• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

nonchan1967のブログ一覧

2021年04月16日 イイね!

一度は乗りたいオープンカー。

一度は乗りたいオープンカー。まあ、最近そんなことばっかりネタにしているような気もする私ですが、でも一度は乗りたいんだよう、ということであります。
過去の私のクルマ選びの過程では、絶対に候補に上がらなかったカテゴリーだったんですけどね、オープンカーって。
でもたまらない魅力を感じるようになってきたのは、やっぱり私も大人になったということなのかしら(爆)
クルマを楽しめる時間が実はもうそんなに長くは残されていないであろう50代になると、一度は乗っておきたいんだよね、みたいな感じですかね。


というわけで、タイトル画像はもう27年前の「CAR EX」からですが、このタイプのサーブのオープンは超絶渋いですね。
この後のもうちょっと洗練された感じの、ヤナセで売っていた頃のサーブのカブリオレとは一線を画すデザインというか雰囲気だよなぁ。
ふーん、ここで紹介されている3台「好感度上位のオープンに乗ってオールシーズン街に繰り出せ」なんてキャッチがついていますけど、サーブ、BMW、アウディというあえてメルセデスを外したラインナップは、確かに当時の女子大生はみんなこんな好みかしら? なんて気がしないでもありません。
個人的に魅かれるのは、本当はBMWといきたいところですが、でもこの中ではアウディが一番良いかなぁ。
何というか、今の時代に常にキレイにして乗っていたら、ものすごくオシャレな感じになるんじゃないでしょうか、このアウディ。
もっとも令和3年の現在において、現存している個体はもうないような気はしますけど。
あ、と思ったら、ちょっとカーセンサーのサイトで検索したみたら、何と4台もヒットしましたね(汗)
価格応談の車両もあれば、100万円前後の車両もあり、ま、いずれにしてもある意味プレミア価格とまではいかないまでも、マニアしか探さないクルマゆえ相場的にはこんなものなんですかね。


ところで、昨日嫁さんのBMWを購入したディーラーに車庫証明も含めた書類一式を送りました。
納車もゴールデンウィーク明けの最初の週末にほぼ決定しましたし、待ち遠しいものではありますね、嫁さんのクルマだとしても。
当日は都内中央区のディーラーまで嫁さんと共に赴く予定ですが、クルマを受け取った後は私の運転でさいたまの自宅まで戻ってくる予定です。
単に嫁さんが首都高走るのが怖い、というだけなんですけどね。
結構クルマに乗る嫁さんですが、首都高は全然路線がどうなっているかもわからないしまともに走れる気がしない、なんて必要以上に構えているところがあるようです。
ま、初日にぶつけたりしたら目も当てられませんから、ここは私が安全運転でハンドルを握ることにいたしましょう。
ナンバーが決まったら任意保険の変更もしなくてはなりませんが、ゴルフヴァリアントちゃんとチンクちゃんと、どちらを変えたほうが良いのかはちょっと迷うところであります。
等級だけ考えるとゴルフですが、自分の趣味車構想のことも踏まえて決定しなくてはなりませんから、いろいろと検討したほうが良さそうですね。
Posted at 2021/04/16 06:07:02 | コメント(3) | トラックバック(0) | クルマ全般 | 日記
2021年04月15日 イイね!

PTA役員は「やる派」それとも「やらない派」?

PTA役員は「やる派」それとも「やらない派」?3年連続広報委員かぁ、って私は「やる派」ですか。
中3の次男の学校なのですが、まあ、結構嫌いではなかったりするんですけどね、私もそういうのって。
ただ、どうしてもやりたいというよりは、誰もいなければ広報だったらやります、みたいなエントリーをしておりまして。
本日学校から電話があり、今年もよろしくお願いしますということだったそうで、はい、謹んでお受けいたします、みたいな(笑)
本部役員よりも広報のほうが楽しいというか、タイトル画像にもあるような年に2回の広報誌制作はこれがなかなかクリエイティブなお仕事なんですよね。


実は昨年度はコロナの影響で学校行事が軒並み中止になってしまい、また、委員でリアルに集まる機会も限られてしまいましたから、意外に大変ではあったんですよね、作るのも。
学校行事って一番ネタになりますからね。
例年よりも発行月も少し遅らせることになったのですが、その中でも中高それぞれの広報委員がみんなでアイデアを出しながら、とても良い感じの広報誌を出せたんじゃないかなぁ、と。
ちなみに毎号16ページ仕立てなのですが、昨年度は実際にお仕事でこんな感じのことに携わっている方も多く、リモート主体の進行でも特に問題は生じなかったなー。
今年は昨年よりは学校行事も開催される予定であるようですから、充実した誌面にするべく取材に努めたいところですね。
文化祭で作るPTAカレー、昨年はもちろん中止でしたが今年はぜひ作りたいものです。
あ、あとは中3は修学旅行も予定されていますので、昨年度は中止でしたが何とか実施してほしいところです。
ただ、もちろん安全安心が最優先ですから、そこは行けなくても仕方がないと納得するしかないでしょうけど。


そうそう、昨年度は私、広報委員長だったんですよね、誰もなり手がいなくてどんよりとした雰囲気になっていることに耐えられなくて(爆)
しかし学校から私宛に卒業式の時も入学式の時も、今回は規模を縮小して行うのでご了承ください、なんて手紙が来たのですが何でだろう?
次男はどっちの行事の対象でもないのになぁ、なんて思っていたら、ひょっとして広報委員長も来賓扱いになるのかしら、PTAの役員ということで。
そう考えると合点がいくのですが、いずれにしてもそういう席では間違いなく居眠りをしてしまう私ゆえ、かえって良かったよねー、というところですね。
ま、とにかく今年度も頑張りましょう。
うーむ、現在高3の長男の時には、その学校でPTA役員をやろうなんて発想は全くなかったんだけどなぁ、次男とは違うところなんですけどね。
これはやっぱり次男の学校が、私の高校と同じ駅を最寄りとしているから、ということも影響しているんだろうなー、埼玉の田舎ですけどね。
みん友の皆様方は、こういうPTA活動ってお好きなほうでいらっしゃいますか?
Posted at 2021/04/15 05:54:32 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日常生活 | 日記
2021年04月14日 イイね!

そんざいかんおーっきなグリルそーいうのわたしーすーきよ、の続き。

そんざいかんおーっきなグリルそーいうのわたしーすーきよ、の続き。タイトルは全くの手抜きでありますが、まあ昨日の続き的な内容ということであります。
最近の自己主張強めのBMWのグリルが好きな私、そうするとやっぱり外せないのはニュー4シリーズクーペですよねぇ。
個人的には全然アリ!と思っているあの巨大なキドニーグリル、見れば見るほどカッコいいじゃーん、なんて思っている自分がおりまして・・・
さすがにまだデモカー上がりの個体なんて出ていないかしら、なんてちょっと調べてみたら1件だけありましたよ、走行わずか1,000kmの認定中古車。


えーと、2020年12月登録の420i MスポーツコンフォートPKG、お値段は車両で574万円かぁ。
これ、新車価格は632万円なのね、Mスポーツは。
それにコンフォートパッケージの分を加えると、新車よりも80万円くらい安くなっている感じでしょうか。
車検が4ヶ月短いとはいえ、いきなり結構お値段落ちるのね、という印象もありますがどうなんでしょうか。
もうあと少しするとデモカー、試乗車上がりの認定中古車も市場に出てきそうですから、そこで大体の相場がわかってきそうですね。
しかし、なかなかカッコいいなぁ、ニュー4シリーズクーペ。
BMWの公式サイトを見ると、Mスポーツ仕様ではないスタンダードな420iもなかなか良いですね、バンパーのあたりがシンプルな感じにはなりますが、それはむしろエレガント感はより強く感じるような気がします。
もっともリセールのこと等を考えるとMスポーツにしておけ、なんていうところではあるかもしれませんが、それでも相対的にリーズナブルなデモカー上がりの物件が出てきたら、それはちょっと興味魅かれるかもしれない私であります。
ひょっとしたら1年後、いや1年半後くらいには新車価格577万円のスタンダードグレードが300万円台後半くらいで出てこないものでしょうか。
そうなってきたら俄然現実的な話になってくるかも?
それまでチンクちゃんの車検を通して、私はそれに乗って虎視眈々とチャンスを狙っている?
さすがにそこまですぐには安くならないですかね(汗)


ところで、今日は車庫証明が出る日ですから、嫁さんに取りに行ってもらわないといけません。
嫁さんは今でも、窓口の人ももう少し笑顔でサービス良くしてくれないと、なんてブツブツ言っておりますが、まあまあそう言わずによろしくお願いしますよ。
土日に窓口が開いていないというのも、今の時代のサービスレベルではないよなー、という気はしないでもありませんが、仕方ありませんからね。
車庫証明を無事に受け取ったら、すでに用意してある印鑑証明と一緒にディーラーに返送してくださいね。
って、嫁さんに任せるとちょっと不安だから、それは明朝私がやろうかしら。
そうそう印鑑証明と言えば、次の日曜日にゴルフヴァリアントちゃんを返却する際にも必要なそうですが、何と3通必要だそうです。
ふーん、そんなに必要なんだー、という感じなのですが、最終回は単にクルマを返却するというよりは残債をクルマで支払うという考え方なのでいろいろと手続きも必要になるということなのでしょう。
私のゴルフヴァリアントちゃんの3年後の買取保証金額は確か160万円だったわけですが、クローズエンド型の残価設定としては結構高い金額設定の気がします。
本当は3年間で車両返却というのは全くありがたくないんでしょうね、しかも次のクルマを購入するわけでもないわけですし。
別にそんなの気にする必要ないじゃん、というところではあるのですが、何となく後ろめたさを感じてしまう私はちょっとお人好しなのかしら。
元々サービス業にずっといた人間だから、なんてところはありそうですけどね。


※追記です。
タイトルの元ネタを貼ってみましたよ。
ちょっと画質悪いですが、うーん、ミポリンすさまじく美人さんですね。



しかしこのバックの水着のお姉さま方、バブル直前の良い時代だったことを感じますよね。
このハイレグのお姉さまたちも、多分もうアラ還なんだろうなぁ、当時20代前半だとしても。
あれからもう35年経っているんですもんね・・・
Posted at 2021/04/14 06:34:53 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ全般 | 日記
2021年04月13日 イイね!

そんざいかんおーっきなグリルそーいうのわたしーすーきよ。

そんざいかんおーっきなグリルそーいうのわたしーすーきよ。というわけで、タイトルは昭和61年のミポリンの名曲『クローズアップ』のメロディーに乗せてお届けする次第です。
しかし昭和61年というと1986年というわけで、いやー、もう35年前の曲なのかー。
私、中山美穂さんのビジュアルが昔も今も好きなので、ってこれは今までにも何度か表明しているところではありますけど。
未だに当時のベストテンにラインナップされるような曲を車内でかけているのは、これは50代あるあるですな。
もちろん今の曲でも、あ、これいいな、なんて思う曲やアーティストも多いですけどね、YOASOBIとか。


というわけで本題ですが、私は最近の存在感たっぷりのBMWのキドニーグリルは嫌いではありません。
いや、むしろ好みだと言って差し支えないレベルです。
話題のM4の巨大グリルだって、おー、カッコいいじゃん!なんて心から思っておりますし、出来ればクローム仕様にしてくれればさらにインパクトがあって最高なんだけどなー、みたいな。
まあ、そんな感じでありますので、タイトル画像の次期嫁さん車のこのグリルも超好みであります。
キドニーグリルはBMWのデザイン上のアイコンでもあると思いますから、さりげなく全体のデザインに溶け込ますよりは、自己主張強めのほうがそれっぽいというか・・・
もっとも以前気が置けない友人とそんな話をしていたら『nonchanカッペだなぁ』なんて言われたりしたこともありますけど(爆)
皆さんはいかがでしょうか。
いずれにしてもゴールデンウィーク明けの納車が待ち遠しいところですね、あ、私のクルマではなくて嫁さん車ですけど、あくまでも。
嫁さんも洗車をするタイプではありませんので、とりあえずコーティングを要求されているのですが、ゴルフヴァリアントちゃんの時にも施工したダイヤモンドキーパーにしようかしら。
それともBMW純正のほうが良いかしら。


ところでゴルフヴァリアントちゃんが我が家にいるのも、今日を含めて残り6日間であります。
ディーラーに車両返却をする際には、嫁さんにチンクちゃんで後ろからついてきてもらわないといけませんね、私の帰りのアッシー(死語)をやってもらわないといけませんから。
前車F30からゴルフヴァリアントちゃんに乗り換える際は、例えば息子たちもちょっとは感慨深いものがあったようですが、今回はそんなこともなさそう?
これはそもそも私がそうだったからかしら。
ま、何より若者のくせに全くクルマに興味を示さないのが問題だと思うんですけどね、昭和の人間としては。
今でもクルマ好きな若者も多いと思うんだけどなー。
ゴルフヴァリアントちゃん、真面目で信頼出来るパートナーでしたし、共に過ごした3年間の思い出ももちろんあるわけで。
特に母の具合が悪くなってからはゴルフヴァリアントちゃんで函南に行くことが多かったですから、その思い出と直結するようなところが大きいかなー。
海側ルートも山側ルートも、快適に安全に走ってくれたゴルフヴァリアントちゃんには改めて感謝申し上げたい気持ちでいっぱいです。
本当にありがとう、あなたと過ごした3年間は決して忘れません。
ん、まだちょっと早いかしら(笑)
Posted at 2021/04/13 07:00:02 | コメント(6) | トラックバック(0) | BMW F40 | 日記
2021年04月12日 イイね!

今年のGWも旅行はガマンですね。

今年のGWも旅行はガマンですね。今日から東京も『まん防』適用ですね。
私が居住する埼玉県も遅からず出るようなお話ですし、まあ現在の状況を踏まえると仕方のないところでしょう。
一進一退を繰り返しながらも、少しずつ好転してきといると思いたいですが、それを実感するためにももう一踏ん張りの自粛、自制が必要なのでしょう。
もうすぐゴールデンウィークですが、小池都知事による期間中の旅行は延期して欲しい、という要請も出ているわけで。
旅行を決行して何かあった場合は、社会人として糾弾されても文句は言えませんしね。


というわけで、ゴールデンウィークは大人しくしているつもりではありますが、ま、旅行に行ってきたよ!ということを周囲に話せないのもストレスが溜まるでしょうしね。
そもそも我が家は長男が大学受験の年なので、ちょうどよかったと言っては語弊がありますが、元々家族旅行は行けなかったかもしれませんから。
ちなみに大学附属に通っている長男、内部推薦の権利を捨てて一般受験に臨むわけですが、毎日予備校で遅くまで勉強していますし休日も朝から晩まで家でお勉強。
彼の頑張りをバックアップするためにも、良い環境を作ってあげないとね。
そういうこともありますから、静かに過ごすGWを心掛ける所存ですが、いろいろ配慮した上で近場でチョロチョロというのは、これはオッケーかしら。
要するに、ゴルフヴァリアントちゃん後継の私の趣味車はここで選びたいなぁ、ということであります。
ゴルフヴァリアントちゃんを返却してから嫁さんの1シリーズが来るまで、およそ3週間くらいの期間が開くわけですが、チンクちゃんの車検も5月3週目に迫っているわけで・・・
つまりチンクちゃんもそれまでにどこか買取店に出したいわけで、私の趣味車選びものんびりはしていられない状況というところでしょうか。
一台体制だと何だかんだで不便なこともある我が家ですから、現実的なところでの車両選定を早く進めないと時間なくなっちゃうな、と思っている次第です。


さて、タイトル画像はお久しぶりのお手軽空港ジオラマです。
時間がある時に手持ちの航空機をテーマごとに並べていたりするのですが、嫁さんには完全にネクラ扱いされております。
いや、これは高尚な趣味なんだよう、ということを主張する私ですが、どうも理解されづらいことのようではありますね。
うーむ、今回は日本航空の『太陽のアーク塗装』で揃えてみたんだけどなー。
2002年10月の日本航空と日本エアシステムの経営統合の際に生まれた塗装、まだしっかり記憶にも残っているカラーリングですが、個人的にはやはり鶴丸がイメージかな、なんて思うところですかね。
しかしこうして見ると777って大きいんですね、ジャンボとほとんど大きさ変わらない感じですもんね。
そんな777もエンジン不調による運行停止や、コロナによる需要低下もあって退役が予定より早まっているらしいですが、大型機が少なくなるのは何となく寂しい気持ちがあります。
トレンドは中小型機による多頻度運航なのかもしれませんが、シングルアイルの機種ばかりになるのも味気ないものです。
ところで先日、社内で九州まで出張する若手に『全日空で行くんだ』なんて声掛けをしたところ、そんな表現するなんてnonchanさん渋いですね、なんて言われてしまい。
これってどう考えても褒められているわけではなく、今どき昭和の表現とはスゴイですね、というような、どちらかに捉えるとするとディスりだよなぁ(爆)
Posted at 2021/04/12 06:50:14 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日常生活 | 日記

プロフィール

昭和42年生まれのサラリーマンです。 見た目も含めてまだまだ若いつもりでいるのですが、最近加齢を強く意識するようになってきました。 幼少期からクルマに限...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/4 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

愛車一覧

フォルクスワーゲン ゴルフ ヴァリアント フォルクスワーゲン ゴルフ ヴァリアント
フォルクスワーゲン社のキャンペーンで、ゴルフ購入に使用出来る50万円クーポンに当選! こ ...
フィアット フィアット500 (ハッチバック) フィアット フィアット500 (ハッチバック)
2016年に2012年式の認定中古車を購入いたしました。 嫁さん用のご近所買い物用のクル ...
BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
エコでクリーンな男を目指す私は、それはもうこれしかないでしょ! ってことで購入。 いろい ...
BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
中古で買った前車E39、とても良いクルマでいろいろと楽しませてもらったのですが経年による ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.