• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

happy37のブログ一覧

2018年08月08日 イイね!

今年の猛暑はメッシュチェアで♪

今年の猛暑はメッシュチェアで♪













今年は歴史に残る猛暑になるはず、

と、そのような予感は全く無かったのですが、

春先にたまたまPCの椅子用に購入したLOWYAのメッシュチェア、

購入して大正解でした!





全体がメッシュで出来たこのチェア、とにかく背中もお尻も涼しいのです♪



LOWYAの「For PRO」

3D MOVEスプリングメッシュとの謳い文句。

正面







側面







背面








フットレスト















楽ち~ん♪








折りたたんだ状態。邪魔にはなりません。








メッシュチェアの多くは座位部がメッシュで無かったり、

メッシュであっても弾力性が無い堅い素材のためにお尻が痛くなったりと、

そんな製品が多い中で、このメッシュチェアの座位部はメッシュでありながら、

弾力性のある素材であるため堅く無く、長時間座っていても痛くなりません。



LOWYAがスプリング・メッシュと呼んでいるこの弾力性に優れた素材は

なかなか快適です♪




座位部の表面。



これを押すと・・・




凹みます。

弾力があることがお分かりかと。



また椅子が増えたと妻に猛抗議されていますが、

やっと夏を快適に過ごせるチェアと出逢えました(^^)





Posted at 2018/08/08 20:47:12 | コメント(8) | トラックバック(0) | パソコン | パソコン/インターネット
2018年03月23日 イイね!

PC用オーディオシステムを構築

PC用オーディオシステムを構築















PCのオーディオを7.1chのAVアンプを使ったオーディオ環境、いわゆるホームシアター仕様に

しました。





使用するパーツ類。









先ずはAVアンプですが、

PC用のAVアンプには今までテレビ用ホームシアターに使っていたヤハマRX-V767を転用し、

新規購入のこちらヤマハのAVENTAGE RX-A770はテレビ用へ。









RX-A770も7.1chですが、こちらは新しいオーディオ技術のドルビアトモスに対応しているので、

テレビ用にして映画を楽しもうというわけです。









入出力端子群も必要にして十分な数。








新旧AVアンプを重ねてみました。

上が新規購入のテレビ用にするAVENTAGE RX-A770。

下がテレビ用からPC用に転用するRX-V767。



PC用にするRX-V767も7.1chで各チャンネルの出力はそれぞれ95wというハイパワー。






次にスピーカー。

AVアンプは7.1chが可能ですが、スピーカーはとりあえず5.1chで組みます。




先ず最も重要なフロント左右とセンターにはONKYOのスピーカーを置きます。

フロントはONKYO D-55EX。









このD-55EX、さすがはベストセラーのオーディオスピーカーです。

クリアな音、伸びやかな音、なかなかのものです。



しかもコスパ最高。






カバーを外すとONKYO独特の白コーンが♪



ちなみにスピーカーはSWを除いてウッドに統一。







センタースピーカー。

ONKYOのD-109XCです。








「これはいった何ですか?」と不思議そうなカール(笑)









こちらも白コーン♪

音もクリアで大満足です。



フロントとセンターはスピーカーシステムの中心になりますから同一メーカーにしました。






リア用スピーカー。

PioneerのS-LM2B。








最大入力が100Wあるものの、音質はいまいちかも(^^;

ま、リア用ですから(笑)









比較的小さいので、その点は良いです。








最後はSW。

ヤマハのYST-FSW150。








フロントにボリューム調整があることと、縦置き可能であること、この条件に合致するのは

この製品だけでした。



再生周波数帯域は30Hz~160Hz。

ハイカットはついていませんが特段の支障はありません。

出力は75Wで、我が家のテレビ用に使っているSWの1/4程度しかありませんが、

PC用という狭い空間なので75Wでも大迫力の重低音を響かせてくれます(^^)







集合写真









AVアンプはPCの上に設置。








フロントスピーカーLRとセンタースピーカーはディスプレイの後ろに設置。



これらはエントリークラスのスピーカーですが、PC用としては十分です。

クリアーな音と大迫力のサウンドでメタルギアサバイブを楽しんでいます♪





ただ、ここであらぬところに不満が生まれるとは・・・

愛車のオーディオはオプションでBOSEのシステムにしてあるのに、

しかも14スピーカーなのに、

しかも今回のPC用スピーカーよりも遙かにお高いのに、

なのに!

今回エントリークラスのスピーカーで構築したPC用のオーディオの方が良い音と、

素晴らしい臨場感を出すのは・・・

何故だーーーーー(涙)


とんだオチがついた今回のPC用ホームシアターの構築でした(^^;






Posted at 2018/03/23 21:53:01 | コメント(11) | トラックバック(0) | パソコン | パソコン/インターネット
2018年03月17日 イイね!

5発着弾!

5発着弾!














日本各地から発射された5個のブツが着弾(^^)



PC用に明日組み立てます。








「お母さんのご機嫌が悪くなりますよ・・・」と冷ややかな目のカール(^^;





Posted at 2018/03/17 22:44:10 | コメント(3) | トラックバック(0) | パソコン | パソコン/インターネット
2018年02月20日 イイね!

「GeForce GTX 1080 Ti」の高騰・品薄は仮想通貨を狙ったマイニングが理由だったとは!(怒)

「GeForce GTX 1080 Ti」の高騰・品薄は仮想通貨を狙ったマイニングが理由だったとは!(怒)














今年1月末にニューPCを自作

パーツはGPU(グラボ)を除き全て新品で組み立てました。

GPUは旧マシンで使っていた「GeForce GTX 970」で十分だからです。




ところが(1回目/笑)   

事前予約した3月発売予定の「FINAL FANTASY XV」PC版を4Kディスプレイで快適にプレイする

にはGPUのウルトラハイエンドである「GeForce GTX 1080 Ti」が必要であることが判明。

止むを得ず「GeForce GTX 1080 Ti」を購入することに。

   

(画像はGIGABYTEからお借りしました。)





ところが(2回目/笑)

バカ高いはずの「GeForce GTX 1080 Ti」がどこの店頭にも無く、ネットショップも軒並み品切れ。

売れ筋商品が品薄なら分かりますが「GeForce GTX 1080 Ti」はウルトラが付くほどの高価な

ハイエンドGPUです。


しかもどのショップもほぼ2月9日を境に一気に値上がりしています。

10万円が14万円になっているケースまである始末(呆)




高騰と品薄の原因はいったい何だろう?

きっと私と同じように「FINAL FANTASY XV」PC版のために「GeForce GTX 1080 Ti」を求める人が

いるのかもしれない。

それらの人が一斉に買い求めようとしたため、このような高騰と品薄が起きたのかもしれない、

そのように推測しました。





ところが(3回目/笑)

「GeForce GTX 1080 Ti」の高騰と品薄の本当の理由が、PCゲームとは全く関係のない世界に

あったとは・・・。

その理由は何と仮想通貨によるものでした。





ビットコインと始めとする仮想通貨の発行や取引は国や銀行を介せず行われますが、

その取引はP2Pネットワーク上で行われるそうです。

この取引の中で二重払いや不正を防ぐことを目的に、過去の取引履歴のデータとの整合性を

とりながら取引の承認・確認作業を行うことをマイニングと言うそうです。

具体的にはその仮想通貨の正しい保有者なのか、重複使用はないかなどを検証し

ブロックチェーンなる取引台帳に追記していくのだそうです。

そのマイニングを行う人をマイナーと呼び、マイナーにはマイニングによる報酬が仮想通貨によって

支払われます。

仮想通貨の入手を狙ってマイニングをする人がいる訳です。

このマイニングは、パーツさえ揃えればワタシのようなオッサンでも可能です。





問題はここからになるのですが、マイニングの検証作業は膨大な計算処理が必要になります。

そのため、その作業に演算処理能力が極めて高いゲーム用のGPUが使用されるのです。



仮想通貨の流出事件があったばかりなのに未だ仮想通貨バルブは続いているのでしょうか。

この仮想通貨のマイニングによって一儲けを企むマイナーたちが、本来はゲーム用のGPUを

こぞって買い求めているのです。

しかもGPUの性能が高ければ高いほど高速処理による高報酬を得られるので、

普通なら簡単には手が出ない「GeForce GTX 1080 Ti」などのハイエンドGPUを買い漁っている、

というのが高性能GPUが高騰し品薄になっている理由でした。




この現状、ゲーマーがマイナーに食われるの図、ですかね・・・(^^;

もちろんPC界からはひんしゅくの声が上がっているようですが、

自由取引の世界では何ら問題は無い話です。







そういうこともあって「GeForce GTX 1080 Ti」購入は中止に。


それに今のGeForce GTX 10シリーズは発売から2年。

次期シリーズのGeForce GTX 20シリーズの噂もちらほら出てきているので、

そちらを狙うことにします。

価格次第ですが(^^;




ちなみに・・・

あちこちのサイトにマイニングによって多額の報酬を得たとする記事が見受けられますが、

そのようなサイトは末尾にマイニングのパーツに誘導するものが多く、

儲けたとの話は眉にツバを付けて見た方が良さそうですね(笑)



それにマイニングによる報酬枠は決められているし、マイニングをやる人が増えるほど

一人あたりの報酬は少なくなるのではないでしょうか。



ま、何をするのも自由ですからやりたい人はやれば良いですね。

それで損をしても当の本人が自己満足を得られればそれで良いわけですから。

ただ、あくまでも自己責任でかつ生活が破綻しない範囲で(^^)




あれれ、マイニングの話ってどこか車弄りと似ていますね(笑)






Posted at 2018/02/20 21:41:08 | コメント(8) | トラックバック(0) | パソコン | パソコン/インターネット
2018年02月15日 イイね!

メモリーをオーバークロック

メモリーをオーバークロック










今年1月に自作した新PCのメモリーをクロックアップしました。


オーバークロック前の周波数は「DDR4ー2133」とあるように2133Mhzです。











これを3600Mhz、つまり「DDR4-3600」にします。

サクッと3600Mhzに↓





メモリーのオーバークロックはPCの使用目的によって効果の出方に差がありますので、

むやみにやっても意味がないかもです。

私のように写真データの処理では抜群の効果がありますが、ゲームの種類によっては効果が

数パーセント程度アップするだけ
のようですね。






ちなみに、お気づきの方もおられると思いますが、CPUもオーバークロックしています。

定格3.6Ghzを4.8Ghzにオーバークロックし現在常用していますが、

通常使用のコア温度は最高70度ほど。

今の季節なら4.9か5.0Ghzぐらいまで上げられるかもしれません。

時間があるときに弄ってみます。

それにしても8コアのCPUをオール4.8Ghzで回しても余裕なんて、このCPUはかなり

優秀ですね。

ただし、きちんと冷やしてあげることはもちろん必要です(^^)





参考ながらパーツ構成は次のとおりです。

 CPU:Core i7 7820X   

 MB:ASRock X299 Taichi XE

 OS:Windows10 home (CPUとバンドル)

 CPUクーラー:Corsair H115i CW-9060027-WW (水冷一体型ユニット)

 ケース:Corsair Graphite 780T Black version CC-9011063-WW (フルタワー)

 電源:Corsair RM750x CP-9020092-JP

 起動ディスク:SANDISK  ウルトラ 3D SSD SDSSDH3-500G-J25

 データディスク:1 Seagate FireCuda ST2000DX002 2TB (SSDハイブリッド)

           2 東芝 4TB

 メモリ:Corsair PC4-28800 (DDR4-3600)288pin DDR4 DIMM 8GB×4枚=32GB)





Posted at 2018/02/15 23:42:25 | コメント(4) | トラックバック(0) | パソコン | パソコン/インターネット

プロフィール

「イタリア旅行【6】 ボロネーゼ発祥の古都ボローニャ http://cvw.jp/b/2074461/42083122/
何シテル?   10/20 19:52
Happy37です。 平成28年の七夕に、34年振りにスカイラインに戻ってきました。 MGのスネーク風に言えば「待たせたな」(^^) プロフィール写真...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

「ナンバープレート自動隠し」機能が追加されました! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/16 21:25:44
「品番が同じ」でも「商品名が同じ」でもサイズが全く違うもののお話。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/27 13:46:15
CDタグ情報の編集 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/26 16:28:18

お友達

車と、人、犬、猫が好きな方,ウェルカムです♪
274 人のお友達がいます
ひろ@XC60ひろ@XC60 * hiroMhiroM *
u-pomu-pom * ゆーはるパパゆーはるパパ *
マツコsuperDX-GLⅡマツコsuperDX-GLⅡ * どんみみどんみみ *

ファン

621 人のファンがいます

愛車一覧

日産 スカイライン 日産 スカイライン
平成28年、34年振りにスカイラインに乗ることになりました。 スカイラインと言っても昔の ...
マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック) マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック)
2年半乗ったマツダ アクセラスポーツ(ハッチバック)20S-T AT(スノーホワイト)。 ...
ヤマハ FJ1200 ヤマハ FJ1200
平成5年から10年まで5年乗りました。 ツアラーらしく安定感十分の高速走行性能バツグンの ...
トヨタ マークII トヨタ マークII
今から34年前(2017.2時点)、新婚時代の私たち夫婦がスカイラインの次に乗った車。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.