• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ミノスケ@KV36のブログ一覧

2018年08月17日 イイね!

艦これ近況報告 第一期終了前編

最近は全然ブログのネタになっていませんが、艦これは続けていますよ?w
前回の冬イベントが終わってからというものの、更新するタイミングを逃してしまい、第一期のサービス終了前にブログをまとめて公開する予定でしたが、それすら逃して第二期への移行を兼ねたメンテナンス中にブログを執筆しています^^;
まあ、ブログ公開が遅れたとしても時間を遡ることができないので、今からでもブログを書いて公開していきますw

●五周年任務
前回の記事を更新した後に実装された、五周年任務群。少し手間は掛かるものの、難しい任務内容でなかったので全てこなした結果…



任務をすべて突破し、最初の入手機会を逃していた海防艦・対馬と新規実装の米国護衛駆逐艦のSamuel B.Robertsを無事に入手!

●主計科任務
これまでのレイテ沖海戦イベントが大規模過ぎたためか、2018年春イベントは食材集めのミニイベントに変更されましたが…
結果的に手間がかかりすぎて通常の春イベントと対して変わらなかったような気がします(汗)




海苔や梅干しがほとんど手に入らず、入手するために出撃し続けて難儀した記憶が…(汗)
というか、艦隊なのに食材を集めるゲームだなんて、よくよく考えてみると「???」となるような趣旨のイベントですね…そこが艦これの面白いところなのですがw





すべての任務を期間内にこなすことはできませんでしたが、鳳翔さんの夕食券を使用したり、完食掛け軸を入手したりするところまでは頑張れました(;´∀`)
夕食券は勲章に換えましたが、それにしてもこのメニュー画面は期間限定イベントのためだけに使うにはもったいないくらいですね…(他のところに力を入れてほしい気がしないでもないですが←)
今回は限定海域の攻略ではなく、期間限定の任務をいかに消化していくかというイベントだったため、普段のイベントと違って進捗状況を掴みにくい点が辛かったように感じました。もちろん、入手すべき食材のドロップ状況が良くなかったというのも事実ですが^^;

●サーバー転属異動願い


2014年の着任以来、ずっとサーバーは鹿屋基地に居続けましたが、前回の艦これ記事でも悩んでいた件ですが、思い切って横須賀鎮守府への異動を出してみました!
どうやらレベル制限などもあるようですし、そう簡単には私みたいな半端な提督は異動できないでしょーw…と思っていたのですが……



8月1日のメンテナンスが終わると、なんと私が本当に横須賀鎮守府へと異動していました…(汗)
いやー、まさか本当に希望が通るとは思っていませんでした(;´∀`)


で、異動した直後にランキング画面からマイランクを覗いてみると、やっぱり猛者が多数集結している模様…!
私と同じような甲勲章未所持の提督は居ない模様(汗) これは下手してしまったかなぁ…鹿屋基地時代と同じように大将に上り詰めるのは無理かなぁ…などと最初は思っていましたが、

2週間も経つと、いつの間にか大将に再び昇格し、マイランクでも甲勲章非所持提督が他にも現れるようになってきました。あまり鹿屋基地と変わらないような現状に、今では安心していますw

さて、艦これももう少ししたらFlashからHTML5に移行した第二期でのサービスが始まろうとしています。提督として、この記念すべきタイミングに立ち会えたのは喜ばしいものです。提督の皆さん、第二期でも頑張っていきましょう!
2018年08月05日 イイね!

みんカラ史上最悪の改悪の危機は回避された模様。

この記事は、【お知らせ】『フォロー』機能導入に関する変更事項について書いています。

先日苦言を呈したみんカラからお友達機能が廃止されてフォロー機能へと改悪されてしまう恐れに関する続報ですね。
私のブログでは先日、かなり痛烈に批判する記事を書いた以上、その後の進展についても触れておかなくてはならないと考えていました。
結果としては、多数のユーザーから寄せられた反対意見を反映したのか、フォロー機能は見直され、フォローは承認制のまま残せる上、名称も「お友達」から「みん友」に変更されるという結果に落ち着いた模様です。

我々ユーザーの意見をキチンと受け入れ、それに応える形で解決案を出してくださった運営の皆様にお礼申し上げます。ありがとうございます。一先ず、マイファン機能が廃される以外は概ね現状のままということで良いんですかね…
みん友、というお友達の呼び方が多数のユーザーが愛着を持っていたからか、正式名称となったのは嬉しい限りです。やはり他のSNSやTwitterとは違うわけですし、交流を軽々しくさせるようなフォローという呼び方は、みんカラにはやっぱり似合いませんね。
フォローは承認性のまま残せるように設定で残せるようになり、ユーザーの設定次第で変えれるようになったのは良いと思います。
個人的な意見ですが、「友達ほしいレベル」は残してもらいたいと思います。
今回の発表では廃止するとだけ言われていてその後どうなるかは言及されていませんが、個人的にはこちらも残してもらいたいです。
あまり積極的に友だちを増やしたいわけではないですし、特になんの交流もなく闇雲に友達申請する割にその後はなんにも交流しようとしてこないユーザーからのみん友申請を排除するためにも、その意思表示のために残しておいてもらいたいのです。
一時期多発していた、テンプレートな友達申請メッセージで申請してきて、その後もなんの交流もする気がないユーザー問題はもう御免ですしね…
運営さん、友達申請メッセージに何も入力していないとテンプレートを自動で入れられるお節介なシステムも改善をお願いします。こんなのに頼るようなユーザーとはまともに付き合える自信もありません…(汗)
Posted at 2018/08/05 18:29:23 | コメント(0) | トラックバック(0) | ICT | パソコン/インターネット
2018年08月05日 イイね!

代車 HV37スカイライン350GTハイブリッド(その2)

先日追突されてリアバンパーを損傷したYV37ですが、10日ほどの修理を経て我が家に戻ってきました!
リアバンパーとレインフォースの交換をしたものの、フレームは全く損傷していなかったためバックパネル等の交換もなく「修復歴なし」を維持したまま戻ってまいりました。

さて、その間の代車についてですが、追突された際の記事でも予想していましたが…

またしてもHV37スカイライン350GTハイブリッドが来ましたw

前回我が家に来た個体は日産レンタカーのガーネットブラックの初期型でしたが、今回は別のレンタカー会社(ビジレン)の中期型のホワイトパールの個体でした。
以前と同じ個体がまた来るんじゃないだろうな…?と思っていましたが、流石にそんな事はありませんでした(笑)
V37に乗る父親のため、わざわざV37のレンタカーを探し出して手配してくださった某ディーラーのテクニカルアドバイザーさん、いつもありがとうございますm(__)m




最初に現車を見た際、「やたらとキレイなV37だな…」と思いましたが、新車時よりトランクリッドにもインフィニティマークが装備されている中期型(と私が便宜的に呼んでいるだけですが)なので我が家よりも新しい個体の上、その上G'ZOXのコーティングが施工されているではありませんか!
その上、オドメーターも18,000kmほどで車内にも新車の香りがまだ微かに残っています。もちろん禁煙車。
元々トランクリッドにインフィニティマークがついてない初期型で、納車された時点で30,000km台で、現在は5万キロオーバーの我が家のYV37とは大違いです。うーん、YV37が帰ってこなくても良いからこのまま我が家の車として迎え入れたいくらいでした(ぉぃ

私も少しだけ試乗したのですが、やっぱり2.0Lターボよりも3.5Lハイブリッドのほうが良いですねぇ…
試乗した際の以前の記事にありますが、実際にYV37を所有してからわかったこと、前回の初期型と乗り比べて新たにわかったことを追記していこうかと。
・スポーツモードにしてアクセルを全開にした際の加速感は、もはや麻薬。それくらい病み付きになる程魅力的(危ない表現ですな^^;)
・標準グレードだからか、ブレーキの効きが甘い気がする。YV37のブレーキのほうが踏みごたえも聞き具合もかなり上。HV37標準グレードのブレーキはゴムボールを踏んでいるような感触で、頼りない。ハイブリッドに乗るのなら、アケボノ製スポーツブレーキのタイプSPが良いかと。
・前期型の時は何故か使えなかった(?)ナビのテレビ機能は、中期型だとキチンと使えた。一体何故??
・メーターパネル内のディスプレイを見ていると、ハイブリッド車を運転している実感が湧く。ちゃんとハイブリッドでもタコメーターを残している点に好感を持てる。トヨタも見習ってほしいです(ぉ


ハイブリッドに乗ってしまうと、相当魅力的に感じてしまいますね…
もし今のKV36が駄目になってしまったら、乗り換えの最有力候補にHV37のタイプSPが候補に…いやいや、ER34に乗るということは諦めていませんよ?!出来れば、この2台を同時に乗っていたいものです
あと、現行の車種で交通取締りの某仕様にできる車もほしいですw

ところで、TBS系で放送されている刑事ドラマ『警視庁機動捜査隊216』に登場する捜査車両も、最近では今回借りた個体と同じ、パールホワイトのHV37中期の350GTハイブリッドを仕様しています(もちろん、今回借りたのとは別の個体です)
フラットビームとTAアンテナを装備しているため、本物の捜査車両と比較しても遜色はないと感じています。
で、私も本物のフラットビームと以前使用していたTAアンテナを所有しているため、HV37に仮設して劇中のHV37を再現しようかと思ったのですが、あいにく借りる都合がつかないままに返却日を迎えてしまったため、残念ながら実現できませんでした(;´∀`)
自腹で借りようと思ったのですが、結構上の価格帯の車なのでそう簡単には借りれません^^;

因みに、今回のYV37の修理費用が約18万円だったのに対し、9日間HV37レンタカーを借りた代車費用は約15万円だったとのこと(10:0の過失割合のため、全額相手側負担)。修理費用に匹敵してきますね^^;
Posted at 2018/08/05 18:06:36 | コメント(2) | トラックバック(0) | YV37@親車 | クルマ
2018年07月28日 イイね!

夜中の舞鶴にて


もう一週間以上前の話ですが、7月22日に舞鶴市にて艦これ専門の同人誌即売会「砲雷撃戦!よーい!四十二戦目」が開催されました。
同人誌即売会としては珍しく、地元の飲食店なども出店して舞鶴の美味しいものも楽しめるという珍しいイベントで、同人誌即売会とともに舞鶴の美味しいものが多数味わえる内容となっています。そのため、一般の観光客や地元の方々も美味しいものを目当てに参加するという開放的(?)なイベントとなっています。で、舞鶴の海自基地でも同日に基地開放イベントも行っていたりするので、舞鶴が盛り上がるような一日となります。

その前日の7月21日、仕事を終えた私はKV36を駆って京都縦貫自動車道を北上していました。
…え?いやいや、砲雷撃戦に参加するためではありません。じゃあ何のために行くのかって?何故なんでしょうねぇ←


舞鶴市内に入り、東側の市街地へと向かうと怪しい車が路肩に停まっているではありませんか。
…というか、気付けば後ろに止める羽目になってしまっていました。
何なのこのゼロクラ…後期型だし、屋根にアンテナ生えてるし、グレードエンブレムもないってことはやっぱりアレだよね?そうだよね??(ガクガクブルブル

…というか、サイレンが聞こえてくる……?
まさか、やっぱり本物?!
あれ?聞こえてくるのは私よりも更に後方から………??


なんだ、たまたま緊走で通りがかった本物のBM9レガシィパトカーが緊走していっただけなのですねε-(´∀`*)ホッ
じゃあ、このゼロクラは一体…??(棒

実はこれ、私のフォロワーでありみん友であるたにやんぬさんのお車なのです。
翌日に行われる砲雷撃戦に参加されるため前泊されていたので、これを機に前々から気になっていた彼に会ってみたいとコンタクトを図っていたのです。
本来なら夕方にいろいろと撮影会をしていたのでそこに合流したかったのですが、この日に勤務がある私はどうあがいても参加できないため、ヤケクソになって晩に会いに行ったのでした…が、よくよく考えてみると、無理して勤務後に直行するよりも、砲雷撃戦当日である翌日に行ったほうが良かったのでは…?と後になってから気付かされました(;´∀`)
本当は砲雷撃戦が開催されるのが土曜のこの日だけだと早とちりしていただけだったりします(ぉ

で、たにやんぬさんのお車は購入されたばかりのGRS183前期型クラウン ロイヤルサルーンi-four。
購入されてから間もないにも関わらず、あれよあれよと言う間に外装が後期型となり、ミラーがダブルミラーとなったり、屋根に反転灯の蓋が貼り付けられたり、サイレンアンプが車内に装備されたり…などと、短期間のうちに著しく怪しい仕様へと進化し続けています。このペース、私のER34やKV36とは比べ物にならない早さなので内心ビビっております←


いつまでも路肩で駄弁り続けるわけにも行かないので、たにやんぬさんの先導で近くの埠頭へと向かい、彼のご友人の皆さんも交えて色々と語り合って濃いトークをして濃密な時間を過ごしましたw
…というか、濃すぎて今となっては何も覚えていません。それだけ致死性の高いほど危険な話をしてきました←

それにしても、暗すぎて当日の様子が何もわからない状態ですね(汗)
時間も遅くてあまりゆっくりとお話できなかったので、今度は明るい時間でゆっくりとお会いしたいですね。私の方のみん友さんやフォロワーさんを交えたりしながら、色々と更に濃いトークをしたいですね。
たにやんぬさん、近い内に是非ともまたお会いしましょう!!

因みにこの後、私は23時過ぎに舞鶴を発ち、今度は舞鶴若狭自動車道・中国道を経由して大阪へと帰阪し、日付が変わってから帰宅したのでしたw やはり当日に行くべきでしたね…(;´∀`)
Posted at 2018/07/28 22:23:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | オフ会・イベント | 日記
2018年07月22日 イイね!

Tipoオーバーヒートミーティング2018 後編(当日の行動記録・走行会・パレードラン編)

Tipoオーバーヒートミーティング2018 後編(当日の行動記録・走行会・パレードラン編)今年のTipoオーバーヒートミーティングに参加してからというものの、当日が楽しすぎたのか色々と燃え尽きてしまいました。ええ、色々とね…あ、実際に火災を起こしたわけではありませんよ?w
あとは腹の脂肪も燃焼させられたら良いのですが、こちらは何故か燃えてくれる気配がありません←

…というわけで、オーバーヒートミーティング報告ブログの後編となります。
今年は上述の通り、色々と燃焼していたので例年ほど画像が多くなくて薄っぺらい内容ですがご了承くださいましm(_ _)m


当日は非常に暑く熱されていたため、車だけでなく乗り手にもオーバーヒートになる恐れがありました。
そのためクーラント…もとい、水分を道中のコンビニで大量購入していきました。それでも午前中のうちにほとんど飲みきってしまいました^^;
おまけに今回はうっかりしてタオルなどを持参するのを忘れてしまったため、クラブミーティング・走行会の受付を大会事務局で済ませた後、コントロールタワー1階のOIRC事務局にてスポーツタオルとフェイスタオルを購入。いやー、これがあるだけでもだいぶ楽になりますね。夏の暑さ…というか岡山国際サーキットの暑さ(と熱さ)を甘く見てはいけませんね^^;
その後オートジャンブルエリアを覗いたものの、豪雨の影響なのか例年よりも出店が少なかったような印象が。Express,Gloriaさんはハイ・ストーリーのY33後期セドリックグランツーリスモを格安で購入できてご満悦だったのが印象的でしたw




フォルクスワーゲン主催のGTI Fan Meetingが開催される予定であったためか、クラブミーティング会場として昨年まで使われていたエリアを譲ったためか、今回のクラブミーティング会場はピット会場寄りのパイパーコーナー~レッドマンコーナー間のバックストレート沿いに移りました。
ここは意外と便利で、ガレージに新設された綺麗なトイレが近くにあり(おそらく岡国内で唯一の洋式大便器設置箇所…?)、ガレージの庇の下の日陰で快適に過ごせるし、喫煙者にとっては喫煙スペースも近い!尚、自販機は少し遠くなりましたが^^;
とは言え、涼しい庇の下を拠点に活動できるので、バックストレートへと自然に足が伸びて走行会観戦も例年以上に楽しめました♪
ただし、相変わらず私の所有しえいるカメラがしょぼすぎるため、撮影結果は散々なものばかり(苦笑)
比較的キレイに取れた、シルバーMさんの走行中の画像をお楽しみください^^;
…やはりスマホでズームにすると駄目ですね…

昼頃になると、クラブミーティング参加者用弁当を受け取り、専用スペースで昼食を摂ります。今年の弁当は内容的にも大満足。
この後に走行会のブリーフィングに参加し、午後からの走行会に備えます。
この時、例年通り走行会で先頭を取るためには何時頃から並び始めたら良いのかをスタッフさんに相談。D-IGAさんはこれまでグループ主催者としてこのようなことを毎年されていたのですね…本当に頭が下がる思い出いっぱいです^^;


その後はホームストレートで行われたドリフト等のコースアトラクションに見向きもせず、緊張しながら走行会の先頭を取れるように並び始めます。この際、警備員さんやイベントスタッフの皆さんにも並び始める時間等を相談します。やはり毎年参加している覆面車グループの認知度の高さを改めて再確認^^;

ここで注目をあびるのが、警衛811さんの214マジェスタ。本当に屋根に穴を開けて反転灯を装備されているので、警備員さんやイベントスタッフの皆さんも興味津々w


そしていよいよコースイン…なのですが、なんとKV36の電装関係でトラブルが!
アンプから繋がっている警光灯用のシガーソケットの間で短絡によるヒューズ飛びが発生していた模様(汗)
コースイン直後に判明したため、助手席に同乗のJOYmanさんと共に大慌て。その場は応急処置で乗り切りましたが、走行中にアクロバットのような姿勢で姿勢で応急処置してくださったJOYmanさん、ありがとうございましたm(_ _)m




ついでにJOYmanさんに撮影をお願いした走行会中の画像もw

走行中の外からの様子については…

<script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script>

来場されていたフォロワーさんが画像つきでTwitterにツイートし、RT・ふぁぼの数がとんでもない数値にwww

このフォロワーさんについては、また後ほどw

走行会が終わった後は、暑い中をA/Bパドック方面へ買い物も兼ねて彷徨いたり、買い食いしたり。あ、今年は昨年まで楽しみにしていた白唐揚げ・黒唐揚げ食べるのを忘れていた…まあ、暑すぎたのでそんなもの食べる余裕なかったんですけどね(;´∀`)

先程のツイートをしたフォロワーさん(バレットさん)とは、会場で顔を合わせられるとも思っていなかったのでTwitterでリプライを送りあってやり取りしていましたが、ここで驚くべき事実が発覚…
我々と同様に毎年クラブミーティングの一員として参加しているとのこと。前々から毎年のようにオーバーヒートミーティングに参加されているらしいとは知っていましたが、まさかグループ参加されている方だったとは^^;
しかも今回は我々のTeamStrangeの真後ろのスペースを割り当てられているみたいですしw

…というか、ハンドルネームを見て思ったのですが、みんカラもされていて私がER34に乗っていた頃にも写真を撮って掲載されていて、私がコメントを投稿していたような記憶が…??

というわけで、彼が興味を持っていた警衛811氏のマジェスタを餌にして(ぉぃ)、コンタクトを取って実際にお会いしてみることに(笑)
それにしても、本当に世間は狭いものですね…バレットさん、当日は突然のお誘いにもかかわらずお会いしていただきありがとうございました。またお会いできるのを楽しみにしています!

そうこうしていると、走行会前に相談させていただいたイベントスタッフさんが他のスタッフさんを連れてTeamStrangeの方に来られました。何事かと思うと…
「パレードランで先頭取るなら、そろそろ並んだほうがいいよー」とわざわざ教えに来てくださいました、ありがとうございます!
そして「さっきのマジェスタ凄かったかったから、彼にも見せてあげてよ!」とw
そして始まる警衛マジェスタ撮影会www
いやー、やっぱり反転灯が付いた車というのは大人気ですねーw
しかも現行の高級サルーンをベースにそこまで改造してしまっているからか、注目度が極めて高かったように感じますw
だからこそ、編集部から取材されたのでしょうけれどwww

というわけで、そろそろパレードランに向けて並び始めましょう。








↑シティカブリオレ、覆面に検挙される図www

毎度のことですが、TeamStrangeは毎回パレードラン開始1時間以上も前からこの場に並んで陣取るので、とても暇な時間を過ごしていますw
私はV36の運転席で仮眠をとっていましたが、もうすぐ楽しかったTipoOHMが終わるという寂しさ(と、連休明けからふたたび始まる苦痛で退屈な日々に対する不安感)でセンチメンタルな気分になっていました。オーバーヒートどころか完全燃焼しきって枯れてしまっているな…

そうこうしているとパレードランが始まるのでコースインします!








毎回同じようにホームストレートでピットよりコースインする車列を先に行かせるのですが、ここ数年はその待機中に車外に出て撮影するのが禁じられていたのですが、今年は周りで何名も車から降りて撮影を始めていても放送で注意される気配がない…?でも勝手に降りて撮影するのもやばいかな…? あっ、マジェスタに同乗のかったー君も降りて大胆なくらい(?!)積極的に撮影を始めている…w
ならば私も降りて撮影する!と思ってドアを開けようとした途端に「間もなく出発します」という放送が流れて撮影に失敗(ノ∀`)アチャー
上記の停車中の画像二枚はかったー君撮影のものをお借りしましたw

後は私が走行中に撮影した画像をお楽しみください






いつも以上に撮影画像が少ないですね…いつも異常に薄っぺらい記事で申し訳ないです^^;

そんな状態でも、当日はD-IGAさんに代わってTeamStrangeを率いて一日を無事に終えることができて良かったと思います。当日は至らない点も多々あったかと思いますが、メンバーの皆様の協力のおかげで楽しく過ごすことができたかと思います。皆様、ありがとうございました。
来年度は是非ともD-IGAさんにも参加してもらいたいところです(笑)
Posted at 2018/07/22 13:32:36 | コメント(3) | トラックバック(0) | オフ会・イベント | クルマ

プロフィール

「艦これのメンテナンスが終わったら、本当に鹿屋基地から横須賀鎮守府に異動していた…」
何シテル?   08/01 21:16
ER34GT-XターボからKV36 370GTタイプSと、2台のスカイラインを乗り継いでいるミノスケと申します。ER34から降りましたが、いつかはまたER34に...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

【お出かけ・車記録】2018年5月・6月 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/06 05:46:57
TOHM2018とか 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/03 06:29:12
Tipo Over Heat Meeting 2018に行ってみた話 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/17 06:17:54

お友達

これまで一度もコメント・メッセージ等のやり取りがない方・実際にお会いしたことがない方からの申請はお断りいたします。
※友達登録後にコメントのやり取りなどの交流がない(イイね!のみも含む)、または登録だけする数稼ぎと判断した場合などに友達登録を削除する場合もあります
172 人のお友達がいます
風来坊スカイライン風来坊スカイライン * ねお6@V70Ⅲねお6@V70Ⅲ *
takatsukitakatsuki * 凛?RiN!凛?RiN! *
t.yoshit.yoshi * 固形ワックス命固形ワックス命 *

ファン

113 人のファンがいます

愛車一覧

日産 スカイライン 日産 スカイライン
2009年式370GTタイプS(7M-ATx車) 初年度登録:2009年5月 カラー:ブ ...
日産 スカイライン 日産 スカイライン
'98年式25GT-Xターボ(M-ATx車) カラー:アスリートシルバー(#KV2) 日 ...
日産 ステージア 日産 ステージア
父親の前愛車。'02年式M35ステージア250RX。'05年12月にワンオーナー、36, ...
日産 ステージア 日産 ステージア
父親の元愛車。2005年12月式PNM35 350RX FOUR 日産ディーラー系中古 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.