• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2024年06月24日

猿払村のエサヌカ線から雄武町へ 2024.04.29

猿払村のエサヌカ線から雄武町へ 2024.04.29 雄武町の名も無い場所で素敵な空間に出会えた。



道の駅さるふつ公園の地下道でブラックライトアートを見たつづき、エサヌカ線です。



北海道の真っ直ぐな道の代表格。



写真を撮るときは後方の確認もするけど、朝6時だとぜんぜん車が通らない。



雲一つない青空ではなく、少し雲が浮かんでいると絵になるのだが、そんな贅沢は言えない。



4月下旬の北海道、いつも思うのが北海道はグリーンが美しい。



6時半ごろ、クッチャロ湖へ。



この時期はロープが張られて、その外から見る。



湖畔で白鳥が休んでいる。



オープン前の水鳥観察館。



クッチャロ湖は好きな場所でオホーツクラインを通るときはよく立ち寄る。



朝のクッチャロ湖を見つめる。



すぐ近くにはたくさんの白鳥。



反対側にクッチャロ湖を少し高い場所から見渡せるクローバの丘があるけど、
この時間帯に行くとクッチャロ湖方面は逆光になるので今回はパス。



クッチャロ湖を出発。



ちょうど7時ごろ、北見神威岬公園へ。



ここへ来る直前、北見神威岬を経由したかった。



国道から北見神威岬方面へ進むとゲートが閉まっていて、
写真は撮らなかったが4月いっぱいまで冬季閉鎖中とのことだった。



この辺りの雰囲気はつい最近まで雪が積もってた感じ。



キレイなオホーツク海。



北見神威岬は以前も行こうとした時に土砂崩れか何かでゲートが閉まっていて、
いまだに一度も寄れていない場所の一つとなっている。



道北や道東エリアだと5月から営業開始というパターンがたまにある。



北見神威岬は次回の楽しみということで。



考えてみればオホーツク海を見渡せること自体が非日常。



北見神威岬公園を出発、まだまだ今日の先は長い。



ウスタイベ千畳岩へ。



この看板の雰囲気、けっこう好き。



ここは枝幸町、江差町と言えば三笠山展望閣。



以前、営業時間前にあの山の上に見える三笠山展望閣へ行ったことがあって、
建物横からだと思ったほど眺望が良くなく、営業時間内に行って建物へ入った方が良いと思った。



ウスタイベ千畳岩は柵の外へ出て岩場を歩くことができる。



初めてこの場所に来た2017年は小雨が降っていて、傘を差してこの階段を少し下りた。



2017年というのは自分の車で初めて北海道へ渡った起点となる年。
限られた日数で北海道をグルっと周ってみることにしたが、
雨でも仕方ないかと思いながら各地を訪れていた感じだった。



この千畳岩一つとっても晴れると全然違う。



北見神威岬方面。



穏やかなオホーツク海。



昨日のオロロンライン、そして今日のオホーツクライン、北海道の海沿いは素晴らしい所がいっぱい。



道の駅マリーンアイランド岡島。



建物が船の形をしているのが特徴。



外の階段から屋上へ上がったところ。



それほど眺望は良くないが、オホーツク海を見ることができる。



道の駅のお店はまだオープン前。
初めて来たのは8月だったが寒くて、暖かいコロッケを買って食べたことを覚えている。



枝幸町から雄武町へ。「道の駅おうむ」がある雄武町、
北海道では道の駅の名前から難読地名を読めることがある。



オホーツクラインと呼ばれる国道238号から少し入ったところ。



この雲の景色に心が引きつけられた。



どこまでも続く真っ直ぐな道に見えるが、すぐ突き当りになる。



この時は雲が主役。



青空に浮かんでいる白い雲、そして牧草地のグリーンとなんて良い景色なんだと思う。



エサヌカ線でもこんな感じで雲が浮かんでいたら最高だったけど、
こればかりはその時、実際に行ってみないと分からない。



まったく車が通らない。



名も無い場所、名も無い道であってもこんな素敵な空間に出会えることもある。



オホーツクラインへ戻ろう。



ちょっとの時間だったがすごく良かった。
ブログ一覧 | 北海道2024 | 旅行/地域
Posted at 2024/06/24 21:10:46

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

北海道ツーリング2024(5日目 ...
ボッチninja400さん

宗谷岬の日の出 2024.04.29
kitamitiさん

駆け足の旅in北海道③
wishlifeさん

東北・北海道旅2024⑭ 積丹ブル ...
まんけんさん

積丹半島ぐるり 時々釣り
gomacomaさん

オヤジ一人の車旅 2023秋の北海 ...
zero!さん

この記事へのコメント

2024年6月24日 22:05
こんばんは。
北の大地の風景です。
ありがとうございます。
コメントへの返答
2024年6月24日 22:26
チョコ父さん、こんばんは!
北海道の素晴らしさ、爽快さが現れていますよね。こういう所に行くと日々の細かいことなんてどうでもよくなってきます(^^;
2024年6月24日 22:45
こんばんは
壮大な景色独り占め!最高ですね~♪

>道の駅の名前から難読地名を読めることがある。

わかります!
聞いたことがない、読めない「難読地名」でも
実際にその土地に行くと
しっかり記憶し覚えるので勉強になります。
コメントへの返答
2024年6月24日 23:09
HY 992さん、こんばんは!

こんな空間を独り占めできるなんてまさに北海道ならではです。これが北海道なんですよ^^

難しい地名の道の駅ってだいだい平仮名になっていますよね。北海道で七飯町も「道の駅なないろ·ななえ」から「ななえ町」って読むんだと知りましたから(^^;
2024年6月24日 22:52
こんばんは♪

最高なアオイ空ですねー
やっぱり北海道はいいと思う次第デス😚

続報も楽しくにしてます🤗
コメントへの返答
2024年6月24日 23:13
じゅんた035さん、こんばんは!

この日のオホーツクラインを満喫するために前日は早目に寝て、そして朝3時から始動した甲斐がありました^^

北海道は楽しめる要素がたくさんありますね。写真もたくさんあるのでまだまだ続編もたくさんあります(^^;
2024年6月24日 23:01
こんばんは✨

相変わらず羨ましいくらいの快晴ですね~🤔
僕が見てきたオホーツク海とはエライ違いです…💦

三度目の正直で来年こそは、その絶景を拝みたいです!🥺
コメントへの返答
2024年6月24日 23:21
ボッチninja400さん、こんばんは!

翌日は天気が全道的に悪い予報だったので、この日は朝から気合を入れて頑張りました^^

天気一つで印象が全く変わりますね。初めてオホーツクラインの天気は雨、スタートの宗谷岬では風が強すぎて車の中から写真を撮って終わり・・・、そんな過去もありました(^^;
2024年6月25日 1:29
快晴のエサヌカ線、羨ましいです。
確かに雲があると写真映えはしますよね😅
コメントへの返答
2024年6月25日 6:21
otsu☆さん、おはようございます!
文句なしの快晴のエサヌカ線・・・、と言いながらも白い雲がプカプカ浮かんでいると景色としては最高です^^
2024年6月25日 7:58
kitamitiさん、おはようございます。
ブルースカイとエヌサカ線の緑に大地、クッチャロ湖と白鳥達、オホーツク海、千畳敷、雲が主役の青空の景色、どれも素敵な風景で最高ですね😃
kitamitiさんの写真を見ているだけで癒されます。
いつも、素敵な写真、ありがとうございます😊
コメントへの返答
2024年6月25日 18:51
ジェイムズ・ホントさん、こんばんは!
真っすぐな道のエサヌカ線も北海道らしい風景、北海道らしい風景という言葉をよく使いますが、北海道の各エリアにそこを代表する風景というのがあるんですよね。道の駅では少し人はいましたが、エサヌカ線と最後の雄武町の道の所ではぜんぜん車や人がいないので、その空間をたっぷり感じ取れました^^
2024年6月25日 19:44
青い空とエサヌカ線はお見事!としか言いようが無いですよね~
クッチャロ湖の白鳥・・・これは来年の宿題に取っておきます。
それにしても、毎度まいど素敵な場所に行かれるので、大変参考になりますし、羨ましいです😄
コメントへの返答
2024年6月25日 20:03
バビロニアさん、こんばんは!
エサヌカ線の写真だけ見ると緑が豊富で4月下旬でこの時は気温が一桁には見えない、それが春の北海道の良い所でもあります。翌日が全道的に天気が悪そうだったので、この日は朝早くから頑張ろうと思いました(^^;
2024年6月26日 17:35
いい景色ですね~。
白鳥や他の水鳥も、のんびりしてて。
新潟の瓢湖も白鳥の飛来地で3月になると帰ってしまい、カモばかりになってします。
4月末でもまだ白鳥がいるのに驚きました。
コメントへの返答
2024年6月26日 19:45
【 けろたん 】さん、こんばんは!
どちらも行ったことはないのですが、少し前にテレビでたぶん瓢湖が映し出されたとき、青森県の鶴の舞橋のところかと思った湖だったような?
オホーツク海沿いの4月末、晴れても気温は一桁でまだまだ寒いくらいです。
2024年6月27日 19:56
こんばんは!空がキレイ〜すぎます🙋愛車がドコに停まって居るのか分かりません(笑)
コメントへの返答
2024年6月27日 20:23
ひっぷさん、こんばんは!
この日はオホーツク海側の天気が良く、すごく気分も良かったです^^ 過去に雨模様の中を走行したことがありましたが、北海道へ行ったらいつもこんな感じだと良いんですけどね(^^;
2024年6月28日 22:23
道北のこの辺りは大好きです。
何処も外せないところですよね。

札幌人でも行ったらいつも感動します!
天気良くて最高ですね。
コメントへの返答
2024年6月28日 22:36
こうじ@ODYSSEYさん、こんばんは!

オロロンラインから宗谷岬を経由してオホーツクラインへ、この流れは海沿いを楽しむのには最高で、北海道へ渡ったら滞在中に実現したいルートでもあります。

オホーツク海自体、北海道へ行かないと見られないので、オホーツク海が見えただけでも特別なものを感じます。

一日で稚内から網走だとどうしても寄りたいところがあっても時間の関係で切り捨てなければいけない場面が何度かあり、来年は稚内スタートではなく、紋別スタートで網走や知床半島方面へ行けたら良いなと思いました。

プロフィール

「オニウシ公園と青葉ヶ丘公園の桜 2024.05.01 http://cvw.jp/b/2825379/47828243/
何シテル?   07/20 20:26
絶景を求めて日本各地を縦横無尽に駆け巡ります。  沖縄県を除く46都道府県を自分の車で走りました。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2024/7 >>

 1 234 56
7 891011 1213
14 15 16171819 20
21222324252627
28293031   

愛車一覧

トヨタ ライズ トヨタ ライズ
2022年4月納車、静岡から北海道や全国各地を巡ります。
トヨタ ライズ トヨタ ライズ
2020年1月26日から2022年4月3日までの2年ちょっとの所有。走行距離は37566 ...
マツダ CX-5 マツダ CX-5
2017年7月1日~2020年1月26日まで所有。2年半で走行距離約54000kmでした。
ヘルプ利用規約サイトマップ

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車、今いくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
© LY Corporation