +4.024          8
4. セバスチャン・ベッテル (GER) フェラーリ SF71H        +5.329         1
5. カルロス・サインツ (ESP)   ルノー・スポールF1 R.S.18   +7.515          9
6. シャルル・ルクレール (MON) ザウバー C37           +9.158         13
7. フェルナンド・アロンソ (ESP) マクラーレン MCL33       +10.931        12
8. ランス・ストロール (CAN)   ウィリアムズ FW41        +12.546        10
9. ストフェル・バンドールン (BEL) マクラーレン MCL33      +14.152        16
10. ブレンドン・ハートレー (NZL)  トロ・ロッソ STR13       +18.030        19
Posted at 2018/05/02 23:44:59 | コメント(0) | トラックバック(0) | F1 | クルマ
2018年04月22日 イイね!

Motor Sport Japan 2018

Motor Sport Japan 2018 悪天候のために今年のイベントは土曜のみの開催となりましたが、見学に行ってきました。今年はスバルが大幅にスペースを確保してアーカイブ展示を行ってました。最近スバルはこういう展示を色々なところで行っていますが、やはりラリー車が中心です。でも何故かレガシーは展示してもアルシオーネ(今見るとレインボーチックでした)はあまり見かけないような気がします。











トヨタはガズー系を中心に。


でも個人的にはこちらの方が響くかな。




ホンダはここでもSTR13を展示。


今のままでいったらルノーに食べられて、モータースポーツ活動を縮小するんじゃないかと危惧される日産。


新型M5を早くも展示。




CMでもやってますが、モンテカルロラリー・ヒストリックに出場した学生チームのシビック。クラウド・ファンディングするも全然お金が集まらず。


こちらも片隅に寂しげに置かれていたランエボ。


しっかりデモランもありました。




右ハンドルの935。

Posted at 2018/04/22 23:27:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | モーターショー | クルマ
2018年04月15日 イイね!

中国GP

中国GP一つの決断がレース展開を左右することになるとは。。。SCが入ると同時にタイヤ交換を決断したレッドブルの判断がリカルドに優勝をもたらすことに。加えて今日のリカルドはキレッキレの走りでオーバーテイクしていて、観ている方も気持ちよかった。それとは対照的にフェルスタッペンの強引なオーバーテイクが自滅をもたらすことも。

ベッテルのスタート時点でのライコネンに対する寄せは不必要であり、タイヤ交換のタイミングの悪さやピットストップによりボッタスに先行される等、フェラーリの不手際が目立ったレースでもあった。加えて何故にあそこまでベッテルをライコネンよりも優先させるのか疑問な点も。



ドライバー     チーム レースタイム 予選
1. ダニエル・リカルド (AUS)  レッドブル RB14       1:35'36.380       6
2. バルテリ・ボッタス (FIN)   メルセデス F1 W09 EQ    +8.894         2
3. キミ・ライコネン (FIN)     フェラーリ SF71H       +9.637         3
4. ルイス・ハミルトン (GBR)  メルセデス F1 W09 EQ     +16.985        4
5. マックス・フェルスタッペン (NED) レッドブル RB14     +20.436        5
6. ニコ・ヒュルケンベルグ (GER) ルノー・スポールF1 R.S.18 +21.052        7
7. フェルナンド・アロンソ (ESP)  マクラーレン MCL33     +30.639       13
8. セバスチャン・ベッテル (GER)  フェラーリ SF71H      +35.286        1
9. カルロス・サインツ (ESP)    ルノー・スポールF1 R.S.18  +35.763       9
10. ケビン・マグヌッセン (DEN)  ハースF1チーム VF-18    +39.594       11



Posted at 2018/04/15 23:33:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | F1 | クルマ
2018年04月11日 イイね!

バーレーンGP

バーレーンGPハラハラ・ドキドキのレース展開でした。過去に何度となくタイヤがダメになってガッカリさせられることが多かったフェラーリでしたが、今回はタイヤがもったのかあるいはベッテルの温存が上手くいったのか最後まで何とか持ちこたえることができました。ハミルトンのグリッド降格があったのもラッキーな要因でした。





        ドライバー             チーム         レースタイム   予選
1. セバスチャン・ベッテル (GER)   フェラーリ SF71H       1:32'01.940    1
2. バルテリ・ボッタス (FIN)      メルセデス F1 W09 EQ     +0.699      3
3. ルイス・ハミルトン (GBR)     メルセデス F1 W09 EQ     +6.512      9
4. ピエール・ガスリー (FRA)      トロ・ロッソ STR13       +1'02.234     5
5. ケビン・マグヌッセン (DEN)    ハースF1チーム VF-18    +1'15.046     6
6. ニコ・ヒュルケンベルグ (GER   ルノー・スポールF1 R.S.18  +1'39.024     7
7. フェルナンド・アロンソ (ESP) マクラーレン MCL33 +1周 13
8. ストフェル・バンドールン (BEL) マクラーレン MCL33 +1周 14
9. マーカス・エリクソン (SWE) ザウバー C37 +1周 17
10. エステバン・オコン (FRA)     フォース・インディア VJM11   +1周      8

驚きだったのはトロ・ロッソの速さ。貪欲に色々なことにチャレンジしている感じなんでしょうね。今後に期待が持てます。



Posted at 2018/04/11 23:32:41 | コメント(0) | トラックバック(0) | F1 | クルマ

プロフィール

ブログが何かのお役に立てば幸いです。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ファン

16 人のファンがいます

愛車一覧

フェラーリ F355 (クーペ) フェラーリ F355 (クーペ)
This car makes me brand-new and forever youn ...
その他 その他 その他 その他
出来事
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.