• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

こるまろのブログ一覧

2018年09月19日 イイね!

詳しくは明日の朝刊で!

詳しくは明日の朝刊で!6年前から日が当たらぬ地味なブログを続けてきましたが、それでも見る人は見てくれているんですね。

2年前に書いた山口県発電所カードのブログがきっかけで、朝日新聞社山口支局の取材を受け、明日の朝刊に記事が掲載されることになりました。






5月11日の何シテル?で投稿した通り、朝日新聞の取材で電話インタビューを受けました。
alt
発電所カードの魅力について熱く語り、記事になるのを心待ちにしていましたが・・


ついに、あのときの取材がいよいよ記事として朝日新聞に掲載される運びとなりました!


というか、既に本日9月19日の夕刊に掲載されたそうです! (九州・山口エリア版)


そして、明日9月20日の朝刊にも同じ記事が掲載されるそうです! (山口県版)


さらに、デジタル版にも掲載予定だとか・・。 (URL未定)



お住いの地域的に朝日新聞山口県版の朝刊を読むことが出来ないのが残念ですが・・(-_-;)

後日、朝日新聞山口支局より記事が掲載された夕刊と朝刊を郵送して下さるとのことでした!

とても楽しみです。(^^♪ 





今回の取材を受けるきっかけとなった2年前に書いた山口県発電所カードのブログとは・・

2016年5月:
ついに禁断の山口県発電所カードに手を染める

山口県で全国初となる発電所カードの配布をされてました。


2016年7月:
山口県ダム日帰り遠征 (前編) 徳山発電所見学


山口県ダム日帰り遠征 (後編) 菅野ダムの記念ダムカード

メインで集めていたダムカードの傍ら、発電所カードも集めました。

2016年10月:
秋の山口県ダム&発電所遠征 ①

5月、7月、10月の3回に渡り山口県に遠征して発電所カードを集めました。

秋の山口県ダム&発電所遠征 ② 巌流島に行ってみた




秋の山口県ダム&発電所遠征 ③ 発電所カードフルコンプ!





山口県内に点在する発電所カードを配布する発電所(当時12箇所)を巡り、発電所カード全12枚をフルコンプし黄金のコンプリートカードを授かりました。

以上が2年前に書いた山口県発電所カードについてのブログです。




それにしても、ブログに書いた記事からこのような思いも寄らぬムーブメントが起きようとは・・。 

凄い!

3年前にブログの記事と写真が智頭宿ハイカラ市のポスターに起用されたことに次ぐ奇跡です!
(ブログ: 当ブログの写真と記事がポスター&チラシに起用されました~!



朝日新聞から郵送して頂く夕刊と朝刊に掲載された記事を読むのがとても楽しみです。(^^♪
Posted at 2018/09/19 20:01:29 | コメント(3) | トラックバック(0) | ボクスター | 日記
2018年09月19日 イイね!

豪雨災害での水没から復活した奇跡のカマロ

豪雨災害での水没から復活した奇跡のカマロ”プラモの聖地” 閉店へ。

模型ファンの聖地と呼ばれる倉敷市真備町の「エラヤ」が、西日本豪雨で水没した商品を被災前店頭表示価格の90%オフで販売されてました。

みん友のジュゴン9さんが復興支援に駆け付け、エラヤの水没商品を大量に爆買いしています。



その水没商品の一つが、先日のオープンカーの集い「おははく」で私に譲って下さったカマロです。

4thシボレー・カマロSSの1/24ダイキャストモデル。

このブログでは、水没したカマロが如何にして蘇ったか、隠れた秘話をお伝えいたします。




7月西日本豪雨災害は、岡山県倉敷市真備町に甚大な浸水被害を引き起こしました。

模型ファンから聖地と呼ばれる「エラヤ」も壊滅的な被害に遭い、国内外の希少品も含め約10万点もの商品が水没し泥にまみれてしまいました。




ジュゴン9さんが、大量に山積みされた水没商品の中から見つけ出したときのカマロです。





衝撃的な画像です。 本来なら全損扱いで廃棄になる状況です。



しかし、ジュゴン9さんはそれを買い取り持ち帰って、分解・洗浄を試みられました。

分解


洗浄

細かい部品まで分解し綺麗に洗浄。 とても根気のいる細かい作業だったと思われます。


そして、組み立て。


この時点でとても綺麗に蘇っています。



多少、塗装剥がれのダメージがある。





しかし、それもジュゴン9さんの手に掛かり、塗装の上塗りと磨きが施されました。

これで出来上がり。 綺麗に蘇りました。 これが泥まみれの水没車だったとはとても思えません。




そうして、このカマロは先日の「おははく」で私に譲って下さることになりました。

なんとお礼を言ってよいやら。 本当にありがとうございました。



4thシボレー・カマロSSの1/24ダイキャストモデル


ダイキャストモデルとは、金型鋳造で作られた製品で、重量感があり、デティールも優れたものです。






底面も細かく再現されてます。 

刻まれた文字から香港のモデルカーメーカーWELLY製だと分かる。

左右のドアが開きます。

屋根の形状からこのカマロはTバールーフ仕様です。

室内を覗きます。 ダッシュボードの形状は4thカマロ後期型のそのもの。

シフトノブ、サイドブレーキのレバー、足元のペダルまで細かく再現されている。

貰って持ち帰った後で気が付いて驚いたのですが、ボンネットも開いてV8エンジンも見えました。




4年前に同じくジュゴン9さんから頂いた前期型カマロのプラモデルと比較してみる。

後期型ダイキャストモデルより前期型プラモデルのほうがひとまわり大きかった。 

愛車カマロと。

ダイキャストモデルは4thカマロ後期型でヘッドライトがピーナッツ目をしています。

4thカマロの後ろ姿は大人しい印象。 前期型も後期型もよく似ている。


これは大変嬉しいものを頂きました。 本当にありがとうございました♪

豪雨災害による水没泥まみれから奇跡的に蘇ったことにプライスレスの価値を感じますね。
Posted at 2018/09/19 08:09:53 | コメント(3) | トラックバック(0) | カマロ | 日記
2018年09月18日 イイね!

NEW FORESTER DAY

NEW FORESTER DAYこのブログは、前ブログ「第94回 おははく」後の展開を綴ったものです。

アフターおははくは、3台でぷちツーリングしてお昼ご飯へと向かいました。

そして、最終目的地はスバルのお店。



一緒にぷちツーリングするのは、オートザム・キャロルを増車したろーちさんとダイハツ・アトレイに乗るマイティボーイ○○さん(みんカラ未登録)です。
alt
おははく会場の鏡ヶ成を出発するとき、ちょうど雨が本降りとなってきた。

ボクスターを先頭に、雨降る大山のブナの森を抜け、長い下りの大山道路を駆け降りる。
alt
キャロルのATが不調で1速2速に落ちない3速ホールド状態でしたが難無く付いてこられてました。

お昼ご飯スポットに到着したとき、ちょうど雨は止んでいた。
alt

訪れたのは農園レストランです。 自分以外のお二人はここに来るの初めてという。
alt

ここが凄いのは、種類豊富な地産料理が食べ放題のバイキングが690円という安さ。
alt
人気があるのでいつも家族連れで混んでます。 少々順番待ちしました。

バイキングだとここぞとばかりに食べます。 晩飯要らずを念頭にたくさん食べました。

1往復目。
alt
チャーハン、唐揚げ、さんま、いわし、筑前煮など、あとアクセントとしてプチトマトとコーン。

2往復目。
alt
カレーは欠かせません。 ルーをなみなみと注ぎました。 たらこスパゲッティ、たこ焼き、サラダ。

3往復目。
alt
アフタードリンクとデザートで〆です。 まぁまぁな量を食べてお腹いっぱい。 ご馳走様でした(^^♪

食後、しきりに大満足のマイティボーイ○○さんとはここでお別れ。 ありがとうございました。


その後、ろーちさんとともにスバルのお店を訪ねる。
alt
この週末は、新型フォレスターのフェア「NEW FORESTER DAY」を開催中。

新型フォレスター試乗でぶつからない!?ミニカーが貰えるのを目当てに来場です。
alt
電池で走り、障害物手前で止まります。 あと、ヘッドライトとリアランプが光ります。

ミニカーげっとには試乗が必須条件でした。 試乗したのはハイブリッドというモデルです。

前日試乗車デビューしたばかり、まだ走行距離100kmの新車でした。

助手席にろーちさん、後部座席に若くフレッシュな営業マン、2人が同乗し試乗ドライブ開始。

ハンドルにはスイッチがいっぱい。 前を走る車を自動的に追随する機能とか体感しつつ学ぶ。

自動車専用道路を含む試乗コースは、全行程16kmにも及びたっぷりと試乗出来ました。

SUVはいつも乗ってる車よりずっと目線が高く慣れない。 それでも快適で運転しやすかったです。

たまにはこういった試乗で最新装備の新車に触れておきたいですね。

試乗した労働の対価として、ぶつからない!?ミニカーを頂きました。 

試乗車と同色のフォレスターというのも嬉しい試乗記念になります。 

スバルでぶつからない!?ミニカー貰うの3年ぶりでしたが、これでなんと7台目となりました。

ありがとうございました♪
Posted at 2018/09/18 18:47:26 | コメント(0) | トラックバック(0) | ボクスター | 日記
2018年09月17日 イイね!

第94回 おははく

第94回 おははく4月から10月の第3日曜日10時~12時、大山の鏡ヶ成で開催してるオープンカーの集い『おははく』。

前回6月から3ヶ月ぶり今年3回目のおははく参加です。

近ごろ秋めいて、いよいよオープンカーの季節が到来!

大山へ上る道中は気持ち良くオープンドライブしました。


開始時刻の10時を大きく回ったところでおははく会場の鏡ヶ成に到着の図。
alt
既に多くのオープンカー/非オープンカーが30台ほど集まってて驚きました。

3年前の一時は車が集まらなくておははく存続の危機に陥ってましたが、あのときのことを考えると現在の目覚ましいV字回復による繁栄が嘘のようです。

今回はおははく第1党のコペン軍団が大挙して参戦してたので特に賑やかだった。
alt
コペンは今回のおははく終了時点で全14台集合。

また、エスコンさんやドクターバンさんらのヴィヴィオT-TOPが5台も揃う貴重な場面も。

さらに、RX-8乗りのろーちさんの新車を初めて拝見することが出来ました。
alt
懐かしいオートザム・キャロルです。(驚)

しかも、お洒落なキャンバストップでした。
alt
今となっては貴重な3ドアの軽自動車。 よくこの個体を見つけてこれたなと驚きました。

おははくの一風景、スナップショット。
alt
おははくは、集まって特に何かをするわけでもなく、ただ駄弁って2時間過ごします。


何故か連絡が取れなかったジュゴン9さんが遅れて登場。 (前夜、飲み会の場にスマホ忘れ)
alt
恒例の?物々交換を始めます。 自分からは自衛隊イベントで貰ってきた品々などを。

ジュゴン9さんからは嬉しいシボレー・カマロSSの1/24ダイキャストモデルを頂きました!
alt
自分の愛車は4thカマロの前期型ですが、こちらはピーナッツ目をした後期型です。

このカマロについてはサイドストーリーがありますがここでは省略します。 (別途ブログ化?)

ボクスターの前に置いて撮影してみました。
alt
地面に這いつくばってローアングルからこの撮影に励んでいると・・

スバルのサンバーディアスバン?に乗り、ジオラマ模型やフィギュア?に精通する謎の人から・・
alt
常に車載してるのか?お持ちのフィギュアとコラボの提案が。

バブル期を彷彿させるボディコン姿のお姉さんとのコラボが実現しました。
alt
同じ1/24サイズで違和感無いです。 思わぬ女優さん派遣ありがとうございました。


ここで簡単ではありますが、今回のおははく参加のオープンカー/非オープンカーを紹介します。

エスコンさんらの貴重なヴィヴィオT-TOPが5台揃うという珍しい場面がおははくで実現。
alt
うち2台は関東からの参加で驚く。

ドクターバンさんのヴィヴィオT-TOPまで5台。 フィギュア提供された人のスバルサンバー。
alt
ろーちさんキャロル・キャンバストップ。 ホンダ・ビート。

マツダ・ロードスターも複数台参加。 腰痛きのこさんは白いNDロードスター。
alt
おははく創生期からの常連ねこたろさんのNC。 ロードスターはNB,NC,NDが揃う。

ジムニー、電気自動車の三菱i-MiEV、真新しいスイフトスポーツも。
alt
今回改めてご挨拶させてもらったみんカラで有名で雲の上の人的存在のmαri-sukёさんシビック。

AE86?85?のトレノはおははく会場到着前一緒に連なって走りました。 新しい86も参加。
alt
ジュゴン9さんレガシィ、綺麗な水色のNBロードスター。

おははく第1党のダイハツ・コペンは最多の全14台が大挙しての参加でした。
alt

alt

どのコペンもオーナーさん拘りのモディファイが施されているようです。
alt
アストンマーチンのような顔をしたコペンも。
 
ねこたろさんと同じくおははく創生期からの常連DASHさん銀色コペン。
alt
偶然、大山来たらおははくと遭遇したという珍客も現れる。 旧車ミーティングではよくお会いするスズキ・マイティボーイやホンダ・ステップバンなどに乗るマイティボーイ○○さん(みんカラ非登録)のダイハツ・アトレイ。 最後に僕のボクスターです。 もしかしたら今回唯一の外国車だったかも。

以上、撮影出来た36台です。 (他に撮影漏れあるかもしれません)


最後におははく全体の様子を。 

お集まりの皆さん、大変お疲れ様でした&ありがとうございました。

ちょうどおははく終了時間のお昼に、雨が本格的に降ってきて自然と解散となりました。


なお、次回おははくは10月21日(日)で今年最後の開催となります。

イベントカレンダー: 第95回 おははく (オープンカーの集い) 2018/10/21
Posted at 2018/09/17 19:36:42 | コメント(1) | トラックバック(0) | ボクスター | 日記
2018年09月17日 イイね!

素敵なステーキ丼500円

素敵なステーキ丼500円つい先日のブログ「UK Jack 2nd」で、パチンコ店にある食堂に隠れた名店があることに気が付いたというお話をしました。

あれから短いスパンで再び同じお店を訪ねています。





パチンコはしないので普段パチンコ店に行くことがありません。
alt
しかし、前回とあるパチンコ店(初潜入)の中に美味しいお店があるとの情報を得て訪ねました。

初訪問で食べたのは、パチンコしないので勝ち負け関係無いけど「勝カレーライス」です。
alt

勝カレー、カツはサクサク、カレーは甘辛で美味しかったです。
alt
店員さんの雰囲気も良くまた訪れたいと思っていました。 ここまでは先日のブログでのお話です。



実はあのとき気になるものを目にしてました。 パチンコ店内にたくさん貼られてたポスター。
alt
ステーキ丼が500円? にわかには信じられませんでしたが500円のステーキ丼とはいったい?
名ばかりのしょぼいステーキ丼では? それとも一日限定のご奉仕メニューなのか??



ステーキ丼500円の当日、半信半疑の期待半分で再びパチンコ店を訪れました。


お店前の大々的なステーキ丼500円のポスターは前回訪問時から既にありました。

お店の自信が窺える。 しかし、高まる期待を低く抑えることにした。 期待を裏切られたときの精神的ダメージは最低限にしておきたい。

券売機で食券を買います。 今日の目玉のポップに人差し指が誘導され迷うことは無い。

ワンコイン500円を投入し食券を買いました。

カウンター席に座る。(カウンター席しかない) 店内は満員。 厨房のお母さんに食券を手渡す。

その隣にはパチンコ店には似合わぬホテルレストランのシェフ風の格好をした人がいる。

そして、馬鹿デカい肉の塊が置かれてるのが見えた。 凄い・・。 それをシェフが焼き始める。

ほどなくしてステーキ丼が着丼。

驚きました。 ステーキ丼は本当の本物だった。 美味しそうです。

ボリュームも凄かった。 厚いステーキ肉が重なり合って丼のご飯がすっぽりと隠れています。

タレは生姜と玉ねぎが使われてます。 あと焼いてるとき白ワイン?を掛けてるように見えた。

これがワンコイン500円で食べれるとは、期待してた以上のステーキ丼で本当に驚きました。

お肉は本物のステーキを食べるようで美味しかったです。 素敵なステーキ丼でした♪

どうも、ご馳走様でした。(^^♪ ありがとうございました。 

しかし、パチンコの客では無いのに、先日たまたま訪れてポスターを見つけ、こんなお客様ご奉仕?感謝?の数量限定メニューを頂けてちょっと申し訳なく思った。

これぞ隠れた名店。 これに味を占めて、またこのお店を訪れたいと思います。
Posted at 2018/09/17 08:45:47 | コメント(2) | トラックバック(0) | ボクスター | 日記

プロフィール

「[ハイタッチ!drive] ハイタッチ!drive
2018年09月16日 08:33 - 16:33、
172.45 Km 7 時間 59 分、
22ハイタッチ、コレクション2個を獲得、バッジ31個を獲得、テリトリーポイント260pt.を獲得」
何シテル?   09/16 16:35
はじめまして! みんカラはじめました。 どうぞ、よろしくお願いいたします。<(_ _)>

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

美保基地航空祭2018① 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/30 21:10:29
美保基地航空祭前日編w 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/28 22:02:24
平成30年5月6日今年初の遠征。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/17 22:16:49

ファン

154 人のファンがいます

愛車一覧

シボレー コルベット クーペ シボレー コルベット クーペ
⑦’99シボレー・コルベット 憧れのコルベット、購入してから今年で19年になりました。 ...
シボレー カマロ クーペ シボレー カマロ クーペ
⑫’96シボレー・カマロZ28 そもそもカマロってまともな人なら買わない車だと思ってま ...
ポルシェ ボクスター (オープン) ポルシェ ボクスター (オープン)
⑬’98ポルシェ・ボクスター  初代ボクスターはデビュー当時からずっと気になってました。 ...
メルセデス・ベンツ SLK メルセデス・ベンツ SLK
⑩’99メルセデス・ベンツSLK230コンプレッサー オープンカーが欲しくなって10年3 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.