• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

紺ウサギのブログ一覧

2016年10月31日 イイね!

ゲットだぜ♪(*´艸`*)

と言っても、良くも悪くも話題になっている某スマホゲームで可愛らしい黄色い
モンスターをゲットしたのではなく・・・


”くるまマイスター検定公式ガイドブック クルマ情報自慢2016~2017 (別冊ベスト
カー)”なんですが・・・(;^ω^)




来月実施される”くるまマイスター検定”の2級に今回はちょっと挑戦してみたいと
思い、ぶっつけ本番ではなくそのために勉強したり、過去の問題をやってみたい
ので近所の書店を中心に捕獲に動くも見当たらず・・・

ならば密林さんはどうか?と言うと・・・






商品があるにはあるんだけど・・・

定価が1,080円(税込)なのに3倍近くの値がついて

いる状態なので、これも| ゚Д゚| ノ イカガナモノカ・・・

と思い、先日たまたま多慶屋さんへ買い物に出かけていたので、神保町の書泉
グランデさんへ帰りに立ち寄って探してみたところ・・・


運良く一冊見つかったので、迷うことなく捕獲したと
ですよ♪ヾ(*´∀`*)ノ


つい今しがた検定料を払い込んできたので、試験に備えて仕事が終わったら
出来るだけ勉強しよう^^
Posted at 2016/10/31 07:26:29 | コメント(3) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2016年10月30日 イイね!

街で見かけた・・・Part10

街で見かけたと言っても、クルマじゃないものを見かけた話の第10弾・・・。

先程まで家人の買い物に付き合うべく、御徒町にある紫色のビルが目印の
多慶屋さんに出向いており、そこでたまさかゼブラのチェックセット(チェック
ペンと消しペン及びチェックシートのセット)を見かけまして・・・




そう言えばおいらが学生だった時分に相当お世話に
なったよなぁ・・・


ってちょっと懐かしんだのと同時に・・・


今でもずっと売られていることに驚きを隠せません
でした\(◎o◎)/!


チェックペンと言えばこのCMってことで、こちらの動画をどうぞ♪

【懐かCM】1980~90年代 ゼブラ チェックペン ~Nostalgic CM of Japan~

Posted at 2016/10/30 15:57:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2016年10月29日 イイね!

あなたが選ぶ!「日産の珍車?(迷車?)」を教えて下さい!(その4)

随分と間が空いちゃいましたが、あなたが選ぶ!「日産の珍車?(迷車?)」を
教えて下さい!の第4弾を書いてみようかと思います。

今回のキーワードは”外車?!”ってことで・・・

8.VWサンタナ



2代目のアウディ80とプラットフォームを共用し、2代目はハッチバックとワゴンで
展開していたパサートの姉妹車として世に出たモデルとなります。

出た当初は・・・

なんでワーゲンのクルマを日産で売ってるんだろう?

って疑問に思いましたが・・・

'80年代前半、当時日産自動車の社長だった石原俊さん(故人)は積極的に国外
展開戦略を取っておりましたが、その一環としてVWとの全面提携を所望し、その
足がかりとしてサンタナの製造~販売を提案し、VW側もそれに首を縦に振った
ことで座間工場にてノックダウン生産されて、サニー店系列とプリンス店系列で
販売されたこと(ちなみにヤナセでも取扱っていました)を後で調べて知りました。

※ちなみに全面提携の話についてですが、VW側がサンタナの製造~販売から
さらに踏み込んだ)話に関心を示さなかったことや、両社の思惑に反してあまり
売れずに終わったことで関係が後退して叶わぬ話に・・・。

当時日産で売られていたセドリックやグロリア及びローレル、及びブルーバード
辺りに比べると内外装共に地味な見てくれではありますが、昔のドイツ車らしく
質実剛健で変に華美な感じがないのは好感が持てますし、ボクは特に後期型の
Xi5アウトバーンはイイなと思いました^^



ちなみに先にも触れましたが・・・

日産やVWの思惑に反してさほど売れずに終わったものの(販売していた8年間で
およそ5万台程度)、国内生産で得られたノウハウが初代プリメーラに生かされた
そうなので、決して無駄ではなかったのかもしれませんね♪(*´∀`*)


※なおサンタナの詳しいお話につきましては、みん友さんがUPされたこちら
こちらのブログをご覧いただければと思います。

9.ブルーバード・オーズィー




U12型(8代目)のモデル末期となる1991年の5月、オーストラリア工場製の5ドア
ハッチバックが同年8月まで限定発売されておりましたが・・・

国内のブルーバードにはない5ドアハッチバックなのもさることながら、国内向け
モデルには搭載されていないCA20Eを搭載している点が特徴的でしょう。

ちなみに販売台数は1300台あまりと激レアで、街で見かけたらラッキーな事この
上ありませんが、このモデルには致命的な欠点がありまして・・・

輸入車とはいえ国産メーカーのモデルにもかかわらず、日本で使えるよう最適化
されぬままに生産~販売され、中でもエアコンについてはオーストラリア仕様の
ままだったため、壊れても国内仕様の部品では直せないんだそうです(;´Д`)

10.マイクラC+C



先代のマーチ(K12型)をベースに電動開閉式のグラスルーフを載せたモデルに
なりまして、元々はヨーロッパ市場のみで販売されておりましたが(”マーチ”では
なく”マイクラ”の名前がついているのもそのためか?)、日本でも1,500台限定
ながら輸入~販売されました。

このモデルの特徴としてはまずグラスルーフが挙げられますが、VWのカルマン
ギアでその名が知られ、近年ではオープンカー製造のスペシャリストとしても
名高いカルマン社(ドイツ)製で、次にグラスルーフ及びボディ剛性を出すために
(ボディに)補強が施されたことによる重量増のために、エンジンが国内のマーチ
には搭載グレードがない1.6リッターのHR16DEになっていることが挙げられます。

このモデルはイギリスのサンダーランド工場で生産されていたため、先にも少し
触れましたが”輸入車”となり、たとえ国産メーカーで右ハンドルでもウィンカーと
ワイパーのレバーの位置が他の多くの輸入車と同様、ウィンカーレバーが左側で
ワイパーレバーが右側のレイアウトとなります(;^ω^)

この代のマーチは大人っぽい可愛らしさがあってボクは好きなんですが・・・

可愛いだけでなくオーテックさんの手の入った12SRや
このモデルのようなちょっとマニアックな仕様も出して
くる辺り味なマネをしてくれますよね♪(*´艸`*)


ここ最近、こちらのモデルにお乗りのみん友さんが事故を起こされたとの一報を
知りショックを受けておりますが、お身体の快復はもちろんのことお車の復活を
切に願う所存です。
Posted at 2016/10/29 15:42:09 | コメント(3) | トラックバック(0) | | 日記
2016年10月28日 イイね!

クリーンディーゼルの輸入車を試乗して思ったこと

先月ボルボS60とプジョー308のクリーンディーゼルに乗ってみて、乗ってみての
感想以外で思ったことをいくつか。






1.輸入車に於けるクリーンディーゼル搭載車の現況

まずはここ最近、気が付けばヨーロッパ勢のクリーンディーゼル車の日本導入が
多くなっていることですね。

VWが引き起こしたあの一件にも関わらず、メルセデスやBMWなどのドイツ勢、
プジョーやシトロエンなどのフランス勢、スウェーデン車ではボルボ、イギリス車
ではジャガーやMINIで用意され、そして一番縁のなさそうなイタリアのマセラティ
でもディーゼル仕様を用意するなど・・・


実は地味なれど意外とアツい状態なんですね♪

では翻って国産車はどうか?は次の項目で。

2.国産車に於けるクリーンディーゼル搭載車の現況

バスやトラックの大半はディーゼルなんですが、乗用車ではトヨタと三菱、そして
マツダぐらいしかなく、しかもトヨタと三菱はSUVやミニバンに限定され、セダンや
ワゴン及びハッチバックにも用意するなど積極的なのはマツダのみと些か寂しい
ものがあります。


ボクが思うに・・・

我が国に於いて(マイルド、ストロング含めて)ハイブリッドの存在やガソリンでも
省燃費を謳うものも多いのが一点。

かつてディーゼル車に於ける”臭い、うるさい、遅い”のイメージが今もなお持ち
続けられているために、需要がないと思われているのが一点。

※自分が試乗したボルボやプジョーのみならず、BMWでも(遮音対策を施して
いても)アイドリング時には結構ガラガラと音をさせますが。


燃費が良く日本では軽油が安いんですが、ガソリン車に比べて高コストで、かつ
ガソリン車にはない尿素の補給あるいはDPFの再生など手間と費用が発生する
のが一点。

そんな中でもマツダは好調を維持しており・・・

実際に自身も何度か一日試乗でその出来の良さにいたく感心
させられましたので、それも納得出来ました♪

※自身が試乗したCX-5 XD



※自身が試乗したデミオXD



それを考えると選択肢を誤ったのでは?と思えるメーカーは日産で、何故か?と
言えば・・・

先代のエクストレイルで新世代のクリーンディーゼルエンジン(ルノーと共同開発
ですが)を国産乗用車では初めて搭載し、実際に自身も一度試乗してみて、音も
振動も気になるレベルでは無いし、下から力があって実によく出来ていたので、
これは他の車種にも搭載されるだろうと思っておりましたが・・・



実際は他車種に展開することなく、エクストレイルのマイナーチェンジでAT仕様を
出したのみに終わったからなんです。
 
本来であれば・・・
 
このディーゼルエンジンをフランスのみならず日本でも生産させてもらい、車種に
応じてチューンして量販が見込めるであろうセレナや、シルフィやティアナに搭載
して・・・

※ちなみにエクストレイルに搭載されていたM9Rエンジンはフランスのクレオン
工場(ルノー)で生産されていたようです。

このエンジンの技術をベースにV6&縦置き化、及び車格に応じてターボの基数、
並びに排気量の増加が必要となるでしょうが、フーガやスカイライン、あるいは
エルグランドに搭載するなど・・・
 
うちはトヨタさんやホンダさんと違ってハイブリッドは
ないけど、トヨタさんやホンダさんにないディーゼルで
勝負してやるんだ!

 
って気構えが必要だったんじゃないかな?と思います。
 
これが仮に図に当たれば、ディーゼルに対する人々の認識が少なからず変わる
でしょうし、国産ディーゼルのトップランナーの座はマツダでなく日産が手にして
いたことでしょうし、ハイブリッドを積極的に展開しているトヨタやホンダの足下を
掬えていたかもしれませんし、今のように国内に於いてミニバンや軽の売上に
頼るビジネスモデルになっていなかったでしょうね。
 
日産はここ最近、自動ブレーキや同一車線であればアクセルやブレーキ、及び
ステアリングの操作をやってくれるプロパイロットなど、ボクらがジイサンになる頃
には実用化されるかもしれない自動運転車につながる技術を積極的に導入して
おりますが、それ自体は悪いとは思いませんし、先般ニュースにもなった三菱
自工を完全に支配下に置いたことについても、企業の生き残りを考えた上では
(やり方の良し悪しはさておき)やむなしとも思いますが・・・

ただ、その前に持つ喜びや走る喜びを感じさせるクルマ作りが必要でしょうし、
エクストレイル(先代)に搭載されたクリーンディーゼルはそういったクルマ作りの
一助となったであろうに、そのチャンスの芽を自らの手で摘んでしまったわけです
から、控えめに言って残念でなりません・・・(´・ω・`)
 
なんかまた長々とヒョウロンカキドリで書いちゃったけど、そんな事をふと思った
次第でございます。
Posted at 2016/10/28 07:37:54 | コメント(2) | トラックバック(0) | | 日記
2016年10月27日 イイね!

東急電鉄の新しい車両に乗っていると・・・

扉上の液晶モニターに時々こんな啓発広告が流れてきますが・・・

ちょうどようつべに転がっていたので、どんなものか?お見せしますね。

車内化粧篇 15sec(わたしの東急線通学日記 My Diary of TOKYU LINES)



※ちなみにフルバージョンだとダンスも入ったりします(;^ω^)


車内化粧(マナーダンス)篇 30sec(
わたしの東急線通学日記 My Diary of
 TOKYU LINES)



この車内で化粧する女性に対してみっともないと切り捨てるこの動画に対して
批判するヤカラが多いらしく・・・

以下はexciteさんの記事を転載します。

---------------------------------------------------------------------------------

電車での化粧「みっともない」と女性バッサリ 東急電鉄マナー
向上広告に批判殺到


電車のマナーには、「駆け込み乗車はしない」「乗車時はきちんと並ぶ」などほとんどの人が納得
するようなものもあれば、中には賛否の声が上がるものも。東急グループのマナー向上広告として、
電車内で化粧をする女性を「みっともない」と切り捨てる動画とポスターが公開され、批判を集めて
いる。

■車内化粧はみっともない?

「わたしの東急線通学日記」と題されたマナー向上広告のシリーズでは、上京したばかりの女の
子が電車のマナー違反に気づく、というコンセプトで動画と駅貼りポスターが登場。列の割り込みや
歩きスマホなどへの注意を促しているが、その中の「車内化粧」に対しての広告が批判を集める
ことに。

「車内化粧篇」の動画は、主人公の女の子の「都会の女はみんなキレイだ」というナレーション
からスタート。しかし車内で化粧をする女性たちが映されると、「でも時々、みっともないんだ」と
いうナレーションが流れ、女の子が「みっともな…」と吐き捨てる。その後、この広告シリーズでは
お決まりになっているらしいハイテンションな曲とダンスに合わせて「お出かけ前になぜできない?」
「みっともないないない~」という歌が流れだす。

ポスターにも同様に「都会の女はみんなキレイだ。でも時々、みっともないんだ」という文言が
書かれており、これらの広告に対して女性たちからは「何で化粧だけ叩かれなきゃいけないの?」と
批判の声が上がっている。

■どうして化粧だけがマナー違反なの?
以前から「車内化粧」はよく議論の対象になってきたが、鉄道会社が公式に「みっともない」と切り
捨てたことで「車内の酔っ払いとどっちがみっともないんですかね?」「女がそんなことをするのが
みっともないっていう価値観?」と女性たちの不満は噴出。

「お出かけ前になぜできない?」という歌詞に対しても、「電車で仕事の資料読んでる人はお出かけ
前とか会社着いてからとかにできないの?」「新聞を読んでいる人も家で読んできなよ。邪魔だし
カサカサうるさいし」という声が。他にも家でできる行為は沢山あるはずなのに、電車内で化粧する
ことだけを「マナー違反」とする広告に納得がいかない女性が多いようだ。

東急電鉄の公式サイトによると、このシリーズの次回作は2017年1月公開予定とのこと。そこで
どのような「マナー違反」が取り上げられるのかにも注目が集まりそうだ。

---------------------------------------------------------------------------------

うん・・・

電車の中で化粧するって事自体がみっともないし、出かける前にやれば済む
ことだって指摘は何も間違っちゃいませんよね♪

なのにそれで顔を真っ赤にしてファビョるってことはだよ・・・?

常に人の目を気にせず、平気で車内で化粧する痴れ
者だって自分で言ってるようなもんじゃんかwwwww


他の乗客ではなく、鉄道会社より公式に”車内での化粧はみっともない”って
切り捨てられている以上・・・

ファビョるでなしに反省したら| ゚Д゚| ノ イカガナモノカ?

というわけで、東急電鉄さんに於かれましては・・・

そんなバカバカしい批判の声ニモマケズ、これからも
ずっとマナー啓発の広告を続けていただきたいと思い
ますし、今度はどんなマナー違反の話が出るか実は
楽しみなのです♪ヾ(*´∀`*)ノ
Posted at 2016/10/27 00:03:46 | コメント(1) | トラックバック(0) | その他 | 日記

プロフィール

「朝から腹筋が崩壊しそうなんだがw」
何シテル?   09/18 08:24
紺ウサギです。 ゴルフ5 GTI海苔になって6年目に突入しましたが、トラブル無く楽しんでいければイイなと思っております♪ 日頃はバタバタしていること...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/10 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

今回の3連休・・・その3 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/23 13:06:53
印集 ガンダム スタンプラリー 行きますぅっ!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/23 09:24:04
2017年9月10日 第20回インパクトブルーin秩父2 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/15 07:01:14

お友達

出来れば一度以上リアルに絡んで下さってから申請いただければ、大体オッケーでございます^^

ただし、高圧的ないしは心無いコメントやメッセージを多くなさる方に関してはこちらから解除させていただく場合がございますので、その旨宜しくお願いします。

123 人のお友達がいます
TamaOnlineTamaOnline * えりりんたんえりりんたん *
べじょりーたべじょりーた * KOGちゃんKOGちゃん *
ken@L.Lken@L.L * ritsukiyoritsukiyo *

ファン

43 人のファンがいます

愛車一覧

フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) お買い物ゴルフくん (フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック))
2013年4月7日にVW福生認定中古車センターにて購入契約~5月18日に納車され、現在に ...
輸入車その他 内緒 輸入車その他 内緒
公共交通機関及び徒歩、並びにレンタカーでの移動用にw
トヨタ プリウス トヨタ プリウス
2003年4月10日:納車 2003年4月20日:町田市某所で右直事故(廃車寸前に追い込 ...
フォルクスワーゲン アップ! フォルクスワーゲン アップ!
お買い物ゴルフくんが車検を受けている間の代車でお世話になりました。 トランスミッション ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.