• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

タケ2のブログ一覧

2014年12月20日 イイね!

モジュール

モジュールレギュレーションに基づくキャノピー等の寸法を図面化し、規定のnet6㎡を配置。曲面ボディに馴染ませるために、モジュールを細分化して、ギリギリ納める。

ソーラーセルは、製品のバラつきが大きく、普通に購入すると定格出力に満たなくなる。僅か数%の発電量の差が、勝敗に大きく響くので、購入前に選別をかけなければならない。
現在、ドイツとアメリカに打診中。間に合うのか!?
Posted at 2014/12/20 12:25:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | ムソウシン | 日記
2014年12月09日 イイね!

ヒンジ

ヒンジ少人数チームでの完走を目指すためには、一人でも太陽に追尾できるアッパーカウルにしたい。
そのために脱着式ではなく、ヒンジで太陽方向に自在に角度を付けられるような構造を考えた。
そんなクルマ、ライバルチームには、いないけど。だからアドバンテージになるってもんだ。


アッパーカウルにヒンジを取り付ける。

一見簡単そうな作業だが、工業製品の自動車みたいにボルトを締める時の微調整などが無い、一発勝負の精度を求めなければならない。
当初、設計段階では、カーボンにインサートを設けて8mmアルミパネルをボルト止めするように考えていた。これなら最後にボルト位置などで微調整ができる。

だけどアルミ、重い。使用するM6クロモリボルトの数も36本にもなる。これも重い。
という訳で、積層カーボンで作り、ボディと一体化させることにした。

プリプレグを20プライ、真空抜きして焼き上げる。厚みは約6mm。アルミ板に比べ、はるかに軽く強度のある素材ができる。
これを切断。金属用のジグゾーの歯が、アッという間にダメになるほど硬い。
ボディのRに合わせて、サンダ―で形を整えて、ボディの裏面カーボンとアラミドハニカムに合わせ目の加工を入れ、ヒンジ中心を糸張って精確に合わせて、バルーンで固定。
その後、裏面カーボンとヒンジ、リブをウェットカーボン4プライで補強し、完全に一体化させる。
Posted at 2014/12/09 12:45:26 | コメント(1) | トラックバック(0) | ムソウシン | 日記
2014年12月01日 イイね!

端部補強

端部補強アッパーボディ端部の面だしをしたため、一部アラミドハニカムが露出した状態になっている。


まずこの部分を補強するため、ウェットカーボンで露出部分を多う。余分な樹脂は、重量増になるので、ピールプライで吸引しながら硬化を待つ。寒くなりだしたこの時期、硬化時間が長い。
Posted at 2014/12/01 10:16:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | ムソウシン | 日記

プロフィール

「[整備] #TTクーペ ミッション&クラッチ、フライホイール https://minkara.carview.co.jp/userid/1325175/car/3051504/6634194/note.aspx
何シテル?   11/19 12:15
次世代エネルギーによる自動車レース参戦。その対極にある旧車レース参戦。 次世代エネルギーレーシングカー製作。 本業、某業種デザイナー。 日本及びア...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/12 >>

  123456
78 910111213
141516171819 20
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

ESP警告点灯 プレッシャーセンサー交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/11/18 22:40:33
冬タイヤホイールを塗装(後編) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/11/09 22:21:32
[三菱 パジェロミニ]PIAA ルーフラック スタンダード 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/09/14 12:03:07

愛車一覧

ドイツその他 その他 プラス (ドイツその他 その他)
VRにプラス用キールを付けてチューニングした機体。 主翼の剥離流の影響を受けにくい位置に ...
ケータハム スーパースプリント1700 ケータハム スーパースプリント1700
いつの間にか、長い付き合いとなってしまったセヴン。最近は、この車で「アガリ」で良いな。と ...
ドイツその他 その他 ドイツその他 その他
ひょんなことから乗ることになったVQのニューモデル。 軽量化されたリーディングエッジのC ...
その他 モータースポーツ関連 夢創心2019 (その他 モータースポーツ関連)
2019BWSCオーストラリア縦断レースに向けて設計製作した新車。 2017年のレースで ...

過去のブログ

2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.