• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年02月26日

英霊よ、安らかに眠れ

英霊よ、安らかに眠れ












今朝、出勤途中、遠回りして鹿児島市の北部にある南州神社に行ってきました。

南州神社は明治10年、日本国内最後の内戦となった西南戦争で戦死した薩軍の御霊を

祀る神社です。











今朝は雲一つ無い青空。



英霊たちの御霊を見守るように梅が咲いていました。








西郷死してから141年。

未だに花が絶えません。



私も鹿児島の人間ですから、子供の頃から西郷隆盛の偉大さをこれでもかと教えられてきました。

しかし、大人になるにつけ、光の面のほかに陰の面が見えてきました。

もし西郷隆盛に泣いて馬謖を斬る決断が出来たら、薩軍、官軍合わせて2万人近い有為の若い

人たちが西南戦争で死ぬことも、多くの人たちが家を焼かれることも、民間人が虐殺されることも

なかったのです。

その意味で西郷隆盛の責任は大きいものがあります。




西郷隆盛が明治維新に大きく貢献したことは歴史が示すとおりですが、その西郷隆盛を取り上げた

今NHKで放送されている「西郷どん」には正直なところガッカリです。

それまで借金まみれの貧乏藩だった薩摩藩を、様々な努力によって赤字から黒字に転換させ、

その上、その後明治維新を成し遂げる潤沢な軍資金を蓄えた薩摩藩家老調所広郷を悪人に

仕立てたのはその典型です。



調所広郷がいなければ後の島津斉彬、西郷隆盛らの活躍は無かったのですから、陰の功労者

である調所広郷を悪人にするとは納得できません(笑)

しかも、調所広郷は薩摩藩に密貿易の疑いを幕府にもたれた時、藩を守るため、

密貿易は自分の独断でしたことであるとして自害までした忠臣中の忠臣です。


それ以外にも?なことが。



視聴率を稼ぐために史実をある程度脚色するのは分かりますが、その程度にもほどがあります。

歴史上の人物を主人公にするのであれば、史実は客観的に反映して欲しいものです。







そんな英霊たちの歴史に思いを馳せつつ、

誰もいない朝の墓前でその御霊の安らかなることを祈りました。





白梅がひときわ青空に映える朝でした(^^)






ブログ一覧 | 徒然日記 | 旅行/地域
Posted at 2018/02/26 22:41:47

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

我胸の、燃ゆる思いにくらぶれば 煙 ...
鹿児島のTS4さん

《還暦+青春の22歳》を宣言する日
正岡貞雄さん

メルセデス・クリスマス 2017. ...
晴耕雨読さん

NHK大河ドラマ特別展「西郷どん」
やる気になればさん

海の風景... 読書は愉しく... ...
晴耕雨読さん

ナポリ祭×せごどん
A2GOLFさん

この記事へのコメント

2018/02/26 23:16:54
こんばんわ~(*^^*)
そうなんですよね…💦
僕も元は鹿児島なので西郷隆盛には色々、祖父から聞かせれました。
確かに、初めから負ける戦いは避けれたと思います。

ワタシの名前、一文字は隆盛の隆をもらってます。

歴史好きで西南戦争の史跡等もかなり回りました。

NHKにはガッカリですね…💦
あまりにも視聴率狙いなのか?
着色し過ぎです😵
今のところ、我慢して視聴してますが(笑)


史実に基づいてやってもらいたいです…❗

ここ何年かは鹿児島を訪れてないので近いうちにお邪魔したいです✨
コメントへの返答
2018/02/27 09:05:05
ルナたかさん、おはようございます。

ルナたかさんの御先祖はこちらでしたか(^^)

しかもお名前は西郷隆盛の一文字が入っているんですね。

御存知のように大小あげればキリがないほど、脚色されており、地元でも「ちょっとおかしいのじゃないの」という声があるほどです。

架空の人物を主人公にするのならどのような物語にしても良いのでしょうが、
西郷隆盛は日本の歴史に大きな影響を与えた人物なのですから、
史実とかけ離れ過ぎたストーリーにすることは公共放送の責任上、許されないことではないかと思います。
あまりにも脚色したら、それは最早嘘と言われかねませんよね。

視聴率狙いの弊害かもしれませんね。

これから旅行にはもってこいの季節です。
是非、お越し下さい♪

2018/02/26 23:52:45
happy37さんへっっっ♡
お晩🌙ですぅ〜⭐️🌙
えっ〜〜〜っっっ❣️❣️❣️
そ、そ、そぉなんっすかぁぁぁ❓❣️❣️
Σ(・□・;)
あの切腹したお人ゎえぇお人やったんかぁ…⤵️💦
大好きなドラマ📺ゎ、何でも直ぐに感情ごと入りきってしもぉて、なんならせごどんにないきっておいもすshellie.may🌟👯‍♀️🌟ですけぇ〜笑っ👍
せごどんのopeningの時に、桜島が出るんやけど、📺に向かって鹿児島💗行きたいぁぁぁいっ💗と
本気で叫んでおいもすっ笑っ🙃🙃🙂
青いお空💙に梅が綺麗過ぎて💗香りまで届きそぉやっ😊
春ゎ🌸もぉ〜すぐですねぇ〜🌸🌸🌸
ヾ(๑╹◡╹)ノ"
コメントへの返答
2018/02/27 09:17:33
shellie.mayさん、おはうございます。

そうなんです、
自害して果てた調所広郷がいなければ島津斉彬は篤姫を徳川に嫁がせることも、
薩摩藩が軍隊の近代装備を整えることも、
ひいては西郷隆盛が強力な軍備を背景に徳川幕府側と戦うことも出来なったのです。

しかし、shellie.mayさん、せごとんになりきっているって言ってもせごどんは男ですよ(笑)
きっとshellie.mayさんはかなりのオテンバさんなのですね(爆)

今年は鹿児島まで足を伸ばして下さいませ♪

2018/02/27 01:02:52
こんばんは。遅くにスミマセン。眠れなくて、いろんな方のブログにお邪魔してます。私は6歳まで宮崎に住んでました。宮崎って、風土は鹿児島に似てるのに、知名度は雲泥の差がありますよね?なんででしょう。

私はほとんどテレビを見ないので「西郷どん?」よく知りませんが、ネットでは評判悪いですね。まぁ、人が100人いたら、100通りの解釈がありますからね。
コメントへの返答
2018/02/27 09:42:58
ゆうニャンさん、おはようございます。

え、そうなんですか?
宮崎って結構知名度が高いと思っていましたが。
以前タレント出身の知事も宮崎の名前を全国に広く知らしめていたようですし。

ネット上には様々な声が飛び交いますし、モノの見方は人それぞれ、好みも色々ですからね。
ま、ネット上の評判はそれほど気にすることはないかと思います。
ただ、日本の歴史に大きな影響を与えた人物の物語を、史実とかけ離れた内容に脚色するのは公共放送としていかがなものかと、
一方の立場だけを取り上げ、それがあたかも正義であるかの如く放送するのは公平性に欠け、視聴者の解釈にも影響を与えかねません。

2018/02/27 06:28:44
おはようございます(^o^)

キレイな澄んだ空ですね~(*^o^*)

西郷どんは見ていないので何とも言えませんが、最近の大河ドラマは史実に忠実であるよりも、どの年代にも見やすくあることが優先され「興味があれば自分で調べてみてね」というスタンスなような気がします。

それはそれでいいのかも知れませんが、ある程度歴史を知っている者からみたら確かに脚色にも限度があるだろうと感じますし、面白味はなくなっていますよね~

戦争を語るのならば、どちらの正義も平等に描いてもらわないと客観的にはなりません、ですね^^;
コメントへの返答
2018/02/27 10:02:58
kazki↑さん、おはようございます。

とても青空が爽やかな朝でした♩
やっぱり早起きは三文の得ですね(^^)

架空の人物なら好き勝手な物語にすれば良いのでしょうが、日本の歴史に影響を与えた人物を題材にするなら史実も一定の範囲で尊重すべきだと感じます。
公共放送NHKなら尚更そうあるべきではないかと。

ところが仰るように「平等」さがなく、主人公を際立たせるために史実を無視して一方を悪者に仕立て上げていますね。
これでは単なる小説でしかないと言わざるを得ないです。
NHKは番組の最後に「これはフィックションです」というテロップを流して欲しいものです(笑)


2018/02/27 09:21:04
おはようございます

私も篤姫を偲んで鹿児島入りしたことありますよ~笑

今の大河ドラマは、視聴率を取るドラマ作りですからね^^
コメントへの返答
2018/02/27 10:07:13
mikan@yosiさん、おはようございます。

篤姫で鹿児島に来られたことがあるんですね~♪

最初は期待していた地元でも「ちょっとおかしいんじゃない?」という声が出てきています。

これほどあからさまに史実とは異なる内容にするのは、やはり視聴率を取ることが狙いなんでしょうね。
NHKは番組の最後に「これはフィックションです」というテロップを流して欲しいものです(笑)

2018/02/27 09:22:43
おはようございます。
仰るとおりです。島津斉彬も過大評価されすぎてますし、維新史は小説によって、史実が捻じ曲げられて取り上げられています。

西郷さんは、歴史のトピックでは有名ですが、どういう考え方をしていたのかは謎な部分も多く、とっても難しい存在ですよ。私は小松帯刀のほうがもっとピックアップされていいと思います。

西郷どん、あれは林真理子さんの女性視点のコミカルな恋愛ドラマですよ。それに歴史をトッピングしたに過ぎないものでしょ。でも最近の刀剣を擬人化して崇拝してるのに比べたら、まだマシかと。

私は歴史好きなので、NHKの"英雄たちの選択"が好きですね。
コメントへの返答
2018/02/27 10:21:05
FLAT4さん、おはようございます。

そのとおりですよね。
小説によって史実が捻じ曲げられていますよね。
そのへんの小説ならまだしも、公共放送のNHKまでもが史実からかけ離れた内容とするのですから困ったものです。

地元でも最初は期待していましたが回を重ねるしたがって「ちょっとおかしいのじゃない?」という声が出てきています。

小松帯刀を御存知とはかなり歴史にお詳しいですね。
志半ばで若くして死んだ小松帯刀の能力はかなりのものがあったようですね。

それを言うのは控えていましたが・・・
その作家を今回の脚本家に据えた時点で、視聴率狙いの史実無視の内容になってしまったのでしょう。
しかし公共放送NHKが史実を捻じ曲げるのも限度があるというものです。
NHKは番組の最後に「これはフィックションです」とのテロップを入れるべきですね(笑)

"英雄たちの選択"はまだ見たことはありませんが面白そうですね。

2018/02/27 11:16:16
こんにちは😃。
お疲れ様です( ̄^ ̄)ゞ
日本國、南は三重県から先に行った事がありませんが、
愛犬は鹿児島生まれです(笑)
コメントへの返答
2018/02/27 13:01:18
FW16さん、こんにちは。

鹿児島生まれのわんちゃんですか♪
ちゃんと方言で吠えていますか。
ゴワス、ゴワスとか(笑)

いつかワンちゃんの故郷においで下さい(^^)

2018/02/27 20:51:37
こんばんは!
朝晩はまだまだ冷え込んでいますが、昼間は、春を感じますね!

西郷隆盛が何故戦争に踏み切ったのか?私のボケ始めた頭では今でも理解できていません!(自信を持って)(^^)
明治維新を成し遂げた後、日本の近代化に必要な沢山の若い有能な人材を西南戦争で失った事はとても残念に思っています。

お忙しいのに、毎回美しい写真を、ありがとうございます!


コメントへの返答
2018/02/27 21:52:08
かめののろいさん、こんばんは。

本当に昼間は春を感じる気候になってきましたね♪

鹿児島にあった政府の火薬庫を、反政府を主張する地元の若者たちが襲ったのが西南戦争のきっかけです。
この時、西郷は世間とは距離を置いて、農業や狩りをして暮らしていましたが、周囲から担がれて薩軍の大将になった、そして西南戦争になった、という経緯です。
西郷が大将になることを拒否し、火薬庫を襲撃した若者たちを処分すれば西南戦争は起きなかった可能性が高いです。
西南戦争で多くの有能な人材が散ったのは日本にとって大きな損失だったと思います。

こちらこそありがとうございます(^^)


2018/02/27 22:35:39
こんばんは。
嫁が「西郷どん」観賞にはまってます。

脚本に原作者の林女史が関わってる時点で史実が曲げられることは想像できましたがちょっと酷すぎますね。
コメントへの返答
2018/02/28 08:58:46
ウォルナッツさん、おはようございます。

あの時代は色々な人がそれぞれの思いをもって激動の時代を生き抜いていたんだと思いますが、
それを極端に一方だけの立場で、
あたかもそれがすべて正義であるかのように、
しかも史実からはかけ離れた内容で、
公共放送NHKが歴史上の人物の物語を流すのはいかがなものかと思います。
地元でもそのような声が出ています。

この脚本家、本当に酷いですね(^^;

史実とは違う虚構の内容の小説と割り切れば楽しめて見られる番組かもしれませんね(^^)



現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「イタリア旅行【14】 さよならイタリア、最高だったよ!(最終回) http://cvw.jp/b/2074461/42121251/
何シテル?   10/29 20:33
Happy37です。 平成28年の七夕に、34年振りにスカイラインに戻ってきました。 MGのスネーク風に言えば「待たせたな」(^^) プロフィール写真...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

イタリア旅行【14】 さよならイタリア、最高だったよ!(最終回) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/30 07:43:49
「ナンバープレート自動隠し」機能が追加されました! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/16 21:25:44
「品番が同じ」でも「商品名が同じ」でもサイズが全く違うもののお話。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/27 13:46:15

お友達

車と、人、犬、猫が好きな方,ウェルカムです♪
276 人のお友達がいます
wata-pluswata-plus * TED3TED3 *
つるべじんつるべじん * ns-autons-auto *
チャマフィルチャマフィル * 龍騎士龍騎士 *

ファン

633 人のファンがいます

愛車一覧

日産 スカイライン 日産 スカイライン
平成28年、34年振りにスカイラインに乗ることになりました。 スカイラインと言っても昔の ...
マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック) マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック)
2年半乗ったマツダ アクセラスポーツ(ハッチバック)20S-T AT(スノーホワイト)。 ...
ヤマハ FJ1200 ヤマハ FJ1200
平成5年から10年まで5年乗りました。 ツアラーらしく安定感十分の高速走行性能バツグンの ...
トヨタ マークII トヨタ マークII
今から34年前(2017.2時点)、新婚時代の私たち夫婦がスカイラインの次に乗った車。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.