• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

まーねこのブログ一覧

2018年08月08日 イイね!

先週の土曜日は、アルぼんと富士山に行ってきました♪(リプライズ

先週の土曜日は、アルぼんと富士山に行ってきました♪(リプライズまーねこです。

「お前の日記、赤い手押し車に乗った犬しか出てこねぇじゃねぇか」

・・と、言われそうな今日この頃です(笑)







台風に見舞われた週もありましたが、おおむねここのところ週末はよいお天気が続いてますね♪

そういうときにはどこかに出かけたいものですが、さすがにこの暑さでは行かれるところは限られてしまいます・・・・・・。(いや、私ではなくてアルぼんが・・・・・)


というわけで、かわり映えしませんが、

涼を求めて、アルぼんを連れて富士山まで行ってきた次第です。


前回と同じく、富士山スカイラインの水ヶ塚駐車場なのですが、

今日もその姿は見ることができませんでした・・・。


----------------------

ここには「森の駅 富士山」というレストハウスがありまして、

喫茶、軽食、お土産の販売をおこなっています。
(ちなみに、レストランのテラス席はわんこOKとのことです)、


今日のお目当てはコレ。
富士吉田もそうなのですが、なぜか富士山エリア周辺ではこのようにインスタ映えをねらった(笑)

上半分が白、下半分が青のソフトクリームが売っています。

富士山というにはかなりビミョーなフォルムですが(笑)、盛りはほかの富士山ソフトに比べると多い方かも。


----------------------

水ヶ塚公園のなかを散歩していたら、

ヘビイチゴを見つけました。


アルぼんもびっくり。


----------------------

アルぼん、そこは・・・・・

アルぼんの駐車スペースではないと思う(笑)


----------------------

そうそう、今回アルぼん副社長のクルマに若干のバージョンアップがありまして、

扇風機が付きました(笑)

ちなみにこの扇風機、USBを電源とするヤツでダイソーで300円、電源のモバイルバッテリーもダイソーで500円で売ってるヤツを使いました。合計800円。
(100均好きだねぇ。笑)

思ったほど扇風機のパワーが無いせいか、この日は2時間くらい回しっぱなしでしたがモバイルバッテリーは容量の1/4程度しか使用してなかったですね。
もうすこし、風量があるといいのですが・・・改造してみるか?


----------------------

水ヶ塚駐車場のあとは西臼塚駐車場もいってみたのですが、舗装ではなく土の地面の駐車場、しかも周りは森ということで、

この時期、クルマの冷房に反応して、ものすごい数のアブが寄ってきます・・。

涼しくならないと使えないな・・・・。


----------------------

この日は、富士山スカイラインからちょっと足を延ばして、

「道の駅朝霧高原」まで行ってきました。


ここの道の駅は、地元の農産品などの物販も充実してますし、レストランの営業時間が8時~17時(ラストオーダー16:30)までと長いのも魅力。

首都圏を早朝に出発してここで朝食を食べるもよし、富士五湖を巡ったツーリングの最後にここに立ち寄って、お腹を満たしてから帰ってもよし・・・と便利です。
もちろん、リーズナブルな価格で美味しいですよ!


----------------------

また「あさぎりフードパーク」も隣接しているので、美味しいものを探すならこちらもチェックしてみましょう。

まーねこのオススメは、↓こちら富士正酒造さんの、「ミルク甘酒」。

ブレンドされたミルクが米麹の香りをマイルドにしているので、たぶんどなたにも飲みやすいと思います♪
もちろんアルコールフリーですので、ドライバーもお子さんも大丈夫。

ドライブでちょっと疲れた体をリフレッシュするのにイイですよ!


----------------------

ここには富士山を一望できる、

展望台があるのですが・・・・・


やっぱり、富士山は見えませんでした(苦笑)


それにしても、この道の駅朝霧高原も、もう何度も来ていますが、富士山がちゃんと見えたのって片手で数えられるほどしかないかも?
夏場はちょっと無理ですね・・・・。


----------------------


ん?なになに?アルぼん。


たぶん・・・・、それ、飛ばない。(笑)


----------------------

【おまけ】

アルぼんと富士山に行く前のお話です。

日曜日(5日)はお寺さんでお盆の法要がありまして、
その事前準備として、土曜日の早朝は、お墓の掃除に行ってきたのですが・・・・・、

朝は日陰に停めておいたはずのリースパが、

掃除が終わる頃にはなぜか日なたになってまして、朝9時で既に致死量(笑)
Posted at 2018/08/09 03:10:18 | コメント(1) | トラックバック(0) | まーねこ日記 | 日記
2018年07月24日 イイね!

先週の土曜日は、アルぼんと富士山に行ってきました♪

先週の土曜日は、アルぼんと富士山に行ってきました♪まーねこです。

先週の土曜日ですが、涼を求めて富士山にいってきました♪

・・・とは言っても、いまはまさに登山シーズンの真っただ中でありまして、富士山エリアでは7月10日よりマイカー規制が始まっています。

そのため、マイカーで5合目は行かれなくなっているので、気軽にドライブで遊びに行けるのは、2合目の水ヶ塚公園(標高1450m)までですね。





意外に茅ヶ崎まーねこ家からは近い場所でして、富士山スカイラインのこの場所まで80kmくらい。

ここで標高960m、水ヶ塚公園まであと10kmくらいです。
(写真に特に深い意味はありません(笑))


この付近には温度計があるのですが・・・・なんと27℃!

連日の猛暑日となっている都市部に比べるとよっぽど涼しいのですが、私は、ここの温度計が26℃を超えたところを見たことがありません・・・・・。

この道はもう100回以上通っておりますが、どんな猛暑のときでも26℃くらいです。
それこそ真冬であれば-15℃くらいになるくらいの場所なので・・・・・。


---------------------------

いやー、今年の猛暑はすごいねー、と驚きながらも、

そうこうしているうちに、ここが「表富士周遊道路」と呼ばれていた頃に、料金所があった場所に到着です。

ちなみに私も料金所があった時代は知らないのですが、

ここ、実はこの場所なんですよね(わかるかな?)


---------------------------

水ヶ塚公園に着きました♪

さっそくアルぼんをワゴンに載せまして、


水ヶ塚公園駐車場といえば、やっぱりコレですよコレ!

深夜のドリフト遊び(爆)スイマセンスイマセン


ではありませんで(当たり前だ

公園内のおさんぽに行ってきます!!


---------------------------

直射日光こそ強いですが、気温はおそらく22℃くらいで、とても快適♪

ときおり吹く風もそよ風程度で、気持ち良かったですね。
アルぼんもニコニコです♪♪


この場所は富士山2合目ですから、もちろん眼前には富士山がどどどーん!!!!と!!

見えるはずなんですが(笑)


山の天気は変わりやすいですから、ちょっと待っていれば雲も晴れて、

富士山もその姿を見せてくれるかなー・・・と思っていたのですが、ダメでしたね(苦笑)。


---------------------------

さて、この公園、あずま屋やベンチがあるので、飲み物やお弁当を持ってきて過ごすのもイイと思います!

いやー、富士山を眺めながら、自然のなかの高原で飲むビールは格別だわ~♪
(・・・ノンアルコールですが(笑))


---------------------------

そう、5回に1回くらいかな?、このくらいにキレイな富士山が見えることもあるんですよ。

この絵みたいに、新緑の時期にこれだけキレイに見えたらホントにラッキーだと思います!

↓秋ですが、富士山がキレイに見えたときの日記
https://minkara.carview.co.jp/userid/306175/blog/28313311/



登山客の駐車はこの時期1回1000円なのですが、登山ではない一般は無料です。
それでも1時間までという制限つきなので、必然的にここの公園のおさんぽは1時間となりますが・・・・

1時間遊んだアルぼんは、もう眠いそうです・・・・


---------------------------

ちなみにこの水ヶ塚公園駐車場、以前はボロいレストハウス(失礼!)があったのですが、2016年に「森の駅 富士山」としてリニューアルオープンしています。

詳しい情報はコチラ↓
https://pica-corp.com/shop/morinoeki_fujiyama.php


猛暑日が続く昨今でもここにくればとりあえずは涼しいので、「富士山納涼ツーリング」などいかがでしょうか?

1時間という時間制限がクルマ談義に足りないようであれば、ここから数キロほど富士宮方面に向かったところにある、西臼塚駐車場(標高1200m)なら無料です。



---------------------------

【おまけ】

この日は最後に、朝霧高原の南側にある田貫湖にも行ってきました。

湖畔を渡る風が涼しくて、アルぼんの新車を引っ張るにも都合のよい外周路が整備されていましたが・・・・

とにかく蚊とかの虫がすごいので(苦笑)、遊びに行くなら紅葉の時期がいいかもしれません。
Posted at 2018/07/25 01:58:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | まーねこ日記 | 日記
2018年07月23日 イイね!

愛車と出会って1年!(アシ車のシルフィ号です

愛車と出会って1年!(アシ車のシルフィ号ですまーねこです。

・・・という、テンプレートがまたもや(以下略












7月29日で愛車と出会って1年になります!
この1年の愛車との思い出を振り返ります!



■この1年でこんなパーツを付けました!

Y11ウィングロード純正16インチアルミホイール+ECOS 195/55R16

日産純正車検証入れ(NISMO印)

2DINオーディオ(クラリオンCX-211)

④スタッドレス(DUNLOPで銘柄は忘れました(^-^; ←交換当日は別のネタで記事書いてましたw


■この1年でこんな整備をしました!

O2センサ交換

②3月に、フライングシップオートサービスさんで車検を通しました ←記事にするのを忘れてました・・・・。



なんか、
リースパよりも
手が入っているような???




■愛車のイイね!数(2018年07月23日時点)

35イイね!


■これからいじりたいところは・・・

いじりではなく、修理なのですが・・・

☆ステアリングホイール交換(部品は調達済み)
☆助手席側ウッド(風)パネル交換(部品は調達済み)
☆助手席側シートベルト交換(部品は調達済み)



■愛車について一言

諸費用コミ20万円で買ったシルフィ号、

見た目も中身もオッサン車ですが、実はこのグレードのシルフィは、2リッター・150PSのQR20DDを積んでいるので、パワーウェイトレシオは8.13kg/PSとまずまず。
(S13シルビアのQ'sとおなじくらい)

加速もコーナーも最高速も、全域でリーザスパイダーより速くてよく曲がって、
しかも、静かでエアコン効いて雨漏りしなくて壊れなくて快適、という、最高のアシ車に(苦笑)


結局ですね、リーザスパイダーは年間2500~3000kmしか走らないのですが、シルフィ号はこの1年で12000km走りました(苦笑)


まぁ、どうしても
人間、楽な方に
行っちゃいますよね(汗



>>愛車プロフィールはこちら
Posted at 2018/07/24 08:27:15 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2018年07月20日 イイね!

先週の土曜日は、アルぼんと県立座間谷戸山公園に行ってきました♪

先週の土曜日は、アルぼんと県立座間谷戸山公園に行ってきました♪まーねこです。

この前の三連休の土曜日のハナシなのですが、我が家からクルマで1時間くらいのところにある、県立座間谷戸山公園に行ってきました。

※写真は少な目です・・・すみません。







この公園は、人々のくらしと共にある里山を、そのまま自然観察公園として整備したものでして、「谷戸」というくらいですから木々が生い茂り、その谷間は木陰となって、この時期でもちょっと涼しめなのですね。


とはいえ、この連日の猛暑ですから、

ちょっと涼しくなった、15時すぎくらいに行ってみました。(陽もすこし陰ってます)


その昔、アルぼんがまだ歩けていたころは、東入口から反時計回りに回り”わきみずの谷”に降り、”里山体験館”の縁側で休憩、というのが定番コースだったのですが、そのルートは段差があり、アルぼんの新車ではちょっとムリ。

ですので、今回は段差のないルート(≒車いすで散策できるルート)を選びました。




(アルぼん) あー、ショーファー(運転手)のまーねこくん、最近、犬の事故が多いそうだから、気を付けて運転してくれたまへ。

(まーねこ) ・・・・・・・・・・・・・。



30分くらいで里山体験館に到着しました。

もちろんわんこは入れませんが、古民家を模したこの建物には縁側があり、そこがちょうど日陰になっていて涼しいのですね。

自販機やトイレ、水道もあるので、休憩場所としてならここが一番かも。


先ほど「日陰が多い」と書きましたが、イメージとしてはこんなカンジですね。

アルぼんも、こういうスタイルでの散歩(自分は歩かなくて、アウトドアワゴンに乗っている)が気に入ったみたいで、ニコニコ顔です♪



この日は、休憩を含めて1時間半ほどの滞在でした。

以前、この公園を歩いて散歩していた頃には気にならなかった傾斜も、アルぼんのワゴンを引っ張りながらだと、けっこう大変です。

 ・アップダウン(坂道)は、この谷戸山公園くらいのレベルが限界(人間がw)
 ・連続した移動時間は、この時期は30分くらいが限界(人間がw)
 ・このくらいの気温+陽射しが、アルぼん的にも人間的にも、暑さの上限値。


もうちょっと、涼しくなるといいのですが・・・。




あっ、ちなみにこの公園、ザリガニ釣りができるのですが、特定外来種であるアメリカザリガニだけは獲り放題で、持って帰ってもいいとのことです!

次は釣り竿とスルメイカ持って行こうっと♪
Posted at 2018/07/21 03:18:52 | コメント(0) | トラックバック(0) | まーねこ日記 | 日記
2018年07月18日 イイね!

自動車保険料はまだまだ安くなる!(2018年版)

自動車保険料はまだまだ安くなる!(2018年版)まーねこです。

どこかの保険会社のCMのようですが(笑)

保険満期日は9月なのでまだまだ先なのですが、クレジットカード払いで早めに更新すると割引があるもので、今回もまた7月にリーザスパイダー弐号機(MT)の自動車保険を更新した次第です。





今日の日記は文字ばっかりなのですが、
どうぞ最後までお付き合いいただきますよう、お願いいたします。m(_ _)m


※過去の記事の焼き直しの部分もあるので、「またかよー!」と思った方、ゴメンナサイ(;^ω^)


-----------------

さて、弐号機の自動車保険ですが、ノンフリート19等級で軽自動車、かつ、車両保険無しという条件ではあるものの、年額12,410円と、大変お安くなっております♪♪


もちろん、安いのには理由がありまして、等級が高いのもありますが、

 ①人身傷害補償をはずしている
 ②搭乗者傷害保険をはずしている


というところが、保険料を下げている大きな要因です。


ただし、”補償を外している”ということは、その分は”自分もち”、”自分でリスクを負う”ということになりますが、どのような部分が「自分にとってリスクになるか」ということを、説明したいと思います。



①人身傷害補償をはずす

⇒人身傷害補償は、「自分のクルマに乗っていた人への補償」なので、”ケガと弁当は自分もち”と思える人は外して良いと思います。
相手のある事故で相手に過失がある場合は相手方の自賠責保険/任意保険で支払われた分は差し引いて支払われるところに注意してください。
また、この部分については、自動車保険以外の傷害保険(共済)でもカバーできるので、他の保険商品と合わせて考えるのも合理的です。


②搭乗者傷害保険をはずしている

⇒内容的には人身傷害と似ていますが、人身傷害に比べて保険金の支払いが早いということが特徴として挙げられます。




人身傷害・搭乗者傷害をつけたほうがいい人、というのは、”大人数で乗ることが多い人”です!

たとえば、
 ・少年野球のコーチをしていて、よそのお子さんを乗せて練習や遠征に行くことが多い人
 ・趣味がスキーで、冬場は毎週のように友達を乗せてスキー場に行く人
・・・・とかのイメージですね。


ひるがえって、リーザスパイダー弐号機の場合ですが、

「まーねこ+アルぼん副社長」で乗ることがほとんど、
「まーねこ+ねこよめ」の2人で乗ることも年に数回、
「まーねこ+お友達(他人)」で乗ることなんて年に1~2回あるかないか

という状況です。

しかも、もともと2人乗りですし、年間走行距離も2500kmと少ないことから(恥)、人身傷害、搭乗者傷害は外しても問題なし、と判断した次第です。



-----------------

さて、今日の日記はここからが本題です。

保険料が安くなるハナシではなくて、保険料が高くなるハナシです(笑)


これだけは、ぜったいに皆さんに加入して欲しい、「対物差額」という特約があります。

保険会社によって、
「対物全損時修理差額費用特約」(損保ジャパン日本興亜) と言ったり、
「対物超過修理費用補償特約」(共栄火災) と言ったり、
「対物差額修理費用補償特約」(SBI損保) と言ったり、
「対物超過修理費用共済金」(JA共済) と言ったりしますが、
全部同じです。


何かというと、事故の相手に支払う修理費用が時価額を上回ってしまったときに、上限額(だいたい50万円程度)の範囲で、その差額を支払ってくれるというものです。



わかりにくいので例を挙げましょう。


まーねこは、お友達と2台でツーリングに行きました。

お友達の後ろを走っていたまーねこは、よそ見をしていて、赤信号で止まったお友達のクルマに追突してしまいました。(わかりやすくするために、まーねこの過失100%の例にしています)


ケガこそなかったものの、お友達のクルマは板金修理に40万円、修理中の代車費用に10万円、合計50万円かかりました。

ところが、保険会社は「レッドブック」(自動車業界で使う、中古車の買い取り査定額を記載した本)で、お友達のクルマの時価額を30万円と査定しました。

対物補償というのは、相手のクルマの修理金額が青天井で支払われるものではなく、修理費用がそのクルマの時価額を上回った場合には、時価額までしか支払ってくれません。
(これは民法の条文にもあるので、絶対的なルールなのです)


そうすると、差額の20万円は、まーねこが出すか、お友達が泣き寝入りするか、いずれにしても友情が音を立てて崩れかねない一大事です。


実際のところ、
相手は修理を希望するのに修理見積金額が
時価額を上回ってしまい、
保険会社から修理金額が満額支払われず、
トラブルになるケースが後を絶ちません。
マジで。


ところが、この特約に入っていると、差額の20万円も保険会社が支払ってくれるのです。
「対物差額特約」ですからね!


「クルマを大事にする(修理して乗る)クルマ好きの人のクルマを、壊してしまったときのそなえ」<なので、同じく、クルマ好きであるみなさんが、万一加害者となってしまったときのために、ぜひとも入って頂きたいのです。


きっと、「箱替えが効かないような珍古車をいっぱい持ってる人」(誰だw)のクルマを壊してしまったときにも役に立ちますよ♪



うーん、でも俺、つい最近、自動車保険を更新したばかりだからなぁ・・・と、お思いの貴方!!


これは「特約」ですので、保険の期間にかかわらず、いつでも始めることができるのです!
費用も月額で数百円~2000円程度(等級によります)です!


なお、JA共済の「クルマスター」のように、標準で付帯している保険商品もありますので、今一度お手元の保険証書をご確認いただければ幸いです♪



-----------------

※ちなみに不肖まーねこ、門外漢ではありますが「ファイナンシャルプランニング技能士」という資格を持っておりますので(選択科目は保険です)、自動車保険に限らず、生命保険などの保険商品全般についてアドバイスできますので、自分の加入している保険の中身を知りたいときなどはお気軽にどうぞ♪♪

相談無料・営業ナシです♪(都筑のスタバでコーヒーおごってくださいw)



【7月22日追記】

一般的に、対物差額というのは50万円限度なのですが、チューリッヒ保険会社の対物超過特約には、「無制限」という特約も選べるのですね。(50万円または無制限)
https://www.zurich.co.jp/car/compensation/the-other-party/taibutsu-chouka/

対物差額が50万を超えることはなかなかないでしょうけど、たとえば希少なヒストリックカーだと査定額でモメますから(ほんとモメます(経験者))、チューリッヒの自動車保険を利用していて、お財布にちょっと余裕があれば、無制限を選択してもいいでしょうね。
Posted at 2018/07/19 02:07:42 | コメント(1) | トラックバック(0) | まーねこ日記 | 日記

プロフィール

「なう」
何シテル?   08/18 14:20
    総登録台数380台、発売から25年を経た今となっては、現存台数も推して知るべし!!の、「リーザ・スパイダー」を4台持ってます!!! (このひとあ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

決算オワタ\(^o^)/ (いろんな意味で) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/28 12:36:18
土曜日はアルぼんと伊豆の石廊崎に行ってきました♪(長文すみません) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/07 10:38:04
ミラー一体型ドラレコのインプレッション 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/17 21:50:42

お友達

お友達大大大募集中です!

また、オフ会でお会いした方、相互にファン登録させていただいている方は、すっかり友達になったつもりになっていて、お友達申請を忘れていることがよくあります(笑) ←かなり本当です。

どうぞお気軽にお友達リクエストをくださいませ♪
142 人のお友達がいます
kazkaz * サンナナワーゲンサンナナワーゲン *
花人☆うなぎパイ花人☆うなぎパイ * Masa@Masa@ *
Abe_rahmAbe_rahm * まっさかまっさか *

ファン

64 人のファンがいます

愛車一覧

ダイハツ リーザ リーザスパイダー弐号機(MT) (ダイハツ リーザ)
リーザスパイダー弐号機(MT) イベントに出かけるときはこのクルマ。 日ごろのアシとして ...
ダイハツ リーザ リーザスパイダー初号機(AT) (ダイハツ リーザ)
リーザスパイダー零号機(AT)のもらい事故により、”箱替え”で我が家にやってきた初号機( ...
ダイハツ リーザ リーザスパイダー零号機(AT) (ダイハツ リーザ)
リーザスパイダー零号機(AT) 買い物や駅までの送り迎えなど、近距離の移動用。 イベント ...
ダイハツ リーザ リーザスパイダー3号機(MT) (ダイハツ リーザ)
関西のとあるオーナーさんから譲り受けました。 貴重なリーザスパイダーのMT車です。 リ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.