• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ミノスケ@KV36のブログ一覧

2018年10月11日 イイね!

バックカメラ不調

最近はみんカラ上にめったに浮上しませんが、私もKV36も一応生きておりますw
とは言え、KV36も間もなく納車からまる3年、走行距離にして間もなく8万キロを迎えようとしています。それだけ乗っていると、不具合も出てくるのもまた事実です。
中でも、気になっていたのはこの不具合。

サイドブラインドモニターは暗いところでもハッキリと鮮明に景色を映していますが…


バックカメラではなんだか明るい部分がボヤケてしまい、ハッキリと景色を映してくれません。暗いところでの車庫入れなどが困難です(汗)
もうすぐ中古車保証が切れてしまうのでそれまでに何とかしたいと思ったものの、本当に不具合なのかどうかがわかりません…
本当に不具合かどうかを確認したいのですが、お世話になっているディーラーでは誰もV36に乗っている者が居ないため、もともとこのようなものなのか、それとも本当に不具合なのかどうかわからないとのこと。
近くにバックカメラ付きV36に乗っている知人が居れば相談できるのですが、よく考えてみると該当者が一人もいません!(;´∀`)
隣県に済んでいるかったー君のお宅はV36にお乗りですが、グレードは250GT Aパッケージ…そう、バックカメラが装備されていないグレードです←
どうしたものか…と悩んでいたところ、購入したディーラー系中古車店のカーライフアドバイザーさんがV36(もちろんバックカメラ付きw)にお乗りだったため、先日相談に伺ったところ
「バックカメラの表面が白く変質しているため、それで光が屈折しているような状態ではないか」とのこと(うろ覚えなので細かいところは違うかもしれませんが^^;)
バックランプのバルブをLED化していることも原因のようですが、私の借りている駐車場は夜になると暗いので、こちらに関してはそのままにして様子を見てみようかと思います。

では、サイドブラインドカメラとバックカメラ、現在ではどのような状態になっているか比較してみましょう。
まずは無事であるサイドブラインドカメラから。


比較的キレイな状態ですね。
では、バックカメラはどうなっているかと言いますと…?


うーん…中心部が白くなってきているような気が…^^;

しかし、一体なぜこうなったのでしょう。
唯一考えられるとしたら…


私が止めている駐車場の真後ろに蛍光灯があり、バックカメラ付近が照らされている事でしょうか…
カメラってこれくらいですぐ白濁してしまうものなのでしょうか…ここまで弱い作りのものだとは思いませんが、他に白くなるような心当たりがありません^^;

因みに、明日の12ヶ月点検の際にバックカメラの交換も中古車保証で行ってもらうことになっています。しかし、先述のような環境に車を停め続けることには変わりないので、また同じような事態が発生するかもしれませんし、それ以外でも中古車保証が切れた後に重大なトラブルが起きたりしないかと不安になってきてしまいます…

ま、それでも愛おしい愛車なので大切にし続けることには変わりありませんけどねw
Posted at 2018/10/11 22:31:43 | コメント(6) | トラックバック(0) | KV36@二代目愛車 | クルマ
2018年09月27日 イイね!

艦これ2018年初秋イベント「抜錨!連合艦隊、西へ!」後段作戦

最近は空いている余暇の時間は全て艦これに費やしていた、ダメ提督のミノスケです←
まあ、そうでもしないと今回の初秋イベントはキツイものでした…^^;
そんなイベントですが、無事に突破できたので前回に引き続いてイベント報告の後半を始めたいと思います。
というわけで、「抜錨!連合艦隊、西へ!」後段作戦の攻略レポートです!

●E4.欧州作戦海域方面 地中海マルタ島沖(ジェノヴァの風)


これまでの海域のようにいきなり甲作戦!…と一瞬考えたのですが、輸送ゲージ・ルート解放ギミック×2・戦力ゲージと三段階で手間がかかり、尚且つ海域突破後もスウェーデン海軍航空軽巡洋艦・ゴトランド入手のために掘りを行う可能性があるため、妥協して乙作戦で進めることに。






まずは輸送ゲージをサクッと終わらせます。




その後にギミック解除二箇所分もありますが、そちらは突破時の編成を撮り忘れたため割愛(汗)
ですが、前段作戦に引き続き集積地棲姫が襲われ続けたのはお分かりいただけるかと思います←


輸送ゲージ破壊とギミック解除二箇所分をこなしたため、







ボスまでのルートが開かれてきました。
後は戦力ゲージを破壊するのみ!



ボスは入渠中の船渠棲姫。入渠中に自沈処分されたと言われている、イタリア海軍の某駆逐艦がモデルの模様。入渠中だけあって、駆逐艦ながらも陸上型敵艦と同じ性質も持ち合わせる、ちょっと厄介なボスです(;´Д`)

とは言え、私がE4を攻略する頃には友軍からの支援も行われるようになっていましたので、そこまで苦戦すると言うほどでもありませんでした。


あぁ、私が血眼になって探し続けているゴトランドやマエストラーレが応援に来ている…今度こそはこの娘たちを我が艦隊にも迎え入れなければ!


だって、前回のイベントで友軍として来ていた”同志中くらいの”ことタシュケントが支援に来てくれたものの、迎え入れることに失敗しましたしねぇ…(遠い目)



…とか言いつつも、あっさりと船渠棲姫を撃破w


こちらが突破した際の編成。



船渠棲姫のモデルとなったマエストラーレ、報酬として迎え入れる事ができました!
先程の入渠中に自沈処理されたイタリア海軍の某駆逐艦というのが、このマエストラーレなのです。
他にも、ゴトランドも入手できました!…艦載機だけですが←




これで残すはE5のみ!
…だけど、この1海域が非常にややこしいんですよねぇ…(汗)

●E5.欧州作戦海域方面 北海/北大西洋海域(全力出撃!新ライン演習作戦)


最大にして最後の難関…ゲージが3本にギミックも3つ……(汗)
今思い出すだけでもうんざりしてきます(´Д`)ハァ…
丙作戦や丁作戦でも良いですが、ここまで来て妥協はしたくないので乙作戦で挑むことに。 甲作戦?札が多すぎてもう手に負えません…
とりあえず、順を追って振り返ってみましょう………orz
◎ゲージ1本目




第一ゲージはまだ序の口。

↑第一艦隊

↑第二艦隊
ForceH。欧州艦娘を多く含んだ空母機動部隊を編成したからか、割と簡単に突破成功。
でも、大変だったのはこの次なんですよねぇ…orz

◎ゲージ二本目





今イベント最大の地獄でした(汗)


今度はライン演習作戦の部隊を編成、水上部隊で挑戦します…が、なかなかラストダンス状態から進展しない。これで何日かイベント攻略が滞ってしまいました(汗)
…と、ここでTwitterで調べた情報をもとに、空母機動部隊に切り替えて攻略すると……


あっさりと撃破成功(;´∀`)


↑第一艦隊(旗艦・速吸の3スロット目と補強増設には洋上補給を装備して出撃)

↑第二艦隊

↑基地航空隊

もっと早く空母機動部隊で出撃したほうが良いと気付いていればなー…(-_-;)
とは言え、無事に突破できたのでOKです!

◎ギミック解除


↑防空成功

↑HマスA勝利以上

↑IマスA勝利以上

↑ギミック解除成功!
HマスとIマスでのA勝利、そして完全防空の成功。
防空成功が地味にめんどくさいです(毎回の事ですが)
尚、このギミックも編成を記録し損ねたので編成は割愛します^^;

◎最終ゲージ&弱体化ギミック




欧州水姫を倒せば全イベント海域突破!…なのですが、如何せん強すぎるのですよ、最終形態が。そこで、欧州水姫が最終形態の段階で、空母機動部隊と水上部隊で、それぞれでA勝利を収めることで弱体化するというギミックを発動させます。


基地航空隊の出撃量を調整することで、編成を変えることなくA勝利を収めることができました。
これを水上部隊と空母機動部隊で達成することで…


このように弱体化させることができます。ギミック発動だけであっさりとゲージ破壊w
機動部隊はギミック解除時のみ使用。基本的にゲージ削りもゲージ破壊も水上部隊で行いました。道中も安定しますしね。


↑機動部隊第一艦隊

↑機動部隊第二艦隊


↑水上部隊第一艦隊

↑水上部隊第二艦隊


↑基地航空隊(水上部隊・機動部隊共通)



幾多の難局を乗り越え、報酬である英国海軍戦艦・Nelsonも入手できました。
イベント海域をすべて乗り越えた後に入手できる艦娘というだけあって、なかなかの高性能と新機能を持ち合わせています。詳細は後ほど。




こうして、今回の冬イベントも無事に全て突破することができました。いやー、これにて一件落着…

…じゃなかった。
ゴトランドと岸波を迎え入れるのを忘れてました!!
というわけで、作戦は突破したものの、再びイベント海域へと出撃していきます(汗)


まずはゴトランドを入手するために再びEを何周も何周も水上部隊で出撃し、欧州水姫に勝負を仕掛けに行きます。
そしてゴトランドが入手できるのを待ちます。


ビ ス マ ル ク
レアなのは分かるけど間に合っています(汗)
しかも改三相当のdrei状態…。強い艦娘という点では嬉しいけれど、改装設計図を多数消費する艦娘が複数いるのはねぇ……(苦笑)


ウ ォ ー ス パ イ ト
いや、欲しい艦娘は確かに英国艦娘だけど…貴方ではないです、お引取りください(汗)



ビ ス マ ル ク 再 び
要らんっての(汗) 間に合ってますって(涙) それよりもゴトランドくださいお願いしますorz

…と、E5を数え切れないくらいに出撃し続けた末に…


やっと来てくれました、ゴトランドさん!
初のスゥエーデン艦娘、そして初の航空軽巡洋艦!何としてでも入手しておかなくては後悔してしまう!
…と思っていたものの、実際に入手すると持て余してしまうんですよねぇ…どうやって運用してどうやって育成していきましょう(汗)

で、その後もE3に出撃し直して、反復出撃すること約十回…

夕雲型駆逐艦、岸波も迎え入れることに成功!
これでもう思い残すこともありません…疲れましたorz


さて、イベント開始直前にはボーキサイト以外はほぼカンスト状態の資材でしたが…

燃料・弾薬が半分近くにまで減少してしまいました(汗)
しかし、ボーキサイトの減少量が思っていたよりは少ない消費で済んだことは予想外でした。また遠征などにも精を出して、またカンストさせたいものです。


さて、現在は演習でNelsonの育成にあたっています。
条件を満たせば低確率で発生すると言われている新機能、”NelsonTouch”、一気に三艦もの敵艦を攻撃するのは見ていて痛快ですw
また次回のイベントまでには、ゴトランドともどもイベントに参加させられる戦力にまで鍛え上げたいものです。
2018年09月15日 イイね!

艦これ2018年初秋イベント「抜錨!連合艦隊、西へ!」前段作戦

艦これ2018年初秋イベント「抜錨!連合艦隊、西へ!」前段作戦年に四回、娯楽でありながら私の胃を痛めつけて苦しめるもの…
それが艦これの期間限定イベントです(汗)
今も絶賛開催中で、ただでさえ心身ともに疲れ切っている私を更に打ちのめそうとしてきます(何
そんな期間限定イベントの報告…の前に、艦これが二期へと移行した際の記録を少し報告…


メンテナンスが終わり、二期へと移行してから初めてログインした際に初めて見たのが、この大和のローディング画面。この画面はいつまで経っても艦これでの思い出に輝き続けるでしょう。

そして、私の嫁艦である榛名もローディング画面に起用されていました!…でも、何故水着グラなのでしょうかねぇ…
嫁艦は大井っちじゃないのかって?いや、ケッコンカッコカリしているのは榛名だけですよ!←

そして、ローディング画面でも秋刀魚を片手にした赤城さんの姿が。いまさら言うまでもないですが、やっぱり赤城さんは公式からもこういうキャラにされてしまいましたねw
と言うか、今年もあるんですかね?秋刀魚漁…^^;


そしてタイトル画面。基本的に一期の頃と同じですが、よくみると一期と二期のサービス開始日のクレジットが追加されています。長年続いているゲームなんだな、と実感させられます。そして、ログインボイスも大量に追加されていました中には遠藤綾さん演じるビスマルクなどの追加ボイスも…ドイツ艦娘にボイスが追加されるのはかなり久しいのでは?!


そして母港画面。HTML5化によって、雰囲気はそのままに動作が滑らかヌルヌルの高解像度になっています。画面フォーマットも変更できるようになりましたが、私は基本的に変えていません。

そして、大きく変わったのは海域。全体的に大きく変わり、完全に別物になってしまいました。鎮守府正面海域の一期と二期の比較をしてみましょう。
1-1海域




1-2海域




1-3海域




1-4海域



何ということでしょう!
(『大改造劇的ビフォーアフター』風に)
味気なかった背景がすべて鮮やかな物に書き換えられ、内容もすべて変更済み。マップによっては完全に別物になったところも。
と言うか、一期の頃の鎮守府正面海域の背景って全部同じじゃないですかwww
内容が変更されたことにより、補給艦狩りの任務を確実に行えるようになった海域が出てきたので、デイリー任務を確実に行えるようになったのは嬉しいところです♪

海域が全面的に刷新された弊害として…

何ということをしてくれたのでしょう(困惑)
海域の攻略状態がすべてリセットされてしまい、各海域の最初のマップしか出撃できない状態に…(汗)
それでも5-4までの全海域を8月の間にすべて攻略し、勲章も1-5、2-5、3-5、4-5の分を獲得してきました。よって、8月は一期の間に獲得した分と併せて、普段の二倍の量を獲得できました♪
また、海域がすべて刷新されたことによって、3-2-1等のレベリングや資源集めのオリョールクルージングが不可能になってしまったものは残念です(汗)

さて、そろそろ今回のイベント海域のレポートへと移ってまいりましょう。
二期への移行に伴う影響で普段の夏イベントより遅い次期となってしまったのですが、夏イベントと呼ばずになんと呼ぶのが良いのでしょう?
晩夏イベント?初秋イベント??

前回の春イベントが実質的に無かったようなものなので、ボーキサイト以外はほぼカンスト状態まで資源が貯まっています。
さーて、今回はどれだけ減るでしょうか?!

●E1.南西作戦海域方面 バリ島沖(作戦準備!後方兵站線確保)







今回も第一海域は対潜中心のマップ。いつもどおりサクッと甲作戦で突破。

●E2.西方作戦海域方面 マラッカ海峡北方(海峡奪還作戦)



E1海域の勢いのまま、甲作戦でGO!
E2海域の最初のゲージは輸送作戦。大発動艇やドラム缶を満載して出撃します。



第一ゲージのボスは昨年に引き続き登場の重巡棲姫…の夏仕様の重巡夏姫。
あくまでも輸送作戦なので、A勝利できればそれで良いので甲作戦でも楽な相手でした。

↑輸送作戦での編成例。これで甲作戦の第一ゲージを破壊しました。参考に…





新たな航路と共に現れた第二ゲージでのボスは、何故か得体の知れないほどの大人気となった集積地棲姫…の夏バージョン、集積地夏姫。よく見たら人気が大ブレイク中の浮き輪さんも一緒に居ますなw


どういうわけか、最後の一撃だけが炸裂せずに倒せません…なんというか、ラストダンスでの沼ですな(汗)
仕方ないので泣く泣く乙作戦に変更します…

まだ沼ります…


やっと倒せました(;´∀`)

もう一撃で甲作戦でE2も突破できたかもしれないと思うと、少し悔しいです^^;

↑E2戦力ゲージの甲作戦での破壊を目指していた編成です。乙作戦なら間違いなく役に立つはずなので、それでもよければ参考にどうぞwww

●E3.西方作戦海域方面 セイロン島南西沖(西方敵前線泊地を叩け!)


丙提督なのに、調子に乗ってまた甲作戦に挑戦してるじゃないですかwww
とりあえず行けるところまで行きましょうwww




甲作戦、案外ぬるい…?何かいつも以上に楽に突破できたような気がします


基地航空隊(ボス集中)、航空戦、決戦支援艦隊、開幕雷撃が終わった時点でこの通り、随伴もすべて蹴散らしてしまうほどです^^;


↑E3第一ゲージ甲作戦で突破した際の編成です。ご査収くださいましw


そのまま新しい航路で第二ゲージの破壊に挑んでいきます。この時点では甲作戦のままです。この時点ではw


第二ゲージのボスは泊地水鬼のバカンスモード。「トベナイノヨ」と言っているが、あんた飛ぶ気なんてもう無いでしょうがwwwくつろぎすぎwww

甲作戦で挑み続けて思ったのですが、「E-3を甲作戦で突破するよりも、乙作戦で突破したほうが難易度と報酬のバランスが取れている気がする」と思い、ゲージ破壊直前で乙作戦に変更することに。この海域を突破後に夕雲型駆逐艦・岸波を掘る予定ですし。


で、乙作戦で第二ゲージを無事に破壊。

↑第一艦隊

↑第二艦隊
E3第二ゲージ乙作戦ではこのような編成でした。参考にする際は自己責任で←


そして、第二ゲージボスと同じ位置に現れる、第三ゲージボス 軽空母”護衛独還姫”。その名前と絵師から”ドッカンポテト”等とあだ名を付けられているそうでw



割と簡単に第三ゲージも破壊に成功。これなら甲作戦でも良かったかもしれません…

↑第一艦隊

↑第二艦隊
E3第三ゲージを乙作戦で乗り切った編成。とりあえずこれでどうにかなるはず()


無事にE3海域を突破し、報酬である軽空母(護衛空母)、神鷹を入手。
以前実装された春日丸と姉妹艦ですが、神鷹は太平洋戦争開戦により帰国できなくなった客船・シャルンホルストを日本海軍が徴用して改装した空母なので、このようなジャーマンブロンドな艦娘に。だからこそ護衛独還姫のモチーフにされ、更にドッカンポテトと呼ばれるようになったのでしょうwww




無事に前段作戦をすべて突破できました…が、なにか忘れているような……?
そう、先程も触れた夕雲型駆逐艦・岸波の入手ができていません!!
海域突破後に何度もE3に反復出撃したものの、全く入手できません(´・ω:;.:...

これで入手できるか?!…と思った矢先にコレだよ!!←

…もう疲れました(´・ω・`)

先に後段作戦を突破してから改めて入手しに来ます!!

というわけで、後段作戦のレポートもご期待下さいw
2018年09月15日 イイね!

KV36の近況報告

先日の台風21号で関西に大きな爪痕を残していき、その直後に北海道を地震が襲い、その他の地域でも度々地震が発生するなど、日本各地で自然災害が相次ぎ、混乱しています。
まずはこれらの災害の被害に遭われた皆様にお見舞い申し上げるとともに、亡くなられた方のご冥福をお祈りします。一日も早く復興し、皆様が今までどおりの暮らしに戻られる事を祈っております。
私の住む大阪では、稀に見る程の甚大な被害を残していきました。そのせいで、関西各地でてんやわんやの状態となっています。
看板は割れたり吹き飛んだりすることなら想定の範囲内ですが、まさか関空連絡橋に漂流してきたタンカーが衝突して橋が損傷を受けたり、関空が浸水して水浸しになるとは思いもしませんでした(汗)
そして、南港では屋外の駐車場に停められた車が軒並み風に煽られて横転するわ、路上にまで飛ばされるわ…恐怖としか言いようがありません(汗)
そんな状態なので、比較的近いところに住んでいる私の車も何らかの被害にあっているのではないかと思って確認しましたが、幸いにも何の被害もありませんでした。
…が、

私が停めている隣の区画の駐車場の前に、どこからか飛ばされてきたであろうアルミサッシと思しき金属片が落ちていました(汗)
写真を撮影したときにはゲートを上げていたので写っていませんが、もしこのゲートが無ければ、私のKV36の車体に直撃して何らかのダメージを受けていたかもしれません(・・;
そう考えると、とても恐怖を感じてしまいます。
因みに、KV36を停めている近くの非機械式駐車場えは、飛来してきたものがガラスに直撃して割れていたり、隣接していた木が倒れてきて車体が大きく凹んでいる車も有りました。台風が去ってからも、ドアや窓ガラスをビニールシート等で養生して走行している車の姿も見受けられました。
いやー、実に恐ろしい台風でした(汗)

さて、話は前後しますが
はぎやサミットの前日の話になります。
集合場所の近くに両親が借りている農園兼別荘があるので、週末の農作業に行く両親について行って前日入りし、そこで一泊してからはぎやサミットへ参加するという行程を組みました。
その結果…




YV37納車から一年半を経て、漸く親子で2台(二代)のスカイラインを並べることが実現しました!
平日は仕事の足、そして土日は週末農業への足として毎日走り回っているYV37なので、なかなか並べる機会がありませんでしたが、漸く二代並んで走行し、そして並べる機会に恵まれました(;´∀`)
それにしても、V37ってV36の面影が殆ど無いですね…完全に別物と言っても良いかもしれません(汗)
というか、絶対に一家に2台も年式も車格も色も同じような車って要りませんよねぇ…w
やっぱりER34欲しいです。それか覆面っぽいクラウンwww

そして、この写真を撮ってから約一時間後。

KV36の総走行距離、77,777km到達!
なんとしても写真に収めたかったこのゾロ目、無事に記録することができました!
幸いにも77,777kmを示している間に信号待ちになったため、とても喜ばしい限りです♪

…と同時に、私の生活環境の変化と心身ともに不調なこと、そしてKV36の総走行距離が結構伸びてきたため、KV36に乗る頻度、それに伴うオフ会などへの参加頻度も暫く低下するかと思われます。いろいろ考えましたが、こればかりは仕方ありません(汗)
それでも、今年も北陸スカイラインフェスティバルと、スカイラインをただ並べる会in嵐山には絶対参加いたしますので、会場でお会いする皆様、どうか今年もよろしくお願いいたしますm(__)m
Posted at 2018/09/15 20:32:55 | コメント(1) | トラックバック(0) | KV36@二代目愛車 | クルマ
2018年09月03日 イイね!

はぎやサミットin京都(後編)

はぎやサミットin京都(後編)~前回までのあらすじ~
前編を参照してください。以上!(ぉ


というわけで、前回の続きとなる、はぎやサミットの二日目の報告をしてまいります、長い記事ですが暫しお付き合いいただければ幸いですw

●9月2日(日)


前日は日付が変わるまでカラオケするなどしていたものの、なんとか予定を乱さないように皆起床することができましたw
宿をチェックアウトして近くのコンビニで朝食を摂り、カラオケ後に宿に泊まらず帰宅…せずに途中で力尽きて車中泊したHarrier Zagatoさんとも合流。隊列を組んで目的地へと向かって出発します!

●2日目の参加者
・foo.multicylinderさん(BLE(B型)レガシィB4 3.0RスペックB)
サーキットのことり(・8・) 白ちゃん@ブルーレットを砕け♪さん(fooさんに同乗)
国防の力としてスカウトされた男JOYman@SKYLINE提督(HV35前期スカイライン300GT Sコレクション)
・Harrier Zagatoさん(JZX110前期マークIIグランデiR-V)
腹をたたくと良い音が鳴る男ミノスケ(KV36中期スカイライン370GT TypeS)

京都縦貫道ではぎや走りしながら向かい、向かったのは舞鶴の東側市街地。
そして…

海上自衛隊舞鶴地方総監部
国防の力に歯向かうために強行突入しようとして京都府警に阻止されている様子の写真ではありません←
ゲートで受付を済ませて、まずは海軍記念館へと向かいますが…


敷地内ではこの二枚しか撮影していませんでした(;´∀`)
というか、二枚目は記念館の建物ですらなかったですし(汗)

ちなみに館内は広くはないものの、海軍の歴史が非常に多数収められている場所でした。非常に重い内容であるため、一人で行っていたらじっくりと読みすぎて3~4時間はいたかもしれません^^;


その後に向かったのは、北吸桟橋。土日祝は一般開放されており、護衛艦を間近に眺めることができます。が、艦内に入る事はできませんので要注意。
ですが、涼しくて思ったよりも静かな場所なので、来て損することはないでしょう。
上記はこんごう型護衛艦DDG-175 みょうこう(左)、あきづき型護衛艦DD-118ふゆづき(右)


ひゅうが型護衛艦DDH-181 ひゅうが


はつゆき型護衛艦DD-130 まつゆき


餌を求めてみょうこうの排水部に集まってくるボラ(笑)


先代E14#G系カローラフィールダー業務連絡車

桟橋内を歩いていると、白い制服が眩しい自衛官が我々に声をかけてくるではありませんか。若くて体格の良い某氏を学生さんだと思ってスカウトしようとした模様ですw そのまま暫く海自に関する話や我々の話をして暫し談笑しました。
SNSで居住地や年齢もバラバラなのに集まってあちこちツーリングへ行くことに驚いておられるようでした。逆に私はお乗りだというマツダのクリーンディーゼルの燃費の良さに驚かされました(KV36の倍以上だなんて…←)



桟橋を後にした後は、車を止めてある海軍記念館まで戻り、駐車場脇にある”しらね食堂”にて、実際に護衛艦しらねと同じメニューの昼食を堪能しました!
調べてみたところ、カレーときなこ揚げパンは毎回固定されているメニューであるものの、揚げ物やサラダ、デザートは日替わりのようです。
ちなみに、器や食堂内の椅子・机は実際にしらね艦内で使われていたものだそうです。

机の上にもその旨を書いたプレートが。


なるほど、他にも士官室で使われていたようなソファーやしらね所縁の品々が店内に展示されています…ん?


何かさり気なく艦これ関係の物も混じっているのですがwww


というか、さり気なく…いや、大っぴらに艦これ関係のポップなどが多数あるのですがwww
もはや鎮守府があった街として、艦これと共存していっている街だというのを実感しましたw
陽炎はかつて舞鶴海軍工廠で竣工した関係で、日向師匠は先述のひゅうがとの名前つながりで飾られたのだと思います。
先程の吹雪も舞鶴海軍工廠ですが、大和の方は呉海軍工廠なのであまり縁はないはず。まあ、艦これのイメージキャラクターってことでw


そう言えば、私のKV36も舞鶴海軍工廠製みたいですwww
稜線型重巡洋艦12番艦www


尚、V36のダッシュボード上には提督であるアピールをするために、車を離れている間は加賀と榛名のラバーストラップを置いてみましたw


食後は車に乗って移動し、近くにある配水池へと移動し…って、ここの看板にまで艦これが侵食していますwww
島風も舞鶴海軍工廠生まれですが、その先代の島風(初代)も同所で作られたようですね。






配水池は鎮守府や艦艇で使用する水の供給に欠かせない施設であり、その性質上小高い山の上にあります(車でも行くことができる場所です)
先程北吸桟橋で眺めたひゅうがや、その対岸にあるジャパンマリンユナイテッド舞鶴事業所に停泊しているあさぎり型護衛艦DD-151あさぎりの姿も見れました。
その後は画像を撮り忘れたものの、引揚記念館付近で各参加車の試乗会を行いましたが、こちらについては割愛。

で、それが終わった後は東側市街地から西側市街地の更に西側に移動します。
向かった先は…


ドライブインダルマ
2015年以来の再訪問なので、3年ぶりの訪問でしたが、店内の様子は全く変わっていなかったので安心しましたε-(´∀`*)ホッ




ダルマと言えば、やっぱりコレ!
川鉄計量器製の麺類自動販売機(CV-10型)で提供される麺類!
今回は天ぷらうどんのみ注文しましたが、相変わらずの美味しさだったので大満足。

この日は前回訪問したとき以上に他の来店客も多く、ラーメンもきつねうどんも品切れ状態。海水浴帰りと思われる家族連れなども多く見受けられました。
それにしても、自販機にラーメンの補充に来た食堂のおばちゃんも元気そうでしたので、安心しました。
また日を改めて、台風が過ぎ去って落ち着いた頃にでもまた訪問したいですね。

この後は舞鶴大江ランプから京都縦貫道に乗り、、由良川PAで解散となりました。その後、同じ方向で帰るfooさんとジョイマンさんと舞鶴若狭道をランデブーしながら帰宅しましたw

参加された皆様、お疲れ様でした。また次回開催される時は、何名かもっとお誘いして楽しいサミットにできるようにしたいですね。まあ、サミットというのも名ばかりになっているので、単なるツーリングと食い倒れですがw
また次回も楽しみにしています!
Posted at 2018/09/03 21:03:29 | コメント(4) | トラックバック(0) | オフ会・イベント | 日記

プロフィール

「かなり久々にRAI'Sのミニカーを購入したような…?」
何シテル?   10/12 20:45
ER34GT-XターボからKV36 370GTタイプSと、2台のスカイラインを乗り継いでいるミノスケと申します。ER34から降りましたが、いつかはまたER34に...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

みん友に会いに大阪へ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/14 23:49:46
盆休みと京都観光の話。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/04 11:52:17
【お出かけ・車記録】2018年7月 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/25 20:43:32

お友達

これまで一度もコメント・メッセージ等のやり取りがない方・実際にお会いしたことがない方からの申請はお断りいたします。
※友達登録後にコメントのやり取りなどの交流がない(イイね!のみも含む)、または登録だけする数稼ぎと判断した場合などに友達登録を削除する場合もあります
172 人のお友達がいます
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチーム *みんカラ公認 セキュリティーのプロテクタセキュリティーのプロテクタ *みんカラ公認
さぬき@トモさぬき@トモ * t.yoshit.yoshi *
P.N.「32乗り」P.N.「32乗り」 * 固形ワックス命固形ワックス命 *

ファン

114 人のファンがいます

愛車一覧

日産 スカイライン 日産 スカイライン
2009年式370GTタイプS(7M-ATx車) 初年度登録:2009年5月 カラー:ブ ...
日産 スカイライン 日産 スカイライン
'98年式25GT-Xターボ(M-ATx車) カラー:アスリートシルバー(#KV2) 日 ...
日産 ステージア 日産 ステージア
父親の前愛車。'02年式M35ステージア250RX。'05年12月にワンオーナー、36, ...
日産 ステージア 日産 ステージア
父親の元愛車。2005年12月式PNM35 350RX FOUR 日産ディーラー系中古 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.