• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
 ART・アートボディのブログへようこそ。

アートボディは輸入車をメインに
求めやすい価格で良質なお車と
コーティングやペイント等の
トータルカーサービスを
ご提供しております。

お問い合せはお電話かメールフォームより
お気軽にお問い合わせください。





altalt
※工賃は別途いただきます。


alt


altalt

altalt


Mercedes‐Benz Gクラスのカスタム、ヘッドライトインナーブラック加工お問い合わせください

alt

altalt
  Facebook、Instagramはじめました!

alt
alt
alt

artbodyのブログ一覧

2022年05月23日 イイね!

ポルシェ カレラ4 GTS カスタム続編!

ポルシェ カレラ4 GTS カスタム続編!こんにちは。
梅雨入り前の貴重な晴天ですね。

先日一度お預かりした
ポルシェ カレラ4GTS (Porsche Carrera4 GTS)
カスタムの続きです。
alt
こちらのお車に
マフラー・エキマニ交換 ARMYTRIX
サスペンション交換 ビルシュタイン車高調
ホイールペイント
ダックテール取り付け
コーティング GXOX
などさせていただきました。
altalt
前回の作業の様子はこちら↓↓

写真でお気づきかもしれませんが、リアウィンドウに貼ってあったスモークフィルムはきれいに剝がしてあります。
純正の可動式リアスポイラーをダックテールスポイラーに交換したのですが
alt
ダックテールのピュッと出てる所の下側にハイマウントストップランプがついています。
それから、リアウィンドウのすぐ下側にも純正のハイマウントストップランプがあります。
これではハイマウントが二重になってしまうので純正の方を変更します。
alt
純正ハイマウントストップランプがついた板を無しタイプに交換します。
塗装前のを仮置き。

alt
キッチリ塗装して装着、仕上がりました。
altalt

元々充分スポーティーな走りを極めたポルシェ911 カレラ4GTS、純正でもサスペンションの減衰調整やマフラーのバルブ機構が付いていてコンフォート・ノーマル・スポーツモードを切り替えて乗ることができるのですが、オーナー様のご希望は更にスポーツ方向への底上げ。
マフラーはARMYTRIXの高出力でトルクを失わずにハイパワーを獲得できるバルブトロニックエキゾーストシステム、サスペンションもハードなBILSTEINをご自身で選択されました
ARMYTRIXマフラーはスイッチでバルブ開閉ができ音量調節も可能なもの、BILSTEINのダンパーはPASMにも対応していてモード切替ができるし車高のダウン幅も35㎜と比較的調整幅もあるので、オーナー様の好みで調整しやすい仕様となっています。
これらを持ち込みで、取り付け作業と調整をさせていただきました。
ノーマル設定でも純正よりややハードめな乗り心地になりました。スポーツモードにするとグッとショックの減衰が効いて、高速走行や荷重がかかるコーナーではさらにしっかりと安定した走行性能と鋭いハンドリングが発揮されます。
全体的にレーシーな方向に味付けされていますので、スポーツ走サーキット、峠などではスポーツモードで、街乗りではノーマルモードでお楽しみいただけるかと思います。
ハードさを求めるならこのくらいしっかりしたものを選択するのもいいですね。
オーナー様の好みに合わせたカスタムのお手伝い承ります。

神奈川のカーオーディオ・セキュリティ・カスタマイズ/プロショップ

欧州車の鈑金、ボディーカスタム、 
ボディーコーティングなど、 
あなたの愛車を永く、美しく…。 


お問い合わせお待ちしております。 
■■■■■■□□□□□□□□□□□□□ 
ARTBODY (アートボディ)
HP:http://www.art-body.jp/ 
神奈川県大和市深見西2-6-17 
TEL/FAX:046-262-2440
#サスペンション #サスペンションキット #サスペンションキット交換 
#車高調 #減衰 #BILSTEIN #B16 #ビルシュタイン #ダンパー交換
#KW #KWサスペンション #KWサスペンションキット #Version3 
#CLUBSPORT #2way #DDC #ECU #ddc #ecu  #DDCECU #ボタンで減衰調整 #iphone 
#OHLINS #オーリンズ #ショック #ショックアブソーバー #オーバーホール
#Porsche #Panamera #ポルシェ #パナメーラ #キャリパーペイント 
#旧車 #旧車レストア #ポルシェクラッシック 
#クラッシックカー #PCCM #PCCMPLUS 
#Porsche #Cayenne #ポルシェ #カイエン #カイエンS #CayenneS
#Cayman #ケイマン #IPHONE #iphone #Iphone #スマホ取り付け 
#ヘッドライト #曇り #ブラックペイント #ヘッドライトインナーブラック加工
#クラクション #戻りが悪い #長鳴り #鳴りっぱなし #ホーン
#911 #991 #carellaT #カレラT #930 #964 #993  #IPHONE取り付け 
#carrera4 #Carerra4 #carerra4gts #Carerra4GTS #997 #カレラ4 #カレラ4GTS
#ARMYTRIX #armytrix #アーミートリックス #マフラー #エキマニ  
#可変バルブマフラー #エキゾースト #ダックテール #ハイマウントストップランプ #2個 
#二重 #ハイマウント取り外し 
関連情報URL : http://www.bilstein.jp/
Posted at 2022/05/23 13:53:47 | コメント(0) | トラックバック(0) | ポルシェ | 日記
2022年05月19日 イイね!

スバル レヴォーグにレースチップ取り付け

スバル レヴォーグにレースチップ取り付けこんにちは。
初夏の陽気が気持ちいい大和です。
スバル レヴォーグ STIスポーツ
をお預かりしました。
レースチップ取り付けのご依頼です。
RaceChipは、車両搭載のECUの書き換えることなく最大設定値までパワー・トルクを向上させ、最適な加速フィーリングを生み出すサブコンピューターです。
alt
RaceChip RS 
こちらを取り付けることで、最大25%のパワーアップ・最大25%のトルクアップ(アップ率数値は、車両によって異なります)が期待できます。
altalt
ボンネットを開けるとここにあります。
外見上は全くわからないですが、運転すれはすぐに低回転域のトルク不足の解消、加速力アップが体感できます。
altalt
レースチップを装着することで手軽に愛車のパフォーマンスを向上させることができます。
関連記事を載せさせていただきます↓↓
気になったら一度お問い合わせください。

神奈川のカーオーディオ・セキュリティ・カスタマイズ/プロショップ

欧州車の鈑金、ボディーカスタム、 
ボディーコーティングなど、 
あなたの愛車を永く、美しく…。 


お問い合わせお待ちしております。 
■■■■■■□□□□□□□□□□□□□ 
ARTBODY (アートボディ)
HP:http://www.art-body.jp/ 
神奈川県大和市深見西2-6-17 
TEL/FAX:046-262-2440
#レースチップ #RaceChip #Racechip #GTS #gts #RS #rs #ターボ車 #ターボ 
#トルクアップ #トルク不足 #ECU #コンピューターチューン #サブコン
#スバル #レボーグ #レヴォーグ 
Posted at 2022/05/19 11:06:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | スバル レヴォーグ | 日記
2022年05月13日 イイね!

BMW X6M ホーン交換とオーディオ制作!

BMW X6M ホーン交換とオーディオ制作!こんにちは。
雨が降り続く予報、少し雨が強くなってきた大和です。たくさん降る所もあるようなので、注意が必要ですね。

BMW X6M をお預かりしました。
相変わらずキレイに乗っていらっしゃいます。alt
今回はホーンが鳴らないというトラブルで入庫しました。PIAA製ホーンをお客様自身で配線加工して取り付けるというご依頼です。
ホーン交換の為フェンダーライナー等の脱着作業を行い見てみると、水が入ってしまっての故障でした。念入りに洗車されたそうで、その際にでしょうか…
alt
alt
ブレーキの上方にちらっと映っているのが交換するPIAAのホーンです。ホーンの交換自体は対象部品の脱着に手間のかかる部分はありましたが難なく終わりました。


実はこのX6M、以前にカーオーディオをカスタムするため、スピーカーバッフル等の製作を当社にて行った車両で、驚くことに搭載するアンプやDAC等をお客様自身で自作するという、そこそこオーディオにもこだわる当店のスタッフもなかなか遭遇しない伝説的なものとなっています。

オーナー様ご自身カスタムを請け負うショップなどを何店かまわり、当社にたどりついたという、運命の出会いがありまして。その時の作業内容を改めてご紹介いたします。

alt
取り付けられたスピーカー達はカーステ用ではなく、一般のホームオーディオで使用されるユニットを搭載しております。そのためドアポケットの内貼り部分を外してワンオフで作成したバッフルボードと交換しています。

しかもバッフルボードは純正の内装に戻せるようにもしてあり、大口径ウーハーに耐えられるよう数センチの厚みをもった強固なバッフルボードを作成しピアノブラック仕立てに塗装するという拘り様です。

純正ツィーター等の配置も活かし4WAYスピーカーシステムをフロントドアに納め、居住性には支障がないように施工しています。


お客様自身が音楽や楽器に精通しており、用途を問わず車内で希望の音質を実現するために条件の良いスピーカーを選択するという熱の入れようです。専門的には周波数特性(f特)やf0Qといったスピーカーの性能パラメータを比較検討してユニットを選択し、そのユニットと搭載機器を自宅でリスニングし調整した上で車両に搭載するという、試作調整を繰り返し理想を追い求めたシステムになっています。

alt
左上:電源ユニット

中央:スピーカーネットワーク

右:パワーアンプ本体


これが驚きのパワーアンプユニット。

トランクルーム床下に自作アンプユニット搭載。アンプ内部回路もプリアンプ部とパワーアンプ部の電源をDC/DCコンバーター2組使用し電源分割構成、パワートランジスタも並列構成としてAクラス動作させるという贅沢な構成。パワーアンプICなどは使用せず、各電子部品を個別に選択するディスクリート設計。ICと違いコンパクトにできませんが、トランジスタやコンデンサなど個別の部品を自分の設計にあわせて選択できる、正にオーディオ製作の醍醐味を体現したシステムになっています。当然製作や調整は大変ですが、この熱意を見たらもう完成させるしかありません。

alt

スピーカーネットワークにおいても妥協はなく、抵抗やコンデンサの組み合わせを繰り返し調整しベストな設定にできるように端子板上に配置しています。

alt

こちららは後部座席に置かれたDACユニット。なんとこれも自作です。DACICから選択し外部インターフェイスも自作、さら内部にはRaspberry Pi(ラズベリーパイ)通称ラズパイといわれるマイコンボードも内臓されており、ミュージックサーバーとしての機能も搭載されています。ここままでの構成を自作で しかも車両搭載するオーナー様はめったにお会いできないと思います。alt

こだわりのシステムを試聴。

シフトレバーの左下に見えるダイヤルは電子ボリュームでアンプ音量を電気的に調整可能となっています。

強力なアンプで奏でる音、特に低音部は歪が少なく、インパクトがある低音と余韻がクリアに聞こえ、難しい4WAY構成も調整によってパランスよく大きな音量でも耳が疲れない音に仕上がっていると感じました。カーオーディオの域を完全に超えた世界に感動です。

alt
以上、オーディオシステムはオーナー様製作、車載加工は当社製作の合同制作となっております。ドア加工などはなかなか大変でしたが、めったにできない経験をさせてもらって楽しかったです。
微調整を重ね更なる進化をし続けて欲しいです。


純正カーオーディオに物足りなさを感じている方、古くなって既に音に支障がでている方、なんとなくスピーカー音が耳障りに感じている方、オーディオ交換したいとお考えの方はぜひ当店にご相談ください。ここまでのこだわりの作品とは行かなくても、オーディオ、スピーカー交換をしっかりと施工すれば、市販品でも今までとは全く違った快適な音を楽しめるようになりますよ。


神奈川のカーオーディオ・セキュリティ・カスタマイズ/プロショップ


欧州車の鈑金、ボディーカスタム、 

ボディーコーティングなど、 

あなたの愛車を永く、美しく…。 



お問い合わせお待ちしております。 

■■■■■■□□□□□□□□□□□□□ 

ARTBODY (アートボディ)

HP:http://www.art-body.jp/ 

神奈川県大和市深見西2-6-17 

TEL/FAX:046-262-2440

#3WAYデジタルオーディオ #カロッツェリア #TS-Z172PRS #17cmセパレート2ウェイスピーカー 

#TS-S062PRS #6.6cmミッドレンジ #MATCH #PP82 #DSP #オーディオテクニカ #AT-HRD1 

#デジタルトランスポートD/Aコンバーター #USBケーブル #ベルデン #スピーカーケーブル 

#accuphase #アキュフェーズ #JBL #ヘッドユニット #アルパイン #DAF9 

#フロントスピーカー #カロッツェリア #TS-C1730S #リアスピーカー #TS-F1720 #F1740 

#配線加工 #パネル加工 #吸音 #防音処理 #機器取付 #イコライザー 
#フィーダー調整 #1DINスペース #3WAYシステム  #DEH-P01 #pioneer 
#TS-V173S #コアキシャル2WAYスピーカー #ウーハー専用 
#BMW #bmw #x6m #X6M #X6 #ホーン交換 #PIAA製ホーン #PIAA #ホーン 
#カーオーディオ #カスタム #スピーカーバッフル #アンプ #DAC 
#ホームオーディオ #ワンオフ #大口径ウーハー #4WAYスピーカーシステム 
#周波数特性 #f特 #f0 #Q #電源ユニット #パワーアンプ #IC 
#パワートランジスタ #スピーカーネットワーク #パワーアンプ本体 
#DACユニット #ラズベリーパイ #ラズパイ #自作 #ワンオフ制作 
#カーオーディオ #オーディオ交換 #スピーカー交換 #ART #art #アートボディ #artbody 
Posted at 2022/05/13 10:50:43 | コメント(1) | トラックバック(0) | BMW | 日記
2022年05月12日 イイね!

AUDI TT 8N型 フロントガラスに STEKプロテクションフィルム!

AUDI TT 8N型 フロントガラスに STEKプロテクションフィルム!こんにちは。
湿度が高い曇り空の大和です。

当店のデモ車 AUDI TT8N型 ブリティッシュレーシンググリーン×ブラック
先日フロントガラスに飛び石をくらい、ガラス交換を余儀なくされ
ついでにあれやこれやとメンテナンスを行いました。

フロントガラス交換&プロテクションフィルム貼り付け
まずはフロントガラス交換
走行中に飛び石をくらってしまいピシッとヒビが運転席の目の前に。物凄く気になる位置に。
作業の様子は整備手帳に載せたこちらから↓↓
altalt

プロテクションフィルムに使用したのは 
STEKDYNOflex Windshield Film!
ウィンドウガラスの飛び石キズを防ぎ、撥水性能で雨や雪を弾き、セルフヒーリング機能でワイパーなどから受ける摩耗を抑制し、99%のUV protection性能を備える優れものです。やや柔らかめで施工しやすく、価格もちょっとだけ控え目になっております。
こちらをTT8N型の交換したばかりのフロントガラスに貼ります。
今回はコンピューター用のデータ取りも兼ねて作業。
alt
作業前

alt
型取り用のフィルムをはり、スキャナーで読み取ったデータを専用ソフトで補正しカットデータを作成。使用するプロテクションフィルム素材をカッティングプロッターでカットしたものを貼っていきます。
altalt
作業終了後。
全くわからないと思うのですがaltalt
よーく見ると窓枠から1㎜くらい内側ににラインが。
alt
視界もクリアーで運転中に気になることはないレベルです。
これで飛び石でヒビが入る心配もなくなるし、UVカット機能もあるので人や車内の日焼けも防げます。
ガラスが割れると予想以上に費用がかかります。
最近の車のフロントガラスには色々なセンサーやらアンテナ、カメラなどが付いていて、それらの費用も加算されることを考えると…
プロテクションフィルムを貼ることで思わぬ急な出費を防げます。おおよそですが、ガラス交換の半分~3分の1程度の費用で済みます。
高速走行やスポーツ走行をすることが多い方、ゲレンデなどフロントガラスが立った形状の車はぜひプロテクションフィルムを貼りましょう。
社用車のハイエースが1年間で5回もガラスが割れて交換しなければならず痛い出費だった…という方もいらっしゃいました。こんなことになるなら貼っておけばよかったと。
ガラスがキレイなうちにプロテクションフィルムを貼ることをお勧めします!
alt

フロントガラスのプロテクションフィルム貼りに関連しまして、
ボディーへのフィルム施工、輸入車あるあるのメッキモールの白いシミ対策のフィルム貼りの施工についても掲載予定です。
詳細はまた載せさせていただきます。

AUDI TT8N型の在庫車両、グーネットに載せています。
よかったらこちらも見てください↓↓

神奈川のカーオーディオ・セキュリティ・カスタマイズ/プロショップ

欧州車の鈑金、ボディーカスタム、 
ボディーコーティングなど、 
あなたの愛車を永く、美しく…。 


お問い合わせお待ちしております。 
■■■■■■□□□□□□□□□□□□□ 
ARTBODY (アートボディ)
HP:http://www.art-body.jp/ 
神奈川県大和市深見西2-6-17 
TEL/FAX:046-262-2440
#AUDI #audi #アウディ #TT #tt #8NAUQ #GH-8NAUQ #初代TT #6速MT
#8N型 #8NAPFX #8NBFVF #8NBVR #quatrro #クワトロスポーツ #6速AT #販売 #買う #グーネット #GOO #タイミングベルト交換 #サーモスタット交換 #ATF交換 #メーター修理
#メーター文字欠け #エアフロメーター交換 #給油口キャップ #室内灯交換
#エアコンフラップ修理 #ルーフライニング張り替え #エアコンフィルター #エアコンクリーニング #吹き出し口からスポンジ #スポンジが出てくる #うろこ取り#ガラス #フロントガラス
#STEK #DYNOflex #Windshield #Film #ダイノフレックス #エステック 
#プロテクションフィルム #ウィンドウガラス #フロントガラス #飛び石キズ 
#機能性プロテクションフィルム #99% #UVprotection #ウィンドウガラス専用 
#防傷フィルム #セルフヒーリング #飛び石キズ防止 #超撥水 #紫外線カット 
#日焼け防止  #XPEL #XPELプロテクションフィルム #Headlight Protection #スモーク 

Posted at 2022/05/12 11:13:31 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2022年05月06日 イイね!

ランボルギーニ ヘッドライトクリーニング!

ランボルギーニ ヘッドライトクリーニング!こんにちは。
3連休明けなのか、まだGW真っ只中なのか、どちらにしても天気に恵まれて良かったです。
当店はやはりお店にいたりいなかったりでバタバタしておりました。
今日からまた通常営業?フル回転で作業に入らせていただきますのでよろしくお願いいたします。
先日のブログでとりあえず電話してみてくださいと書きましたが、やはり取れない事も多くすみません。平日の9時から3時頃は比較的繋がりやすいかと思います。

ランボルギーニムルシエラゴヘッドライトお預かりしました!
altaltalt
部分的に白く曇ってしまっているのがわかるでしょうか。
インナーの黒いやつがガラス面と近くなっている部分に沿ってガラス面の内側が白く曇ってしまうのです。
クリーニングします。
altaltalt
お掃除後がこちら↑
やはり高級スポーツカーのヘッドライトですから気を使いますね。
altaltalt
こちらのお車に戻します。
装着後の写真がないのですが…愛車のヘッドライトの曇りでお困りの方、ぜひ一度お問い合わせください。
ランボルギーニ ムルシエラゴ、ベントレー ミュルザンヌ、フェラーリ360などなどヘッドライトのクリーニング承っております。

4月に開催されたオートモービルカウンシルに出展されていたスーパードリームカーのようにカッコ良く
altaltaltaltaltaltaltalt
ランボルギーニ『ミウラ』、デトマソ『パンテーラ』、ランボルギーニ『カウンタックLP400』、フェラーリ『365GT4BB』が主催者テーマ「スーパーカードリーム」として展示。
メーカーとインポーターの出展はホンダ、マツダ、プジョー、フェラーリ、ポルシェ、マクラーレン、マセラティジャパンの7社。ヘリテージカー販売店の出展は23社。行った時にはもう売約済みとなっている車もありました。
なかなか大人な感じのヘリテージカー展示会。好きな人には堪らないですね。

こちらは
altalt
知り合いがマクラーレンを買いました!
イイですね~
何かの際は言ってください!

神奈川のカーオーディオ・セキュリティ・カスタマイズ/プロショップ

欧州車の鈑金、ボディーカスタム、 
ボディーコーティングなど、 
あなたの愛車を永く、美しく…。 


お問い合わせお待ちしております。 
■■■■■■□□□□□□□□□□□□□ 
ARTBODY (アートボディ)
HP:http://www.art-body.jp/ 
神奈川県大和市深見西2-6-17 
TEL/FAX:046-262-2440
#ランボルギーニ #ムルシエラゴ #ムルシ #ウルス #Lamborghini #Urus
#Murcielago #ヘッドライトクリーニング #ラッピング
#Aventador #Huracan  #旧車 #旧車レストア #ポルシェクラッシック 
#フェラーリ #モデナ #F360 #360 #Ferrari #ferrari #f360 #ロッソコルサ
#Aventador #Huracan  #ミウラ #マクラーレン 
#ベントレー #ミュルザンヌ #ベンティガ #フライングスパー 
#BENTLEY #bentley #BENTAYGA #CONTINENTAL #FLYINGSPUR 
#ヘッドライト #曇り除去 #ヘッドライトクリーニング #ヘッドライトリペア 
#オートモービルカウンシル #オートモービルカウンシル2022 #ヘリテージカー 
Posted at 2022/05/06 14:30:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | ランボルギーニ | 日記
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

株式会社ART アートボディでは輸入車をメインに、お求めやすい価格で良質なお車とトータルカーサービスをお客様にご提供しております。 カスタムはヨーロッパチ...

ユーザー内検索

<< 2022/5 >>

1 2345 67
891011 12 1314
15161718 192021
22 232425262728
293031    

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

レクサス GSF ブレーキパッド交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/03/14 10:34:20

愛車一覧

アウディ TT クーペ アウディ TT クーペ
既に装着済なもの・ブレンボキャリパーCar | Brembo - Official We ...
アウディ TT クーペ アウディ TT クーペ
AUDI TTクーペ 初期型です。 少しずつ手を加えこうなりました。 カラーはオークグリ ...
アウディ TT クーペ TT 赤 (アウディ TT クーペ)
AUDI TT 初期型をカスタムしていきます。
ランドローバー レンジローバー ランドローバー レンジローバー
念願のランドローバー レンジローバーです。 少しずつ手を加えてレストアの様子を紹介しま ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Carview Corporation All Rights Reserved.