• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

happy37のブログ一覧

2018年02月28日 イイね!

焼酎「甘露」を飲みつつ

焼酎「甘露」を飲みつつ

















それまで気まぐれで6年間続けていた禁酒をやめたのは、昨年3月の定年退職の日。

それ以降、再びお酒を楽しむ生活に。

1本空けると次は何を呑もうかと、それも楽しみです。




今呑んでいるのは焼酎の「甘露」。

地元でも評価の高い、この種子島の焼酎は以前から好きな1本です。



鹿児島には1本数万円ほどの値が付くプレミアム焼酎がありますが、

美味しさはこちらの方が上です(キッパリ)

プレミアムと美味しさは違いますね(笑)





甘露は水割りにしてもお湯割りでも美味しいです。

1杯目は水割りで、2杯目以降はお湯割りで、というのが最近のパターン。

お湯割りにするとお芋の甘い香りが漂い、口当たりも柔らかくなるので、

オカワリが止まらなくなるのが最近の悩みです(笑)





そんな甘露を楽しみつつ、

愛車でどこにドライブに行こうかとか、









カールを思いっきり走らせてやろうかとか、



そんなことを思いながら1杯、また1杯(笑)






チョコはそんな召使いを見てきっと呆れているのでしょう(笑)











Posted at 2018/02/28 20:50:07 | コメント(5) | トラックバック(0) | 食べ物 | グルメ/料理
2018年02月26日 イイね!

英霊よ、安らかに眠れ

英霊よ、安らかに眠れ












今朝、出勤途中、遠回りして鹿児島市の北部にある南州神社に行ってきました。

南州神社は明治10年、日本国内最後の内戦となった西南戦争で戦死した薩軍の御霊を

祀る神社です。











今朝は雲一つ無い青空。



英霊たちの御霊を見守るように梅が咲いていました。








西郷死してから141年。

未だに花が絶えません。



私も鹿児島の人間ですから、子供の頃から西郷隆盛の偉大さをこれでもかと教えられてきました。

しかし、大人になるにつけ、光の面のほかに陰の面が見えてきました。

もし西郷隆盛に泣いて馬謖を斬る決断が出来たら、薩軍、官軍合わせて2万人近い有為の若い

人たちが西南戦争で死ぬことも、多くの人たちが家を焼かれることも、民間人が虐殺されることも

なかったのです。

その意味で西郷隆盛の責任は大きいものがあります。




西郷隆盛が明治維新に大きく貢献したことは歴史が示すとおりですが、その西郷隆盛を取り上げた

今NHKで放送されている「西郷どん」には正直なところガッカリです。

それまで借金まみれの貧乏藩だった薩摩藩を、様々な努力によって赤字から黒字に転換させ、

その上、その後明治維新を成し遂げる潤沢な軍資金を蓄えた薩摩藩家老調所広郷を悪人に

仕立てたのはその典型です。



調所広郷がいなければ後の島津斉彬、西郷隆盛らの活躍は無かったのですから、陰の功労者

である調所広郷を悪人にするとは納得できません(笑)

しかも、調所広郷は薩摩藩に密貿易の疑いを幕府にもたれた時、藩を守るため、

密貿易は自分の独断でしたことであるとして自害までした忠臣中の忠臣です。


それ以外にも?なことが。



視聴率を稼ぐために史実をある程度脚色するのは分かりますが、その程度にもほどがあります。

歴史上の人物を主人公にするのであれば、史実は客観的に反映して欲しいものです。







そんな英霊たちの歴史に思いを馳せつつ、

誰もいない朝の墓前でその御霊の安らかなることを祈りました。





白梅がひときわ青空に映える朝でした(^^)






Posted at 2018/02/26 22:41:47 | コメント(9) | トラックバック(0) | 徒然日記 | 旅行/地域
2018年02月20日 イイね!

「GeForce GTX 1080 Ti」の高騰・品薄は仮想通貨を狙ったマイニングが理由だったとは!(怒)

「GeForce GTX 1080 Ti」の高騰・品薄は仮想通貨を狙ったマイニングが理由だったとは!(怒)














今年1月末にニューPCを自作

パーツはGPU(グラボ)を除き全て新品で組み立てました。

GPUは旧マシンで使っていた「GeForce GTX 970」で十分だからです。




ところが(1回目/笑)   

事前予約した3月発売予定の「FINAL FANTASY XV」PC版を4Kディスプレイで快適にプレイする

にはGPUのウルトラハイエンドである「GeForce GTX 1080 Ti」が必要であることが判明。

止むを得ず「GeForce GTX 1080 Ti」を購入することに。

   

(画像はGIGABYTEからお借りしました。)





ところが(2回目/笑)

バカ高いはずの「GeForce GTX 1080 Ti」がどこの店頭にも無く、ネットショップも軒並み品切れ。

売れ筋商品が品薄なら分かりますが「GeForce GTX 1080 Ti」はウルトラが付くほどの高価な

ハイエンドGPUです。


しかもどのショップもほぼ2月9日を境に一気に値上がりしています。

10万円が14万円になっているケースまである始末(呆)




高騰と品薄の原因はいったい何だろう?

きっと私と同じように「FINAL FANTASY XV」PC版のために「GeForce GTX 1080 Ti」を求める人が

いるのかもしれない。

それらの人が一斉に買い求めようとしたため、このような高騰と品薄が起きたのかもしれない、

そのように推測しました。





ところが(3回目/笑)

「GeForce GTX 1080 Ti」の高騰と品薄の本当の理由が、PCゲームとは全く関係のない世界に

あったとは・・・。

その理由は何と仮想通貨によるものでした。





ビットコインと始めとする仮想通貨の発行や取引は国や銀行を介せず行われますが、

その取引はP2Pネットワーク上で行われるそうです。

この取引の中で二重払いや不正を防ぐことを目的に、過去の取引履歴のデータとの整合性を

とりながら取引の承認・確認作業を行うことをマイニングと言うそうです。

具体的にはその仮想通貨の正しい保有者なのか、重複使用はないかなどを検証し

ブロックチェーンなる取引台帳に追記していくのだそうです。

そのマイニングを行う人をマイナーと呼び、マイナーにはマイニングによる報酬が仮想通貨によって

支払われます。

仮想通貨の入手を狙ってマイニングをする人がいる訳です。

このマイニングは、パーツさえ揃えればワタシのようなオッサンでも可能です。





問題はここからになるのですが、マイニングの検証作業は膨大な計算処理が必要になります。

そのため、その作業に演算処理能力が極めて高いゲーム用のGPUが使用されるのです。



仮想通貨の流出事件があったばかりなのに未だ仮想通貨バルブは続いているのでしょうか。

この仮想通貨のマイニングによって一儲けを企むマイナーたちが、本来はゲーム用のGPUを

こぞって買い求めているのです。

しかもGPUの性能が高ければ高いほど高速処理による高報酬を得られるので、

普通なら簡単には手が出ない「GeForce GTX 1080 Ti」などのハイエンドGPUを買い漁っている、

というのが高性能GPUが高騰し品薄になっている理由でした。




この現状、ゲーマーがマイナーに食われるの図、ですかね・・・(^^;

もちろんPC界からはひんしゅくの声が上がっているようですが、

自由取引の世界では何ら問題は無い話です。







そういうこともあって「GeForce GTX 1080 Ti」購入は中止に。


それに今のGeForce GTX 10シリーズは発売から2年。

次期シリーズのGeForce GTX 20シリーズの噂もちらほら出てきているので、

そちらを狙うことにします。

価格次第ですが(^^;




ちなみに・・・

あちこちのサイトにマイニングによって多額の報酬を得たとする記事が見受けられますが、

そのようなサイトは末尾にマイニングのパーツに誘導するものが多く、

儲けたとの話は眉にツバを付けて見た方が良さそうですね(笑)



それにマイニングによる報酬枠は決められているし、マイニングをやる人が増えるほど

一人あたりの報酬は少なくなるのではないでしょうか。



ま、何をするのも自由ですからやりたい人はやれば良いですね。

それで損をしても当の本人が自己満足を得られればそれで良いわけですから。

ただ、あくまでも自己責任でかつ生活が破綻しない範囲で(^^)




あれれ、マイニングの話ってどこか車弄りと似ていますね(笑)






Posted at 2018/02/20 21:41:08 | コメント(8) | トラックバック(0) | パソコン | パソコン/インターネット
2018年02月15日 イイね!

メモリーをオーバークロック

メモリーをオーバークロック










今年1月に自作した新PCのメモリーをクロックアップしました。


オーバークロック前の周波数は「DDR4ー2133」とあるように2133Mhzです。











これを3600Mhz、つまり「DDR4-3600」にします。

サクッと3600Mhzに↓





メモリーのオーバークロックはPCの使用目的によって効果の出方に差がありますので、

むやみにやっても意味がないかもです。

私のように写真データの処理では抜群の効果がありますが、ゲームの種類によっては効果が

数パーセント程度アップするだけ
のようですね。






ちなみに、お気づきの方もおられると思いますが、CPUもオーバークロックしています。

定格3.6Ghzを4.8Ghzにオーバークロックし現在常用していますが、

通常使用のコア温度は最高70度ほど。

今の季節なら4.9か5.0Ghzぐらいまで上げられるかもしれません。

時間があるときに弄ってみます。

それにしても8コアのCPUをオール4.8Ghzで回しても余裕なんて、このCPUはかなり

優秀ですね。

ただし、きちんと冷やしてあげることはもちろん必要です(^^)





参考ながらパーツ構成は次のとおりです。

 CPU:Core i7 7820X   

 MB:ASRock X299 Taichi XE

 OS:Windows10 home (CPUとバンドル)

 CPUクーラー:Corsair H115i CW-9060027-WW (水冷一体型ユニット)

 ケース:Corsair Graphite 780T Black version CC-9011063-WW (フルタワー)

 電源:Corsair RM750x CP-9020092-JP

 起動ディスク:SANDISK  ウルトラ 3D SSD SDSSDH3-500G-J25

 データディスク:1 Seagate FireCuda ST2000DX002 2TB (SSDハイブリッド)

           2 東芝 4TB

 メモリ:Corsair PC4-28800 (DDR4-3600)288pin DDR4 DIMM 8GB×4枚=32GB)





Posted at 2018/02/15 23:42:25 | コメント(4) | トラックバック(0) | パソコン | パソコン/インターネット
2018年02月11日 イイね!

愛車で娘の結婚式に行きました(^^)

愛車で娘の結婚式に行きました(^^)

















「娘が交際相手を連れて来た」ではお祝いやお慰めの2767ものイイね!を頂きましたが、

それから1年余り。

ついに娘の結婚式の日を迎えました。






式場は福岡のヒルトン福岡シーホーク。

愛車スカイラインに乗って鹿児島から高速でここまで来て、ここに前泊。



愛車が呟いていました、

「ここには2度と泊まらないで」と。

兎に角、駐車場が狭くてドアパンチを食らいそうだというのが理由だそうです(笑)








ほとんど開くことの無いYahooドームの屋根が珍しく開いていました。










夜は両家で前夜祭(笑)










明日はお目出度い日ということでお酒が進んでしまいました(汗)



案の定、翌朝は二日酔いで頭がガンガン・・・(呆)









結婚式場の控え室でリハーサル中の娘を愛機D850でパシャリ。










いよいよ式が始まります。

バージンロードを途中まで父親の私が娘をエスコートしますが、

正直、これだけはしたくなかった・・・

しかし、仕方ありません。




扉が開く直前、緊張気味の娘に、

「お父さんたちの結婚式の時、お母さんは嬉しそうにニコニコしていたよ」

と教えました。

娘が「ウン」と微笑んだときに扉が開きました。



娘がここまで成長したことを喜び、これからの幸せを願いながらゆっくりと歩く私。

娘も今日の日が来たことが嬉しそうです。




バージンロードの中程で新郎に娘を渡します。

ここが1番感極まる場面とのことで、頭の中で何度も平静を装う練習をしてきました。

その甲斐あって、涙を一粒ポロリとこぼしただけで済みました。








神父様の前で夫婦の契りを交わす娘。

これで娘は親の手から離れていくのだと、父親はそのように感じます。











神父様のお言葉のとおり「お互い協力すること、分かり合うこと」を忘れず、

友人、家族を始め自分たちを支えて下さった全ての皆様への感謝の気持ちをこれからも

持って欲しいです。










バージンロードを新郎に連れられて退場する娘を見ていたら、若干の寂しさが(笑)











続いて披露宴が始まります。

これまで多くの結婚式に出席してきましたが、まさか自分がこの席に座るとは。











披露宴の席に入場する新郎新婦。

素晴らしい相手と結婚する娘は本当に幸せ者です。











披露宴での新婦の父親は末席で静かに宴を見守ります。



途中で娘のためにご参列頂いた職場の上司、同僚、スポーツクラブのチームメイト、大学の先輩・

同期・後輩など、すべての方にお礼のご挨拶とこれからのご指導をお願いしました。









新郎の従兄弟であるプロのフォトグラファーが作成してくれたプロフィールムービーは感動ものでした。













「お父さん、お父さん」と言っていたあの子がいつの間に、こんなに綺麗になったのでしょう。











姉にエスコートされて衣装替えへ。










その合間に娘たちと記念写真♪










小さい頃から娘を知っているご近所さんがお祝いにプレゼントしてくれたブリザーブドフラワー。

ウェルカムボードの前に置いてありました(^^)












披露宴はお祝いの席だから湿っぽくならず、楽しく明るく娘の人生の門出を祝ってやろうと

決めていました。



嬉しいお酒はひとしお美味しいです。










ふと娘の子供の頃を思い出しました。

可愛かったあの頃・・・











家族旅行であちこちに行っていたあの頃、











世田谷区城山小学校の入校式の日、



色々なことが途中から走馬燈のように思い出されました。










娘のことを大好きだったリリー。

本当の姉妹のようでした。












リリーとセーラも天国から娘の結婚を祝福していることでしょう。










気がつくと披露宴も終わりの時間が近づき、新郎新婦の両親は壇上へとの案内が。

ここで新郎から両親へ、新婦から両親へ感謝の手紙の朗読がありました。



ここが披露宴のクライマックスです。

今まで出席した披露宴では、ここで新婦の両親が涙することが多いですね。



しかし、私の場合、兎に角明るく楽しく祝ってやると心に決めていましたので、

少しグッときたものの何とか堪えて手紙を聞いていました。




そして、新郎新婦がそれぞれの両親に花をプレゼントします。

先ず母親に娘が花束をプレゼント。

その後私にバラの花を胸ポケットに挿そうとします。





その時でした・・・






まさか、そんなことが起きるなんて・・・






全く予期せぬ事態は突然起きたのでした・・・





堰を切ったように突然泣き出したワタシ(笑)





ウワーン、ウワーンと大声で泣くワタシ。





耐えようとしても止まりません(笑)





それを見て大笑いする妻(爆笑)



心配した娘が「お父さん・・・」と。

「嬉しいんだよー!嬉しくて堪らないんだよ!」と答えるワタシ(笑)





参列者をお見送る際、皆様から「もらい泣きしました」と言っていただきましたが、

きっと爆笑されていたのだろうと思います(^^;



61年生きてきて、人前で、しかも娘の結婚披露宴という大切な席で大泣きするとは何たる失態!

大の大人が恥ずかしい限りです。



でも良いんです。

何だか吹っ切れた気がしますから(^^)








そんな予定外のことがありましたが、それはそれとして(笑)

娘の幸せを心から祈りたいと思います。











結婚式の翌日、高速で鹿児島に帰りました。

今回も人生の1ページを共にしてくれた愛車スカイライン。



スカイラインを見るたびに楽しかった娘の結婚式を思い出すでしょう(^^)





Posted at 2018/02/12 00:37:03 | コメント(99) | トラックバック(0) | 徒然日記 | 暮らし/家族

プロフィール

「@kan13 さん、今年も後少しですね、お互い頑張りましょう!」
何シテル?   12/16 23:37
Happy37です。 平成28年の七夕に、34年振りにスカイラインに戻ってきました。 MGのスネーク風に言えば「待たせたな」(^^) 誕生日:日産スカ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/2 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   

リンク・クリップ

バックランプ交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/02/25 10:50:31
V37 バッテリー交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/12/16 07:03:09
初心者だから言える「ここに気をつけて、イタリア旅行!」 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/12/03 19:29:18

愛車一覧

日産 スカイライン 日産 スカイライン
平成28年、34年振りにスカイラインに乗ることになりました。 スカイラインと言っても昔の ...
マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック) マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック)
2年半乗ったマツダ アクセラスポーツ(ハッチバック)20S-T AT(スノーホワイト)。 ...
ヤマハ FJ1200 ヤマハ FJ1200
平成5年から10年まで5年乗りました。 ツアラーらしく安定感十分の高速走行性能バツグンの ...
トヨタ マークII トヨタ マークII
今から34年前(2017.2時点)、新婚時代の私たち夫婦がスカイラインの次に乗った車。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.